673 :名無しさん@おーぷん 2015/06/04(木) 21:10:04 ID:QBm
昔の話なんだけど。

中学からの友人が結婚して男の子が生まれた
でもその子は幼稚園でも小学校でもポツンになりがちで、
小学校になってから突然切れて暴力を振るうこともあり、学校や父兄から友人のところにたびたび苦情が来たらしく
友人は「この子のせいで苦労させられる」とよく愚痴電話をかけてきた。

ちょうどその頃、ADHD等の発達障害の知識が一般に広まり始めていて
先生からも「お子さんに発達障害の検査を受けさせては?」と勧められた友人
「うちの子を障害者呼ばわりするなんて!」と激怒していた。

ところがそれからしばらくして、友人が上機嫌で
「うちの子、ADHDかもしれない」と電話をしてきた。
どっかのテレビ番組が発達障害をとりあげて
それが「ADHDには天才が多い、アインシュタインもADHDだった」という内容だったらしい。
あんなに障害者扱いされた キー!と騒いでいたくせに
「うちの子ADHD、天才だから個性的なの
友達ができないのはそのせい。
もしかしたら私もADHDかも」と浮かれてる友人に驚いた。

その後、友人は突然息子を中学受験させると言い出し
塾にぶち込んで勉強を強いるようになった
「天才の花が開くように英才教育しなきゃ。天才だからきっと合格できる!」と。
しかし小学6年から受験勉強始めても間に合うわけはなく、あえなく不合格
友人は自分の無理強いを棚に上げ
「お金が無駄になった。能力があるのに努力しなかった息子のせいだ
あの子には本当に苦労させられる」と嘆いてた。

さすがにうんざりして、息子くんがかわいそうだと言ったら
私が悪者扱いされて向こうから縁を切られたけど
子供を自分のエゴを満たす道具みたいに扱える神経が理解できなかった