227: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/06/25(火) 18:49:30.13 ID:B6f7Z/w+
武勇伝なのかもしれませんが・・・わたしの修羅場
まとめたつもりだけど長くてスミマセン

同僚OLの披露宴&2次会帰りに一緒に参加した同僚と女二人で繁華街でタクシーに乗った。
道が混んでてなかなか進まないでいると前方に車道に出た4~5人のスーツ姿の酔っ払い。
私たちの乗るタクシーがその人達にクラクションを”プッ”(危ないよ、どいてって程度だった思う)とならしたところ、
そのうちの一人が「なんだテメ~」みたいな感じで運転手さんの窓越しにきてごちゃごちゃ言い出した。
運転手さんは「危ないですよぉ」とか言って刺激しないようにしてたんだけど
ほかの仲間2人が加わって3人で絡みだした。
(その時点で私たちは怖くて固まってた)
そのうち相手の一人がタクシーのワイパーを掴んでグニッ!と曲げてしまった。
すると運転手さんは私に向かって「お客さんすいません、110番してもらえますか?」と。
わたし→コクコクコクコクと機械のようにうなずく(同僚後日談)
そして運転手さんはなぜか横にあった缶コーヒーを手に取り車を降りる。
缶コーヒー1本あげてなだめるの?!そりゃ逆効果だ~!と思っていると、
相手が運転手さんの髪をつかんだ。
次の瞬間なんと運転手さんその缶を握ったままパンチ
それ武器?!武器なの!?
そしてあっという間に3人倒してしまった。ホントあっけないくらい。
テレビでみるような大きく振りかぶってウオリャ~って殴りかたじゃなくて
ガシッと掴んでゴンッと殴ると相手はその場にグシャと潰れるような感じ。
イメージしていたケンカと違ってなんか地味だなっていうのが本音

続きます