カテゴリ:長編
2017年5月3日

大規模災害時に物資担当を経験した俺が言いたい事『衣類は個人から送るべきではない』善意を否定するわけではない。ただ現場からの意見として聞いて欲しい

839 :名無しさん@おーぷん
大規模災害時に避難所の物資管理を担当した
ありがたいこと大変なこと嫌なことたくさんあったがここで言いたいことはひとつ
「衣類は個人から募る(個人で送る)べきではない」
実はいろんなところで言われてるがあまり浸透していないようなので
自分の体験した修羅場を書いてみたいと思う
被災者のためにと衣類を送ってくださった方々の善意まで否定する気は毛頭ない
ただ現実的に被災地で何が起こったかを知ってもらえたらありがたい

災害直後から届き始めた衣類の寄付は
マスコミの「冬用衣類が足りない!」(ちょうど季節の変わり目だった)という報道を受けて爆発的に増加
あっという間に狭い体育館を埋め尽くした
四方の壁にうずたかく積み上げられる段ボール箱
床が見えないほどの服、服、服の海…
もちろん食料品や生活雑貨など衣類の他にもさまざまな種類の物資も続々と届く
しかし個人から送られてきた衣類ほどスタッフを苦しめる存在はなかった
まず仕分けの手間。普通の物資を1とすれば衣類の箱は10というほど手間がかかる
男性・女性・子ども。上衣・下衣・肌着・上着。そしてサイズ
せめてこれだけでも分類した状態で入っていれば御の字だがそんな箱はほぼない
箱を開き一枚一枚手に取って確認する
これは女性のセーター、Mサイズ。こっちは子どものズボン、140センチ。
見た目ですぐに判断できる服ばかりではない。
これは紳士?婦人?どっち? サイズのタグはどこについてる?
畳んである服を広げて基本情報を確認し、また畳んで分類する
これが想像以上に膨大な時間と手間を要する。やってもやっても衣類は減らない
それどころか次々に新手が送られてくる

2017年4月17日

付き合って5年以上同棲1年、だけど、、彼は籍入れなくてもいいんじゃない?って言う。悲しくて・・・ 家事は全然しない、お金に関して文句言う、、コレって私幸せなのかなぁ

5 :名無しさん@おーぷん
ここ、事実婚の人っていないのかな

5年以上付き合ってて1年以上同棲してるのに、結婚なんてしなくてもいいんじゃね?って言われちゃった。
籍入れてないって結構面倒なんだけど、考えてみたら男性は言うほど困ることってないんだね。

職場のお客さんに奥さんの悪口聞かされて結婚なんかするもんじゃないって言われたそうだけど、ずっと一緒にいた私よりもぽっと出の他人の言葉を信じるのかーって思ったら涙止まらない。

お互いロクな家庭の生まれじゃないからそういうのに不信感があるのは理解できるけど、だからこそこの人にだけは信じてもらいたいと思ったのに。

事実婚宣言って「お前の人生に責任とるつもりはない」って言われたのと同じなんじゃないかと思うんだけど、皆さんはどう思う?