2015年7月21日

【姉妹関係】容姿・性格が正反対の友人姉妹。友達だった妹の方は完璧人間だった。→ずっと仲が良かったんだが突然姉の方が亡くなった・・・→その真相に衝撃が・・・

329: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/30(日) 22:28:12.44 ID:HS8SleSO
中学時代の友達Aは美人でスタイルも良くて活発で、勉強も運動も出来て、地味な私とは正反対。自慢の友達だった。
Aの姉は、お世辞でも美人とは言えない顔で太っていて、引っ込み思案で勉強も運動も苦手で、私と似たようなタイプだった。
Aは県内で一番偏差値の高い高校へ行った。高校が別でも私とAは仲良くて、時々遊んだりしていた。
Aは高校でも成績優秀だったらしい。だが何もかも完璧なのが原因なのか、一部の同級生に逆恨みされて、いじめにあっていたらしい。それでもAの成績が下がる事は無かったが、Aはいじめの事ですごく悩んでいた。
Aは東京の大学へ進学した。実家を出て1人暮らしをして、(私とは電話でたまに話をしていた)
数年後には薬剤師になっていた。

ある日、Aの姉が交通事故でタヒんだ。私は通夜と葬式には出席した。もちろんAもいた。そっとしておいた方がいいと思ったのでそれ以来Aに電話しなくなった。Aからもかけてくる事は無くなった。
数ヶ月後、実家に帰ったAに偶然会ったがAはすごく元気だった。何で姉がタヒんだのにこんなに元気なんだと思って聞いてみた。

2015年7月21日

【DV夫婦】夫婦仲が悪かったが、その夫がなくなった→孫の私の前では一切見せなかったが、祖母の本性が葬儀で明らかになった・・・

882: おさかなくわえた名無しさん ID:pTsEQ/bN
便乗するけどうちの叔父夫婦
夫婦仲最悪で、まあ叔父がめちゃくちゃ暴力ふるってて当たり前って言うか
最後の20年は別居だったんだけど叔父さんはガンでタヒんだ
したら叔父さんの母親つまり私の祖母が
遺産は一文も渡さないお前は籍は入ってたが夫婦じゃないと
葬儀の席で怒鳴り散らしてた
この祖母が嫁いびりが大得意らしい(孫の前ではやらない)、孫には優しいから複雑なんだが
ともかく遺産はやらないっていいはったけど
普段、超!大人しくていびられようが殴られようが
じっと耐えてたらしい上品な叔母が一言
「でももらうもんはもらいますから」っていって祖母が真っ青になって震えてた
たいした額ではないが全額叔母と娘に行った
今叔母まさに第二の人生
ちなみに祖母は今、ガン
私は叔母よかったなあとは思うが祖母のことが心情的に超複雑

2015年7月21日

【キチの強襲】日曜日の早朝、バンバンとドアを叩きながらピンポンピンポン→寝ぼけてたのでパンツ1枚ドアを開けると・・・→キチ「タヒねタヒねタヒね!」

135: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/20(木) 20:48:38.86 ID:rqomgWCA
25歳のとき、会社の都合で提携先へ長期出向の身分となり
初めて花の大都会wwwへ引っ越し
会社借り上げのマンションで初めての日曜日の早朝6:00前
バンバンとドアを叩きながらピンポン鳴らしまくるので
パンツ1枚で寝ぼけ眼でドアを開けた瞬間
ザックリ包丁で顔を切られ(刺された)
声も出せずに自分の血に驚いてると
次は腹をブッスリ
包丁腹に刺さったまんま、もんどりうって逃げようとする俺を後ろから別の刃物(後でしったけど鉈だった)
バッサリ切りつけられて、俺の背中に乗りながら、「タヒねタヒねタヒね!!!この汚物が~~」と
キチガイみたいに十数カ所を切られ刺されて、タヒにものぐるいで逃げ出す俺
マンションの階段を転がり降りて、道路に飛び出したら
目の前にパトカーが。
慌てて二人の警察官が車から降りてきたとこで、記憶が途切れた。

2015年7月20日

【食い違う話】母親と別居状態になった頃、(電話)母「苦労させてごめんね」「あなたのお父さんはどうしようもない」→母がどうしようもなくて、父のことは優しいお父さんだと思っていたんだけれど・・・

609: おさかなくわえた名無しさん ID:hXqWRGHK
幼少時代の記憶は少し朧気、少しフェイクあります。
初めてなので読みにくいかもしれませんが、ご了承ください。

幼い頃、両親と弟、(父方)祖父母と6人で暮らしていた。
あるとき母親が私と弟を連れて家を出たが、私だけ連れ戻されてそのまま父実家で暮らした。
それが小学校に上がる前で、中学の終わり頃まで母親とは連絡をとれていた。
電話するたび「苦労させてごめんね」「あなたのお父さんはどうしようもない」と泣く母親。
小さい頃は状況が何もわからなかったし、父親は優しかったしとそんな母親にいい印象はなかった。
父親は仕事詰めで殆ど家にいなかったが、その割に決して裕福な家庭ではなかった。
小学生までほぼ祖母と祖父に面倒を見てもらい、祖父が亡くなってからは祖母が私を見てくれた。

中学校の終わり頃から祖母がアルツハイマーを発症、高校は通信制に通っていたためバイトをしながら介護した。
バイトを始めてから父親からお金を貸してくれと言われるようになり、貯金を崩して貸すこともあった。
介護もお金を貸すのも苦痛だったがそれ以外はいい父親だと思っていたし、
中学時代に体調を崩して迷惑をかけたので恩は返さないとと我慢した。
その頃には母親は音信不通でなんの音沙汰もなかったけれど、母親との思い出は殆ど記憶にないのでどうでもよかった。

今年の秋に高校2年生の時から交際していた彼と同棲することになり、父親からもいい人と知り合えたねと許可を貰えた。
問題は私がいなくなった後の祖母の介護で、介護サービスの利用が更に増えるとなると金額も更に増えるので、
父親一人では厳しいかもしれない、伯母に援助を申し出ようと決意。
父親は伯母に対して引腰というか、
「昔(借金を肩代わりしてもらったことがあるらしい)のことを持ちだして色々言われるし…」
とぶつぶつ言って頼りにならないので、父親には内密で私が伯母と会った。
それがつい数日前の話。

父親から離婚の原因は嫁姑問題と教えられて育ったけど、
前に祖父が生前書きかけていた母親への手紙を見つけたりして内容的に怪しかったので、
話し合いの際に伯母に聞こうとも思っていたのだけれど、その内容があんまりだった。
時系列が少し曖昧なので脳内補完混じってます。

2015年7月20日

【悪質】姪っ子を預かっていたんだけどある日、2人の警官が・・・→警官「お嬢ちゃん、この人は君のパパ?」「お家はここ?」私「?!」

953: おさかなくわえた名無しさん ID:C6pEmGAp
今年の5月から1ヶ月ほど、2年生の姪っ子を訳あって預かっていました。
姪とは仲良しの私、2人での生活を楽しんでいたのですが…ある日、アパートに2人の警官が訪ねてきました。

玄関先で迎えた私に対し、口調は丁寧ながら、身分証を見せろ、職場はどこだ等色々と聞いてくる警官達。
そして、私の隣にいた姪に「お嬢ちゃん、この人は君のパパ?」「お家はここ?」などと聞いてきました。

もう、おわかりですね。私、女児誘拐の容疑者と思われてたみたいです…

まぁ、すぐに誤解は解け、「悪質な悪戯でした。申し訳ありません」と謝ってくれたので、その場は収まったのですが…
誤解が解けるまでの心境は文字通り修羅場でした。

そして、問題は誰がこんなトチ狂った通報をしたのか…という事です。
一応、両隣や大家さんには事情を説明していたし、ご近所さんにも挨拶がてら姪を紹介していたのに…

通報したのが誰なのか判らない現在も修羅場は何気に続行中だったりします

2015年7月20日

【留守番】彼氏が家を空ける間に5匹の猫の世話を頼まれた。→夜勤で帰宅後、眠っていたら親猫が・・・

182: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/22(土) 07:28:26.58 ID:FVQaoLwE
猫か…
昔付き合ってた彼氏。
家族で田舎に帰省する用事があり、その間、猫の餌やりと留守番を頼まれた。
猫は親猫二匹の子ども三匹。
親猫しかいなかった時には居候させてもらっていたこともあり、
父猫とは仲良しだったんだが、母猫に嫉妬されて嫌われていたため、子ども達は私が嫌い。
留守番初日から、超アウェー。
…寂しい。でも父猫が慰めるようにそばにいてくれる。
あんただけだよパパ。頑張るよわたし。

夜勤だった。
夕方起きたら、父猫いなくなってた。
パニくった。
家中探した。
トイレの窓が空いていた。
あんなに甘えてくれたのは、逃げるスキをうかがうためのフェイクだったと、
気づいた瞬間が修羅場。
…ハートブレイクだじぇい

2015年7月20日

【恐怖のA子】ちょっと変なやつだと思っていた同級生と目が合ってしまった。→ニヤニヤしていて気持ち悪かったので逃げたんだけど家まで付けられてた・・・→詳細を確認してみたら・・・

90: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/16(日) 21:22:47.43 ID:YaSBjJR+
中学の同級生が頭おかしくなったみたいなのが現在進行中の修羅場

昨日家に帰る途中に近所の高校の前を通りかかったら、門の所に立ってる奴がいた
もうけっこう遅い時間だったから、誰かの部活が終わるの待ってんのかなーって見てたら、
そいつが振り返った。中学の同級生だった
最後に会った時よりかなり痩せて目がギョロギョロして気持悪かったけど、確かに元同級生の女子(以下A子で)だった
A子は俺と目が会うとニヤニヤ笑って近寄って来たから思わず逃げたんだけど、家までついて来た
俺が家の中に逃げ込んだ後もインターホンの前でしばらくうろついてた

親にそれを言ったら、A子はあの高校に進学したんだけど、そこの弓道部の女子に嫌がらせして退学になって
精神科?かなんかでA子の治療をするために最近引越しってったらしい(ご近所情報)

退学になった後もその弓道部女子に執着してんのかと思ったらゾッとしてまず修羅場
さらにA子に目つけられて家まで着いて来られた事に気づいて更に修羅場
中学の時から変な奴だったけど、今のA子は明らかに目がイっちゃってた
これからどうしたら良いんだろう。家帰んのが怖い…

2015年7月20日

【クズと地獄】1コ上のいじめを楽しんでいたクズがいたんだが、俺もその的になっていた→復讐をしてやりたかったが悪夢を見て過ごすだけだった。→それから数年後・・・

265: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/27(木) 16:05:46.07 ID:tMEeGwBW
消化不良の話だが、消化するために書き込ませていただく。
多少フェイクも入れておく。


俺が小~中学のころ、1年上にやたらと暴力をふるう奴がいた(以下クズと呼ぶ)。
自分より弱そうな下級生にニヤニヤしながら近づいて周囲から見えないように
殴ったり蹴ったりを繰り返し、被害者が泣くのをなめるように見ながら笑う奴だった。
当時非力だった俺は、やけっぱちになって武器を持って暴れたが、
足が遅いので武器を持って追いかけても追いつけず、逆に俺が疲れたところを馬鹿にするように
いびってくる奴だった。嫌いだった。

中学へ行っても変わらず、俺が1年のころは良い3年生に恵まれてたいした被害もなかったが、
俺が2年に上がればクズは3年。横暴さに磨きがかかり下級生からは言うまでもなく嫌われる。
俺の「嫌い」は「憎悪」に変わっていた。

不憫なのは俺の1年下、クズの2年下のクズの弟。
少なくとも暴力を好まないタイプで、兄であるクズの所行に心を痛めていた。
俺がねちねちとやられているのを見て、止めようかどうしようかと涙目で見てた。

やがてクズも卒業して高校へ移ってからは、まあ平和な日々。
俺は別の高校へ行って、クズとの接触もこれっきりだった。

しかし、俺の恨みは全然晴れてなかった。復讐してないんだから当然だ。
夢にクズが出てくれば、手にしたバットで西瓜割り。もちろん一発だけじゃなく、滅多打ち。
何度も何度も夢の中でたたきのめした。辺り一面を血まみれになるくらい。
それでも夢だと気が付いて、目が覚めると、こわばった手には汗が浮かんでいた。
何度打ちのめしても所詮は夢。異常な興奮とむなしさだけが残ってて、いい加減逃げられないのかと悩んだ。

2015年7月20日

【哀れ】結婚を意識したが『料理できない』『掃除できない』『裁縫もできない』と彼女のことを考えていたら彼女に呼び出された→呼び出された場所にいってみると、知らない男がいた→俺「???」

784: おさかなくわえた名無しさん ID:ZIPvNBKQ
結婚を意識したとき、俺よりも料理できない掃除できない裁縫もできない彼女とは無理だと思った
別れようと考えてたら彼女からファミレスに呼び出し受けた
何でファミレスで待ち合わせなのか不思議に思ってたら、居たのは彼女と知らない男女二人
自体が飲み込めず混乱してると、要するに彼女が違う男を好きになったので別れてくれって話だった
一緒に居た男が新しく好きになった男で、女のほうは彼女の友達で俺を説得に来たそうな

ここで大きな失敗を犯した
今考えればちょっとでも悲しい演技でもしておけばよかったんだが、別れ方を散々悩んだところであっさり解決の道が開けた事で浮かれてしまったんだろう
全身で別れられるのが嬉しいって表現してしまったんだ
怪訝に思ったんだろう、そこでずっと黙ってた男が何でそんなに嬉しそうなんだって聞いてきた
そこで俺は愚かにも彼女と別れようと思っていた事、料理掃除裁縫何一つ彼女が出来ない事、彼女としては良かったけど結婚相手としては考えられない事を語ってしまった

そこからが修羅場

当然ブチ切れる彼女
彼女の友達も俺を非難してくる
男のほうは男のほうで怒るでもなく何か呆然としてる
やらかした事を悟った俺は慌てて金だけ置いてそこから逃げ出した

後日元彼女から怒りのメールが届いた
お前のせいで新彼とすぐに終わった責任取れ慰謝料よこせお詫びに新しい男を用意しろと
シカトしてたら家にまで突撃してくるようになったんで、反省してる素振りを見せつつ適当な事言ってごまかしながら
即効で引っ越して携帯の番号とアドレスを変えた

新居生活2ヶ月目、やっと落ち着いたので厄払いを兼ねてカキコ
いや、確かに俺が悪かったけど全部事実なんだし、そんなに怒らなくても良いだろうに・・・

2015年7月20日

【裏切り者】失踪した父がいきなり現れ、『しばらく面倒見てちょ!』→置手紙と赤ん坊を置いて行きやがった・・・

977: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/11(日) 10:31:16.08 ID:L3/d5Ns+
粘着コワス

夏なんで思い出した修羅場
高校生の頃、父が失踪し私は祖父母宅で生活していた
母が養えるのは弟2人が限界だったっので
私は祖父母宅で家事をしながら高校に通った
ある日下校すると、リビングのテーブルの上に座布団が置かれ
その上で赤ん坊が眠っていた
祖母曰く、あんたの妹だからよろぴくね
なんでも失踪した父がいきなり現れ、しばらく面倒見てちょ!と言い残しあっという間に去っていったとのこと
夏休みから年末にかけて慣れない育児に忙殺されたのが修羅場
そんな赤ん坊の世話するなんてあんたは裏切り者だ!と母に罵られるおまけ付

因みに年明けに母と離婚成立した父親が赤ん坊の母親と祖父母宅に転がり込んできて
私は母宅へ帰ることが出来た

そんな中、学費免除とって専門学校に進学した私は偉いと思う