335: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:30:28.00 0
 

聞いてください。 
つい最近解決したばかりの修羅場のことです。 

長めですがお付き合いくださいませ。 

まず前提の話になりますが私は小説のようなものを趣味で書いていました。 
ようなもの・・・という理由も趣味程度のものなので手記風だったり、ラノベ風だったり 
一般的な小説風だったりとコロコロ変わる書き方。 
恥ずかしい内容のものを書いたものもあったので結婚前も後も妻にも言ったことはなく 
ひっそりとやっていました。 

今回はその趣味が修羅場の原因。 

今年の4,5月、タレントのYさんが不倫でテレビに大騒ぎになっていましたよね。
私はその報道を見て、「不倫を題材に小説を書こう!」とスイッチが入りました。

今回はリアルな手記風にしてみるか・・・と資料集めを開始。


本屋さんに不倫を題材にした小説を探しに行き購入し、女性向け週刊雑誌を買い、

有名な昼ドラを見て、ネットの体験談を集め・・・。

予定以上に集まり、それらを参考にPCへ打ち込んでいた小説の進みは非常に良いものでした。
主人公を自分の名前にし、不倫相手は実際にはこんな人おらんやろ!というくらい自分の希望を
詰め込んだ人物像にしたので、元来想像力逞しい私は架空の人物にハァハァと興奮。
傍から見ればPCを見てニヤけているのは大層気持ち悪かったと思います。
途中何度か妻に何してんの?と聞かれることはありましたが「面白いサイト見てるだけ」
とそれらを載せたHPやブログを見せて一緒に笑い、「ちょっと画像みてた」と
言ったときは軽く叩かれはしましたがそれで終わりました。

ですが・・・妻の不信感は拭えなかったんですね。
このとき正直に言ってればよかったととても後悔。