タグ:もみ消し
2018年9月15日

昔、クラスメイトが自タヒした。当時いじめていたボスグループが武勇伝みたく話しているそうなので、私はある格好をして同窓会へ。

725 :名無しさん@おーぷん 2015/04/25(土) 10:34:53 ID:mEL
中学の時、同じクラスだったAが自杀殳した。
陰湿ないじめを受けててそれが絶対原因だったけど、遺書もなく受験ストレスで片付けられた。
担任は少しおかしな人で、いじめを止めなかったクセにAがタヒんでから卒業するまでAの写真をクラスの壁に貼り出してた。
クラスの一員だったAを忘れないよう、とのことだったが引き伸ばしされてボケた写真のAは正直怖いものがあった。
Aをいじめてたボス的男女グループもビビってその後落ち着いてしまうほど。

先日、同窓会の連絡があったんだ。
懐かしくてアルバム引っ張り出して見てたら、担任が特別掲載した件のAの写真。
ボカすけど結構独特な服装してたんだよね。オレンジのワンピースに麦藁帽子、赤いポシェットみたいな。
Aはいじめられてることを周りに隠し続けてた。タヒんでからボスグループが武勇伝みたく暴露して発覚した。
何がそんな気に食わなかったか知らないが、私にとってAは面白い本を教えてくれたりするいい子だった。
気付けなかったのも止められなかったのも今となってはどうしようもないことだけど、
何か出来ることはないだろうかと考えて思い付いた。

同窓会当日、その写真のAの格好をそのまま真似て出てやった。
貼り出されっぱなしだったAの写真はやはりかなりインパクトがあったらしく、
会場に着いた途端ギョッとする皆。ざわつきもなく無言となった。
特に女子グループ達は互いに抱き合いなぜかさすり合う。
無言のまま、会場となったレストラン内をぐるぐる回ってやった。
「誰だよ……馬鹿なことやめろよ…」と呟く男も居たが、だがしかしそれをやってるのが誰か分からない。
私は中学の時目立たなかった上、体重も当時より20kg↑減してるから本当検討がつかなかったみたいだ。
慌てて記入名簿を見ても心当たる名前が無かったらしく、慌て出すいじめた奴ら。
きちんと在学中の旧姓で書いてんだけどね。どんだけ目立たなかったんだ私。
とどめにAに汚物を食べさせたと自慢してた女の前に向かって行って、深めに被った麦藁帽子で口元だけニヤァァァってしてやった。
そいつの悲鳴をきっかけに阿鼻叫喚スタート。大騒ぎになるのを余所にさっさと退散した。
美味しそうな料理並んでたから食べりゃ良かったなーと思いつつ、変装解いて爆笑。そのあとちょっと泣いた。
Aがそんなこと望んだかは分からないけど、人一人こ○しといて武勇伝にした奴らに何年か越しで腹が立ったんだ。

2016年1月1日

私は仕事柄警察とか弁護士とかに知り合いが多い。それを何処かで聞いたらしい近所のママAが私に「○日に×の道で車で自転車にぶつけちゃって…警察の人に言って見逃してもらえるように頼んでくれない?」

538: 名無しの心子知らず 2010/06/07(月) 17:14:41 ID:qJB6h4eB
もう随分前の話だけど。 
私は仕事柄警察とか弁護士とかに知り合いが多い。 
それを何処かで聞いたらしい近所のママAに相談された。 
「○日に×の道で車で自転車にぶつけちゃって…
警察の人に言って見逃してもらえるように頼んでくれない?」 
との事。
調べてみると確かにAの言った日言った場所で
轢き逃げが有った、被害者は農作業帰りの
お爺さんで足に大けが。

「私も何処迄協力出来るか分からないけど、
管轄署に知り合いがいるから話してみるね☆」
と言ったらAはとても喜んでいた。
旦那はお堅い職業のとても真面目な人だし、
子供も小さいから警察沙汰は困る、ありがとうとか。

知り合いに電話して、犯人がいますよと通報しておいた。
その日の夜に覆面パトらしき車がAの家に来て、
それからAを見ていない。

2015年8月21日

【クズ一家】駐車場に停めていた私の車の鍵を弟に壊された。→『アイツを処分しろ』→父親に迫ったら急に・・・

100: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/03/03(月) 01:51:25.17 ID:HZIUjYkI
遅レスでごめん。
父親→田舎の長男として甘やかされた内弁慶の俺様DVカス野郎。
母親→わが身が第一で空気。
弟→父親に輪をかけた中卒でパチンカスでサイマーで特技嘘をつくこと隠れることなクズ。
私→幼少時からの父親からの暴力と母親からの無関心と弟からの度重なる盗難被害に堪えきれなくなり高校卒業と同時に家を飛び出す。
事件当日の経緯は、実家近くに住んでいる大変お世話になった親戚のお婆さんが老人ホームに入居される事になったのでそのお手伝いに行き。
その親戚の家の駐車場に停めていた私の車の鍵を弟に壊されて中身を盗まれたのでキレて実家にアイツを処分しろと父親に迫ったら急に包丁を持ち出して刺されました。
その後父親は何かを叫びながら外に走り出して行き、私は痛みを堪えつつ家の電話から119番しようとしたのですが電話が止められており使えなかったので隣家に助けを求めようとして玄関を這っているところを心配になって後を追いかけて来た親戚の人に助けられました。
まったくクズにかかわるとろくな事がないの典型ですよね。
後日談は、父親も弟も逮捕される事なく放置。ありとあらゆる公共機関に血縁がある田舎なんです、あいつら身内から犯罪者出さない為ならなんでもします、過去に飲酒運転した消防車に跳ねられた時も揉み消しされました。
悔しくて悔しくてしかたありませんでしたけど、自分がバカだったと諦めるしかありませんでした。