タグ:正社員
2018年10月12日

大卒の女の子が新しくバイトで入って来た。仕事もできて気も利くし『正社員にならないか』とお声がかかったが、頑なに拒否し続けた。すると店長が『これだからゆとりは』といびり出した。ある日バイトの女の子が…

683 :名無しさん@おーぷん 2015/06/05(金) 15:34:57 ID:SS1
店長がスレタイ
私の職場に大学卒業したばかりの娘がバイトで入ってきた
すごーく働くし気も効くし、正社員にならないかと声がかかるくらい
でも頑なに正社員は拒否し続けた
店長はそれを見て「ゆとりだから社会人としての責任感がないんだ、甘えだ」と段々とバイトの子をいびりだした
私は心配になって何度か理不尽に叱られたりした時フォローしたんだけど
「仕方ないんです、私みたいな身体で雇ってくれるところは少ないですから
皆さんにもご迷惑をおかけしてすみません」
一体何のことから解らず、思わず「なんの話?」と口から溢れてしまった
相手もびっくりした顔で
「あの、私、自己免疫疾患があって、無理をするとダメなので、それでどんなに忙しい時でもバイトの時間増やせないって伝えてたんですけど」
びっくりした、そんな話は聞いてなかった
私はシフトの担当だから知っているものだと思ってたそうだ
でも店長からそんな話はなかった
正社員のお誘いをしてくる上司も聞いてなかったらしく、2人でバイトの子に謝った

ある時、すごく忙しい時に店長が電話で怒鳴り散らしていたことがあった
その時は気にもとめてなかったんだけど、暫くしてバイトの子が青ざめた顔をしてやってきた
挨拶はハキハキだし、仕事もテキパキするんだけど、どう見ても顔色が悪い
暫くして忙しい波が去ったあと、やっと休憩を入れられた
まかないが出てそれを順番に食べるんだけど、休憩室からガシャーン!と音がした
慌てていってみると、顔が真っ赤になってパンパンになり嘔吐を繰り返すバイトの子
慌てて救急車を呼んだけど、救急車くるまでに顔だけでなく喉までパンパンに腫れ続けて息が止まってた

バイトの子は無事助かったんだけど、事情を聞いたらその時38度の熱が出ていたらしい
休みの連絡を入れたさい、店長がそれを許さず怒鳴りつけて呼び出した
結果、体が許容範囲を超え、口にしたスープに過剰反応して、免疫が口や喉の粘膜を攻撃しまくったそうだ
暫く入院することになり、その間にバイトの子の母親が怒鳴り込んできた
そりゃ娘がタヒにかけたんだから当然だろうと思うんだけど、店長は
「二十歳過ぎて親がしゃしゃり出てくるなんてキメーな、これだからゆとりは、もうあいつクビだ」
と自分の行動は棚に上げ、皆が退社した後にバイトの子のロッカーを空にしてしまった

この行動も問題になり、結果店長は消えたんだけど、バイトの子はこのことで精神的にもやられてしまった
いじめ倒された挙句タヒにかけたことで、働くことが怖くなってしまい、2年間引きこもった
それでもネットで出来る仕事をして少額を稼いだりしてたみたい
2年後自力で脱ニートをし、またパートとして働きだしたそうな
しかも時給1600円
2年間引きこもってる間に資格だけはきっちりとってたそうで、「働くのは一日4時間なんですけど、前よりお給料も増えて、身体も楽です」と言っていた
今度結婚するらしく、ウエディングドレスの相談をされた
ホントに幸せになってくれてよかったと思う

2018年9月27日

私がバイトする事を良く思っていなかった父親。ある日、テレビでやっていた障碍者雇用についての話を母としていると、父が話に横入りしてきて・・・

309 :名無しさん@おーぷん 2016/07/20(水) 02:50:27 ID:j3n
些細なことだけど、父は思い込みが激しくキレやすい
高校生の時、ほぼ毎日バイトしている時期があった
成績も悪かったからか、父はバイトを敵視というか、ちょっと嫌がっていたようだったけど、スルーしていた
そんなある日テレビで障害者雇用かなんかの話で、1000人近い従業員の部署と名前を完全に記憶している社内配送のバイトの人が出ていた
1000人の名前と部署を完全に覚えてるなんてすごいねと母と言い合っていたら、何か読みながらテレビを聞いていたらしい父が突然所詮バイトだ、何もすごくないとキレ出した
今思えば、私がバイトにはまりすぎて、バイト先のファミレスでこのままフリーター化するのを心配していたらしいんだけど、そんなの知らないし、安定志向の私は大学も決まってたし、絶対正社員になりたいと強く思ってたんだけどな
障害者雇用の人なんだって、そもそもバイトか社員か関係なくその記憶力はすごいよねと何度説明しても、所詮バイトだ、すごいならなぜ社員にならないとブチギレ
どうでもいいことだったが、父の人の話を全く聞かないところが嫌だったので、何度も何度も説明した
が、父はさらにヒートアップするばかり
結局もういいわ、と私が自分の部屋に行って終了
その後数時間経ってから、母に説明されてようやく納得したらしい父から謝られた
一緒に暮らさなくなってから喧嘩は減ったが、今でも何泊かするとこういう些細なことから喧嘩になってしまう
さいきんどうだ?→最近仕事でこんなことがあって…の途中で今日の夜なに食べる?→焼きにk→俺は最近こんなことがあった→大変だn→なに食べる?
みたいに、正直会話のキャッチボールが全くできない
これはボケとかじゃなくて、私が物心ついてからずっと
そして父方の祖母も昔からそうだ
父は好きだが、未だに父と雑談はできないし、たまに会うだけでいいよなと思う

2018年9月26日

息子「お母さんとお父さんって、給料にいっぱい差があるの?」私達夫婦「!?」→こんな質問をされて理由とは・・・

273 :名無しさん@おーぷん 2016/07/18(月) 15:44:14 ID:RH4
休日、息子の友達が5~6人遊びに来た。
その中の1人が、トイレを借りに一階へ降りたとき
私と夫が何か冗談を言い合ってるのを聞いたらしい。内容は不明。
そしてその子が息子に向かって
「おかえんちのオカン、養ってもらってるのにお父さんに生意気な口きくんだな」
と言った。
息子が「うちは共働きだよ」と言うと「でもお父さんの方が稼ぎは上だろ」
息子がさらに「二人とも同じ会社だから大きな差はないはず」
と言うとやっと黙ったらしい。
息子があとで「給料いっぱい差があるの?」とこっそり聞いてきて判明した。
共稼ぎが60%を超える現代で
しかも中学生でそんなこと言う子がいるんだーと驚き。
しかも息子の話では、その子の親も共働きらしいんだよね。
パートとかじゃなく母親も正社員。
夫も「じいさんみたいなこと言う子だな」と呆れていた。

2018年8月18日

【DQN返し】夫婦共に正社員だったが震災の影響で私だけ無職に。夫「同居するから両親の介護頼んだ」→毎日寝たきりのウトと痴呆のトメの介護をしていると、夫に「介護なんて大した事ないだろ?俺にもっと気を遣え!」と言われた。私「ならお前がやれ」

709 :名無しさん@HOME 2012/07/17(火) 21:30:54 0
主に夫にしたDQN返し。暴力行為有り。
不快に思う人も多いと思うので、嫌な人は飛ばして下さい。



結婚して23年。
娘は社会人、息子は大学生で一人暮らし(学費・生活費ただ)。
夫婦共に正社員でしたが、震災の影響で会社が規模縮小して去年私が早期退職しました。
退職の1カ月前に、近距離別居だった義両親が相次いで倒れ、義母は片手と片足に麻痺が残り
義父は頭ははっきりしているものの寝たきりになりました。
二人が退院後、夫が同居を独断で決めてしまい、再就職しようと思っていた私に介護を頼んで来ました。
義母とは若い頃、ぎくしゃくした時期もありましたが、義父には実の娘の様に可愛がって貰ったので
勝手に同居や介護を決められた怒りはありましたが、この時期に無職になったのも何かの巡り合わせかと承諾しました。
現場にはほとんど出ていませんでしたが介護関係の仕事をしていたので、夫は丁度良いと思っていた様で、内心面白くありませんでした。

2016年10月24日

彼氏「もうそろそろ3ヶ月経つし、○○は本当に理想的な女性だし、本当のことを言う。俺、実はフリーターじゃなくて正社員なんだ。貯金もそれなりにだがある。」

308: 恋人は名無しさん 投稿日:2014/08/21(木) 13:47:46.04 ID:0xGIHJHS0
お互い20代半ばのカップル
付き合ってまだ3ヶ月経ってない

先日、彼の家で言われた言葉が後々になって引っ掛かってきていてスレタイ
その内容というのが以下です

彼氏はずっと自分のことをフリーターで貯金もないと言っていました
ネット上とはいえ言いにくいのですが、私は自分の仕事が楽しく給料もいいので、もし結婚までいっても自分が働けばいいと思っていたので
フリーターと聞いてても特に気にすることなくOKしたんです

そんな状況だったのですが先日彼が
「もうそろそろ3ヶ月経つし、○○は本当に理想的な女性だし、本当のことを言う。俺、実はフリーターじゃなくて正社員なんだ。貯金もそれなりにだがある。」
そう言って社員証、名刺、給与明細、源泉徴収票、通帳を見せてきました。
私が固まっていると
「本当に、黙っていてごめん。会社とかじゃなくて、俺という人間を見てほしくてフリーターだって嘘ついてたんだ。本当にごめんなさい…」
そう謝った彼に対して
「いやいや、仕方ないよ!だって私のとこより大きな会社だし給料もいいもんね!そりゃ不安にもなるよ、大丈夫大丈夫」
と、その時は本心からそう思って言ったのですが
家に帰ってから、試されていた?とか、理由はなんにせよ騙されていたことには変わりないよね…ともやもや