カテゴリ:スカッとする話
2017年3月23日

パートのBさんGJ!!キチ店長をノックアウトwww店長『Bさん今から白髪ww人生積んだね』B『あれ~、白髪は美容室で染めれますけどぉ、ハゲはどうにもならないですよね~、あれ?店長どーしたのww』→店長のコンプレックス一撃木っ端微塵(笑)

283 :名無しさん@おーぷん
パート先での話。
幅広い年齢層の子持ち主婦が多い職場なんだけど、店長(雇われ54歳男)がウザイうえにデリカシーがなさすぎてパート全員に嫌われてる。
例えばパート仲間のAさんのお父さんが急逝した時は
「(お父さん)いくつだったの?え?85?じゅーぶんじゅーぶん!大往生ー!すげー大往生ー!長生きすげぇwアーッヒャヒャヒャ!!」
こんな感じ。
このお父さんは亡くなる直前、店に買い物に来てくれてた。
いつもニコニコしてて穏やかなじーちゃんだったんで大学生のバイトの子にも大人気で、訃報を聞いた時はみんなショックを受けた。
やはりというか店長は店から香典も出さない有り様で、さすがに非常識が過ぎると別のベテランパートさんが店長よりも上の立場の人に「従業員の親が亡くなっても店長が香典包まないんだけど?」ってチクった。
本社から香典と電報がすぐに届いたって。
もちろん店長は本社のお偉いさんからバカなのかと怒られてた。
そんな香ばしい店長を黙らせたのが2ヶ月前からパートに来てるBさん。
Bさんは28歳で二人の子持ち。
ある日の休憩中、二人目が産まれてからというもの新しく生えてくる髪の毛が全部白髪で月に一度は白髪染めをしないとダメでーとカミングアウトしたBさんに店長が食いついた。
「ちょっとちょっとーwww確かBさん28っしょ?今から白髪染めとか人生詰んだねー!詰んでる詰んでるぅーwwディズニーツムツム!違うか!www」
ときたもんだ。
Bさんが能面のような顔をしながら店長を足元からゆーくりと眺め、顔に到達した途端にブフォwって吹き出した。
そして
「白髪は思い立ったら美容室で染められるからいいですぅ〜w
でもハゲは思い立ったところですぐに…ねぇ。ブフゥww帽子必須の仕事で…ブプッwよかったでひゅよにぇほんと(笑い堪えながら)!伸びてもチリ毛だから…プププ、伸ばせないし…想像するだけでたいひぇんしょう(大変そう)ヒャーヒャヒャ!!!」
「ある意味整形より難し…あ!今は髪の話でした、本当にすみませんっっ!(Bさんマジで焦ってた)」
言い返されることに免疫がなかった店長は小声で「え?顔…?」って言葉を残してどっか行っちゃった。
ハゲがコンプレックスだったのはみんな知ってたし、悪いけど店長がブサメンの部類に入るのもパート仲間では共通認識だった。
気付いてなかったらしい本人の態度には重ね重ね悪いが驚いてしまった。
(ちなみに普段のBさんは至って真面目な人)
ハゲは疑心暗鬼になってしまったのか、それから今日までわけのわからないことを言ってパートに絡んでくることはなかった。
ボーっとしてたらさっさと働けとパートに怒鳴られる日々。
そんなハゲ店長が今日、本社の超お偉いさんに店長の役職を取っ払う宣告されてたので記念に書きにきた。

2017年3月21日

ちいさい頃親戚の糞に体を触られて恐怖だった。また親戚の集まりの時に納屋で女の子の体に触ってるのはつ!私とっさにそこら辺にあった鉄の鈍器で頭をドーンwww

150 :名無しさん@おーぷん
小学生時代、法事とかで田舎のおじいちゃんの家に行って、
大きな家だったので探検してたら若い男(大学生くらい?)に声かけられて。
私、警戒心0だったからついていって納屋?みたいなところで体触られた。
途中で怖くなって泣き出して、若い男は逃げだした。
そのとき「このことはしゃべるな、しゃべったらころす」みたいに脅されて。
親戚のおばちゃんが見つけてくれたけど、何もいえなかった。

それから、他の法事とかでもその若い男を見かけて、怖くなって親に「あれ誰?」って。
親は「親戚の○くん(以下糞)」って答えてた。大学卒業後田舎に帰ってきたって。
怖いから警戒して、なるべく人の多い所にいるようにした。
でもたまーに食事の時とか声をかけてきてた。
一度トイレに行った時、外からのぞいていたこともあって。そんときは叫んだ。
逃げられてはっきり見てもないし怖くて犯人が糞とかは言えなかった。

しかし中学生になると私も図太くなり、口の悪い不良娘になって。
そのせいか糞のターゲットから外れた。単に年齢的なものだったのかもしれない。

それから何年かたってまた親戚の集まり(やっぱり法事、田舎なので何回も○回忌ってやる)で、
糞を発見。
たぶん30歳過ぎか、そのくらい。
でもなーんとなく変。糞が変なのは確かなんだけど、一部周りの態度がおかしいような?
よく見ると、親戚のある一家(A家)が糞を避けてるみたいで。

で。A家に挨拶して色々とお話して。
どうやら糞はA家のA子ちゃんにちょっかいを出そうとして、逃げたA子が親御さんに話したらしい。
私は昔の体験がフラッシュバック。
顔色をA子母に心配されながら、「私もA子ちゃんをそれとなく見ておきますね」と告げると、
かなりびっくりされて感謝された。
素行不良娘と思われてたから、きちんと話ができてそう言ってくれるのが意外だったって。

2017年3月17日

何十年ぶりかの中学の同窓会に行った。地味だったA子は美人になっててチヤホヤ→当時の中心グループ達B子が『あれ、絶対整形ww』『中学の時意地悪してやった』とか昔の武勇伝で盛上がる。俺(たかが中学3年間の武勇伝語っても今は〇〇じゃんww)長い人生卒業してからが勝負だよ!

449 :名無しさん@おーぷん
先月末、中学時代の同窓会だった。
卒業した年の倍+αになり初めての同窓会だった。
中学時代、大人しかった女子Aが凄い美人になっていて結構注目を集めていた。
それを見た中学時代に中心的グループだった女Bは
「アレ、整形だよね。バレバレ」
(そんなことはない。元々Aは綺麗な顔立ちだった)
「さっき何か私たちと話たそうだったけれど無視してやったの」
(Aの周囲には男どもと先生たちが寄っていたので別に話相手になってほしそうでもなかった)
とやたら見下していた。
Bはひたすら中学時代は良かったとか昔のアイツはダサかったとかそんな話ばかり。
今は何しているのかと聞くと未婚で実家住みのフリーターだった。

2017年3月16日

公園にあるイカダに注意書きも無視の姉弟が独占してたww俺胸糞悪いので『運転手さん向こう岸までお願いします♪』と姉弟だけて引っ張ってもらったwwww

962 :名無しさん@おーぷん
長い上にイタズラ返しが子供相手だから胸糞悪いんで気分悪い人はスルーして下さい。

今日子供と大きい公園に行ったら息子が池にある「イカダ」をやりたいといったので一緒に行く事にした。
看板には子供だけで遊ばない、保護者必須、片道交代等のルールが書いてあって、張られてるロープ手繰り寄せながら進むイカダだから保護者同伴の注意書きも妥当だと思う。

大体保護者含む7、8人がイカダに乗り子供がロープを引き進みが悪かったりすると手伝ったり各親がイカダの前後に立って子供達が落ちないように見てたり、
まあお互いで子供達を見て助けてって感じで立ち回ってた。

で、すでに何組か並んでたんだけど、今日はやたら往復が遅いし親の牽制する声が聞こえるなーとか思いながら順番待ってたら、
自分の番で気がついたんだけど降りずにずっと乗ってる姉弟がいる、保護者っぽいのがいない。

その子達がまだ子供が片足乗り切って無いのにイカダを出したり、ロープを前か後ろまで思いっきり引っ張り、その子の後ろでロープを握ってた子達が全員後ろへ引っ張られ危うく落ちそうになったりで、

乗ってたイカダの自分含む乗り合わせた大人達も「危ない!やめなさい!」と叱り、叱ると更に暴れだすでイカダの上はパニック。
なんか色々あったけど端折る。

で、向こう岸に着いて降りようとしたらそこの弟の方が「さっさと降りろ家来ども!」って言ったのになんじゃコイツと思い、
息子はもう一回乗りたがっていたけど、池に落とされたら危ないのでまた後でねと言い、係の人探して保護者無しで池で遊んでる子供が居て危ないから何とかしてくれと頼んだ。

ちょうど昼どきだったから池の側にあるベンチに座って弁当食ってたら、イカダの行列も無くなりまばらになってたのに、まだ姉弟は居て、たまに来る家族に「さっさと乗れ!下僕!」と言ったり、
相変わらず乗った家族連れの子無視で思いっきりロープ引いて転ばせたり、進行方向と逆方向へロープを引き池の途中で立ち往生させたりしていた。
隣のベンチの人も「まだあの子達いるねえ…ああ危ないっ」とか言ってた。

2017年3月16日

通勤中電車でいつも座って寝てる俺。足に痛みがあり目を覚ますと、頭の緩そうな大学生が『どけよオッサンww』と言ってきた。俺の頭は沸騰し水筒の中の熱いお茶を武器に反撃したwww大学生の緩いズボンの中に。。。IN

650 :名無しさん@おーぷん
この前朝のラッシュでの出来事
俺は始発駅から乗るので朝の電車は必ず座れる。そして長時間電車に乗るので必ず寝る
この日も始発駅で乗りいつものように寝ていたとき、ふと足に痛みが走った
目をあけると目の前にはいつもの人ごみと緩いズボン履いた頭悪そうな大学生が「どけよオッサン座れねーだろ」とか言いながらスネを蹴ってくる
その物言いその行為、そして睡眠を邪魔されたことにより俺の怒りは一瞬で沸騰した
俺はいつも水筒に暖かいお茶を入れて持ち歩いてるのだが、それを武器にすることにした
まず鞄から水筒を取り出し、蓋をあける
そして目の前の大学生の緩いズボンをパンツごと引っ張り、中に解放した
「ひょいあぁぁぁ!!」とか訳わからない叫びを上げ股関を抑える大学生
それと同時に俺も即水筒を鞄に隠しながら叫んだ
「ちょ!うわっ!こいつ漏らしやがった!」
「違う!こいつが!」と大学生が俺を指さすが、足元に茶色い水たまりをつくる大学生の姿はどう見てもお漏らしである
しかも股関抑えて慌てたような動作してることからももうお漏らしにテンパってるとしかみえない
しかもこの場所は車両の一番端なので、席に座る全員が眠っている上立ってる人もだいたいが(話を聞いてたかもしれないが)こちらをみていないことを実行前に確認した。そのため目撃者もいない
そんなわけで大学生はズボンを濡らして涙目になりながら次の駅で降りていきましたとさ
寝起きの頭でやったDQN行為だが、非常にすっきりした
ちなみに絶対に目撃者いないとは言い切れないが、何も言われなかったのでいないということにした
いつも音漏れイアホン、二つ席占領、他人を押しのけ座る、携帯通話、と色々やってるし罪悪感もない(このときの携帯の会話で大学生と予想)
ちなみにお茶の温度は正確に計ってるわけではないがたぶん70~80度。焼けただれたりしてるといいなぁ

2017年3月15日

学生時代の話。友人Aは私を慕ってたけど私はぶっちゃけ嫌いだったwww別の友人と勉強会してたら付いてきた。いい具合に仕返しのチャンスがやってきた!!私、友人グッジョブ!友人Aは見事に撃沈www

781 :名無しさん@おーぷん
皆さんに比べたらまだ軽いものですが。

私は学生時代とある女の子(以下A)と仲良くしていた。いや、させられていました。
Aはまさに地獄のミ○ワみたいな奴で、私は嫌っていたものの、なぜかAに私は気に入られてしまい、しぶしぶ一緒に行動したりしていました。

夏休みに入り、勉強会をAとすることにしました。夏休みの課題には「○○博物館に行き、レポートを仕上げる」というものがありました。
勉強会を開いてる時点で、私は別の友達とそれを済ませたのですが、Aはどうやらまだらしく、私達の勉強会の後に1人で行くと言っていました。

そして、勉強会も終わり(当然全く身に入らずAの自慢話ばかり)、Aは博物館行ってくる!と言いそそくさ解散しました。


本人には言いませんでしたが、解散した時点でその博物館は時間的にもう閉館してます。
しかも私達が勉強会を開いた日が博物館へ行くラストチャンスだったんです。
私はわざとAの話に関心を持ったふりをして、長々自慢話をさせました。
時折「間に合うかな?博物館」と言っていましたが「間に合う間に合う!」と返事しました。

夏休み明け。Aは担任に必タヒに事情を話しましたが、「そこまで行かなかったお前が悪い。」と言われてアッサリ撃沈。クラスでたった1人だけ課題を出せなくなりました。
一方私は博物館に一緒に行った友達と仲良くなりAとは自然と離れることができました。
それでもAは行けなかったことを何故か武勇伝にしていましたが。

今度博物館に一緒に行った友達と久々に会うし時期もこの頃で思い出したのでカキコ。

2017年3月14日

友人が粘着な元彼の復縁攻撃に精神的に疲労してた、、部活仲間で相談し対策を練る!その対策は、、『アルプス一万尺』を歌うことだった。。無事に別れられましたwww

756 :名無しさん@おーぷん
部活で仲良い友人が別れた恋人に粘着されているらしく「別れたくない」と電話してくるらしい。
友人が精神的に疲弊してきていたので部活仲間で対策を講じた。
話し合った結果がなぜか「アルプス一万尺」を歌うことになった。
深夜だからどこかおかしくなってたんだろうな…

で、実際にやってみた
pppppp
友人「もしもし…」
元彼「あぁ!やっとでてくれた!俺はお前と絶対にわかれn…」
電話かわる
私 「あーるーぷーすーいちまんじゃーく こやりのうーえーで」
元彼「えっ!ちょっ!お…」
私 「あるぺんおどりをおどりましょーヘイッ!」
元彼「ちょ!ふざけ…」
私 「らーんららららららららーららららら」
ここらへんで電話切られる
んでまた電話来る
元彼「あ、もしもし今さ…」
別の友人「きーのうみたゆめ でっかいちいさいゆめだよ」
元彼「はっ!?おいふざけんな!」
別の友人「のーみがリュックしょって 富士登山ー」

こんなことを複数人でローテーションしながらやったらその日は13番で電話来なくなった

その後何度かやってぶちぎれた元彼に対してこちらもぶちぎれて朝まで説教したら無事別れられたとのこと。

2017年3月12日

私が妊娠中旦那の浮気未遂を発覚!私は大きいお腹で戦う気力なくしたが、、トメとコトメが戦闘態勢!『そんなマンガみたいな手使えるか!アホか!ガキか!』旦那『もうしません~』→私、里帰り出産でのんびり出産♪トメコトメGJww

640 :名無しさん@おーぷん
私が妊娠中、何度か流産しかかりながらヒーヒー言ってる頃、夫が浮気未遂してた。
相手は夫の部下(派遣)で、典型的な相談女。
相談の内容は仕事のことではなく
「今の彼氏と結婚していいか迷ってて…」
「もっと頼りがいのある年上がいいかなって…(チラッチラッ」
同じ頃、義実家は義実家で大変だった。ちょっとした犯罪に被害者として巻き込まれ
慣れない対応で後手後手に回ったり、なかなかいい弁護士が見つからなくて大変だった。
私も義姉(夫の姉)も及ばずながら協力していた。
そんな中、夫は自分だけ何もせず「仕事が忙しい」と残業のふりして相談女に毎晩粉をかけていた。

2017年3月12日

近所の奥さんになぜか嫌われてる?私。わけのわからないまま暴言を吐かれるしまつ。。ある日その奥さんの家の前を通ると声が『私さん私さん!!』私『えっ、ま~た~ね~♪』

622 :名無しさん@おーぷん
うちの近所に日曜大工が趣味だという器用な奥さんがいた。
庭なんて自分でレンガを積んで花壇を作ったり、竹を割って垣根を作ったり。
釘ひとつ真っ直ぐ打てない不器用な私は素直に凄いと思うし尊敬していた。
ある時、その人の家の前を通ったら犬小屋作ってる所で、目が合ったので挨拶したあと
「本当に器用ですね。凄いな。私もそういう才能欲しいわ」って言ったら
「こんなの簡単だよ。やる気があるかないかだけ」って言われて
謙遜だと思った私は「いやいや、やる気だけでは出来ないよ。才能だと思うよ」って言った。他意はなかった。
そしたら「でもあなたんちは金があるから買っちゃうんでしょ?金が無い人がこういうの作るのよ」って言われて
「うーん、私も器用だったら作ると思うなぁ。作れないから買うしかないって感じかな」って言ったら
「金持ちの謙遜は見苦しいから止めといたほうがいいよ」って言われた。
とてもトゲのある言い方で、あれ?私何か失礼なこと言ったんだろうかとちょっとビビった。
声掛けない方が良かったのかなと思って「じゃあまたね」って言って別れた。
その後いくら考えても、そんなに失礼なこと言った覚えもないし
それ以前は挨拶程度の付き合いだったけど普通の近所付き合いだったと思うから余計わからない。
ちなみにうちはごく普通のサラリーマン家庭。
謙遜ではなく、金持ちでもなんでもない。
で、それから何ヶ月か経って、そんなことはすっかり忘れてたんだけど、
町内会の夏祭りの準備をしてて、男性陣に交じってその奥さんが何かを組み立ててた。
それを何気に見ていたら「ちょっと!ぼうっと立ってないで、ここ押えとくから四隅に釘打って!」って言われて
「え、私出来ないよ。私持ってるから○○さん、釘の方お願い」って言ったら、チッ!って舌打ちして
「釘打つだけだよ。そんくらい出来るっしょ。早くやって!」って急かされて、仕方なく1本目を打った。
幸いちゃんと真っ直ぐ打てたのでホッとして、2本目、隣の角に打とうとしたら「バッカ!違うじゃん!」って。
意味分からなくて釘と金槌持って固まってたら「2本目は対角なんて常識だよ?そんなことも知らないの?」って言われたけど
そんなこと初めて聞いた。知らなかった。でもそんな言い方しなくてもいいじゃない。
ムカッとしたけど、せっかくみんな楽しそうに準備してたから「じゃあ教えて」って歩み寄ったら
「もう、邪魔だからあっち行って!」って言われちゃったw
その事があってから、なんかこの人に嫌われてるみたいだし、理由を聞きたいとももう思わなかったし
挨拶だけでそれ以外は避けてた。
それから又しばらく経ったある日の昼間のこと。
そこの家の前を通ったら「私さん!私さん!!」って声が聞こえた。聞きたくないあの人の声。
警戒しながら声の方向を見ると、その奥さんが屋根に上って何か作業をしていた。
「梯子が倒れちゃったの!立ててくれない!?」って叫んでいたので「え?なーにー?」って聞いてあげた。
「だーかーらーーー、梯子が倒れちゃったのーーー!」「えーーーー?なにーーーー?」
「降りられないのよーーーー」「娘の学校に行く所なのーーーー」
「そうじゃなくてえー!はーしーごーーーー!」「まーーたーーねーーーーー」
と、聞こえてたのにすっとぼけてやった。
この辺りは平日昼間はあまり人が通らないんだよなぁ。