408: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/10/31(木) 23:07:50.58 ID:V0kpcEHb
長文でまとまりのない文章ですみません。
秋葉原駅で「なんなのあんた気持ち悪い!誰か警察呼んで!」と
尋常じゃない声が聞こえたのでそっち見たら、杖をついた足が悪いらしい女性に、
目の回りが真っ黒な化粧の子連れの母親がつかみかかっていた。
小さい男の子は泣きそうな顔して困ってる感じ。
一瞬足の悪い女性のほうの悲鳴かと勘違いしたら、叫んでるのはつかみかかってる母親のほうだった。
「だから警察呼びましょう」「暴力はやめてください」と妙に冷静。
母親は「なんなのあんた!なんなのあんた!うるさい!黙れぇぇえftgyhujikolp;@!!!」と
目のまわりが真っ黒だから、ムンクの叫びみたいなすごい形相になって叫び続けてる。
両方が警察とか言ってるから、何が起きてるのかさっぱりわからない。

「だから警察呼びますから離してください、警察呼んでと言ったのはあなたでしょう」
杖の女性は片手に腕までの杖?で片手に携帯持っていて、どうやら警察呼ばれそうで
母親が発狂してつかみかかってるように見える。

勇気だしてどうしましたと声かけようか迷ったら、杖の女性が突き飛ばされてよろけて、
男の子を引きずるように階段をかけ降りて逃げるムンク。
「警察呼ぶんじゃないんですか?」
階段を見下ろしながら声かける女性に、振り返ったムンクが
「ザマアミロ!追ってこれないだろ!ギャハハハハ!」
とけたたましくわめきながら、全力で母親が逃げていった。
勇気出すのがまにあってない私、かっこわるいorz
続きます。