タグ:入院
2019年6月7日

24歳くらいから心を壊して入院し、病院で隔離されていた。ある医師に対面する時だけとてつもない恐怖がわきおこり、それが私の立場をますます悪くした→しかし、チャンスが突然やってきた

241 :本当にあった怖い名無し 2011/06/30(木) 14:40:06 ID:Vn9h8hXS0
心を壊して入院してたことがある。退院したのは30歳の時。浦島多呂子とでも。
私の記憶は大学生活の途中で途切れ、24歳位からの牢獄じみた生活で再開されてる。
空白の期間に何かあって、幻覚の幸せな生活の中に埋没して、戻れなくなったのね。
そこから日常生活に戻るまでに色々とやったけれど、興味がある人いるなら書くわ。

2019年5月19日

外出先で事故に遭い意識不明に→2週間後、私「娘は?」夫「兄夫婦に頼んだ」→退院後、娘を迎えにいったら・・・義兄嫁「はい娘ちゃん!」義兄娘「(私の事)お、おかあさん」→結果

445 :1/2 2016/03/11(金) 17:30:41 ID:fmd
去年の話だけど、私が外出中に事故にあい、意識不明になった
生タヒの境をさまよっている間、夫が義兄家に娘(5)を預かってくれるように頼んだ
それまでお互いの子を預けあっていたこともあり、義兄夫婦は快諾

私が意識を取り戻したのは事故から2週間後、さらにそこから2ヵ月後に退院
冬でノロやインフルが怖いから娘を病院に連れてくることはせず、ずっと義兄家で
預かってもらっていた(義兄娘と同じ幼稚園だったので送り迎えまでしてもらってた)
その間、時々夫が様子を見に行って、そのつどお礼を包んで渡していた
ちょうど繁忙期だった夫の帰宅が毎日遅かったこともあり、義兄夫婦が
「お互い様だから、退院するまでは遠慮なく預けていてかまわない」と言ってくれたので
その言葉に甘えていた

退院して娘を迎えに行ったら「娘ちゃんです」と出してきたのが、娘ではなく義兄娘
義兄娘もぎこちなく「おかあさん」なんて呼びかけてくるし
「その子はお宅の娘だから連れてかえってくれ」という義兄夫婦の意図がわからず
困惑しつつも、もちろん受け入れるわけに行かず大才柔め
最終的に2階に閉じ込められてたうちの娘を発見して無事連れて帰った

2019年3月28日

私の車を盗んだ泥ママが物損&人身事故を起こした!泥ママ家族「被害届を取り下げろ!」「なんで自宅にいないんだ!」「会わないなんて嫌がらせか!」→大暴れされた結果・・・

734 :名無しさん@HOME 2012/01/16(月) 10:44:01 0
7割方片付いたんで、厄落とし書き込み。
箇条書きにしても長いかも。

・隣町の泥ママに車盗まれ&物損と人身事故起こされる。
・体調不良とショックで倒れ救急車で運ばれ即入院。
・入院中に泥ママ家族がなぜか被害届取り下げろと自宅凸
・何度か凸。しかし私入院中。(泥家族知らず)
・謝ると言っているのに、会わないとはなんという嫌がらせか!と大暴れ。
・泥家族なぜかヒートアップ。全然関係ない住人殴って通報され御用。
・盗難車に撥ねられ怪我した泥ママ親戚子の親が、うちに慰謝料請求。
・医療費請求する相手間違ってますよ?と注意。任意保険加入している会社が
 紹介してくれた弁護士大活躍。
・盗難車なので、私保険からも泥保険から保障が出ないなんて!と
 テンパってただけの親戚子両親すぐに謝罪。
・なのに、親戚子叔父がしゃしゃり出てきて、慰謝料払え!
 車の持ち主としての誠意を見せろ!と意味不明な事いうので弁護士に一任。
・弁護士に撃破された叔父、実は私の勤務する会社の取引先課長。
・私会社に嫌がらせ。
・参った直属上司が、私に謝って穏便にとか言い出す。
・更に参った私が、元上司(現別部署部長)に相談。
・元上司、現上司を蹴落とすネタゲット!!とはっちゃけ。熾烈な派閥争いへ・・・
・しかし元上司のおかげで、親戚子叔父僻地に飛ばされる&うちの会社が優位な
 お取引できて元上司ウハウハウハ。


と秋口から現在までの大修羅場でした。職場はまだ若干修羅場状態ですが。。
事故った車は廃車にして、保険&慰謝料で購入しなおし、年明け一番に
納車されひと段落中です。
先日弁護士さんが預かったという、泥ママ反省の手紙をちらっと見たのですが
あまりの電波にまた具合が悪くなりそうでした。

2019年3月22日

子供のころ、友達数人で川に遊びに行った。帰りに出会った見知らぬおばさん「うちの子どこ?」俺「???」→何のことか分からず無視すると、いきなりビンタが飛んできて・・・

20 :名無しさん@おーぷん 2015/12/04(金) 19:12:09 ID:d2e
子供の頃、夏に公園で遊んでいて川に行こうぜってことになった。
名前も知らない友達とか、クラスのみんなで自転車で移動して遊んで帰ったんだけど、公園で解散するときに見知らぬオバサンがうちの子どこ?と問うてきた。
なんのことか全く分からず無視したんだけどそれが気に食わなかったのかなんといきなりのビンタ。
流石に頭にきたんでみんなで反撃して追い返したんだけども、次の日学校でオバサンが暴行され入院することになりました、子供も遊びに行って帰ってきてないそうです。
ナニか知ってる人は言いなさいと来たもんだ。
そこまでひどくした覚えはないと思いつつ、緊急集会を開いてしらばっくれることにした。

2019年3月4日

うちの学校には二人の病弱キャラがいた。病弱Aはいつも顔が赤くて体が熱かったが、活発でキビキビ動く。病弱Bはいつも顔色が悪くて手が冷たく、弱々しい喘息持ち。この片方の神経が実に分からん。

437 :名無しさん@おーぷん 2015/09/04(金) 02:23:28 ID:bVb
学校に2人病弱キャラがいたんだけどさ、その片方がスレタイだった
仮に2人はAとBにする。二人共女子
Aはいつも顔が赤くて体があつかった。でも日頃は活発でキビキビ動く人だった
Bはいつも顔色が悪くて手が冷たかった。日頃ゆっくりしか動かなくて弱々しい喘息もち
Aは体育とか出るんだけど、アップのグランド3週でへばる体力の無さだった
Bは頻繁に目眩だ貧血だとはなから体育見学していた
いつもAとBの体調の悪さは重なってて、Aが体調がわるければBも悪くなるってことがしょっちゅうだった
Aはとにかく体力がない。1階から4階の移動教室でも途中で休み休み登ってた
移動教室のときは授業遅刻は当然だし、体が熱いせいで滅茶苦茶汗っかき
スタミナが貧弱で殆ど動けないのに腹ペコキャラで、2時間目と3時間目の間と、6時間目が終わった後にいつも隠れてパン食ってた
なのに太らなくて、クラス皆キモいと近づかなかった
真冬なのに暑い暑いとシャツ一枚だったりしたから、変人扱いされてた
Bは低血圧らしくて朝が苦手、一日ボーッとしてることもある。顔色があまりよくなくて、すぐ貧血や目眩がするから頻繁に保健室行ってた
手も冷たいし、痩せててほっそりしてたから、見るからに病弱って感じ。真冬だと寒くて動けないって毛布みたいなの持ち込んで身体に巻いてた
だからAとちがって皆よくBのことは心配してた
二年のとき、体育祭前日の予行練習の日が滅茶苦茶猛暑だった
すごい厳しい学校だったから4時間ぶっ通しで軍隊並みの揃った行進練習させられたりするんだけど、真昼のもう直ぐ休憩だってあたりでAが倒れた
声も出ないくらい息がゼーゼーしてた
するとそれに触発されるようにBが「あ、私ダメかも」と言いながらふらっとその場にしゃがみこんだ
「だめ、めまいがする、頭が痛いの」と的確に症状を説明した
皆はいつもの癖で、先生までBに駆け寄って保健室に連れて行った
Aは先生に叱咤されて立たされた
「お前はいつもすぐそうやってへばって、歩いてるだけだろうが!なぜ立てない!」みたいなことを体育の教師が怒鳴ってた
でもAはどう見てもBより重症。顔が真っ赤になって腫れてるし、膝が震えて支えなしでは立てない。顔からは滝のような汗が流れて、返事ができないくらい息が荒い
でもみんな普段からAはこんなんだと誰も何も言わない
「先生、Aも保健室連れて行ったほうがいいと思います。いつもと違います」と勇気を出して言ってみた
担任もBを保健室に連れて行ってすぐに戻ってきてたから、担任にも連れて行ったほうがいいと言って、担任と2人、肩をかして保健室に連れて行った
保健室にはケロッとした顔のBがいた
Bのことを見ていた保健室の人はAを見るなり、保健室の電話を割れる勢いで叩いて救急車を読んだ。Aは熱中症をおこしていた
体育祭の予行練習はその後何事もなく終わった
皆Bの心配はしてたけどAのことは大げさじゃない?と噂した
翌日Aは学校に顔を出した。目には眼帯をして、両手はガーゼと包帯でぐるぐる巻、喉にもでっかいガーゼが貼ってあった
「皆さん迷惑かけてごめんなさい」と頭を下げた。担任がAは病気で入院することになったと告げた。BはAのことを中二病っぽいとバカにした
私はAのお見舞いに行った。病院が学校から徒歩15分くらいだったから
ちょうどガーゼを変える時間だったみたいで、私はガーゼの下を見てしまった
眼帯をしていた目は腫れ上がって紫色になってた。両手の指は全部水泡ができて敗れたりもしていた。喉は掻きむしったあとに血が滲んでいた
服で見えなかっただけで、皮膚の柔らかい腕の内側や胸元も皮膚が赤くなって爛れたようになっていた
「それが病気?」と聞いたら、「免疫の異常だよ、私そういう病気なの」と言われた
当時の私には難しくてわからなかった
バセドウ病というのと、膠原病というのにかかっていた
しばらくしてAは学校に戻ってきたけど、眼帯と包帯はとれてなかった
治りかけると痒くなって夜中に掻きむしってしまうんだと聞いた
Bは大げさだ大げさだとはやし立てた
皆もAのことを少しは心配したものの、見た目の痛々しさもあって近づく人は余計減った

2019年3月1日

昼、家で陣痛が始まった。旦那と実家に電話で伝え病院へ。通された陣痛室で唸っていると…義兄嫁『私陣痛を和らげるマッサージ知ってるの。やってあげる!』私(絶対嫌だ…)

570 :名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金) 17:18:04 ID:???
半年前出産したんだけど、昼間家で陣痛始まって、旦那と実家に電話して伝えて独りで入院。
すぐ陣痛室通されて、ベッドでウンウン唸ってたら、2、3回しか会ったことない義兄嫁が来た。

「ええええええ?」となったけど、「帰ってください」という気力もなく放置。
何か色々「陣痛を和らげるマッサージをしたい」とか言ってたけど、気心知れない人に触られるの
嫌で完全放置。
その後、すぐにお産が進んできて出産の部屋に移動。
義兄嫁黙って付いてくる。

助産師さんに「あの人をどうかして下さい。急に押しかけて来たんです」と言ったら、
すぐ心得た顔で何も聞き返さず、義兄嫁を遠くに連れて行ってくれた。
その後旦那と実母が駆けつけてすぐ出産。

義兄嫁に私の入院を知らせたのは旦那だった。
「入院したら教えてね」と義兄嫁に言われてたから教えたけど、
えっなんかいけなかった?とほざいてた。

義兄嫁は2歳児の母なんだけど、逆子で帝王切開で産んでて、なぜかそのこと過剰にを気に病んでいて、
自然分娩に憧れてたらしい。
でも一人目の妊娠も不妊治療や体外受精で大枚使ってて、子供は一人と夫婦で決めたと。
で、「体験してみたいなー自然分娩」という願いが何故か、私のお産に密着して疑似体験だ、と
なってたらしい、というのが義兄の説明だった。
本人にはそれ以来会ってないから、それが正解なのかよくわからない。

当時は「気持ち悪い、お産のナーバスな時に腹立たしい」と思ったが、理由を聞いてちょっとだけ、
そういうもんなのかなー、じゃー完全無視しっぱなしで少し悪かったなーと思ったけど、
義兄夫婦からそれ以来連絡も出産のお祝いすらも来ないので、詫びる機会ない。

わりとご近所なのになー
でも以前からそうだったから、本当に「自然分娩を見る」以外全く、我々夫婦とかうちの子とかには
興味なかったんだなー

2019年2月25日

長男(3歳)が、某副反応で問題になった予防接種の第1期2回目を摂取した数日後に高熱を出した。慌ててかかりつけの小児科を受診したものの、風邪だろうと薬を出されて帰され・・・

248 :名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月) 21:59:15 ID:G0S
10年以上前だけど、当時長男がかかってた小児科医の神経が分からん話。

長男(当時3歳)が、某副反応で問題になった予防接種の第1期2回目を接種した3日後ぐらいに38度を超える発熱。
予防接種をしたかかりつけの小児科(2次救急の市立病院)を午前中受診するも、風邪だろうと言われ薬を処方され帰宅。
その日の夜、薬も飲ませたし座薬も使ったのに、ついに熱が40度を超え初の熱性痙攣をおこした。
初めての子で初めての熱性痙攣で、母親失格かもしれないけど、とにかくパニックになってしまった。
震える手で何とか119番し、状況や子供の年齢、住所などを伝えていると、子供の唇が紫になり始め明らかにチアノーゼをおこしだした。
気が付いたら通話状態の電話を放り出し、人工呼吸と心臓マッサージしてて、救急隊員も到着。(自宅から徒歩5分の所に消防署があったから到着が早かった)
救急車に乗せられ、受け入れ可能だった最寄の市立病院(小児科なし、かかりつけとは別病院)で呼吸を安定させる処置をしてもらった。(処置してくれたのは整形外科の先生)
呼吸が安定したので、処置をしてくれた先生も同乗してくれて、救急車でかかりつけの小児科へ移動。
救急入り口で待っていたのは、午前中長男を診察した小児科医。
ほっとしたのもつかの間「お母さん、救急車は計画的に使いましょうよ」と小児科医に言われる。
最初に処置してくれた先生が「呼吸が一時的に止まっていた」と説明するも「整形外科の先生ですよねぇ?専門外ですよねぇ?」と信用しない。
そのまま入院となり、回診の度にチクチク嫌味を言われ、入院中何かの検査をしたはずなのに、結果を絶対に教えてくれない。
24時間付き添いだけど回診中は病室から追い出され、中で何が行われてるのか親なのにサッパリわからない。
回診後の説明をする時の主治医の態度も悪く、腕を組んで壁に寄りかかり、嫌味たっぷりでイヤイヤ説明する状態。
その状態で心が折れそうになりながらも、長男は順調に回復し5日目で無事に退院。(この時点で検査結果は教えてもらえないまま)

ここから先は叩かれ覚悟で書くけど
帰宅後、あまりに理不尽で悔しくて、実母に愚痴る→実父の耳に入る→実父激怒
かかりつけの市立病院がある市の市議に実父の友人がいたので、激怒した実父が市議に直談判。
友人からの直談判を抜きにしても、病院の対応には問題があるとして(主に検査結果秘匿に関して)市議が病院に働きかけてくれて検査結果判明。
案の定某副反応だったと判明。
この件が原因かわからないけど、経過観察で通院したら、主治医だった小児科医がいなくなってた。
その後かかりつけの小児科は変えたし、長男もその後は大きな病気をする事もなく中学生になった。

何で10年以上経った今になってこの話を書いたのかと言うと、10月に市内に開院した個人病院の院長が、当時の主治医だったから。
リアルで話すと病院の悪評になりそうだから、ここで吐き出してモヤモヤした気持ちを捨てたい。
長文、駄文失礼しました。

2019年2月20日

【修羅場】義妹が入院する事になり、2歳の姪を預かった。久々のちっちゃい子に家族みんなメロメロ。すると義兄嫁がいきなりやってきて『うちで預かりたい』私「無理です」すると…

8 :名無しさん@HOME 2018/06/04(月) 17:55:33 0.net
>1さん乙です

義兄夫婦が離婚することになったみたい
原因作ったのは我が家だと義兄嫁に文句言われてた
去年、義妹が入院したときに我が家で2才児を預かった
うちは一番下が小1で久々のちっちゃい子に家族みんなメロメロ、夜泣きすら可愛かったw
義兄嫁がいきなりやってきて「うちで預かりたい」と言い出した
義兄家は子供が居ないから慣れてないし無理って私がいい
さらに義妹もメールで断ってきたのに義兄嫁が諦めない、泣き出してる
私がうちの旦那に連絡して、旦那が義兄に連絡
義兄が迎えに来るまでうちで義兄嫁を預かる流れになった
気まずい空気の中うちの子が ポポちゃん持ってきた「赤ちゃんは無理だけど、これを貸してあげる」 
義兄嫁に殴られかけた(子供がすばやく避けて逃げたので大丈夫でした)
旦那が帰ってたので目撃者になって、義兄が迎えに来た際に説明した
義兄が一発で信じるくらい、義兄嫁がおかしかった、太い声でうぉぅうぉうって泣いて暴れていた
タクシー呼んで帰っていってそれっきり会ってないのに離婚原因にされてた

2019年2月19日

数年前、実父に告知していないガンを本人にばらしたトメ。そんなトメが入院し・・・トメ「本当はガンじゃないの?私タヒぬの?」私「トメさんと違って私は口が堅いので言えません^^」

676 :名無しさん@HOME 2011/05/26(木) 13:51:09 O
豚義理。

数年前、実父に告知してないガンを本人にばらしたトメ。
そのトメが昨日入院した。
しきりに「本当はガンじゃないの?私タヒぬの?」と聞くので、
「私はトメさんと違って口が堅いので、ぺらぺら言えません」と言ってあげた。
トメ真っ青。
放置して出勤した。
トメの中でガン確定して、「私には知る権利がある」とか大騒ぎみたい。
知る権利も何も、本当にただの膵炎だよ。
酒飲み過ぎだ、バーカ。

旦那に「なんて面倒なことしたんだ」って怒鳴られたけど、
「うちの父のとき、もっと面倒になった原因を作ったのは誰?」と黙らせた。
(ちなみに旦那がトメに鳩った。
トメに知らされ、そこまでして生きたくない、と言うまだ初期ガンの父を、
家族医者総出で説得して治療。予後は良好です)

とは言え、病院スタッフに迷惑かけまくりなDQ返しなので、
こっそりここでごめんなさい。

2019年2月12日

嫁の浮気が発覚したうえ、嫁母・嫁妹と同居することに。俺「(きついけど離婚は嫌だな。我慢しよう・・・)」→しかし嫁の借金までも発覚し、限界を迎えた俺は・・・

1 :悩み男 2015/08/02(日) 19:59:14 0.net
(1/5)
初めて投稿します。ルール違反しているかもしれません。
7年前の離婚話を今更ながらの吐き出しです。長いです、すいません。

登場人物(年齢は当時)
俺氏(30歳)会社員
元嫁(28歳)パート
実母(57歳)専業主婦
間男(?際) 職業不明

俺氏25歳、元嫁23歳の時に結婚、マンションも購入し子作りにも励んでいた。
3年経っても子供には恵まれず、「不妊かな~?」などの話も出たが「もう少し
自然にがんばってみよう」という事になり不妊検査にはいかなかった。
結婚4年目あたりから元嫁が拒否るようになり子作りは完全に棚上げとなっていた。

夜のレスが3ヶ月続いた頃、元嫁の変化に気づいた。音楽の趣味、服装、転職(家
から少し遠い場所へ)などなど。「もしや?、いや、まさか・・・」元嫁の浮気を
確認したい気持ちと信じたい気持ちで悩んだ結果、信じる事にした。俺氏の周辺、
親族で浮気や離婚といった騒ぎがなく、「浮気が起こりうる出来事」という現実から
目を背けてしまった。

続けてよろしいでしょうか?