タグ:鬱陶しい
2016年12月16日

高校の友人達から会うたびに「大丈夫!もうすぐプロポーズされるよ!」とか結婚式のアドバイスとか言われます。正直うっとうしいです。別に結婚したいけどできないわけじゃなくて・・・

683: 名無しさん@おーぷん 2015/10/18(日)12:38:44 ID:VPx

愚痴です。
最近、周りが既婚者ばかりでモヤモヤします。28歳独身女です。

高校の友人達が会うたびに、大丈夫!もうすぐプロポーズされるよ!とか、
結婚式のアドバイスとか、子育ての大変さなんかを教えてくれます。
正直うっとうしいです。
高校の友人で未婚は私と、婚約中の友人が一人いるだけであとは既婚者です。

私は、別に結婚したいけどできないわけじゃなくて、まだしたくないのです。
今やってる仕事が区切りがつくまでは結婚は考えていないって言っても、
なんでなん?と言われます。
そして求めてないアドバイスが再び始まります。
私の心が狭いんだとは思うんですが、すごくモヤモヤします。
早く結婚することが正義なんでしょうか?
まだ結婚できていない私はカワイソウなんでしょうか?

性格悪いのはわかっていますが、
高校時代に熱く語っていた夢を全く叶えられずに専
業主婦している人なんかに言われたくない!!っていうのが本音です。
当時からの夢を叶えて頑張ってる私が
何故見下されないといけないの??って思ってしまいます。。。

言われることも、こんなこと思ってしまう自分もすごく嫌です。

2016年12月14日

【面倒くさい】A「こないだ知らない男の人に声掛けられたんだけどなんでだろう?」友人達「ナンパでしょ?」A「えぇ、ナンパだったの!?なんで私…?wなんでかな?どうしてかな?」

481: おさかなくわえた名無しさん 2010/06/19(土) 18:47:20 ID:N+XvoIXt

容姿、声、仕草が女の子らしくて可愛いA。 
男受けも良く、本人もそれを自覚してる様子。 

よく 
A「こないだ知らない男の人に声掛けられたんだけどなんでだろう?」 
友人達「ナンパでしょ?」 
A「えぇ、ナンパだったの!?なんで私…?wなんでかな?どうしてかな?」 
友人達「可愛いからじゃん?」 
みたいな誘導尋問?も多かった。 
もし気に入らない答えが返ってこようものなら 
「○○ちゃん達が言うには「Aは可愛いから」らしいよ。全然可愛くなんかないのにね」と自ら言う。

2016年7月31日

私は現旦那とは再婚。前の夫とはDVが最大で離婚したんだが、義兄嫁「親の都合で父親との関係を断つのは虐待!」「関係を修復する努力をしろ!」とエセ人権家の様な発言をする。

309: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/05/16(水) 08:49:12.79
私は現旦那とは再婚。
10年前に前の夫とはDVが最大の原因で調停離婚した。
今、中1の娘の親権も私だしDVで接見禁止になっているので離婚後は他県に引っ越して関わらなくなった。
5年前に今の旦那に出会って再婚したけど義兄嫁が「親の都合で父親との関係を断つのは虐待!」「関係を修復する努力をしろ!」とエセ人権家の様な発言をする。
私と子供が精神的にも身体的にも甚大な被害(暴力で入院したり)を受けてた度合いも知らず理想論を口にしてた。
先週末、義兄嫁が勝手に子供の戸籍から父親の住所を割りだし接見したらしい。
前夫は外面が良いので都合よく私の住所を義兄嫁から聞き出して昨日、自宅に金の無心でやってきて発覚。
直ぐに警察を呼んで追い返し現旦那が転居先を探してくれている。
義兄嫁は自分が間に入って修復させてあげようと思ったと言ったらしい。
夫婦で話して今から弁護士さんに合って義兄嫁に慰謝料と引っ越しなどの費用を賠償してもらう手続きに行ってくる。
ようやく安定した娘が怯えて学校に行けない様になっている。
絶対に許さない。

2015年12月17日

昨年、義実家で大ウトさん(ウトさん父)が亡くなった。夫は「母さんはじいさんがいなくなって塞ぎ込んでいる。可哀想だ」としょっちゅう言っているが、そろそろウザい。

2851/22013/03/16(土) 13:55:53.62 ID:0


とりとめもないことだけどダラダラかくよ。
リアルでは人に言いづらいんだ。

昨年、飛行機の距離の義実家で大ウトさん(ウトさん父)が亡くなった。
もう100か日もすぎて、そろそろ一周忌の日取りを決めなきゃなーという時期。

大ウトさんは3年ほど寝たきりで、トメさん+ヘルパーで介護していたそうだ。
で、夫は「母さんはじいさんがいなくなって塞ぎ込んでいる。可哀想だ」と
しょっちゅう言っているが……
別に本人からそんな話を聞かされたとかでもなく、夫が一人やきもきしているだけ。

トメさんは趣味があったけど介護のために一旦辞めた人。元公務員(定年まで)。
その趣味については、他の人に教えられる資格も持っている。
(道具は揃っているので、今後は高額でない消耗品しか買わなくて済む。)
近所には、小学校からの同級生というトメさん親友が住んでいて、
大ウトお葬式ではトメさんと抱き合って泣いていた。もの凄くいい人。

ウトさんは堅い職場に勤めていて定年を迎えたが、今も嘱託で働いてる。
これまたお金のかからない趣味持ちで、時々公民館の教室に出向く。
あとは土いじり。ウト父がもってた農地(立地的に二束三文)で、
自分たちが食べるだけの野菜を作っている。
変なセコケチがわいたという話もきかない。
ようするに二人とも派手な暮らしを嫌い、身の丈にあった生活をしている。

夫は3人兄弟の長男だが、大学を出て家を出た。
次男は防衛大学に進んで今も義実家から離れた場所にいる。結婚もした。
三男は幼なじみと結婚し、義実家近くに家を建てた。
そして婿養子じゃないけど、嫁実家の家業(安泰のインフラ系)を継いだ。
三男は、どちらの親も俺らでみるから、兄ちゃん達は好きにしていいよ!
と言っていて、双方両親も納得済み。