タグ:医者
2016年12月11日

いつも金にもの言わせて特別待遇を受けたがるウトメ。いかにしてスタッフに気合いを入れて特別な処置をして貰うか?を延々と打合せ。白衣に札束をねじ込むか?など・・・

382: 名無しさん@HOME 2011/01/25(火) 22:20:47 O

ウトが大学病院で心臓バイパス手術を受けることになった時の話。 

いつも金にもの言わせて特別待遇を受けたがるウトメ。 
いかにしてスタッフに気合いを入れて特別な処置をして貰うか?を延々と打合せ。 
白衣に札束をねじ込むか? 
ナースセンターにどこそこのケーキを…。 
いっそ、先生の科に多額の寄付をしよう!いや大学病院にだ!窓口は何処だ!長男くん調べろ! 

等々病室で大騒ぎ。 
ナースもバンバン通りかかるので顔から火がでそうな私達長男夫婦。

で…勇んでオペの家族説明会へ。

ふんぞり反って上から目線で寄付をしたい旨を伝えるウト。
ドクターからの一言は…


「それはオペが済んでからお考え頂けませんか?
100%成功する手術ではないし…

それにもしも…もしもですよ?
そのようなモノで我々のオペの程度が左右されると思われているなら誠に心外です。
我々はどのオペにも100%全力で最善を尽くしてのぞんでいますからね?」


私も旦那もその場で吹き出すのをこらえるのが大変だった。
ドクターもニヤっとしていた。

2016年6月5日

看護師「先生、バイタル下がってます!血圧上が19、下が6です」若手医師「えっマジで?」年配医師「ちっもう俺に貸せ!」え、まさか私タヒぬの?

77: 名無しさん@HOME 2012/04/01(日) 11:30:46.50 0

以前の職場での話。タヒぬかと思たプチ修羅場。 

作業場の通路は重機がすれ違いするにはちょっと狭く、
どちらかがバックするなどして空きスペースに
よけないとすれ違いできない。 

その日私の進行方向から同僚がやってきたので
退避スペースに避けようとしたところ、
同僚は私が避け終わるのを待たずに 
こちらに重機で進んできた。

おいおいぶつけるなよと思いながら退避を続けるも、
ぶつかりそうになる寸前にようやくヤバイと気づいた同僚が
止まろうとブレーキを踏んだら間違ってアクセルを
踏み込んでしまったらしくこちらに暴走&激突。

私は脇腹をやられてうずくまって動けなくなってしまった。
大したことないだろうけど午後は半休もらった方がいいかもな・・・
と思いつつ、重機の損傷具合と修理代を想像してgkbr

その後動けない私をおっちゃん上司が
抱えて休憩室に運んで、
そのまま病院へ送ってくれることになった。
救急病院でエコー検査をすると、
肝臓がやられている可能性がある、
ここでは処置できないが救急車では
間に合わないので県庁所在地にある
大学病院のドクターヘリを手配しましたとのこと。

痛いし気分悪いしでしんどいけど、
ドクターヘリと聞いてちょっとwktkする私。
ただ搬送中に嘔吐して窒息するといけないのでと
鼻から胃に管を入れられて、
怪我の痛みよりそっちの痛みに半泣き。

朝から何も食べてないから吐くものはない
と言っても聞いてもらえず。
せっかくのドクターヘリも
チューブへの不快感のせいで台無し。
その横では同乗してくれた工場長
(マッチョで普段は強く厳しい人)が
ヘリの高さに顔面蒼白。

2016年2月19日

【因果応報】当時の私は自分に自信があって、元モデルの私だって負けてないと思い込み、A旦那に色仕掛けを試みた結果→A旦那に階段から突き落とされ、舌打ちされ・・・

910: 可愛い奥様 2013/12/01(日) 22:10:38.83 ID:86c8Alm50
長文です 

同じマンションのA奥が妬ましくて仕方なかった 
凄い美人で色っぽいし頭の回転が早くて会話も面白いし英語堪能 
でも押しが強いではなくどちらかと言うと控え目で 
誰かを立てる事がとても上手だった 

他の奥にも可愛がられてて大人気でアイドルみたいだった 
持ち寄りでホームパーティした時の料理もお洒落で美味しくて 
私の旦那も他の家の旦那もメロメロだった 

A奥の旦那は旧帝卒の医者で年齢の割に出世してるそうだ 
私の旦那も世間的には低スペックじゃないけど 
当時の私は愚かだったからA奥が羨ましくてたまらなかった 
A旦那は背が高くて美形で格好良くて 
近所の子供とも遊んでくれる気さくな人 
女なんていくらでもつまみ食いできそうなスペック 
マンションの奥たちも(冗談だろうけど) 
A旦那さんになら誘われたら断れないよねーなんて言ってた 
A旦那がA奥にべた惚れだったから言えた冗談だったけどね 

でも当時の私は自分に自信があって 
確かにA奥は美人だけど
元モデル(売れなかったけど)の私だって負けてないと思い込み 
A旦那に色仕掛けwを試みた 

最初はA旦那は色仕掛けと気付かないで適当にかわされていたが 
その内挨拶をしても無表情に生返事しか返って来なくなり 
一度はっきり「迷惑だ」と言われた 

それでも私はやめなかった 
旦那に言うなら言えばいいと思っていた 
むしろそれ位のきっかけがないともう引っ込みがつかなかった 
最終的には完全に無視されるようになった

2015年11月29日

コトメは新婚ホヤホヤ。しかも相手はお医者様。結婚には相手方も慎重で、身辺調査みたいなことまでしたらしいが、その調査が終わった後に、コトメが元彼と二人で旅行に・・・

372名無しさん@HOME2009/02/27(金) 21:02:45 ID:0

ウザ義実家に辟易してやってしまったドキュ返し。

コトメは新婚ホヤホヤ。しかも相手はお医者様。
代々医者ばかりの名門一家にお嫁ぎになった。
コトメは家事なんて何も出来ないが、ハウスキーパーがいるから大丈夫。
ただ、結婚には相手方も慎重で、身辺調査みたいなことまでしたらしい。
で、結婚のためにそれまでの男関係を全て切って結婚したコトメ。

コトメ夫の仕事の関係で、式あげて籍をいれた後もしばらく別居だった。
(引っ越すまでウトメと私たちと同居。家事は私)
その間にコトメはなんと、元カレと二人で旅行をした。
「最後のラブラブ旅行。愛し合ってたけど引き裂かれた可愛そうなあたしたち」
とワケのわからん理由を並べる。
 
籍入れたら身辺調査もなくなったから羽伸ばしたかったんだと思う。
で、その旅行の手配を代理店に勤めてた私に○投げ。
しかも旅行に行く前にうちのデジカメを勝手に持ち出し、
そのせいで私の子供の入学式は写るんですになってしまった。

コトメが帰ってきて、デジカメは取り戻したが、相変わらずテンプレ糞なウトメ&コトメ。
夫が怒鳴っても聞かず、このほど私たち夫婦は家建てて別居することになった。

デジカメ見たら、コトメと元カレの半裸絡み合い写真が出てきた。
誤操作で普段と別のフォルダに入ってて消し忘れたんだと思う。
日付も入っている。
現像し忘れてるだろうと思い、写真屋の機械で現像し、返却しようと思ったらうっかりしてて、
コトメ義実家のトメ様宛にその写真をお送りしてしまいました。
私の名前はこれまたうっかりして書き忘れてしまいました。

2015年10月1日

【墓場まで・・・】自分の妻を強姦され、娘を失明にまで追いやられた叔父。→医者を勤めていた叔父は復讐を誓ったのだが・・・

243: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/03 00:08:31 ID:HByB08OB
叔父がタヒぬ間際に人をころしたことを俺と父に告白したことが衝撃。

暴走族全盛期に叔父の奥さん強姦されて殺された。一緒にいた娘も鈍器で殴られて両眼失明。
犯人は暴走族だというの目撃証言から分かっていたけど、誰が具体的に強姦しころしたのかが結局分からなかったらしい。
当時医者だった叔父は復讐を決意。
金を盛大にばら撒いて暴走族から情報を入手して事件に関わった奴らを特定。
車と木製バットで武装して一週間で6人全員をころすか障害が残る状態にしたそうだ。

医者という知識をフル活用して証拠が残らないようにして、障害も一生残らるように慎重にやったらしい。
復讐を終えたあとは辞表を提出して医師をやめ、医療系の普通の会社で病気が発覚するまで働いていた。

叔父は棒状のものが持てない人だったのだが、その理由が頭の感触を思い出すからだったそうだ。
金属じゃなくて木製バットだと打撃がモロに伝わるらしく、その感触も手に伝わってくると言っていた。
撥ねた感覚が忘れられないため車も乗らず、自転車も暴走族を思い出すということで乗れなかったらしい。

父も俺もその話を聞いたときは衝撃的だったし、警察に通報するべきか散々悩んだ。
本当かどうかも父が新聞などで調べたけど、抗争によるタヒ亡事件などがチラホラあるだけで本当かどうか分からなかった。
結局、事実かどうかわからないし、タヒに際だったし、理由があれだったので父と私も警察に届け出なかった。

叔父がタヒんでから結構な時が過ぎたけど、未だに忘れることが出来ない。
先日一人ぼっちの暴走族のようなバイクに乗った若者を見かけて、こういう奴らが人をころし、殺されたのかと考えてしまった。

墓まで持って行こうと思っていた話だけど、歳をとってから悩むようなってしまった。
ただただ吐き出したくて書いた。

叔父の復讐は正しかったのだろうか。
俺と父が警察に届けなかったことは正しかったのか。
今でもふとした時に考えてしまう。

2015年8月24日

【手の平返しオウム返し】彼女は裕福な社長令嬢だった。→ 美人で可愛かったが「俺君ってひょっとしてこのまま私と付き合っていけると思ってる?w」 俺「?!」→数年後の同窓会で・・・

856: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/22(土) 23:37:54.48 ID:Uc2Tib6J
修羅場と言う程ではないけど・・・高校の頃付き合っていた彼女の家が会社を経営しててそこそこ裕福な社長令嬢だった。
美人で可愛かったが付き合って1年目当たりで振られたんだけどその際に
「俺君ってひょっとしてこのまま私と付き合っていけると思ってる?w」
「一応私の家系ってそれなりだから将来ずっと付き合っていくとなると釣り合わなさ過ぎる」
「俺君家の家庭と私の家の家庭じゃ釣り合いが合わなすぎるから別れた方がいい」
「まあ結婚とかまずありえないけどw」
と散々言われて振られた訳なんだけど

続きます

2015年8月6日

【医者の言葉】病気で医者から言われたことがまるでテレビドラマのようだった。→医者「(今度は)絶対成功させて見せます!!」私「お、おう・・・」

240: 名無しさん@HOME 投稿日:2014/01/12(日) 05:02:21.43
最悪と言えば最悪なんだけど、うちの子の病気で医者から言われたことがテレビドラマのセリフのようで、言われた瞬間ポカーンとなった出来事。
複数回あるので、箇条書きスマン

1)生まれるとき「逆子で、へその緒が首に絡まっていて心音が弱くなっています」
→そんなテレビの無理やり設定みたいなことあんの??
2)救急車で運ばれて「今夜が峠です。」
→え?医者ってホントにこういうこと言うんだ
3)1回目の術後で問題発生し、2回目の手術前に「絶対成功させて見せます!!」
→お、おう・・・
4)数年後、風邪かと思って病院に連れて行ったら、前の病気が原因で「意識混濁!緊急オペの用意!」
→え?そんなにマズイの?

自分の子ながら、なんだかセリフ?がドラマのテンプレのようで妙に冷静だったのを覚えてる。
そんな子供も、なんとか高校に行けることになったので、記念カキコ

2015年6月28日

【天才】パーティー会場で急に倒れた人がいて、救急車を呼ぼうとしたら10分もかかるらしい・・・→ダメ元で「お客様の中でお医者様はいらっしゃいませんか?」と聞いてみたら・・・

254: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/12/06(火) 21:44:21.17 ID:ORZiUBc3
一昨年の年末の話です。

パーティー会場で急に倒れた人がいて、私が救急車を呼んだら10分くらいかかると言われた。
大丈夫かどうかよく分からなかったし、こういう時の手当は早いほうがいいとか言うしとか思って、
とりあえず「スミマセン、どなたかお医者様はいらっしゃいませんか~」とダメ元で呼びかけてみた。

そうしたら、「おう、どうしたどうした」とスーツ姿の人が何人かやってきて、
医者A「こういう時は~」
医者B「お前耳鼻科やろ。俺が診るわ」
とかてきぱきと処置していって、救急隊の人に名刺みたいなもの渡しながら
「○○病院の△△です。病名は××の疑いが高いのでこれこれの処置をしてください」
とか指示してた。
しかも周りにいた人も
「頑張れ~。何かあったら俺らみんながお前に責任はないって証言するし、こいつが弁護するから~」
「俺がかよ! まぁ格安でやったるけど」
とか声援を送ってた。
一段落付いた後、いったいあの人達は何者だったんだろうと思って、その会場を覗きに行ってみた。

灘高校の同窓会があったみたいだから多分それだと思う。

2015年5月5日

医者『旦那さん遊んでますね』嫁「」→俺が帰宅すると嫁が大変なことに…→結果

67: 名無しさんといつまでも一緒 2014/02/10 12:41:54
浮気ではないけど まだ読めと会う前の独身の時に風俗に何度か行き今の嫁と結婚妊婦は検査をするので検査したら嫁が性病になってた 自分が始めての相手だったので呆然としてる嫁さんに 医者から旦那さんが遊んでたんですねと言われた 何も知らず帰宅 怒りMAXの嫁に土下座謝罪しました・・・

2015年5月3日

クソ彼氏に嫌なことをされた挙句入院することになった→病院でもクソ医者に会ってもう散々…→結果

406: 恋人は名無しさん 2011/04/20 19:45:26 ID:XZGtTGnA0
投下 推敲もしないで書きなぐった、誤字脱字重複があっても反省する気はない 私子♀24 彼男♂26 私子を泣かせるのが半ば趣味、どうしてこんなのと一年半もつき合ったんだ 兄男♂33 私子の兄 兄嫁♀27 私子の大学の先輩で兄のお嫁さん 彼姉♀28 私子と兄と兄嫁の友人で彼男の姉 彼父♂年齢知らない 彼男と彼姉の父 医者♂おっさん 私子が心療内科受診したときの担当医彼男はよくあの手この手で私を泣かそうとする人だった その理由は私子の泣き顔が綺麗で泣き声が色っぽくて我慢できなかったということらしい やられた私はたまったもんじゃなかったが、なぜか彼への情が消えない あのときの私子はなんてあほ 彼姉や兄嫁に別れを勧められてるのに別れようとしなかった