タグ:欠席
2019年2月12日

実家から同窓会のハガキが転送されてきた。小中学校時代にとても乱暴な男子Aがいた。Aが来る可能性が1%でもあるなら行きたくないので欠席。後日幹事に話を聞くと、なんと…

767 :名無しさん@おーぷん 2017/09/14(木) 22:05:14 ID:???
小中学校時代、同学年にとても乱暴な男子Aがいた。
被害者は主に女子。
田舎なもんで1学年3クラスしかなくて、同じクラスじゃなくても美術や家庭科が合同だったりで
たいていの女子はその子の被害に遭っており、誇張じゃなく女子の8~9割がAを嫌っていた。
すれ違いざまにグーで殴ったり、椅子の脚で背中をどついたり
髪の毛を掴んで切ったり、書道の墨汁をかけたり、眼鏡を壊したり
気の弱い子のあとをついて行って無理に家に上がり込んだり、
カッターを顔に向けて「切るぞ」と脅してきたり、本当にめちゃくちゃだった。
少しぼかすけど左意識の強い土地で、横並び教育主義だったから
Aのような問題児の方が普通の生徒より厚遇されていて、Aを受け入れないきみたちの方が悪い!って感じに扱われていた。

去年、中学の同窓会があったらしい。
らしいと言うのは行かなかったから。
Aが来る可能性.が1%でもあるなら絶対行きたくなかった。
もしかしたら今は普通なのかもしれないけど、更生しているとしても会いたくなかった。
実家からハガキが転送されて来たが、迷わず欠席にマルして送り、あとは忘れた。

最近その幹事をやった(元)男子(父の友人の従弟の息子)に話を聞いたら
やっぱりすごく出席率が悪く、(元)女子は一人も来なかったそうだ。
「そりゃそうでしょ」と言うと驚かれ、理由を訊かれて答えたらさらに驚かれた。
(元)男子たちの認識では、Aはとても人気者だったらしい。
活発でスポーツ万能で、女子にも積極的に絡んでいって、むしろ女子にモテモテだと思っていたんだって。
私達がAに色々奪われていたのは、(元)男子の中では「女子がAに進んであげた」ことになっていて
Aに対し泣きながら抵抗したり反論したりしてたのは、「仲がいいからじゃれてる」んだと思いこんでたと…
認識のあまりの差に脱力し
Aにカッターで切られた傷の跡を見せて
「こんなことしてくる相手を好きになるわけがない。あなたの娘がこれをされたらどう思うの」
と言ったら、現在娘持ちの相手は「あーうー」と詰まってた。
Aには二度と会いたくないし、同窓会が何度あろうが絶対行かない。

2018年10月11日

友人「私の結婚式には必ず出席してね」私「(私の時には急な体調不良で入院して当日欠席したのに・・・?)」→結果

635 :■忍法帖【Lv=0,作成中..】 2016/07/25(月) 19:46:09 ID:EiA
半年後に挙式披露宴する友人にスレタイ

一昨年の私の挙式の際、彼女は急な体調不良で入院し、挙式当日に欠席の連絡があった
当日だったから席札等も調整できなかったけど、
入院するほどだし仕方がないなと思い、後日お見舞いに行った(かるーい謝罪があった)
お祝儀は半年後に現金書留で送られてきた
用意していた引出物はとっくに処分していたので、慌てて内祝いを用意した

その彼女から、自分の式には必ず出席してくれと言われている
その頃、私は産後2ヶ月前後になっている予定
出産が予定通りなら床上げも過ぎているし大丈夫だとは思うのだが、
こればかりは産んでみないと分からない
なので「お祝いしたいしぜひ出席させていただきたいけど、万一があったらごめんね」とやんわり伝えたところ、激怒された
お祝いする気があるなら、万一などと言うな、だそうだ

あんたにだけは言われたくないぞ!

2016年7月19日

【宗教】義父の葬儀に義兄嫁が来なかった。義兄は義兄嫁に葬儀に出てくれと ずっと説得していたけど、物を投げられる引っ掻くとされて、怒鳴り合いになり・・・

527: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/10/16(水) 09:42:08.08
去年の事なんだけど、義父の葬儀に義兄嫁が来なかった。
危篤の知らせを受けて我が家が家族全員で駆け付けたのが、亡くなる一日前だったけど
義兄一家は義兄と姪の二人だけ。義父を看取って泣き崩れる義母はそっとして
義兄と旦那で葬儀を取り仕切ることになったけど、義兄が嫁を連れてくると言って
家に帰ってしまった。何時間たっても帰って来ないので、しびれを切らして決めようとする
旦那に後から文句が出るかもしれないから、義兄に電話しろと私が言って電話したら
何度電話しても出ない。やっと携帯に出たけどなんかばたばた音がする。
義兄が「すまないけど段取りできない。全部お前の裁量に任す。」と言ってさっと切れれた。
日時葬儀会館等の場所など全部家の固定電話にFAXしたけど返事なし。携帯も電源が
入ってませんばかり。結局通夜の線香番にも来なかったし、通夜にも義兄と義兄嫁は来なくて
義母は半狂乱に。姪は義兄が置いて行ったのでそのまま私達と過ごして参列して
義父にお別れした。
通夜の後に従兄弟に頼んで義兄宅に行ってもらったら、疲れ果てて傷だらけの義兄がいたそうだ。
なんで通夜に来なかったのか従兄弟が聞いたら、通夜は明日じゃなかったのかと言ったそうだ。