2015年6月23日

【中毒】友達でクスリに手を出して中毒になってる人がいるんだがどうしたらいい?『もうやめろ』とは言ってるんだが・・・

176: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/05/02(月) 21:46:26.74 ID:AuQhr64L
友達で覚醒剤に手を出して中毒になってる人がいるんだがどうしたらいい?
何度か危険性を説明してやめろって言っても全く止める気配はない
昨日電話で話したんだけど、むしろ回数が増えて今はかなりの頻度でやってるっぽい
今はガリガリで拒食症みたいな体系になっててそのうち死んでしまうんじゃないか心配なんだが

2015年6月23日

【お喋り好き】仕事はできるがおしゃべり大好きな同僚がいる。大体自慢話・・・→例の如く、後輩に喋りかけて「今度うちの娘の演劇見に来ない?」と誘ったところ→後輩「○○ですか?」と聞き返したら・・・

762: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/11/09(土) 13:18:02.39 ID:KZAfxycA
小さな修羅場だが、先週末に職場でヒヤッとさせられた出来事があった。

同僚女性A(30代,既婚)は、昼休み中だけでなく仕事中も暇さえあれば喋っている。
その内容は自慢話(娘が可愛い、旦那がイケてる)か愚痴(痩せない)で、
聞かされる側はハッキリ言って疲れる。
ただ、Aは話しながらも自分の仕事はきちんとこなすという器用さを持っており、それは凄いと思う。
周りの人間は仕事しづらいので迷惑しているが。

そして、先週末もいつものように暇が出来たAは後輩相手に話していた。
「うちの娘が演劇を習っていて今度発表会があるんだけど、見に来ない?
○○会館でやるんだけど…そこで演じられるって凄い名誉な事なんですよ」と。
そうしたら後輩は「そうなんですか。凄いですね。広いんですか?」と言った。
しかし、そのあと急にAはアタフタしだして、
「そ、そうだね。なんというか娘はヒロイン級の役だよ」と言って、
その場から立ち去ってしまった。
後輩は勿論、俺を含め周りの人間は『??』という感じだったわ。

Aは数分後に席に戻って来たがずっとイライラし通しで、
内容は分からなかったがブツブツと文句を言っていた。
そしてAは急に、実は娘がヒロインではない事、本当はヒロインをやるはずだった事などを語り始め、
終いには涙ぐんでいたので手に負えなかった。

俺の隣の席の上司が「後輩は○○会館が広いんかと訊いたのに、
あいつ(A)は娘がヒロインかどうかを訊かれたと思ったのか」と呟いていた。
俺はそれを聞いて、そういうことかと納得したわけだが、
今更Aに伝えるわけにもいかず黙っていた。

しかしその日以来、心なしかAのお喋りは大人しくなってくれたので結果としては良かったかもしれんな。

2015年6月23日

【恐怖】一人暮らしの部屋で寝ていたときのこと→夏の深夜、知らない男が寝てる自分の太ももを触っていて・・・

208: 1/2 投稿日:2013/09/20(金) 20:35:41.77 ID:bJDV6oOz
ふと思い出したので書く。

一人暮らししてたころ、ある夏の深夜、ふと目を覚ましたら知らない男が
寝てる自分の太ももを触ってたのが最大の修羅場。
戸締り忘れててベランダから入ってきたらしい。
幸い、こっちが気づくとすぐベランダから逃げてくれたが、
顔を見られたコロス、とかの思考の男だったら死んでたな。

110番したら、すぐに派出所のおまわりさんが、
少し遅れて所轄の刑事さんが来てくれた。
110番オペレーターも刑事も
「説明したくないことがあればしなくてかまいません。
 ご希望でしたら女性の担当者をつけます」
と気を使ってくれて、とても安心したのを覚えている。
性犯罪の可能性がある時のマニュアルなんだろうね。

その後、皆さんに部屋に入ってもらったのだが、
当時ダイエット中で、戒めのために部屋の壁に貼ってた
「注意一秒デブ一生」
「ブタは市ね」
などの張り紙を初対面の男性たちに見られたのが
恥ずかしくていたたまれなくて、第2の修羅場。

2015年6月23日

【嫁姑】俺の嫁と母親は仲が良くメールのやり取りまでしていた→ある日、嫁のメールに対して母「○○っていうの?ふふふ(笑)」と返信したところ嫁が大激怒・・・

567: 1/2 投稿日:2013/10/18(金) 11:40:29.94 ID:xZCrxs2G
俺は10年前、25歳の時に結婚した。

嫁は凄くハキハキしており、俺のお袋はかなりおっとりした性格なので、
2人がうまくやっていけるかどうか心配だった。
お袋と同居はしていないが、やはり仲が良い方がいいに決まっている。
幸いなことに嫁と俺のお袋はすごく仲がよく、俺の心配はかなり無駄に終わったな。
2人はよくメール交換をしているようで、写メールも頻繁に送りあっているらしかった。
そんな仲の良い2人が、数年前に一度だけとんでもない大喧嘩をしたことがある。

嫁は20代の頃かなりお洒落な人だった(今は少し落ち着いたが)。
そして『名古屋巻き』という髪の巻き方をとても気に入っていた時期があった(今は嫁的には黒歴史)。
嫁は『○○巻き』という言い方も気に入ったようで、
「今日はCOOL巻きです!」とか「本日はCUTE巻きです!」いう件名とともに、
写メールを俺のお袋に送っていたみたいだ。

2015年6月22日

【近所】近所で幼稚園にいく子供たちは集合場所が決められていてそこに集まってた→いつものように娘を送り出し、家でニュースを見ていると聞きなれた住所が聞こえてきて・・・

668: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/11/07(木) 15:18:12.28 ID:er/Mp84D
sageってこれであってますかね

初書き込みです
山小屋の話で思い出した修羅場
うちの娘が幼稚園児の時の話
うちの子は歩き班で登園していて、近所同士が集合解散場所を決めて
そこに先生が迎えにきて歩いて登園
うちの班の集合場所はコンビニ前
コンビニの横には細い道があり住宅が並んでいる

2015年6月22日

【職場】雨の日、バイト先のチラシ配りをしていたら自分の傘が無くなった→前に見えた女二人組が持っているのに気づき追いかけて「それ私の傘なんです」→女A「は?これうちのやけど」女B「うちらオソロで買ったしな」→私「うちの母が500円で買ってきたんですけどww」と言うと・・・

489: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/16(水) 02:03:23.45 ID:7rKyCuUC
1/3
学生の頃、アルバイト先のスポーツクラブのチラシ配りをしていた
雨の日だったので、商店街に許可を取ってアーケードの下で夕方に会社員目当てに配布
配布中、背にしていたポールに傘を立てかけていたんだけど、
背後でひそひそ声が聞こえたので振り返ると、金髪に近い茶髪の派手な女二人が小走りで去っていった
で、ふと見たら傘が無い!きっと忘れ物だと勘違いして持って行ったんだ!と思い
慌てて、一緒に配っていた同僚に「すぐ戻るね~」と断って雨の中追いかけた

「すいませーん、それ私の傘なんです~」って後ろから声をかけても、
雨の中、その傘を差さずに両手で前に持って上にあげて見えないようにして(股から見えてるけど)
急に速度を上げる二人を見て、あ、これ間違えたんじゃなくてわかってて盗んだんだ…と理解して
ピンヒール&ミニスカの二人に、スポクラのジャージ&スニーカーの10代の私はすぐ追いつき
傘を掴んで「あの、これ私のなんですよwww」って言ったら、謝ってくれるのかと思いきや

女1「は~あ??これアタシが家から持ってきたんやけど~?今日ずっと持ってたよなあ?」
女2「うん。この傘買った時ウチら一緒で、オソロで買ったんやけど~?店も言えるけど?」

2015年6月22日

【ターザン】山の中で遊べそうな蔓を発見!→友達とみんなで「アーアアー」と言いながら順番でターザン遊びをしていた→いざ自分の番が回ってきた!→「アーア・・・」

613: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/11/06(水) 10:27:53.21 ID:ecIr7lBs
ここ見て思い出したので投下

自分の住んでるマンションは、山を切り崩してできたもので、周りは山に囲まれている。
なので、小学生時代は友人たちと山を
走り回って遊んでいた。
そしてある時、ターザンロープに適した自然の蔓植物を発見し、みんなで代わる代わる乗っていた。
で、よりにもよって自分が乗っていた時にその蔓植物の蔓が切れた。感じとしてはこうだ
「アーア(ブチっ)あああああああああああああ!!」
自分は山の斜面を30mくらい転がり落ちていったと思う。今考えれば落ちた時に
よく首の骨折らなかったな。と思う修羅場だが、その時はポケットに入れてたゲームボーイカラー

落としてしまっていたことの方が修羅場だった。(無事友人が発見してくれた)

2015年6月22日

【閲覧注意】少し寒い中でもプールの授業があった→水温によるお腹へのダメージと違和感→何とか耐え抜いていたつもりが、ついに決壊・・・

44: 42 投稿日:2013/10/06(日) 00:49:52.83 ID:VIWBFRcK
20年ほど前、秋風が吹くころの話
当時私は小学生で、たしか二年生でした。

小学校の体育の時間は、9月半ばぐらいまではプールでした。
暑い季節はなんともなかったのですが、
9月にプールに入った後はやっぱり体が冷えちゃって、
食後の昼下がり、最後の授業が体育で、
その日は特に冷えたのか、お腹に来ちゃいました。

プールから上がった後から、すぐにお腹がぐるぐる言い出したのですが、
当時の学校はトイレに入ると(特に大きいほう)すぐにみなに知れ渡り、
ドアノブをガチャガチャされたり、声かけられたり、上から下の隙間から覗かれたり!
個室に入っていたと特定されると、次からはもれなく「うんこ」というあだ名になるなど、
とても安心して用を足せる環境ではなく、トイレに行きたいがずっと我慢していました。

2015年6月22日

【塾】塾から帰ってきた妹が号泣→母親が事情を聞きに言ったと思ったら『ふざけるな!!』とリビングに戻ってきて・・・→塾に電凸したところ・・・

20: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/24(木) 21:42:25.73 ID:7w9pxpXX
誰もいないかな。つい昨日家族全員で修羅場ったので初カキコ。
昨日妹が塾から帰ってくるなり部屋に閉じこもってうわーんと号泣。聞きかねた母親は妹に事情を聞きに行った。
しばらくすると母親が「ふざけるな!」と激怒しながらリビングに戻ってきた。その時点で私めちゃくちゃびびる。
因みに私高3、妹中3、両親共にいい歳。
本文長いと怒られたので続きます。

2015年6月22日

【祖母】おばあちゃんはいつも私に「お腹空いてない?なんでもお食べ」と可愛がってくれた→そのおばあちゃんの危篤状態のとき、病院にいくと「お腹空いてない?お腹空いてない?大丈夫?」→その後、父から事情を聞いたら・・・

194: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/05/03(火) 21:46:47.97 ID:gsHmsVal
先月、祖母が亡くなりました。89歳でした。
孫の中では私が一番年下なせいか(父が末っ子)、いつも私は「小さい子」扱いで可愛がってもらってました。
「○ちゃん、お腹空いてない?おやつあるよ、羊羹もきんつばもあるよ。ばあちゃんちにあるものなんでもお食べ」
といつも言われていました。和菓子があまり好きでない私は、いつもちょっと困ってました。
ひ孫もいるけれど、晩年に痴呆の症状が出てきていた祖母は、ひ孫のことを私の名で呼んだりしていました。
きっと私のイメージはいつまでもそのように「小さい子」だったのでしょう。

もういよいよ危ないというとき、両親と共に病院になんとか間に合い、祖母と話ができました。
祖母は父に、母に、何度も何度もお礼を言っていました。
けれど、私の顔を見るなり急に動転しだしたのです。

「○ちゃん、お腹空いてない?お腹空いてない?大丈夫?お腹空いてない?」

そればかりを繰り返すようになった祖母・・。
私が「大丈夫だよ、おなかいっぱいだよ。ご飯食べたばかりだよ」と言うと、心底ほっとした顔をしてました。
父が「母さん、棚に羊羹があったろう。あれを食べたから大丈夫だよ」と目に涙を浮かべながら言いました。
「そうかい、羊羹あったかい。それじゃ安心だ。・・○ちゃん、お腹空いてない?大丈夫?」
同じ会話をずっと繰り返し、しばらくして祖母は静かに眠り、そのままずっと眠りにつきました。

父から、祖母は戦中・戦後の貧しさの中でわが子を亡くした人であったこと、弱ったわが子(父の姉)が
地主さんから恵んでもらった羊羹で助かったことがあることを教えてもらいました。