2015年7月20日

【クズと地獄】1コ上のいじめを楽しんでいたクズがいたんだが、俺もその的になっていた→復讐をしてやりたかったが悪夢を見て過ごすだけだった。→それから数年後・・・

265: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/27(木) 16:05:46.07 ID:tMEeGwBW
消化不良の話だが、消化するために書き込ませていただく。
多少フェイクも入れておく。


俺が小~中学のころ、1年上にやたらと暴力をふるう奴がいた(以下クズと呼ぶ)。
自分より弱そうな下級生にニヤニヤしながら近づいて周囲から見えないように
殴ったり蹴ったりを繰り返し、被害者が泣くのをなめるように見ながら笑う奴だった。
当時非力だった俺は、やけっぱちになって武器を持って暴れたが、
足が遅いので武器を持って追いかけても追いつけず、逆に俺が疲れたところを馬鹿にするように
いびってくる奴だった。嫌いだった。

中学へ行っても変わらず、俺が1年のころは良い3年生に恵まれてたいした被害もなかったが、
俺が2年に上がればクズは3年。横暴さに磨きがかかり下級生からは言うまでもなく嫌われる。
俺の「嫌い」は「憎悪」に変わっていた。

不憫なのは俺の1年下、クズの2年下のクズの弟。
少なくとも暴力を好まないタイプで、兄であるクズの所行に心を痛めていた。
俺がねちねちとやられているのを見て、止めようかどうしようかと涙目で見てた。

やがてクズも卒業して高校へ移ってからは、まあ平和な日々。
俺は別の高校へ行って、クズとの接触もこれっきりだった。

しかし、俺の恨みは全然晴れてなかった。復讐してないんだから当然だ。
夢にクズが出てくれば、手にしたバットで西瓜割り。もちろん一発だけじゃなく、滅多打ち。
何度も何度も夢の中でたたきのめした。辺り一面を血まみれになるくらい。
それでも夢だと気が付いて、目が覚めると、こわばった手には汗が浮かんでいた。
何度打ちのめしても所詮は夢。異常な興奮とむなしさだけが残ってて、いい加減逃げられないのかと悩んだ。

2015年7月20日

【哀れ】結婚を意識したが『料理できない』『掃除できない』『裁縫もできない』と彼女のことを考えていたら彼女に呼び出された→呼び出された場所にいってみると、知らない男がいた→俺「???」

784: おさかなくわえた名無しさん ID:ZIPvNBKQ
結婚を意識したとき、俺よりも料理できない掃除できない裁縫もできない彼女とは無理だと思った
別れようと考えてたら彼女からファミレスに呼び出し受けた
何でファミレスで待ち合わせなのか不思議に思ってたら、居たのは彼女と知らない男女二人
自体が飲み込めず混乱してると、要するに彼女が違う男を好きになったので別れてくれって話だった
一緒に居た男が新しく好きになった男で、女のほうは彼女の友達で俺を説得に来たそうな

ここで大きな失敗を犯した
今考えればちょっとでも悲しい演技でもしておけばよかったんだが、別れ方を散々悩んだところであっさり解決の道が開けた事で浮かれてしまったんだろう
全身で別れられるのが嬉しいって表現してしまったんだ
怪訝に思ったんだろう、そこでずっと黙ってた男が何でそんなに嬉しそうなんだって聞いてきた
そこで俺は愚かにも彼女と別れようと思っていた事、料理掃除裁縫何一つ彼女が出来ない事、彼女としては良かったけど結婚相手としては考えられない事を語ってしまった

そこからが修羅場

当然ブチ切れる彼女
彼女の友達も俺を非難してくる
男のほうは男のほうで怒るでもなく何か呆然としてる
やらかした事を悟った俺は慌てて金だけ置いてそこから逃げ出した

後日元彼女から怒りのメールが届いた
お前のせいで新彼とすぐに終わった責任取れ慰謝料よこせお詫びに新しい男を用意しろと
シカトしてたら家にまで突撃してくるようになったんで、反省してる素振りを見せつつ適当な事言ってごまかしながら
即効で引っ越して携帯の番号とアドレスを変えた

新居生活2ヶ月目、やっと落ち着いたので厄払いを兼ねてカキコ
いや、確かに俺が悪かったけど全部事実なんだし、そんなに怒らなくても良いだろうに・・・

2015年7月20日

【裏切り者】失踪した父がいきなり現れ、『しばらく面倒見てちょ!』→置手紙と赤ん坊を置いて行きやがった・・・

977: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/11(日) 10:31:16.08 ID:L3/d5Ns+
粘着コワス

夏なんで思い出した修羅場
高校生の頃、父が失踪し私は祖父母宅で生活していた
母が養えるのは弟2人が限界だったっので
私は祖父母宅で家事をしながら高校に通った
ある日下校すると、リビングのテーブルの上に座布団が置かれ
その上で赤ん坊が眠っていた
祖母曰く、あんたの妹だからよろぴくね
なんでも失踪した父がいきなり現れ、しばらく面倒見てちょ!と言い残しあっという間に去っていったとのこと
夏休みから年末にかけて慣れない育児に忙殺されたのが修羅場
そんな赤ん坊の世話するなんてあんたは裏切り者だ!と母に罵られるおまけ付

因みに年明けに母と離婚成立した父親が赤ん坊の母親と祖父母宅に転がり込んできて
私は母宅へ帰ることが出来た

そんな中、学費免除とって専門学校に進学した私は偉いと思う

2015年7月20日

【未亡人】出産後に夫の浮気が発覚。→しかし、余命も数ヶ月という大病も患っていたことも判明。→仕方なく看取ったけれど・・・

842: おさかなくわえた名無しさん ID:3yy1c02I
出産間もなくで夫の浮気発覚と同時に末期がんと判明し
義実家総出で嘆願され離婚調停もなあなあに済まされて
看取る事になった数ヶ月がきっと人生最大の修羅場。

夫を看取って子供を連れて実家に戻ったら
小中高の顔も覚えてない元同級生数名から交際を求められた。
全員が私を初恋の人だとか片思いしてたとか言い
その内半数が既婚者という馬鹿馬鹿しい事態。

どれも即刻お断りして、しつこければ私の家族や
離婚の時にお世話になった方々に協力してもらって
それぞれの関係者にお持ち帰り頂いたけど、
1人の既婚者が本気というか私への気持ちが原因で
離婚で揉めつつ、強姦目的の家宅侵入事件を起こして
「未亡人のアンタが誘ったんでしょ?AVみたいに」みたいな
言い方をする警察にぶちギレそうになりつつ
冷静に身の潔白を証明するのもなかなかの修羅場でした。

2015年7月20日

【大地震】ガソリンスタンドに勤めていた私。大震災の時に来たお客さんがひどかった・・・→『こういう時ってほんと本性出るんだよなぁ…』

120: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/19(水) 23:05:22.10 ID:xoZh8duh
ここには初めて書き込むので板違いとかだったらすまん…


当時ガソリンスタンドに勤めていた私。
震災の時は本当に大変だった。
やるかどうかも分からないのに店の前には大量の車の列。
並んでる人たちに見つかるとめんどくさいので、こそこそしながら店に入ったのを今でも覚えている。
そこでの修羅場がいっぱいあったが、長くなるので箇条書き程度に。
自分が見ていただけとか、そういうのもあるがそこはご愛嬌。

・頭がおかしくなったじいちゃんが無理やり店に突っ込んできて、
「これだけ薬飲んでるんだ、だからガソリン入れてくれ」
と無茶を言って救急車を呼んだ。

・朝一でガソリンを缶に入れてくれとどこからぱくってきたか分からないオイルの缶を持ってきて、
並んでいて整理券を配っているから申し訳ないが入れられない、というと、
逆ギレして挙句の果てには「お互いに助け合いましょうよ!!」とかわけのわからんことを言って
立てていた看板を殴って帰って行った。

・5キロほど先のスタンドの列がうちの店の前まできたのにほぼ対応を自分たちがやっていたこと

・店が開くと忙しくて全く出れなかった電話の留守電に毎日のように「○○町の○○だが、連絡をするように」というのが入っていて、
落ち着いた頃に電話→なんで出なかったんだ!と言われる→店長「電話が地震で落ちて壊れていた」→納得

と、他にもたくさんあったが、ガソリンが安定するまでの間、店が開いている日は毎日が修羅場だった。
常連さんとかが労ってくれたりしたのが心の救いだった。
読みにくかったりしたらごめん。

2015年7月20日

【仏の父】通勤途中の父が事故にあった。 相手は夜遊び帰りのフリーター→加害者『自分の車をガードレールに擦りたくなくて』→父は手術しなければならず・・・

355: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/07/06(土) 22:52:17.83 ID:lhb7/D3k
空いているようなので…
何年も前になる月曜の朝、通勤途中の父が事故にあったのが修羅場
相手は夜遊び帰りのハタチ位のフリーターで、前方の車にぶつかりそうになり自分の車をガードレールに擦りたくなくて、センターラインを越え父と正面衝突
幸い父は高級の部類に入るセダンタイプに乗っていたから、SUV車との衝突でも命拾いしたと救急隊員に言われた
病院に駆け付けると見た目に重い怪我はなかったが、首から下が動かないという父
そこからしばらく母と交代で入院に付き添うことになったが、手術の日までが一番大変だった
夜間痛くて眠れない父は、30分とたたずに朝はまだかと時間を尋ね、水分をくれ、手足を揉んでくれ、と一晩中辛そうで…体力的には付添者も辛かった
手術後、加害者が病室に謝罪にきた
手術は成功したがどこまで回復するかは不明で、寝たきりになるかもと言われていた家族は正直追い返したかったが、父は受け入れ、加害者に怪我の有無を尋ねる程に穏やかで驚いた
その後、リハビリをがんばった父は医師も驚くほど回復し、障害は残ったものの無事歩けるようになった
そんな父が初孫を無事に抱くことができたのでカキコ

2015年7月19日

【医者】原チャリで走っていたら、路地から突然軽トラが飛び出してきた→車体の横っ腹に正面から激突・・・膝『スパッ!』

747: おさかなくわえた名無しさん ID:w3NHPIeD
もう10年位前の話だけど、原チャリで走っていたら
路地から突然軽トラが飛び出してきて車体の横っ腹に正面から激突。
原チャリごとぴょ~ん!と飛ばされて、割れたボディで膝をスパッと切った。
自分で言うのもなんだけど、運動神経は割といいから
地面に叩きつけられてゴロゴロ転がった割には膝を切った以外はどこも怪我はなかった。
骨が折れてるわけでもないし自分で歩けるので
警察呼んで現場検証した後、軽トラの運転手のお兄さんに付き添われて
すぐそばにあった外科病院に行った。
膝の傷は丁度お皿の上の部分、3cmぐらい切ってて9針縫った。
後になって思えば雑な医者だった。
縫ったあと「なるべく足伸ばしててね」とだけ言ってネットの包帯?を被せてくれただけだった。
なんせ縫うような怪我をしたのは初めてだったから、そんなもんだと思ってたんだよね。
膝のお肉なんて厚めの包帯でガチガチに固めるなりしてくんないと
どうやったって伸びたり縮んだりするじゃん。
結果、抜糸する頃には黒くて大きなシコリみたいになって醜い膝小僧が出来上がった。

2015年7月19日

【地獄】保育園から息子を迎えに行って帰宅→すると、見知らぬおじさん2人が自宅の裏手から出てきて・・・

934: おさかなくわえた名無しさん ID:vn0zRvWF
数年前の猛暑のある日、水道止められたよ。たぶんそれが最大の修羅場。
保育園から息子が帰ったら一緒に風呂場で水遊びしようと思ってたのに、
迎えに行って帰ってきたら、家の前に見知らぬ車が停まってて、
おじさんが二人、家の裏手から出てくるところでした。
10分ほどの間に水道局の人が来て止めたところだった。
うちは自営で旦那は小遣い程度の給料を貰ってそれが私たちの生活費。
水道光熱費は義両親が払ってたけど、知らぬ間に1年以上滞納してた。総額5万強。
今日中にすぐ払います!払ったらすぐに開けてください!って泣いてお願いした。
だけど役所は5時までなんだよね。明日開けに来ます。って言われてパニック。
ただただ情けなくて泣いて謝ってお願いした。
水道局のおじさんも困ってたけどこっちも困る。
そしたら「今日はあなたを信じて開けていきます。必ず今日中に支払ってください」って開けてくれた。
お礼を言って、家には入らずそのままお金を都合つけにATMへ行って、役所へ払いに行った。
息子がまだ3歳でなんの事だかさっぱり理解できない年齢だったのが不幸中の幸いでした。

2015年7月19日

【親しくもないのに・・・】子ども達と出かけようと玄関を出たら、近所ママに「うちの子ども達も連れてって」と言われた。→断っても、「先に子ども達を連れてって。」「後で追いかけるからね。」

192: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/22(土) 14:28:25.55 ID:9RB3h15G
ある日、子ども達とテーマパークへ行こうと玄関を出た。
すると、
同じマンションだけどあまり親しくないママさんに、
うちの子ども達も連れてってと言われた。
お断りしたけど、しつこい。
でも、
言うことがなんか変だった。
様子も変。
先に子ども達を連れてって。
お友だちと一緒ならきっと子ども達もさみしく無い。
ママも後で追いかけるから。
パパも説得して追いかけるから。
お願い、苦しまないようにしてあげてね。
どこがどうというか、マジで怖かった。
とりあえず、お子さん預かりますねと預かって、自分の夫と相手の夫に連絡した。
相手の旦那さんはうちのお子さんと同じ会社なのもあって、夫と一緒に帰ってきた。

結果、ママさんは入院もしくは隔離みたいな状況になりました。
ママさんは帰ってき自分の夫を殺そうとしたらしい。
一家心中をしようとしたらしい。
幼稚園でトラブルがあったとかでノイローゼ気味で旦那さんも気にはかけてたっぽい。

子ども達を私に預けようとした理由は、
テーマパークに行く=遠くに行く=逝く
一緒に逝けば子ども達も喜ぶ。
夫はきっと抵抗するから、先に子ども達が逝けば納得すると思ったのにと、共用廊下で叫ばれて怖かった。
ただ事では無かったので、うちの子ども達と相手のお子さんを義母に預かってもらってて良かったと思った。
命に別条は無かったけど、血まみれの旦那さんと、返り血浴びたママさん、取り押さえるうちの夫の前で、私は腰を抜かして救急に電話するくらいしかできなかった。

身バレ怖いので、かなりフェイク入れたけど、心中仲間認定されて怖かった。
何年も前の話だけど、最近全てかたがついてしまったと連絡があったので。

2015年7月19日

【家庭】借金返済のために自営業に走った父。→事業が落ち着いてきて険悪だった夫婦関係も戻りつつあったのに・・・

477: おさかなくわえた名無しさん ID:g1l9o7wk
父は借金返済の為に別の自営業を始めた。この資金でさらに借金が増えた。
母も仕事を手伝う事になり、二人共私とはあまり話すことが無くなった。
365日仕事で、家族で出かける事は無くなった。夏休みや冬休みは私も
裏方で手伝いをした。家族で休みを楽しんでる友達や従姉弟達がとても羨ましかった。
でも、私が我侭を言えば親が困る事が分かっていたからできるだけ我慢していた。

祖父母と暮らしている間、母は祖母から家の事や仕事の事、子供の躾の事や
妹のアレルギー(甲殻類アレ)の事などで嫁いびりにあっていたらしい。
その上祖母は、妹にアレルゲンを与えて2回ころしかけている。
顔を真っ赤に腫らし、体中が斑模様になった小さな妹が泣き叫んでいる姿を
私は今でも覚えている。とても怖かった。

父の仕事が少し軌道に乗り、同居を始めて3年ほど経った頃、
私達家族は祖父母の家から出て再び別居に。母が父に頼み込んだらしい。
最初に住んでいた一軒屋より狭いアパートだったけど、母が明るい顔をしていて
私は嬉しかった。祖父母の居ない家族だけの空間は落ち着いた。
お金が無くて、お肉無しの肉じゃが(通称、じゃがじゃが)とか食べてたけど、
お母さんの落ち着いた顔が見られた。

父の仕事は順調に利益を出すようになり、勢いに乗って規模を拡大する事になった。
この時再び借金を増やしたが、拡大した分だけ利益が上がった。
父は高級車に乗り、仕事が忙しいからとあまり家に帰らなくなった。浮気をしていた。