2015年11月16日

母に誘われ、生まれて初めて登山したんだが、下山途中に足を捻挫し動けなくなった→レスキュー隊の鳴り響くサイレンと上空からはヘリの爆音。大量の税金を使ってごめんなさい。

130: 名無しさん@HOME 2013/08/26(月) 10:37:07.53 0
救急車話しに便乗。

母に誘われ、生まれて初めて登山した。
夫からは止められたんだけど、
何もわかっていない私は呑気に出かけて行った。
リアルロッククライミングな山でゼイゼイしながら何とか登ったが、
下山途中に足を捻挫し動けなくなった。

母に一人で下山して、助けを呼んで来てくれるようにお願い。
管理の人が来てくれ
「自力で下山出来ませんか?
 ここからレスキューで下ろすのは無理なのでヘリで吊り上げになります」
と言われ、消防に連絡さ下からはレスキュー隊の鳴り響くサイレンと上空からはヘリの爆音。
たかが捻挫で大量の税金を使ってごめんなさいと心の中ですごい修羅場だった。
搬送先で警察官から勤務先を聞かれたのが第二の修羅場。

行った先は苦行で有名な山で毎年落山して死者が出ていると言うのは後日知った。

2015年11月16日

父親の「母さんが目の前で事故った!」っという絶叫にも近い電話で現場にかけつけた。道路にブレーキ痕は全くない。父と一緒に母を探した。ようやく見つけた場所は水路の隙間。

411: 本当にあった怖い名無し 2011/11/10(木) 20:45:55.80 ID:uNcH5mNg0
狙って、というか偶然やってきた機会を復讐に使った話
身元バレ防止の為一部フェイク入れています。
またグロい表現が多少あり長文になります。読みにくかったらすいません。


自分の母親は10年ほど前の春の夜に父親と一緒散歩途中、
飲酒運転のオッサンにひき逃げ
されてころされた。家で留守番していた私は父親の
「母さんが目の前で事故った!」っていう
絶叫にも近い電話で現場にかけつけた。

道路にブレーキ痕は全くなく車の進行方向とは逆のところに
血痕と細かい無数のガラスの
破片が散らばっていた。父と一緒に母を探した。
母親はおよそ70mほど吹っ飛ばされた田んぼと水路の隙間で見つけた。
私がダメ元で心臓マッサージした。父を呼び警察・救急呼んだ。
すぐ警察と救急が到着した。
ほんの数百m(本当に視界に入るぐらいの場所に)先に病院が
あった。父だけが付き添いでいった。
私は残りわかる限りの状況を警察に説明していたところに
フロントガラスが半壊状態の車が 戻ってきた。ソイツだった。
赤ランプが大量に点灯していて怖くなって戻ってきた、といった。
前が半壊状態で前が見えないから窓を開けて運転してきた、といった。
その場でソイツは逮捕された。思わず殴りかかろうと思ったら
警察にひきとめられた。

2015年11月16日

クソ嫁に言われてもうれしかないけど、俺の金を稼ぐ能力と本当の愛wは間男じゃ10年経っても無理らしい。俺は証拠を固めつつ上司に事情を説明し・・・

502: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/05(木) 02:27:05.57
独身時代に俺の職場の徒歩5分にマンション借りた所に同居する形で結婚した 
前嫁も働いていて1時間くらいの通勤時間が掛かったので、 
食材買い出し、朝晩御飯作り、弁当作りは俺の担当になっていた 

最初は、買い物した食材の下準備しているうちに
前嫁が帰ってきて一緒に作っていた 
そのうち、前嫁の仕事が忙しくなり晩御飯も食べなくなって、
俺が作った弁当と朝飯を食べるだけになった


前嫁の仕事も忙しいから、
体だけは壊すなよと思って過ごしていたある日
嫁の給与明細を何気なく見たら、
残業時間3時間って記載されていた

嫁の会社は、残業代はキッチリ払う会社なのですごく違和感を感じて、
嫁の会社の知り合いに探りを入れたり、
興信所の調査で毒男の間男と不倫していることを知り
間男は結婚間近でお互いに結婚までの遊びだと分かった

こんなクソ嫁に言われてもうれしかないけど
俺の金を稼ぐ能力と本当の愛wは間男じゃ10年経っても無理らしい
俺は証拠を固めつつ上司に事情を説明し転勤依頼を出していた
家賃は俺から生活費は、お互い必要分を出し合う形を取っていたので、
財産で揉めることもないと分かり
内容証明を出す機会を伺っていた

間男が結婚式あげる日、前嫁が間男の結婚披露宴2次会に出る
その日に内容証明を発射し
俺は転勤先に転居し、前マンションは翌月付けで解約した

前嫁はかなりごねていたけど職場を解雇にならない条件で離婚
前嫁からは家事放棄を認めたので
相応以上の慰謝料をいただいた

慰謝料払ったら復縁できるかのように思い込ませて、
多額の慰謝料を支払うために会社に釘付けにした
間男もかなりの慰謝料で示談、その後
間男は離婚こそしなかったが退職し嫁実家で同居で
かなり肩身の狭い暮らしをしている

前嫁があと一年で終わる慰謝料の支払いを待って
復縁を狙っているらしい、支払終るまで接触禁止からだが
会社で不倫ばれて働き続けるのもなかなか厳しいだろうしな

俺は新嫁と結婚して子供もできたし、家も買った、
みんな前嫁が結婚式に書いた5年後にしたい夢

ざまぁみやがれ

2015年11月16日

A君のお母さん「今日は、Aが好きなものばっかり入れてきたの。子供ってさ、おにぎりとかぜんぜん喜ばないでしょアンパンマンポテトとかね。あ、でも○くんはアレルギーだからだめかぁ」

195名無しの心子知らず2006/05/28(日) 19:45:47 ID:cmoiOZxZ

先日、幼稚園の親子遠足での出来事。
みんなでお弁当広げたら、子供の仲良しA君が隣に来て一緒に食べることになりました。

A君のお母さんは、うちのお弁当をのぞいて
「あ~○くん(うちの息子)って、卵食べられないって言ってたけど本当なんだぁ。
でもさぁ、やっぱりお弁当といったら玉子焼き入ってないとね~。
今日は、Aが好きなものばっかり入れてきたの。せっかくの遠足でしょ~
見栄えしないお弁当じゃかわいそうじゃない。
子供ってさ、おにぎりとかぜんぜん喜ばないでしょ。
ほら、ボウケンジャーのウインナーとか、
アンパンマンポテトとかね。あ、でも○くんはアレルギーだからだめかぁ」といいたい放題。

腹が立ちましたが、A君は、自分のお弁当を1口2口食べてから
「ちょっとそれちょうだい」とうちのお弁当に手を伸ばしてきました。
たくさん作ってきたので、いいよ、とあげると食べるわ食べるわ・・・。
悪評高い(?)おにぎり、いなりずし、えびしんじょ揚げ、鳥ハムw

ものすごいいきおいで平らげて「うんまーい!もっと食べて良い?」

A君ママ「ほら、Aの好きなボウケンジャーウインナーは?アンパンマンポテトは?」と大慌て。
私「子供ってさ、大人が思ってるよりも味に敏感なんじゃないかな。
うちの子、アンパンマンポテトは食べられるけど、それより家で作ったフライドポテトのほうが好きだよ」
といってやりました。あーすっきり。

2015年11月16日

略奪婚の友人の結婚式にて、新郎の連れ子(小学校低学年)が式の最中に突然大暴れ。雛壇はメッチャクチャ。「お父さんとお母さんを返せ、お前なんか死んじゃえ!」

229: 名無しさんといつまでも一緒 2008/12/18(木) 16:57:47 0
略奪婚の友人の結婚式に、浮世の義理で参列したときのこと。
前妻が病気持ちとかで、
新郎側が前妻との子供を引き取ってたんだけど
式の最中にその子が突然暴れだして、友人の顔~胸のあたりに
ぶどうジュース入りのグラスを投げつけた。

お父さんとお母さんを返せ、
お前なんか死んじゃえみたいなことを叫びながら
狂ったように料理を投げつけるので、雛壇はメッチャクチャ。

まだ小学校低学年くらいだったのに、
新郎両親が抑えてもまだ暴れてて
よっぽど新婦が嫌だったんだな、
腹に据えかねてたんだなとしみじみするほどだった。

子供は外に連れ出され、新郎新婦は着替え、
雛壇は急遽別のを用意されて
また披露宴は続行されたんだけど、雰囲気は最悪。
というか、ほとんどの参列者から
「自業自得、子供が可哀想」的オーラが出てて
新郎新婦と新婦両親(新郎両親は子供について出てった)
は小さくなってた。

子供は新郎の親が育ててるそうですよ。
新婦が夫婦二人の生活を希望してたので、
結婚前からそうなることが決まってたそうです。
新婦は、披露宴で子供から守ってくれなかった新郎に
不満があるみたいですが
意地でも離婚はしないんだそうです。すりゃいいのに。

司会の人、かなり苦労してたみたいですよ。
新郎親が子供を外に連れ出した直後に

「お父さんの結婚でちょっと戸惑ったのかな?
少々予定と前後しますが
新郎新婦にはここでお色直しをしていただきましょう、
その間皆様には新郎新婦の幼少の頃のスライドを…」
みたいな感じで新郎新婦を着替えに出し、雛壇の取替えから
スライドに視線をうつし…と頑張ってたみたいだけど、
しらけた空気が戻らないから
場を盛り上げようと声で演出してて、
痛々しさが目立ってました。

2015年11月16日

お酒飲むと喘息出るので、と何度も断っているのにコップ酒を強要してくる舅弟。あまりしつこいので、厨房から醤油の一升瓶を担ぎ出してコップになみなみと注ぎ、目をじっと睨みつけながら・・・

686: 名無しさん@HOME 2007/03/09(金) 23:06:57

10数年前にやったDQN返しを思い出した。

夫実家での酒席で義叔父(舅弟)にコップ酒を強要され、
お酒飲むと喘息出るので、と何度も断ったが
嫁のくせに逆らうのかとからまれた。

あまりしつこいので、厨房から醤油の一升瓶を担ぎ出して
コップになみなみと注ぎ、目をじっと睨みつけながら
「義叔父さんがこれ一気飲みしたら飲みます。どうぞ」と突きつけてやった。
義叔父は「飲めるわけないだろう」とごねたが
「毎日食べてるものが飲めないわけないでしょう。どうぞ」と。
そんなもんそんなに飲んだら死ぬぞ、と誰かが言ったが
「私も酒これだけ飲んだら喘息で死ぬかもしれないので同等です。どうぞ」と。
義叔父は後にひけなくなったらしく、醤油コップに口をつけたが
二口ぐらい飲んだところでむせ返って、トイレに駆け込んで嘔吐していた。

そのときはちょっとやばかったかな、とうっすら反省したが
義叔父のからみ酒には親族一同、長年困っていたらしいし
若手の夫親族からは「なんて豪胆な嫁だ」といわれたし
義叔父はその後、酒席で誰にもからまなくなったので「ま、いっか」と。

2015年11月16日

クソトメ、エネ夫から守ってくれたあの人には感謝しても足りない。気持ち悪いと思われるだろうが後悔はしていない。本気で好きだった。でも誰にも言えない。舅と関係を持ってた事は・・・

338: 可愛い奥様 2013/11/11(月) 14:51:47 ID:xii6p4EW0
流れ読まず投下

舅と関係を持ってた事は誰にも言えない
クソトメ、エネ夫から守ってくれたあの人には感謝しても足りない
気持ち悪いと思われるだろうが後悔はしていない。本気で好きだった

2015年11月16日

浮気してやっぱり妻が一番!と泣いて謝り、許してもらったと思っているバカ旦那。妻は忘れてません。私を死ねばいいと罵ったことを。死んであげます。延命治療もしてあげません・・・

416: 名無しさん@HOME 2007/12/10(月) 08:41:48
数年前、浮気してやっぱり妻が一番!と
泣いて謝り、許してもらったと思っているバカ旦那。
妻は忘れてません。私を死ねばいいと罵ったことを。

死んであげます。
癌を告知されて半年、とうとう転移も確認されました。
でも延命治療もしてあげません。
妻の病気を知るのも妻がいきなり倒れて病院に運び込まれるまで
教えてあげません。

2015年11月16日

コトメがこれみよがしに煙草を吸い始めて、煙を娘と私に向かって吐き出した!私「やめてください!非常識です!この人殺し!」コトメ「うるさい!家畜!」と言いながら頬をペチンと・・・

512名無しさん@HOME2007/04/22(日) 02:30:21

2歳の娘と妊娠中の私に煙草の煙を吹きかけたコトメに「人殺し!」と叫んでしまった。

コトメはとにかく自分マンセーな人。
本人曰く独身主義で、ヒトケタ台の年齢の子どもは意思疎通が出来ないから嫌いなんだそうな。
娘にさんざん「こんな生きにくい時代に産まれて可哀想」と言ったり
「あんた(私)みたいに男に頼って生きてるような馬鹿女が母親なんて可哀想」と言ったり
これまでにもさんざん悩まされてきました。
(ちなみに私も働いてる。年収は夫と同じくらい。そろそろ産休に入るけど、無収入ではない)

今日は夫(単身赴任中)が久々に帰宅し、誕生日だったのでお祝いもしました。
ウトメ(関係は良好)が来るのは事前に聞いてたけど、コトメもくっついてくるのは知りませんでした
料理に文句をつけたり、娘が話しかけても鼻で笑って無視したり
お得意の「結婚なんて馬鹿がすること」という持論を展開したり
ウトメや夫にたしなめられても聞かず、やりたい放題でした。

食事が終わって、夫はウトさんと一緒にお酒を買い出しへ。
トメさんは食器類の片付けをしてくれていました。
私はテーブルを拭いたり、娘の相手をしたりしていたんですが
その時にコトメがこれみよがしに煙草を吸い始めて、煙を娘と私に向かって吐き出しました。

これまでや今日の言動に限界寸前だった私は
コトメに向かって「やめてください!非常識です!この人殺し!」と叫んでいました。
そしたらコトメに「うるさい!家畜!」と言い返されて、頬を叩かれました・・・。

その後コトメは帰って来た夫やウトメに怒られ、ウトに頬を殴られ、泣き出して・・・
などなど、長くなるので省略しますが、大騒ぎになってしまって
結果的には夫とコトメは絶縁、ウトメはコトメを勘当すると発言。
コトメはウトさんに引きずられるようにして帰って行きました。

こんな事があったからか、気持ちがたかぶって眠れません・・・。

2015年11月16日

トメ「GWはいつ帰ってくるの?」えぇぇ!?何言ってんの???って本当に意味が分からなかったwGWって帰省するの?行楽じゃないの?私「GWって盆や正月と違いますよね?法事でもあるんですか?」

211名無しさん@HOME2007/04/30(月) 07:44:00

もう10年以上前、結婚当初に無知のあまり言ってしまった一言。
あまりスカッとしないかもですが。

北の大地で生まれ育った私は飛行機で行く距離にしか親戚が居なかったので
父母の両実家にも数えるほどしか行った事ない。
当然、親戚づきあいとやらも経験した事がなかった。
そんな自分が結婚して本州へ…しかも相手の実家とは車で2時間の距離。
自分の実家とは数年に1回行けたら良いかなーって思ってたし
車で行ける距離な旦那の実家にも、盆と正月に挨拶程度に行けば良いだろうと思ってた。


3月に結婚して、2ヵ月後の夫婦初のGW前に義実家から電話。
向こうは当然のように
「GWはいつ帰ってくるの?親戚の○×おばさんも来るって言うから、あなた達も早めに来て欲しくて」
えぇぇ!?何言ってんの???って本当に意味が分からなかったw
盆暮れ正月に帰省はよく周りでも聞くけど、GWって帰省するの?行楽じゃないの?
まだ新婚でトメからの電話で緊張したのと、意味が分からなくて混乱してたのとで
「GWって盆や正月と違いますよね?法事でもあるんですか?
法事があるなら○○さん(旦那)の仕事の都合も聞かないとだし予定空けます。」
と焦ったあまりすごい早口で言ってしまった。

しばらく電話向こうで黙ってたトメに
「あぁ…そう。法事じゃないんだけど…そう、またかけるわ。」
と、困惑した様子で電話を切られた。
後で分かった事だけど、トメは法事以外でGWに帰省なんかしねーよ!って意味に取ったらしいw