2018年11月15日

人生最大の修羅場であり、人生最大の幸運だった話。私の親は毒親と言われる人種であり、私への暴力・暴言は日常茶飯事だったが・・・

165 :名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木) 16:36:09 ID:Srh
人生最大の修羅場であり最大の幸運だった話
はしょったり
文章下手だから分かりにくかったらごめん

私の兄妹は2人居る
私の親は毒親って言われる部類の人間だったらしく、家族全員が私にだけ殴る蹴る暴言は日常的にあった
詳しく書くと長くなるから省くが杀殳されかけたこともあった、まあ私にも悪い部分があったので親が全て悪いっていえないが

私が働き出して半年ほどたって父親がリストラされ、私が大黒柱(仮)になり月に40万以上家に入れていた
稼ぎの殆どを家に入れていた、父親が仕事を始めても入れさせられた

私が1年~2年働いて居たら
いきなり涙が止まらなくなったり、体重が一週間ちょっとで10キロ増えたり、鼻血が出るようになったり色々
小学校の頃から持ってた原因不明の症状も悪化して、結局仕事自体が出来なくなってしまった
今はなんとなくだが原因は自律神経やらがおかしくなってたんだが
当時は病院に行くにもお金も無いし保険証は親が取り上げてるから、自宅で療養してた

でも親はそんな事分からなかったみたいで
「いつまでニートするんだ」「ご飯だってタダじゃない」「金食い虫が」「家に家賃入れろ、家賃入れないなら出て行け」
など言って来て結局悪化の一方だった

ニートしだして3年かな?たってある日
親がいつもとは違う感じで「家賃入れる気が無いなら来月には出て行け」っと言われたが正直私にはどうする事も出来なかった
ネットで稼ごうと思って相談したら全て却下されてたから

んで次の月になったら身一つで追い出された
まぁ正直自分も長い間ニートさせてもらってたからそこは仕方ないと思い、親が寝静まってから家に忍びこんで服とPCを持って(携帯は持って居なかった)
近所の公園とかで寝泊りしてた、お金は無かったがその2ヶ月ほど前から重湯くらいしか食べれなかったから、ご飯は食べれなくても水で十分だった

一応、市役所・警察・市の相談場に行って言ってみたが
市役所は「警察に言ってください」
警察は「俺はもっとひどい目にあった、事件が起きないと何にも出来ない、市役所に行け」
市の相談場所は「どうしようかなぁ?w」
だったから結局PCで調べていたNPOの人と連絡を取って保護して貰った
PCは親の居ない間に実家の近くに行って使えてた

んでなんとか保護受けれて一人暮らし始めて二年目だが
いきなり家を追い出されたのは修羅場だったが
実家と縁が切れたのは幸運だったなぁってw

2018年11月15日

上司のいじめに遭い会社を辞める事に。俺「勝手に辞めてきてごめん」嫁は辞めた理由も聞かず『私も働いてるし何とかなるよ』と。次の職場も決まり嫁と居酒屋へ行くと前の上司に遭遇。すると

484 :名無しさ@お腹いっぱい。 2008/06/23(月) 13:28:37
2年前情けないけど会社の上司の虐めにあってた俺
どれだけ働いても評価もされず、成果は横取りされ、クレームは全部俺のせい
我慢しきれなくなって会社を辞めた
勝手に辞めてきてごめんとどうして辞めたのかの理由も話して嫁に謝ると
私も働いてるし何とかなる~と笑いながら俺の背中をバシンと一発
プライドが邪魔して子どもじみた虐めを受けてるとずっと言えなかった
でも何かあったのは察してたみたいで無理に聞き出さずにただ優しく笑ってくれてた
すげ気が楽になったんだよな

次の職場も決まって就職直前の最後の週末金曜日
嫁のリクエストで嫁会社まで迎えに行って
たまにはと二人で外メシ
続けて居酒屋に飲みに行った

そこに最悪なことに俺を虐めてた上司が同僚たち引き連れて飲みに来てた
俺がここの店はやめようと言って嫁を連れて出ようとすると
酒が入った上司の捨てゼリフが背中に飛んできて頭に血が上った
嫁も一緒だし我慢してやり過ごそうかと思った
でもその瞬間嫁が店中に通るようなデカイ声で

「うちのダンナに何か用か?ハゲオヤジ ケンカは相手見て売れよ」

うちの嫁さん昔すげヤンキーだったの忘れてた
今じゃぽちゃぽちゃの丸顔に真っ黒な髪
でも俺の最高の嫁さんなんだ
次は俺が嫁を守らなきゃな

あぁ 結婚してよかったなぁと思った瞬間ってより
情けない俺の過去話になってるか orz

2018年11月15日

知り合いが学費を一年分滞納して卒業できないことが判明!教授と恋人で学費を半分ずつ立て替えてくれたらしいが、知り合いはどうして払えなかったのか聞いてみると・・・

196 :おさかなくわえた名無しさん 2010/03/06(土) 00:31:02 ID:n/XchCqo
大学で同じ学科に在籍している知り合い(現在4年)が、
学費一年分を滞納していて卒業できないことが判明した。
しかし、滞納している学費の半額を教授から借りることになったらしい。
あとの半額は付き合いだして一ヶ月の彼女が貸してくれるんだと。

なんか、色々と彼の神経を疑ってしまう。
知りたくなかった。

2018年11月15日

老人ホーム勤務調理師の私「おやつは蒸しパンにしよう」栄養士「パンを食べた老人が亡くなった」私「!?」

319 :本当にあった怖い名無し 2009/07/29(水) 23:38:13 ID:Cl4TF2GGO
間接的に人をこ○したことがある。

もう十年以上前、専門学校卒業して2~3年ほどフラフラして、そろそろ職探ししないと。とハロワに行ったら、
とある給食委託会社(病院やら老人ホームやらの食事を作る会社)を紹介された。
面接行ったら人手が足りなかったみたいで即採用。新しく出来た老人ホームに配属された。調理師として。
資格は持ってるとは言えぺーぺーな自分。毎日ついていくのがやっとだった。

2018年11月15日

ある夜郵便受けの前で郵便物を仕分けてたらいきなり後頭部を固いもので殴られ倒れた。訳が分からず痛くて泣きながら見上げるとコンクリートのブロックを持って泣いてる若い女性が

163 :名無しさん@おーぷん 2016/10/26(水) 14:12:44 ID:gB6
フェイク少しあり、辻褄合わなかったらすみません。

お金がなかった頃、2年間くらい学生中心の安いマンション(一応マンションの括りだった)に住んでた時のこと
ある夜、郵便受けの前で私宛の郵便とチラシなんかを仕分けてたら、いきなり後頭部を固いもので「ガンッ」と殴られ、勢いよくおでこを郵便受けに激突しそのまま横にドサッと倒れてしまった
訳が分からず、かなり痛くて泣きながら見上げると、コンクリートのブロック?を持ったままこちらも若干泣いてる若い娘さん、と言っても私と同い年くらいの子がいた
するとその子は「え?あれ…?」と狼狽えながらぺちょんと尻餅をつき、その後ろでサラリーマン風の男の人が通報してるのが見えたところで、私の記憶は途絶えてる

気づいたら病院のベッドで横たわってて、母親が横でお茶飲んでた
結果から言うと、まず怪我は本当に大したことなくて、血が大げさに出たくらいだった
また私のことを殴った女性は実は私3つほど上で、なんと1年ほど女性のス㋣ーカーによるノイローゼに悩まされていたらしい
その時髪をばっさり切った私の後ろ姿がとてもそのス㋣ーカーにそっくりで、自分のw郵便受けを漁ってるように見えた為、このようなことをしでかしたと、退院後にかなりの額のお金を携えて、自身の両親と一緒に私の家に謝罪しに来てくれた
私は母親から人間違えで殴られたとしか聞いてなくて、かなりムカついていたが、その事情と、女性のやつれ具合にかなり気の毒になってしまい、お金は治療費しか受け取らず(かなりごねられたが)、母親が私に置いていった、地元の名産品を渡した
この件がきっかけで、すぐに女性は実家に帰り、私もしばらくして転勤で引っ越すことになった
殴られたことより、ショックで失禁していたらしいとコッソリ教えられたことが修羅場だった…orz

その女性が子どもが生まれたと連絡をくれたので、なんとなくカキコ

2018年11月14日

実家の父が倒れて介護が必要になった。私「父を引き取りたい。いつか親の世話をしなきゃいけないときのために、家には部屋数に余裕をもって建てたはず」→了承しない夫の言い分とは!

162 :名無しさん@おーぷん 2017/06/28(水) 19:46:10 ID:rMZ
過疎ってるのでひっそり投下w

実家の父が倒れて介護が必要になったとき、父を引き取りたいと夫に申し出て大喧嘩になった。
ふたりで建てた戸建て、いつか親の世話をしなきゃいけなくなった時のためにと
部屋は余分に造ってあったのでまさか反対されるとは思わず
私は仕事を辞めるけど、金銭的に迷惑はかけないことを申し出て引き取りを相談したが
夫から了解を得られなかった。
今更他人に入られて窮屈な生活をしたくないと。
建てたころから気持ちが変わってしまったのは仕方がないし
これまで自由に暮らしていたから窮屈になるってその気持ちは分るけど、
母が亡くなった時に何もできなかった後悔があったので
父の介護は精一杯やりたくて説得したが理解してもらえなかった。
そんな時、父は一人娘に迷惑を掛けたくないと言い老健に入ると言い出した。
ずいぶん悩んだが、結局は引き取っても父が気疲れするだけだと思い受け入れた。
それから2年、洗濯物や雑事で週1~2回顔を出す日が続いたが
ある時父がインフルエンザに罹り高熱が続いてると老健から呼び出しがあった時に
たまたま同じタイミングで義父が自転車で転んで怪我をし
病院に連れて行ってほしいと義母から電話があった。
私はすぐに夫に電話して、そういう事情なのであなたが連れて行ってあげてほしいと言ったら
大事な会議があるので無理だから老健で話を聞いてから連れて行けばいいだろうと言われた。
ところが老健に着くと入院させたほうが良いとのことで、付き添っていかなければならなくなった。
義実家にその旨伝えると「困った」を繰り返すばかり。
父の病状を気遣う言葉なんて一言も出ず、それどころか
「一人娘さんなんか貰うんじゃなかった」と言われたことが突き刺さった。
これまで何度も義実家のお手伝い等してきたのに何故今更そんなことをと。
その後しばらく父は入院し退院後は老健に戻ったものの、目に見えて弱っていった。
そして退院してすぐに誤嚥性肺炎で再び入院、それから数日で息を引き取った。
この頃から夫に対する気持ちは急速に冷めていった。
父の介護に一切ノータッチだったのは別に構わない。
そりゃあ一緒に心を砕いてくれたらとは思うけど。
でも何もしてくれなかったのに葬儀の時には「一人娘の嫁を貰ったから義親の面倒を見るのは当然」
「精一杯やったから悔いはない」「肩の荷が下りた」などと言ってるのを聞いてしまい
腸が煮えくり返った。

2018年11月14日

娘が年長になったとき、嫁が車にひかれ他界。勝手のわからない俺のために嫁のママ友達がうちに来て色々助けてくれてる中、Aママが嫁の遺品のネックレスを泥。俺「通報します。」すると

700 :名無しの心子知らず 2012/08/16(木) 12:36:17 ID:mXYA3BhM
この時期になると思い出す、泥ママとそのキチ旦那。
酔っぱらったおっさんが携帯からプチプチしてるから読みにくいのは勘弁

ウチは俺と娘の父子家庭。嫁は娘が年長になったとき、車にひかれて旅だった。
職場の理解、実家、義実家、義姉家族、の協力でここまで生活してこれた。
そんな父子家庭。

嫁の葬式やらが終わって、娘が幼稚園にまた行きだしたころ
勝手のわからない俺のために嫁のママ友達が助けてくれた時期があった。
主に弁当の事を教えてもらった。たまにママ友数人がウチにきて弁当講習&それぞれの家族読んでバーベキューとか。
かなりイイ関係で、家族ぐるみの付き合いする相手増えた。

その中に、いつの間にか紛れこんだ、Aママが居た。
弁当レシピを教えてくれる訳でもなく、タダ飯食いにきてた。
隅っこで子供と食ってたし、変な人とは思いつつ放置してた。

卒園間際にそれは起こった。
その日も皆で飯食って、皆が帰宅した後、一人のママさんが戻ってきて話があると。
みんなが飯食ってるとき、Aが家の奥に行くの見たと。
で、家の中確認したら、嫁の遺品のネックレスなくなってた。
それは俺がプレゼントしたもの。10万しないくらいの安物だけど、
思い出の品。娘が大きくなったら、使う使わないは別としても、譲ろうとしてた品。
他にも指輪やらの装身具もあったけど、これは別の箱だったため無事だった。

2018年11月14日

愛犬がタヒんだ後、不思議な夢を見た。

259 :あめふらし 2010/09/15(水) 19:35:28 ID:PWxLnVAw0
久しぶりに投稿してみる。
去年、15年間生きてた愛犬がタヒんだ。
不景気経営不振による派遣社員一斉解雇でガッツリ家にいた私は、日々少しづつ病気と老衰で目も見えにくく上手く歩く事も出来なくなり、毎晩朝方近くまで夜鳴きが出始まったリキの介護を1人引き受けていた。

瞳孔が開きぎみで行動もおぼつかなくなってゆく様子がとても怖かった。
失う日が近いであろうという予感に飲み込まれ不安になり、父を叩き起こした夜もあった。
ボケも始まってて違う方向へひたすらヨタヨタ行ってしまう事もあったけど、不思議なことに呼べばちゃんと反応して私の元へ戻ってきた可愛くて健気な奴だった。

そんな中、朝方。
リキは小屋の中で眠るようにタヒんだ…。

それから数日後、夢を見た。
場所はどこかの小学校らしい校庭で、釘のたくさん刺さった凶器バットを手にした三人組の小学生に元気だった頃のリキがいじめられている夢だった。
私は焦った。
小学生を睨みつけながら、「リキー!危ないからっ、こっちにおいでー!!」と怯えながら全速力で逃げ惑うリキを必タヒに呼びまくった。
しかし彼は一向に飼い主である私の元へ逃げて来る気配が無い。

けれど、しばらくして気が付いた。
何かがおかしい。
私が必タヒに彼を呼べば呼ぶだけ、なにやら嬉しそうな表情で逃げ惑うリキ。
しかも小学生の前をぐるぐる旋回しているだけという、なんちゃって逃走w

そこで目が覚めたんだけど……実は会社でお世話になったお姉さんが可愛がってる犬を連れてきてくれて撫でまくった時だったんだよね…。
次の犬は……なんてひどい事もうっすら考えたりorz
思うにヤキモチでも焼いて夢に出てきたんじゃなかろうかと、なんだかおかしくなりました。

2018年11月14日

嫁が里帰り出産して帰って来た。子供を風呂に入れた後自分も入ると入浴剤を入れてないのにうっすら白く濁っているのに気が付いた。洗っても白く濁るので嫁に相談すると衝撃の一言が。

15 :名無しさん@おーぷん 2014/10/10(金) 16:06:24 ID:zrIWfRrrc
嫁が里帰りから戻ってきた。
生まれた子の風呂入れは、嫁が風呂場で子供を洗って、俺がタオルを持って待機。
俺が子供の着替えをしている間に嫁が自分を洗って出てきて、その後俺が入浴という流れにしていた。

その日は、初めて子供を家の風呂に入れた日。
一人で湯船につかってみると、お湯が濁っていることに気づいた。
入浴剤は、子供のために止めているのに、白い浴槽なので気づきにくいが、うっすらと白く濁っている。
それまでずっと濁ってるタイプの入浴剤を使っていたので、分からなかっただけで、浴槽に汚れが溜まっていたのか?

嫁が居ない間、掃除が面倒で、風呂水変えるのが一日おきだったり、思い当たる節がありまくりな俺。
嫁は子供の風呂入れに夢中なのか、風呂水の濁りには気づいてないようだった。
風呂掃除担当は俺だったので、嫁が気づいて怒られる(俺の掃除の怠慢が原因かもれないので)前に、改善策を立てることに。

こっそり風呂の配管用洗剤など、色々試してみるが、どうしても風呂水の白濁が直らない。
1週間くらい試行錯誤してたが、このままでは子供に細菌とかで影響出るかもしれないと、嫁に相談してみると、衝撃の一言が。

「あ、それ、私の母乳」

体が温まったり、子供の泣き声が聞こえてきたりすると、自然と出てしまうとかで。
その後の入浴タイムで、子供を引き渡す最中、嫁の胸から溢れる母乳を目撃。
胸を刺激しているわけでもないのに、噴水の様に放物線を描いて勢いよく母乳が漏れ出ていた。
女体の神秘を目の当たりにして衝撃。

子供が咽せちゃうのよーと、搾乳してるの見て勿体ないと思ってたが
確かに口の中にあれを突っ込まれたら咽せるよなぁと納得。

2018年11月14日

【ひどい人生】家に帰ろうとすると猛烈な便意が!玄関まではたどり着いたが、そこで一気に気が緩んでしまい・・・

470 :おさかなくわえた名無しさん 2010/09/18(土) 23:32:50 ID:Y5ZH8zR+
学校サボって遊びに行くのに一度家に帰ろうとしたら猛烈な便意に襲われて
玄関前までなんとかたどり着いたけどそれで一気に気が緩んで脱糞したこと(下着は近くのどぶに捨てたw)。

思いつきで髪の毛が1cmくらいのときにブリーチして、ついでに眉毛もしたから
どうみてもおかしい人になったんだけど気にせず電車で通学したこと。

メールで告白してOK返事が来たと思ったら数日後にやっぱりお断りされたこと。
(それ以来浮いた話がないままもうすぐ30歳。魔法使い(ry)

以上すべて高校時代の話。

大学のとき便所メシしてたこと。
就職活動全くせずに新聞記者の試験を受け続けてだらだらと5年以上ニートしてたこともかな。

ひどい人生だw