2015年5月3日

【修羅場】円満な家庭だったのにいつの日か母が帰ってこなくなった…→そんなある日聞かされたことはあまりにも壮絶だった…→結果

130: ◆DCDFHL.X6I 2013/10/07 11:39:05 ID:Bgnhk7Oj
フェイク入れてるので辻褄が合わなかったらごめんなさい。長文です。我が家は両親と年子の姉と4人暮らしだった。 両親とも安定した仕事をしていて習い事もたくさんさせてもらって、 とても幸せな子供時代だったと思う。 しかし私たちが中学生の頃、母があまり家に帰ってこなくなった。 快活だった父がだんだん無口になりやせていって、姉が父のことを心配しながら家事をやり始めた。 母がほぼ自宅に寄り付かなくなったころ、母が不倫していたことを知った。

2015年5月2日

私『携帯チェックするなんて…』→そもそも自分がありえないことに気づいていなかった結果…

622: 名無しさんといつまでも一緒 2011/06/11 12:42:37
既カノの旦那が携帯チェックをするらしい。 で、最近家の中でも携帯を持ち歩いたり、ロックを掛けるから怪しいと言って揉めた

2015年5月2日

パート女『子供生まないの?』私「えぇ…」→パート女『早く子供作りなさいよ』私「」→イライラしていたらブーメランが飛んできたwww

841: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/15 01:27:17 ID:DZDuCkhG
私は30歳既婚。体質には問題ないが諸事情により子供は持たないと夫婦で決めている。 しかし職場のパートのおばさんがやたらと 「子供作りなさいよ」と言ってくる。その都度「色々あって作れなくて」 と言うのだが、話を聞いてなくて数日後にはまた子供の話題を出す。そして今日もおばさんが 「子供産むと自分も成長できるわよ~」と言ってきて、 (ああまたか…いい加減イライラしてきた)と思った瞬間、 ちょうど書類を持ってきた女上司が 「パートさん、子供を使った自己啓発も結構ですけど、いい加減仕事覚えてください。 またこの項目が違っているんですけど」と。 凍りつく空気。そしてパートのおばさんも固まっている。 「あとね、パートさん。他人に出産を強要するのもモラハラの一種ですよ。気を付けてください」 と女上司が追い打ち。 パートのおばさんは何も言い返せず顔を真っ赤にしていた。 その後女上司が「あまりしつこく言われたら私に報告しなさいよ」 と言ってくれて、感謝すると同時に同性ながら惚れそうになってしまった。

2015年5月2日

自分の部屋を監視するためにとあることを試みたら予想もしていなかったことが起こっていた…→結果

838: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/15 00:50:06 ID:saN6LNoy
スレチかもしれんが書かせていただく、 流れも無視してスマソ だめだったら削除依頼だな自分の部屋に自分がいないのに人が入るのがすっごい俺嫌いなんだよ、 んで、親とか兄に毎回帰宅時、俺の部屋で何かいじったか、入ったか聞いてんだけど、 入った痕跡ある癖にしらばっくれたりで、挙句、俺のフィギュア壊されたりして だれが入ったかわかるようにするために、部屋に盗聴器を3基仕掛けていたんだが… 家に空き巣が入ってきて知らん男の声がしたと思ったらごそごそ音が聞こえて帰ってく音がばっちり録音されてたわけよ それでk察に連絡したところすぐに犯人見つかって御用、 まさかこんな役に立つたは… という話だったのさ

2015年5月2日

【修羅場】結婚が決まった後から不吉なことが続きすぎて興信所に相談してみた結果…

750: 恋人は名無しさん 2010/11/23 23:56:26 ID:TdMzCh/20
最近あった修羅場 私 28歳 彼氏28歳 彼姉43歳婚約が決まってルンルンの私。婚約指輪が自分が選べず、 彼姉と、彼氏が選んだものというのが気になるがお洒落な デザインだったのでよしとする。 で、彼氏と彼の実家に挨拶に行ってからおかしなことが。

2015年5月2日

嫁がキチママ一家におそわれ掛けているのをたまたま見かけた俺は…→予想もしない展開に!

426: 名無しの心子知らず 2011/09/19 23:29:11 ID:ozboTK+M
前職時代の話。 私は出勤が朝早く、休日もいつもと同じ時間に起床してジョギングをするのが日課でした。 おそらく、そんな私の習慣を把握した近所のママ(ほとんど面識なし)が、私不在の自宅に凸してきました。 いつものように同じ時間にジョギングに出た私。しばらくして、キチママがだんなと高校生位の息子を 伴って来訪。自宅には妊娠1ヶ月の妻一人。妻は天然なところもあり、顔は知っている程度のキチママの 顔がインターフォンに映っているのを確認後、ためらいなくドアを開けて対応をした。 キチ「あなたがいつもキチママ旦那や息子に色目を使うから、彼らは仕事も手につかないし、学業にも集中 できない。いっそ今から二人の相手をさせてあげるから、もうこれ以上キチママ一家に関わらないで下さる」 続く

2015年5月1日

中学時代から先生にいろいろなことをされてきた私・・・思ってもない復讐のチャンスがやってきました!→結果

257: おさかなくわえた名無しさん 2004/02/22 03:03:00 ID:iNnPVPvo
中校生の時、学校の先生にイタズラされ続けた。
どうしても人に言えなくて卒業するまでずっと我慢してた。
社会人になってすぐ、帰り道で車に乗った男に声を掛けられた。先生だった。
誘われるまま車に乗り、埠頭のそばのホテルに入った。復讐の時が来たと思った。
先生がシャワーを浴び始めてすぐ行動に移った。
先生の鞄、スーツ、下着、車の鍵、全てを握り締め
車に財布を忘れた。とフロントに電話して鍵を開けてもらい外に出た。
海に荷物を投げ捨て全力で大通りまで走った。
怖かったけど、本当にすっきりした。

2015年5月1日

【武勇伝】義弟嫁が頭悪すぎてもう…→そこに救世主が出現!→私『カッコイイ!』→その結果…

589: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/10 17:54:28 ID:NSkkdLAB
私と義母、鯛も伊勢海老も捌けない。手の付けられない魚介を前に呆然としていると、早番だった小姑が帰宅。台所の惨状を見て唖然。
小姑、義母が買ってきたものと思い、「何で捌けないのに買ってきちゃったの?」と義母に尋ねると、義弟嫁が「ちゃんとできてたのに!」
と泣き出してしまった。聞けば魚・伊勢海老を捌いたことは無く、ユーチューブで捌き方を見ただけだった。
ワンワン泣き出す義弟嫁に、みんな泣きたいのはこっちだよ…どうすんのこの魚…と肩を落としていると、小姑が義弟嫁に尋ねた。
「これ、どうするつもりだったんですか?」
義弟嫁、泣きじゃくりながら「かっこよく捌いて、みんなに褒めてもらおうってぇ…」
「じゃなくて、どうしたかったんですか?お刺身とか焼き物とか」と、小姑が聞きなおすと、わかんないと言ってまた泣き出してしまった。
それを見て、小姑が一言「じゃあ、好きにしちゃいますね」と。

棒立ちになってる家族に次々と指示をする小姑
「弟、鯛の入ってた発泡スチロール、まだ捨ててないよね?鱗よけにするするから持ってきて。兄、ウチの分じゃ足りないから、そこのコンビニで氷買ってきて。
父さん、タライと、居間の戸棚から一番大きい平皿取ってきて。母さん、魚焼く網と大きな鍋出しといて。
兄嫁(私)さんは、弟嫁さんを床の間に持ってったら、すいませんけど台所手伝ってください」

2015年5月1日

じいさん『でんしゃで携帯使うな!』私「」→マナーって一体なんなのでしょうか

438: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/07 16:07:07 ID:fjCp2JDf
電車内で携帯使ってたらおじいさんに怒られた。「ここは優先席だろうが!クソガキが!」って
辺り見渡したら、周りで携帯使ってたサラリーマンも、優先席に座って携帯使ってたおばさんも、全員携帯しまって素知らぬ顔をしていた
普段こういう面に出くわす機会がほとんどないしヘタレだからガタガタしてたらおっさん二人が「おうおう、嬢ちゃんいじめて楽しいか?大人気ないぞ大声張り上げて!」って近寄ってきて助けてくれた
おじいさんはモゴモゴしてたし終点が近かったからみんな降りたんだけど、おっさんたちに助けてくれたお礼を言った
でも優先席の近くで携帯使うなって書いてあるのは本当だし、おじいさんの言うことも正論だから気をつけることにした
普段優先席でも構わずみんな携帯使ってるから、こんな場面に出会さない限り気づかなかっただろうからいい経験をしたと思う

2015年5月1日

彼『助けてくれ…』私「え大丈夫?」→彼「もうだめかも…」私「…」→彼の言動に振り回された結果…→

966: 1 ◆WeTqz3nXNM 2011/03/09 01:24:15 ID:ebwDr3Yw0
>>965スレ立て乙です!

ちょうどいい修羅場を思い出したので、投下しようと思います。年齢は当時のものです。

私子…20歳
彼男…18歳

付き合って1ヶ月くらいのときに、彼男から自分の家庭の事情をカミングアウトされた。
どうやら複雑な家庭環境のようで、義理の父親にたまに悪口言われたり暴力を振るわれると言っていた。

彼男はまだ就職して半年だったので、出ていくだけのお金もないだろうなぁと思い
いずれは2人でお金工面して一緒に住もうね、って話をした。

その2週間後、彼男からいきなり「俺仕事辞めたから」と言われた。
どうして辞めたんだ、と問い詰めたら
「会社でモラハラ、いじめに遭って辛くてどうしようもなかった。」と言われ、絶句。
同時に彼男が可哀想、私子が頑張ってどうにかしなくちゃ、と決意した。

私子は今まで以上に仕事量を増やした。
彼男もバイトを始め、ハロワに行くなどして
頑張っている姿勢が見られたので、このまま上手くいけばいいな、と思っていた。