2017年3月18日

娘がイヤイヤ期到来。あれ嫌!コレ嫌!で毎日毎日ギャンギャン泣き→よし、関西弁で対応しよう『コレ?かまへんで~』次は何バージョンにしようかな?♪

820 :名無しさん@おーぷん
二歳四ヶ月にしてとうとうイヤイヤ期が到来した模様。
なんでもかんでもイヤイヤ!な感じではなくて
アレがいい、やっぱコレ、でもアレ、コレ……とエンドレスに続いて、最終的に号泣するよなタイプ。
もういい加減こっちもイライラしてきたので、昨日はなんちゃって関西人になってみた。
「コレ? かまへんで〜」
「アレ? かまへんで〜」
娘<ギャー!!
「なんでやねーん! ま、かまへんで〜」
心は穏やかになったものの一日で飽きたので、今日はなんちゃって殿様にしてみた。
「コレがよいと申すか!」
「何じゃ、アレにする? よいぞよいぞ」
「お主も悪よのぅ」
娘<ギャー!!
「討ち入りじゃーーー!!」
とまあバリエーション豊富で飽きはこないが微妙に恥ずかしいから明日は別のにしようと思う。
siri風に「よく聞こえませんでした」
「実は私もそう思っていたんですよ」
「WEBでこちらの情報が見つかりました」とか言ってみようかな。

2017年3月18日

派遣社員が毎日質問攻め『〇〇お好きなんですか?』なんでも聞いてくるキチ子だった、、教育係は朝から晩まで、お好きなんですか?お好きなんですか?エンドレスwww、シカト決定

559 :名無しさん@おーぷん
職場でありえないほどムカつくことがあった。

事務職の1人が4月に復職するはずだったのに
保育園不足で復職できず退職したので
4月から派遣社員を一人入れた。
こいつがマジ池沼。キチ子とする。

朝から晩までお好きなんですか?お好きなんですか?
と社員に質問しまくる。

ジョージアお好きなんですか?
ワンダがお好きなんですか?
豆乳お好きなんですか?
果汁グミお好きなんですか?
お弁当お好きなんですか?

飲み食いしてる物には間違いなく噛みついてくる。

付箋お好きなんですか?
ボールペンお好きなんですか?
クリアファイルお好きなんですか?

社内にある文房具に好きも嫌いもないだろ!

男は全員スーツなのに、朝から晩まで全員に
スーツお好きなんですか?って頭おかしいんか!

このキチ子の教育係だった女性社員は
毎日毎日キチ子にお好きなんですか?と聞かれて研修も進まず
自律神経をやられてしまって会社に来なくなり
一時的に別の部署に移動してる。
だけどその社員の仕事の穴埋めをしなきゃいけないから
とにかく全員毎日忙しい!


部長から注意してもお好きなんですか?攻撃が止まないので
今では全員が完全に無視してる
なのに一人でお好きなんですか?と一日中質問してる。

2017年3月18日

彼氏が浮気した、、と思ったのは私だけだった(悲劇)私が浮気相手で、本命の彼女と私の事を嘲笑ってたんだって→私『ココから出てって!』彼氏『ココ気に入ってるからお前が出てけww』涙出た

79 :名無しさん@おーぷん
二股かけられて男に捨てられた
最初男の浮気発覚でそれを責め、浮気相手の女も責めた
(私のマンションでイチャコラしてた)
そしたら男の本命は浮気相手…つか私が浮気相手で女は本命彼女と判明w
女は男が私と浮気してるの知ってたんだと…
私なら「別にいい」らしいw
スペック的に男とられることは無いからとww

今なら笑えるが、当時は衝撃で泣いたw
私の価値は「金」だけだったらしい
「体」は彼女には劣るけど貰ってやってもいい
「金」はいくらあっても困らないし、私は稼ぎだけはいいので、
彼女から男へのプレゼントを私が買ってあげて、浮いた金で彼女と男が遊ぶ、と
当時もわけわかんなかったけど、私から男へのプレゼントは全部「彼女からのもの」らしいw

悔しくて悔しくて思わず「父に言いつけてやる!」と口走ってしまった
男は「あーあのショボくれオヤジ?wどうぞどうぞww」とあざけってくれた
彼女も「ター君(男)無理やり会わされたんだっけ?wwオヤジとご飯とかカワイソーwww」
と笑う
両親を紹介したことも、2人でかげで嘲笑ってたわけ

こらえきれず2人をマンションから追い出そうとしたけど、「お前が出て行けよw」
「ここ結構気に入ってるのwwもう何度も使ってるのにwwww」
男、今回が初めてじゃない、もう何度も留守中こっそり彼女招き入れてやることやってたらしい…

2017年3月18日

夫の不倫が原因で離婚した→元夫から結婚しましたの写真ハガキがきたww衝撃が走った、ト、トメ!?じゃなきゃ親戚か何かでしょ!元夫に質問攻めw嫁のしゃべり方がトメそっくりwww発音まで、、

443 :名無しさん@おーぷん
夫が不倫して何年か前に離婚した。
なんか元夫とその不倫相手が結婚したっぽくて、お知らせハガキが来た。
この不倫相手…ってもう書いちゃいけないから奥さんて書くけど
元義母そっっっくりなんだよね。
つまり元夫の実のお母さん。
初めて奥さんを見た時ビックリして「義母さんの親戚じゃないの?違うの?本当に?そんなわけないじゃん?」
って何度も元夫に確認してしまった。それ位そっくり。
顔だけじゃなくて声もしゃべり方も似てるの。
マシンガンでダーっとしゃべるとこも、さ行の発音が「しゃ」になるとこも同じ。
元義母のいびりで夫婦仲が悪くなってたとこにこの不倫発覚で
一気に冷めた。
もう嫉妬すら起こらなかった。一目見た瞬間「ああこりゃ勝負にならん」と思った。
まんま30年前の義母が目の前にいるんだもん。かなうわけない。
6ケタの慰謝料もらってさっさと別れた。別れたあと虚脱したけど。
「結婚しました」のお知らせハガキを見て
あのあとすぐ結婚したわけじゃなかったんだなーとか
ますます義母に似てきて怖いくらいだわとか
似た者同士義母と奥さんはうまくいってるのかなーとか感無量だった。
しかし元夫も、最初から義母さんそっくりの女性を探して結婚すればいいのに
なんでまた正反対の私と結婚したんだろ?

2017年3月18日

食べ物の恨みは恐ろしい。。有名店のマカロンを貰いスィーツ好きの男の後輩がクネクネしながら『お金を払うから1個下さい』と。いーよ♪と了承した。専務が知らずにパクっと食べて『何だこれ?旨くねーな』後輩『ゴラァ!ジジィ!!』www修羅場www

337 :名無しさん@おーぷん
昨日、取引先の営業さんがホワイトデーのお返しでグラモディーズ?という店のマカロンをくれた。
これに大の甘党でスイーツ大好きな後輩(26歳の男)が大はしゃぎwwwww

営業さんが会社を出た直後。

後輩は私と女性スタッフの下へ寄ってきて
「お金は払うのでぇ、このマカロンのぉストロベリーだけ僕にいただけないですかぁ?」
と聞いてきた。

実はもらったものの・・・
私も社内にいる他の女性スタッフ3人も、そこまでマカロンは好きではないので後輩の希望に了承。
私たちの回答に、後輩はオネェ全快でクネクネしながら大喜び。
我々は、それを横で生暖かく見ながら苺味以外のマカロンをどう分けるかで相談。

そんなスイーツ()な会話を後輩としている時に、営業に外回りに出ていた専務が帰社した。

この専務。
普段はそうでもないが、とにかく食い物が絡むとろくな事をしない。
他人の物だろうが、お土産だろうが、事務所の机の上に置いてあるお菓子は周囲に了承もとらずに勝手に食べる。

昨日も、やはり私達に了承もとらずに勝手にマカロンを1つ取って食い始めてしまった。
それもよりにもよって、後輩が希望した箱の中に1つしかなかった 苺 味 の マカロンを・・・

専務「何だこれ。甘いだけで、あんまり旨くないな?」
この親父wwwwwww
女子社員用のホワイトデーのお返しを、目の前の女性スタッフに了承もなく無断で勝手に食っておいてこの言い草であるwwwww

専務の意地汚さには毎度のことなので、もう諦めて呆れるしかない。
ただ、それはそれ、苦情を言わないかどうかは別です。


続きます

2017年3月18日

同僚の結婚式に呼ばれて出席。そこは披露宴ではなかったwwwパリピの集まりだった。いきなりのパイ投げ、全員参加の風船割り、たまらず帰るとノリが悪いと怒られた

703 :■忍法帖【Lv=2,しびれくらげ,NpB】
同僚同士の結婚式に出たら披露宴で例のフラッシュモブも目じゃないプログラムが組まれてた
まず新婦による新郎へのクリームたっぷりのパイ投げ
新郎の好きなとこへどうぞ?なんて司会者に言われて新婦はニッコニコ狼狽える新郎の顔にパイを押し付けた
面喰いwとかさすが新婦ちゃん!とか囃されて新婦は顔だけじゃなくタキシードまでクリームまみれの新郎の腕に抱き付いてご満悦
ついでに新郎はお祝いと称して友人の人たちにまでパイを投げられてクリームが飛び散って客の服にまで掛かってた
それでも式は終わらず次は余興で風船割り大会が開始
2人一組になってお尻で挟みあった風船をたくさん割るゲームだったんだけどドレスの女性同士でやるとスカートが際どいとこまでずり上がる
見本を見せてた新婦友人がパンツ見えてた時点でやりたくないと伝えたら女性は全員参加だってやらされた
がんばれ〜!パンツ見えちゃうよ〜!ってキャーキャー野次られるし気合い入ってる人に真面目にやれって文句言われるしもう散々
耐えきれなくて二次会は急遽断って一人逃げたら今日新婦にノリが悪かったとかドタキャン最悪とか文句を言われた
こんなんよりフラッシュモブの方が汚れないしパンツ見られないし幾らかはマシだと思う

2017年3月18日

小学校低学年の時に父と一緒にお風呂に入ってた。父の体に花の絵があったので私『これなーに?』父は少し困ってた『シール貼ったら取れなくなった』とのこと、ゴシゴシ擦ってみたけど取れなかった(大人のシールは強力なんだ!)→父は一緒に入ってくれなくなった。。月日が経ち私はシールじゃない事がだんだんわかってきた。脱衣所でバッタリ父と鉢合わせしたら・・・

367 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/09(火) 03:01:39.27 ID:TpyYOLjJ.net
私は小学校低学年のときに父とお風呂に入ってた。
ある日いつものように父とお風呂に入ると、父のうなじの下あたりに花の絵が描いてあった。
「これなに?」と聞くと、父は困ったような顔して「シール貼ったらはがれなくなった」と言ったので、
私は水をつけてはるあのシールのことか!と思い、必タヒに花の絵をゴシゴシとこすりまくった。
だけど全然とれない。いくらこすってもとれない。
なぜか私は、大人が使うシールは子供が使うシールと違って強力なんだと思ってあきらめた。
次の日から父は私とお風呂に入らなくなった。私の前で肌を見せないようになったし、半袖も着なくなった。
小学校高学年になると、あの絵がどういうものかわかるようになった。あまり嫌とかは思わなかった。
そのことも忘れていて、この間歯磨きしようと思って洗面台に向かったら、お風呂から上がったばかりの父と鉢合わせた。
絵がたくさん入ってた。ドラマとか映画みたいでスレタイ。

2017年3月18日

新人の頃からよく世話をしてくれて仕事の事を何でも教えてくれた。私は密かにこの人70ぐらいまで生きるだろうな~って思ってた→電話で話した翌日に先輩がタヒんだと報告が来た。嘘だ信じられない、きっと生きてる!先輩に似た人をがいた。やっぱり生きてんじゃん♪

480 :名無しさん@おーぷん
会社の先輩がタヒんだこと

残業時間ワースト1位〜10位くらいに毎月ランク入りして、
社内でもやばいと思われていた私よりも先にタヒぬなんて考えもしなかった。
「この人は70ぐらいまで生きそうだな〜」なんて思ってた。

新卒で入社して、基礎知識はあるけど仕事の流れも全然わからない私に
手取り足取り仕事を教えてくれて職場でもよく話しかけてくれて
異性とはあまり話したことがなかった私でも話しかけやすくて、
とてもいい人だった。

1月の研修では笑顔で今年の目標を語り、翌週先輩のいる支店に電話をかけたときも
元気な声を聞かせてくれていたのにその翌週にはタヒんだなんて信じられなかった。

マネージャーから電話で
「非常に言いにくいことなんだけれども、〇〇さんって前一緒に働いてたよね?
 …先週の土曜日に病気で亡くなりました」
って伝えられた時も驚きすぎて「えっ?」を連発したし、質の悪い冗談かなにかだと思った。

お通夜に参加してようやく先輩はタヒんだんだ、って理解したけど納得はできなくて
心のどこかで「タヒんで生き返ったとかあの先輩ならありそう!」なんて考えてた。
そして、3日ぐらい前に先輩がタヒぬ直前まで働いていた工場へ
ヘルプで行ったのだけど、そこで先輩にそっくりな人が先輩が働いてた部署にいた。
あまりにぽっちゃり具合や背丈がそっくりなんで思わずまじまじと見てしまった。

「やっぱり!先輩はタヒんでなかった!生きてるじゃん!」
なんて思ったのもつかの間で、
その人と少しだけお話したのだけど、全然違った。当たり前だけど。
顔も全然違うし、声の高さが1〜2オクターブぐらい違う。
そこで初めてようやく「先輩はもういないんだ」と気づいた。

自分の頭が幼稚すぎたことにスレタイ

2017年3月17日

義母の知人から出産祝に手編みのベスト貰った。顔も知らない人だったし手編みって神経質な私はイヤイヤだったが、義母の手前着せないわけいかないし、袋から出したら髪の毛がwwwヤダー(涙)抜いても抜いて出てくる何コレ?!

792 :名無しさん@おーぷん
義母が知人から出産祝いにと赤用手編みのベストを貰ってきた。
顔見知りならまだしも顔も名前も知らない人からの手作り、しかも手が込んでる品は正直ウヘァで袋からも出さずにしまっていた。
でも義母の手前着ないわけにもなーと思いしぶしぶ袋を出してきて見てみると網目の中からボブぐらいの長さの髪の毛が一本…
げぇー人に贈るもんに髪の毛とかやめとくれと思って毛を処分して見てみるとまだある…一本抜いてはまた一本出てきて発狂するかと思った。
結局再び袋にしまって屋根裏の奥にしまった。捨てたいけどいつ義母に聞かれるかと思って踏ん切りがつかない。

2017年3月17日

【グロ注意】祖父と祖母は戦時中に出会った。その出会いは我々現代人とはかけ離れたとてもロマンチックなモノじゃなかった。。命を賭けた出逢いだった。。

468 :名無しさん@おーぷん
祖父と祖母のなれ初めが強烈過ぎて衝撃的だった話。
昭和20年3月8日未明、米軍から無差別爆撃により火の海と化した東京下町を当時女学生だった祖母は両親・妹2人と逃げまわっていた。
途中、焼夷弾が体を貫通した上の妹が上半身吹っ飛んで爆タヒしたり、木の上から赤ん坊の生首と腸が落ちてきたり、飛んできたトタンが見知らぬ爺さんの首をチョンパしたりする光景を目撃したりしながらなんとか荒川沿岸にたどり着いた。
後ろから火はどんどん迫ってくるし、川に飛び込むのを躊躇している人たちは次々火だるまになるしで選択の余地もなく家族で荒川に飛び込んだ。
飛び込んできた人々でごった返した川面の中で、祖母一家があっぷあっぷしていると、どこからか長細い板切れが流れてきた。