タグ:手伝い
2018年11月19日

婚約者と破談が決まった理由がほんとくだらなくて泣ける。

144 :名無しさん@おーぷん 2017/06/09(金) 11:57:30 ID:42v
婚約者と破談が決まった理由がほんとくだらなくて泣ける。
まあ理由は「性格の不一致」なんだけどさ。
私は子供の頃から家業の手伝いをしていたから、人よりはお裁縫ができる。でも嫌い。
できることならやりたくない。買って済ませられるならそれが一番と思ってる。
婚約者には家業について話していたが、手伝いしていたことは特に言ってなかった。
お裁縫が趣味なわけでもないし、むしろ嫌いだし。
しかし両家集まった婚約の席で、親が私ageのつもりで彼にしゃべってしまった。
「小さい頃から手伝いするいい子だった」とか
「家庭科で賞をとったことがある」と言い賞状まで出してきて自慢した。
婚約者は帰りの道中ずっと「そんな特技があるなんて知らなかった」
「今度俺にも作って」「マフラー編んで」などなど言われた。
その場で「嫌々やっていただけ」「できる=好き。やりたいではない」
「裁縫と編み物は違う。編み物できない」と言ったのに、婚約者は右から左へで聞いてなかった。
婚約者の「あれ作って」は最初はひかえめだったけど
段々頻度が増していった。
決定的だったのは、婚約者の会社の同僚とやらの幼稚園のバッグとか何とかを
「内職の仕事とってきてあげたよ♪作ってあげて」
って安請け合いして布を押し付けてきたこと。
「内職なんかやりたくないし頼んでない!フルタイム働いて疲れて帰ってきてなんで
好きでもない裁縫しなくちゃいけないんじゃ!」
ってキレて大喧嘩。
最終的に「ドケチ女」の烙印を押されましたわ。ドケチで結構ー!

2018年11月7日

【GJ】自称病弱の義兄嫁。義実家の集まりでも自分は何も手伝わずお客様状態。義兄が注意しても『具合悪いのに。体弱いのに。意地悪』皆がうんざりしていると、コトメがいきなり

28 :名無しさん@HOME 2012/12/17(月) 02:46:05 0
義兄嫁はダラで自称病弱で愚痴っぽくて、会うたびに嫌な気分になっていた。
先日、義実家に集まった時も、皆が配膳とか色々と手伝っているのに
義兄嫁だけコタツに潜り込んでテレビを観て、動きやしない。
義兄が義兄嫁に注意すると、
「具合悪いのに...体弱いのに...寒いのに...意地悪」
と、まだグチグチ言い出して皆ウンザリしてたら、コトメが
「ばーか!怠け者~!さっさと帰れ、ニセ病人」
といきなり義兄嫁に向かって言った。勿論みなビックリ。
そして義兄嫁がワナワナ震えるのを見据えながら
「意地悪って、こういうのを言うんだよ。兄に離婚されたくなかったら
人並みに働こうね。兄もウンザリしてるし、もう後が無いと思うよ?」
と、にっこり。
義兄嫁が怒って帰ってしまったので気まずくなるのでは、と心配したけど
義兄嫁の居ない食事は驚くほど快適だった。
ちなみに義兄は義兄嫁の後を追わなかった。
しかも、義兄が既に離婚を決意してると聞いて驚いた。
義兄嫁に惚れ込んでて、一生あの女の言いなりだと思ってたからね。
義兄嫁の有責の証拠も揃えているんだって。
これであのグチグチ女から解放される、と思うとほっとする。

2018年10月6日

彼『家で友達ともんじゃパーティするから来いよ!』と誘われたので行ってみると掃除も準備も出来ておらず、一人せかせか働き準備を済ませ、後片付けも誰も動かない状況に腹が立ち先に帰宅。すると彼や友人達からメールが

331 :おさかなくわえた名無しさん 2011/06/05(日) 13:24:54 ID:MvM86tMa
豚切。
彼に「家で友達と、もんじゃパーティーするから」と誘われた。
男女とりまぜて15人くらいで、私も会ったことある人ばかりなので、行くことに。
彼の部屋はあまり掃除してない感じだったから「掃除しておきな」とは言っておいた。
夕方6時開始予定で、準備を手伝うために4時に行った。

雑誌の山が大量に積みあがり、
掃除機をかけてない部分がグレーな状態の部屋。
彼は「片付けてるけど進まない」とか言ってる。

彼を買い物に行かせ、
2時間で光の速さで掃除して、鉄板準備したり肴作ったり。
(買い物から帰ってきた彼はまったく役に立たず)

6時に開始。遊びに来た全員、着いた途端に座りっぱなしでお店状態。
外面の良い彼が店員状態でもんじゃ作ったりしてるけど、
常に手伝いとして私が呼ばれる。後半まで殆ど飲み食いできず。

11時頃解散ムード。鉄板も皿も酒瓶もそのまま。
申し訳程度にグラスを片付けようとする人に向かって、
彼が「大丈夫、こっちでやるからー」とか、私をチラチラ見ながら言う。限界来る。

「準備と接客張り切りすぎて疲れちゃったんで、帰ります。
じゃあ、片付け頑張って。」と言って、誰より早くタクシーで帰宅。

翌朝、彼から「空き瓶で部屋が凄い酒くさい」
「鉄板の汚れが落ちないんだけど」とかメール来る。放置。

彼の友達から「準備とか楽しいところだけやって、後片付けしないのって
可哀想じゃない?」とメール来る。 ←今ここ

2018年10月3日

事あるごとにトメが手伝いと称して来ようとするのがうざい。旦那から断ってもらったのに、毎日毎日トメが「来ちゃった!テヘ」って夢を見る・・・

968 :名無しの心子知らず 2012/10/07(日) 22:11:50 ID:lrjyhBT/
来年二人目出産予定。
トメが手伝いに来る気らしいから、旦那から断ってもらった。
なのに事あるごとに手伝い手伝いとうるさい。
ムチュコタンには嫁子さんが気を遣うから来なくて良いって言われたけど、
何かあったら行くから!って。
毎日毎日、トメが「来ちゃった!テヘ」って夢見てしんどい。
難病のコトメコいるんだから来なきゃ良いのに。

2018年8月18日

子持ちの友達がフリマに参加することになり、頼まれてお手伝いすることに。あとでみんなで食べようとパンを買っておいた。スペースを離れ、戻ると…友人『お腹空いたから先に半分たべちゃった』→自分も食べようと袋を見てみると…

612 :名無しさん@おーぷん 2015/12/30(水) 01:14:19 ID:qNP
学生時代からの友人は幼児持ちで私は小梨。
友人が規模の大きなフリマに参加することになり、1人じゃ寂しいからと頼まれて手伝うことになった。
待ち合わせ場所へ行く途中の乗換駅のパン屋でスイーツ系と惣菜系のパンを各2種計4個買い、
友人と合流したときに「あとで食べよう」と伝えておいた。

途中で1時間ほど私がスペースから離れて散策し、戻ると友人が「お腹空いたから先に半分食べちゃった」と。
そのつもりで買ってきたんだからいいよ、そろそろ昼だから私も食べようとパン屋の手提げ袋の口を開いたら、
半分食べたというわりには小袋の数が多いような気がする。ざっと見ただけでも小袋が2つ以上はある。
不思議に思いながら一番上の小袋を手に取ったら、パンが半分食べられていた。
驚いてもう1つ手に取ったら、それもまた半分。

なにがどうなってるんだ?
『半分食べた』ってそういう意味?
2個食べたんじゃなく?
と手提げ袋の中を覗いたままフリーズしていたら、私の様子に気付いた友人が
「齧ってないから!手で千切ったから大丈夫!」と慌てて声を掛けてきた。

いや、そういうことじゃなくて。

友人の言うことには、子供といつもそうやって半分ずつ分けて食べているらしい。
そのほうが種類食べられるし!全部美味しそうだったから!と言っていたが、なんの伺いもなくソレはどうなのかと。
百歩譲って、その場で一緒にいる状態で「半分こしない?」と分けるならまだ許容範囲。
半分を小袋の上から押さえて千切ったせいで残ったパンは潰れているし、クリームやらソースやらがはみ出して
小袋の中もパンもベタベタだし、もう食べる気が沸かなくて友人に押し付けて帰ってきた。

私だって旦那と半分ずつパンを食べることあるけど外ではやらないわ。
家で包丁使って切り分けるよ。

2016年4月5日

兄嫁が図々しいというか、ワガママというか…兄から私夫に引越しの手伝いを頼まれまして、私も夫も兄のためならとうけたのですが兄嫁が気に入らないらしい…

122: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/03/19(水) 01:16:04.36
吐き出させてください。

兄嫁が図々しいというか、ワガママというか…

兄から私夫に引越しの手伝いを頼まれまして、私も夫も兄のためならとうけたのですが兄嫁が気に入らないらしい…
一日着替えてお出迎えしなくちゃいけないの面倒などと言って拒否ってるみたい。

手伝いが必要ないなら私は構わないし、夫の親族に頼むのも気がひけるのもわかる。

最終的には金銭的な問題で兄から再度頼まれて承諾したのですが、当日の段取りなど私夫が手伝うに当たって兄嫁でしかわからない質問を兄にしたのですが、兄嫁はそこでもイライラしてるらしい。

不本意だとしても手伝ってもらうのだからその態度はどうかと思う。
私だって自分の親族の手伝いに夫に出てもらうのが心くるしいのに、そんな態度を取られるならイヤミの1つでも言ってやりたくなる。

でもコトメの立場から言うことじゃないこともわかってるんだ。
夫に申し訳ない。ほんとごめん。

2016年2月3日

休の日に、近所の奥さんが荷物を物凄い勢いで車に詰めてる所に遭遇した。何の気なしに「手伝いましょうか?」と手伝ったんだが・・・→夜逃げ同然の引っ越しだった・・・

63: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 12:04:16.05 ID:q0QLq1r1
高校生の頃、近所に住んでた奥さんの
夜逃げ同然の引っ越しを手伝った事。 

文化祭の振り替え休日で休みだった日に、
近所の奥さんが荷物を物凄い勢いで 
車に詰めてる所に遭遇した。 
あんまりにも急いでいたし、
私はその辺に買い物に行こうとしてただけなので 
何の気なしに「手伝いましょうか?」と声をかけた。
その人は本当に?お願いしてもいい?
と言うので、運動部で重い物持ち慣れてるし
いいですよーと気楽に引き受け、
そんなに荷物は無かったけれども手伝いをした。

車に乗り込む時に「一つだけお願いがあるの。
絶対に誰にも言わないでくれる?」と言われ
別に深く考えもせず「いいですよ。秘密ですね。」
と安請け合いをした。

その日、夕飯を食べている時に、
その家の旦那とその母親が血相を変えて我が家にやって来た。
母親が対応したのだけど、声がでかいので内容丸聞こえ。
「ウチの嫁がいなくなった!!」
「体調を崩しているのに荷物を全部持って出て行った!」
「ケータイも何も通じないし、どこに行ったかも何もわからない!!」
「お宅にウチの嫁が逃げ込んでないか?」等々。

まだ嫁姑問題なんて全く分からなかった
私ですが、あの正気の沙汰とも思えない旦那さんと
その母親の血相に恐れをなし、
自分が引っ越しを手伝ったとは口が裂けても
言ってはいけないと思い、そのまま今に至ります。