2015年7月22日

【誰?】新婚半年ぐらい経った頃、旦那の出張中に知らない人がやってきた。→居留守を決め込んでたんだけど、鍵がガチャっと開いた・・・私『旦那しか鍵持ってないはずなんだけど…』

886: おさかなくわえた名無しさん ID:KRucE57G
新婚半年ぐらい経った頃のこと。
その日、旦那は出張中で晩御飯を作らなくても良かったのと、
前日なんだったか忘れたけどすごく疲れる行事があったので
パジャマのまま、ベッドの上でゴロゴロして過ごしていた。
するとピンポォォォ~ン♪とチャイムが鳴った。
当時はシンプルなチャイムで、モニターみたいな豪華なもんはついてなかった。
居留守を決め込み音を立てないように無視していたら
またもやピンポォォォ~ン♪と鳴った。・・・でも無視。
数秒経ってからまたピンポォォォ~ン♪と鳴ったので
しつこいなーと思いながら、足音立てないように抜き足差し足で玄関に向かい
ドアスコープから何処のどいつか見てやろうと静かに近づいたら
居留守を決め込み音を立てないように無視していたら
いや音だけでなく、鍵がカチャっと回った。
何が起こったのか分からなかった。
頭が真っ白になって固まっていた。
勢いよくドアが外側に開かれ、ドアチェーンが突っ張って
ガッチャン!!と大きな音がした。
それで我に返って悲鳴を上げた。
同時に階段を駆け下りていく音が聞こえた。
私は玄関にへたり込んでしまって、しばらく震えてた。
どれぐらいそのままだったのか覚えてない。
結構長いこと震えてたと思う。
気が付いたら泣いてもいた。

2015年7月22日

【クソビッチ】彼女にサプライズプレゼントしようとして帰宅。→合鍵を渡してたんだが、ドアを開けるとロフトの方でゴゾゴゾしてて・・・

801: おさかなくわえた名無しさん ID:RtzGLOyd
修羅場っつーかむこうの自爆っつーか。
2年次の冬の話なんだが、その時俺には同い年の彼女がいた。
だいたいイチャイチャするときは俺の部屋だったし、たまに掃除とかしてくれてたんで鍵の片っぽ渡してたんだが、それが裏目った。
その日、俺はバイトを早退けして出がけにコインロッカーに放り込んでた手荷物を回収し、ランランルーってな気分で帰る最中だった。
ちょうど彼女の誕生日だったんで、イチャつきついでにサプライズプレゼントでもと思って。
で、帰宅したらロフトの上の布団でアホとビッチが腰振ってたんで、そっと外に出て不法侵入で110番。
実際おろしたばかりの生活費が抜かれてて窃盗込みで倍率さらにドン。
元ビッチの両親が引越し代と寝具の買い替え料金立て替えてくれるってんで速攻で引っ越した。
野郎の一人暮らしは荷物少なめだからそのへん楽だった。

したら学内に「俺が先輩とアパート前で喋ってただけのビッチを脅して引越し代をふんだくった」って噂がマッハで拡散して同類どもから責められまくったもんで、
・鍵渡したら先輩連れ込んで腰振ってた
・しかもおろしたての生活費から先輩に諭吉さんを献上した
・寝具はまとめて廃棄処分、なぜならアホどものあれやこれやが染み込んで使える状況じゃなかったから
以上3点、ビッチの親御さん呼んで説明してもらった。いや、ほかに説明してくれる人いなかったし、責めてるアホどもの後ろでビッチがニタニタしてたし。
その後ビッチの同類だって理由で何人か彼氏に振られたらしいけど、それを俺のせいにされて困った。
あとビッチが発狂してた。どう考えても両者揃って自業自得ですおめでとうございます。

その後のアホ先輩は知らん。ビッチは大学辞めてった。俺は三次で抜けなくなった。現実の女超怖い、二次サイコー。
先日買い換えたばっかのスマホに、ビッチから復縁要請をメロドラマ風に修飾したメールが来たのでイライラ解消に投下。
いつまでも待ってますとか言われても、お前ゼミの先輩に言われて源氏名検索したら風俗に就職してんじゃねーか。
ジュリエット気取ってんな首から胸元のお前の特徴丸わかりなんだよ天職に就けておめでとうございます。
ついでに新アドレスを晒した獅子身中の虫はガチホモのお相手募集サイトに晒してやった、淫乱テディベアに掘られて脱肛してしまえ。
以上。

2015年7月22日

【仲直り?】モテモテではあるが貞操観念の強いA子「結婚するまでしないよ?」→B子「彼氏できもう〇〇しちゃった!」→大喧嘩勃発!!

206: 1/2 投稿日:2013/06/23(日) 03:54:22.10 ID:ptoNCtfx
登場人物
A子…小柄で可愛いが変わってる。
B子…顔普通で性格は明るい。
私……普通。
A子、B子、私の三人は高校時代からの友達で、部活が同じだったためにそこそこいい仲だった。

高校卒業後、私とA子はともに地元の私立に進学。
B子は地元の国立大学に進学した。
大学一年の夏、A子が大学の同じ部活のA彼と付き合うことに。
私もA彼のことは知っていたので、まあまあ喜んだ。
A子はモテていたが貞操観念が強かったため、誰かに告白されても
「そういうことは結婚するまでしないがいいか」と訊くと
たいがいの男はそこで考え込むか、付き合っても「どうしても駄目か?」などと言ったりして
A子にこっぴどく振られていたのだ。
その点、A彼は私と中学からの知り合いなのだが、A子と同じく
まあ貞操観念のあるやつだったので、A子と合うだろうと思ったからだ。
何より、A子が気になると言っていた男だった。

A子とB子と私の三人で会ったとき、B子はA子の付き合いを聞いて祝福したが、
私とB子の二人で遊ぶときに「A子ばかりずるい」「私も彼氏ほしい」などと
愚痴をよくこぼすようになった。

しばらくして、B子はバイト先の六歳ほど年上のフリーターと付き合いだした。
私にも「もうエッチしちゃった(一ヶ月)」「あんたも彼氏作りなよ」などと言うように。
B子は彼氏ができたのが初めてだったため、なかなかハイになっているようで、
男ができるとこうも変わるのかと驚くほどには派手になった。
このころからA子は、そんなB子に嫌悪感を抱いたらしく、
私とA子、私とB子では会っても、A子とB子、三人で会うことはなくなった。
A子の潔癖?はB子も知っていたのだが、
「固すぎ」「彼氏がかわいそう」と馬鹿にしたような言い方だった。
その後、B子はフリーター彼氏と別れ、数回彼氏をかえるが、
最終的にB子と同じ大学の医学部の彼氏と付き合うことに。

2015年7月21日

【お母さん】父「今日からこの人をお母ちゃんって呼びな」私「なんで?」→女『(ピキッ)・・・』父「まあまあ」

573: おさかなくわえた名無しさん ID:WX/ZR3l6
たぶん4歳か5歳ぐらいの時だったと思う。
まだ小学校に行ってなかったから。
突然父に「今日からこの人をお母ちゃんって呼びな」って言われた。
母は家にちゃんといるのに、父に急に知らないアパートに連れて行かれて
知らない女の人がニコニコしてて、その女の人の肩に手をまわして
デレデレの父がそう言ったんだ。
今でも覚えてる。私は「なんで?」って言った。
そしたらその女の人の表情がピキッと割れたみたいになった。
父は何かを誤魔化すようにへらへら笑いながら
「ま、急には無理だろうけど、今日からお前のお母ちゃんだ」って。
なんかワケわかんなくて、ただただもうお母ちゃんには会えないのかなって思って
わんわん泣いたことも覚えてる。
親の口からハッキリ説明されたことはないけど、
たぶん父が浮気して、浮気相手と暮らし始めるのに私も連れて行ったんだな。
その日、その時まで、私はお父ちゃんもお母ちゃんも同じように好きだったのに
お父ちゃんは知らない女の人のオットになった。
で、その日からそのアパートで暮らし始めて
翌日から父は普通に出勤していって、昼間は知らない女の人と暮らすことになった。
その人は色んなものを買ってきては私の回りに並べて一緒に遊ぼうとした。
でも私は拒否した。

2015年7月21日

【救われた就職先?】会社が潰れることになって、その清算中に先輩に相談したところ「うちに来いよ」と言われた→経験はあったのでやっていけると思ってたんだが・・・

900: 1/5 ID:+ewrcekB
かなり前にいたゲーム会社で経験した修羅場。
ちょっとフェイクあり。

その前にいた会社が潰れることになって、
その業務清算中に高校時代の先輩に相談したところ、
「だったらうちに来ればいいじゃん」と言われて、
まだ出来たばっかりのエ□ゲー制作会社に誘われた。
まずは会社説明ってことで、社長と副社長が
直々に自分と3人を高級そば屋(上は数千円、
下でも千円前後ぐらい)に招待してくれて、
福利厚生社会保険その他はしっかりしているのと
基本給は20万円前後と説明してくれたし、
先輩もいるからと安心して他何人かも含めて
いい印象を持っていた。
元映研でシナリオも興味あったし。
今思えば、それが地獄への入口だったと思う。

その後、会社でさらに詳しい説明をするということで
車で会社まで連れて行かれた。小さいマンションか
どこかの一室だと思ったら、ボロボロなアパート。
それぞれプログラム、シナリオ、CGの部屋が
台所まで使って3部屋に詰め込まれていて、
隣の部屋が宿泊所がわりの仮眠室、
さらに隣の部屋が社長の自宅で、開発室と宿泊所は
トイレと風呂が壊れていて、台所含めて
社長宅でしか使えないというシステム。

2015年7月21日

【くそBBA】従兄の浮気のせいで別れることになった。→嫁さんが最後に会ってあげることにしたんだけどクソババアが出した料理は・・・

115: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/19(水) 18:26:10.77 ID:c2U5xQ3u
日曜にあったばかりのキチガイオンステージ。

進学先の関係で叔母や従兄一家の近所に住んでたんだけど、従兄のアホが浮気やら何やらで離婚することになった。
まあ、あそこは一家揃って外面以外はクソの山だから自業自得なんで、迷惑かけられた身としてはめでたい。
それで、元嫁さんが最後の慈悲をかけたらしく、引っ越す前に息子君との最後の面会の機会を叔母に与えたんだが、
何故か叔母の要請で俺も同席することになった。確かに彼との仲は良好だったが、同席するほどのものか?と思ってた。

行ったらわかった。あの腐れババア、ソバアレルギー持ちの元嫁さんをソバ入りサラダでもてなしやがった。
しかも、ごていねいにぶつ切りを混ぜ込んで偽装済みときた。警戒して真っ先に箸をつけたやったかいがあった。
ちなみに用意されてた昼飯のうち、混ぜられるものには全部蕎麦由来の食材が混ざってた。殺る気満々すぎて引いた。

「元嫁さん、これ食っちゃだめ。全部ソバが山ほど入ってる。ころす気満々だわ。一報いっとく?」

「実の祖母が前科者だと何かと不都合があるかもしれないし、通報はしない。代わりに二度と会わせない」

そのまま元嫁さん、息子君を連れてログアウト。俺はワナワナしてるババアを放っといて爺様婆様と両親に連絡を入れた。
ババアが逃げないように牽制し、爺様たちを連れて両親がすっ飛んできたのを見計らって俺も退出。
起こったことを軽く説明して、そのままアパートに帰った。
ちなみに俺は、息子君に実の母の苦しむところを見せないための守役としてババアの慈悲()によって呼ばれたらしい。


毒見した時にババアの全身から発散してた殺気、というか瘴気を感じた俺の内心が修羅場だったってだけの話。

2015年7月21日

【クソ親】婚約者との会食の席にて。→母 「父さんと離婚した時、私も父さん弟の方を引き取りたかった。」→母「結局最後は○○で決めた」

436: おさかなくわえた名無しさん ID:oPnPUGgI
婚約者との会食の席で酔った母が
「父さんと離婚した時、子供は一人ずつ引き取ろうという事になったんだが
私も父さんもあんたじゃなくて、弟の方を引き取りたいと言ったんだよね。
話し合いがつかなくて最後はアミダ籤で決めたんだけど、籤に外れて本当に良かったわ」と笑顔で話してくれた事。
二人暮らしが始まった当初母が冷たかった理由がようやく解った。
私はいらない子だったんだね。
確かに婦女暴行で塀の中を行ったり来たりしているかつての神童よりは、私の方がマシだろうけど何故今それを言うのかな?
苦労かけた母に親孝行したいという気持ちが一気に萎んでいったよ。

2015年7月21日

【メシ】正月に親戚が集まっている場に行った→昼飯をいただこうとした瞬間・・・→私「なにこれ!腐ってんの?」叔父「いや、違うんだ…」

555: おさかなくわえた名無しさん ID:O9ACokEy
正月、母方の祖母の家に親族が集まるのが恒例だった
その年母が大晦日から熱を出し正月母は実家に帰れなかった。
一応家族を代表して自分がいくことになった。
いつもなら、昼過ぎ集合>お昼ご飯>談笑というながれ
お昼は人数も多いから出前でとってた。

到着すると親族全員着ていたがなんか暗い。お葬式並みに暗い
挨拶をして、とりあえずお昼食べヨットおもってテーブルの寿司(押し寿司っぽいの)
をぱくっと口に入れて一噛みした瞬間吹いた。

しゃりが焼いてない餅なみに硬くて、砂糖の味がタップリ、そして酸っぱい
むせる自分、あわわわっとなる親族。
正月早々ゴミを食べさせられて「何この寿司腐ってんの??」と大声で言った。
親族 シーーーーーーーーン って感じだった。
ゴホゴホとむせながら「これ○○の店で買ったのじゃないの?」っと叔父さんに聞いた(いつも買ってきてくれてる)
「いや・・・違うんだ」と小声で言う叔父さん
「じゃーどこのよ、まじ腐ってるって皆くっちゃったの?この寿司だけ腐ってんの?」

そこに祖母が「自分ちゃんそれ今日作ったのだから腐ってないよ」っと
「いや、腐ってるって、形は寿司だけど、寿司じゃないしこれ、誰がつくってん!」
と口直しに酒を流し込みながら料理好きの従兄弟を見ると、全力で手を振って私じゃないアピール

2015年7月21日

【セクハラ】義実家で親戚一同が集まる法事に行ったんだけど男性陣の目が・・・→旦那は酔っ払ってしまい、他の男性陣からセクハラを受けて・・・

916: おさかなくわえた名無しさん ID:Bin6Izjd
結婚後、義実家の法事で親戚一同集まる中で、男性親戚一同にセクハラされたのが人生最大の修羅場
夫は止めるどころか、ベロンベロンに酔って、率先して人前でセクハラしやがった
もう嫌だ!と叫んで、そのまま実家に避難
あったことを両親に話して、離婚する方向で動いた
夫からは酔っていたんだから、仕方が無いじゃないかガッハッハと謝罪する気ゼロ
半年くらい揉めに揉めて、先月ようやく離婚成立
「君のその大きなおっぱいじゃないと生きていけないんだ!やり直そう!」と昨日メール来てたが、無視してる
胸が大きいから結婚してやったんだよガッハッハとあの時親戚中に言って回っていたのだけは忘れられん
今では男性恐怖症みたいな状態になってしまっているよ
もう一生独身でいいや

2015年7月21日

【偽装?!】家族ぐるみの付き合いをしていた従妹と私の幼馴染。→従妹に彼氏ができてから、両家発狂!『婚約者のXを差し置いて浮気とはひどい!!』→その後、Xが自害したとの連絡があり・・・

57: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/11(火) 12:39:38.56 ID:rVVt78ji
年が近く仲良しの従妹(A子)と近所の幼馴染(X男)の話です。
胸糞で人タヒにがあります。

X男は不細工というほどではないけど野暮ったくて異性には好かれないタイプ。
でもおばちゃんやおばあちゃんには好かれる。
ダサめの女の子がおっさんに「うちの息子の嫁に」と言われる性別逆パターン。

X男はA子両親にすごく気に入られて両家は家族ぐるみの付き合い。
A子はX男なんて相手にしないし、X男も「A子の気持ちが追いつくまで待つ」と
上から目線で落ち着いていたので、親同士が「いずれは…」と言ってるくらいだった。

A子が社会人として働き始め、彼氏(B男)ができたという話を聞いて
A子両親&X男、X男一家が発狂。
曰く「婚約者のX男を差し置いて、浮気とはひどい」