601: 名無しさん@HOME 2008/02/25(月) 14:37:34
 

私は北国に住んでいて、ようやく温かくなったこの時期は屋根からの落雪が危険な季節。

狭い路地や、雪が降った日の商店の横はそれなりに危ない、と前置きしておいて。 

トメはやまとなでしこマンセー派。嫁は3歩下がる、夫が言うなら左でも右だと言う。 
人の前では夫を立てに立てて、自分は影の存在でいろ、と。

私もそういう思想は好きなのである程度は自分流にしているつもりが、どうしても現代流なようで。



それが気に入らないトメ「常に夫を気に掛けろ」「自分は夫のものだ」

「自分の心配なんて不必要、夫の心配」

と口にレモン入れてるのかってくらい酸っぱく言う言う。

トメと夫、私と3人で商店街を歩いていたらアーケードから雪が少量だけどドッと落ちてきて、
全員が頭からかぶった。トメは横っ面を殴られたようになったあげく、ショートブーツの中に
こんもりと雪が入っていた。私と夫は「ビックリしたねー」という程度で被害はない。

トメが「見てこれ!雪が靴に!アイタタ、なんか顔も痛いよ」
と騒いでる横で私は夫に「大丈夫?怪我や痛いところは?」
と言い夫も「お前こそ平気か?俺は全く平気だよ」と言い合っていた。

「あなたがどこも平気ならそれでいいのよ」と繰り返す私。

トメ、お前の望む嫁像ってこんなんだろう?これで満足しましたかね?