カテゴリ:長文系
2017年5月15日

隣の女の子から壮絶ないじめにあってた当時私は3歳ぐらい・・突き落とされたり知らない道で放置されたり、暴言吐かれたり。能面のような女の子だった・・・大人になりその能面の理由がわかり衝撃

571 :名無しさん@おーぷん
私が5歳の頃まで祖父母が健在
その祖父母の家の隣に住んでた家族に女、女、男の三姉弟がいた
私の記憶には上の姉妹しかいなかったんだけど、その姉妹の妹のほうに執拗にいじめられていた
もう20年は前の記憶だからほんとうに曖昧なんだけど、妹は私より年上で、とても綺麗な能面のような表情が張り付いていた
彼女はまだ3歳かそこらの私を遊びに誘っては、私がタヒんでもおかしくないようなことを繰り返した
ジャングルジムのてっぺんに登らせて両手を離して立たせたり(鉄にぶつかりながら落ちた)
鉄棒の上に立てと言われたり(顔面から落ちた)
滑り台の上から飛び降りろと言ったり(突き落とされた)
知らない道に連れて行って放置したり(教会の十字架を目印に帰ってこれた)
漕いだブランコから飛び降りろと言ったり(頭かち割れて大流血した)
すべて両親共働きで祖母に預けられている間のこと
妹の方はなぜか周りからイイ子として扱われており、私がこんな大怪我をしても誰もそいつが犯人だとは思わなかった
私は怪我をさせられるたびこっぴどく周りから叱られることが続いた
妹のほうがやったと言っても、叱られたくなくて人のせいにしてると思われてた
今でも当時負った傷の跡が残っている
相当ひどい怪我だった
心の中では「なんであの根性悪の妹を大人たちは可愛がるの」と思いながら、常に妹の方に恐怖していた

大人になり、ふとその時の話を思い出して母にした
すると私の知らない真相を母が知っており、母の知らない真相(上記)を私が知っていることが判明

母によると、私が恐怖し恐れていた妹は「全く笑うことのできない」子供だった
原因は母親の愛情不足
顔の表情が一切変わらなくなったことも、母親は幼稚園の先生に指摘されるまで気づかないほど放置されていた
表情が消えてから数年経っても改善しなかった
しかも妹のほうは大人の前ではまるで気弱で内気な女の子のように、物陰に隠れ、一言も発せず、大人の言うことに小さく首を動かすことしかしなかったそうだ
大人からはとてもか弱く儚い少女に見えていた
私の知っている人物像とはまるで違う
私の知る妹は、能面の顔で残酷なことを告げ、多弁で罵り、従わなければ暴力、時に崖から突き落とすような真似を簡単にする人だった

母には「なんでその時言わなかったの」と言われたが、まだその時私は3歳か4歳
弁の立つ年上の妹の言い分は私の言い分より理路整然としていて説得力があり、泣きじゃくりうまく喋れない私が真実を話す前に周りの大人たちは妹の言うことから偽の事実を予想しそれを信じ込んだ
「遊びたくないといえばいいじゃない」と言われたが、面倒見のいい優しい妹と評判だった彼女の遊びの誘いを断るのは子供の立場からして辛いものがあった
子供は扱える言葉数が少ない分、自分でも不思議なくらい空気を読む
残酷な妹が面倒見のいい女の子、私が手のかかるグズな子と大人が見ていれば、私は大人の当てはめた役を演じるほかなかった
私が大人の作った役から外れれば、大人が困るということを3歳にしてなんとなく理解していた
大好きな祖父母も母も困らせたくはなかった

今思えば妹にとって私は唯一のストレス発散の相手だったのかもしれない
母によると、私が幼稚園に行ける年齢となり、遊ばなくなってから、より症状が悪化したようだ
本当は私が週に一回も母に会えず、夜に寂しくて泣いていることも知らず
母と私が楽しく縁側で談笑している姿を見ては、私に嫉妬してか、私を遊びに誘い、母の目がなくなった隙に大怪我をさせられていた

私は妹から執拗にいじめられていた理由が分かったし、母は私がなぜこうも大怪我を繰り返していたのかの真相が判明したが、お互い残ったのはその妹がどうなったのかという心のシコリだけだった
母も私も忘れたままでいたほうがよかったのかもしれない

2017年5月15日

行きつけのラーメン屋でカウンターに座りラーメンがきた〔美味しそう♪〕→その瞬間隣から手が伸びてきた〔ん??〕見るとラーメンにタバコの吸殻が!!→プチ!何かが切れた『ごらぁああ』

267 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/03/08(火) 16:25:01.27 ID:JoYo94mm.net
今日の昼御飯時にあった出来事を投下
*スマホからなので遅いです。

当方自他共に認めるデブ
今日の昼はラーメンを食べようと
行き付けの店へ行ってきた。
昼時とあって混んでいたけど、
カウンターが空いているとの事なので
メニューを決めて来ていたから
即座に注文し席に着いた、
座った途端から隣から『ぶつぶつ』
と何か呟いている声が聞こえてきた。
ふと目をやると、おっさんが煙草を吸いながら小さい声で誰かの悪口を要っている。

一旦ココデキル。

2017年5月11日

旦那が鬱の薬を飲んでる。日常生活には支障はないけど、、、めっきり夫婦の会話が少なくなり寂しい思いばかり・・・薬のせいとはいえ辛い

767 :名無しさん@HOME 2017/02/27(月) 09:46:42.05 0.net
お願いします
フェイクありなので辻褄合わなかったからすみません
アラサー夫婦 2人の幼児持ち 専業主婦 結婚7年目です
旦那は数年前から仕事絡みで鬱になり、今は内服で仕事に通えています
旅行なども意欲的でご飯もしっかり食べれていて趣味は映画を観ながら晩酌(下戸なので発泡酒1本)、週末は子供とお出掛けで楽しめています
つまり鬱のお薬は飲んでいるけれど日常生活に差し支えはありません
マイホームも購入して子供もいてそれでも専業主婦でなに不自由なく生活でき大黒柱としても申し分ありません
子供に対してもとにかく子煩悩で旦那になら安心して子供を任せられるし信頼しています

2017年5月8日

お弁当用の作り置きのおかずを冷蔵庫に入れておいたら必ず父が食べてる→少ない給料でやりくりしてるのに!父を怒りあげた→しばらくつまみ食いはなくなったが、失敗作の煮物をそのまま置いておいたら・・結果、号泣する事件に

694 :名無しさん@おーぷん
どこの板に書いたらいいか分からなかったので投下失礼します。
長いので苦手な方は飛ばしてくださいm(_ _)m

私がまだ社会人になりたてだった数年前。
会社は家から近かったものの一人暮らしをしたかった私は実家から近距離一人暮らししていました。

当時はお金もなかったので会社には毎日お弁当を持って行っていて、
毎日作るのも面倒くさいので週末にまとめて作る→冷凍。
まとめ作りにはアパートのキッチンは狭すぎたので実家で料理していました。
(ガス代などのお礼としては風呂掃除や重い買い物に車を出すなど)

作ったあとすぐには小分け・冷凍できないので大皿で机に置いておくと、
土日は仕事の父親が帰ってきたら毎回つまみぐい。
目を離した隙に3分の一くらい食べる。少ない給料でやりくりしていたので怒る私。
これはお弁当用、と言っても何回も食べられたので、とうとう
「目に見えたもの全部食べるなんてル○バか!」と怒鳴り、
それ以降つまみ食いはなくなりました。

ある日同じように煮物を大量製作したところ失敗…。
まさかの醤油とソースを間違えるという典型的ミスをして当然ゲロマズ。
母親には「バカね〜」と爆笑されたものの、材料費はもったいないし
毒ではないから…と我慢して食べようと放置。

少し昼寝して起きてみるとその煮物がからっぽ。そして置いてあるメモに
「お腹がすきすぎて食べました。ごめん。ル○バより」と。

そして母親から「これお父さんからお詫びにって」と、
私の大好きな近所の肉屋さんのコロッケが大量に渡されました。
「私の作るごはんは健康的すぎなんですってよ。
あんたのご飯はがっつり目でうまいからつい食べちゃうって言ってたよ。
んで、今日は失敗して○○(私)が落ち込んでたって言ったらこの有様。
ほんと娘には甘い」とも。
(ちなみに母親はメシウマですが、野菜多めで揚げ物は嫌い。健康的)

私の前では褒めたりはせずに「腹減ってたから」しか言わなかったお父さん。
昔から「目玉焼きにはしょう油だろ!」とソースがあまり好きじゃないお父さん。
どんな思いで失敗作のソース味煮物を食べてくれたんだろうと思って
ごめんねありがとうと号泣

それ以降はお弁当を作る日の夜ご飯も私が作ることにしました。
先日お父さんが還暦を迎えて、年に数回しかない大好物揚げ物パーティーをしたので記念カキコ。

2017年5月6日

親友だったAは不倫と宗教でおかしくなり、一緒に居るのが苦痛になった・・・きっかけは不倫だったのに不倫相手とまた?!何かがブッツリ切れて今までの鬱憤を全部ブツけた→あースッキリ!後悔なし♪

799 :名無しさん@おーぷん
やっとCO(になると思う)できた友達A。
20代後半でおかしくなって、原因は不倫と宗教。不倫相手は同じ職場の隣の席の男。奥さん妊娠中に・・っていかなもなやつ。Aは運命の人とか言ってた。
結局奥さんにバレて男から無視されて、病んで休職。その間、男の悪口をめちゃくちゃ聞かされた。氏ねばいいのにとか、奥さんが弁当作ってない、嫁失格だ。私なら毎日作るとか。男の子供の悪口まで言っていた。
復職したら宗教に入っていて、今度は周りに「今あなたが不幸なのはご先祖様のせい!ご先祖様を供養しないと!」とか言い出した。女同士の愚痴りあいができなくなった。何か言ったら先祖が悪い、墓参りにいけとか言うから。先祖の悪口まで言い出した・・と引いた。

三十路に入って今度は後輩の男の悪口言い出した。態度がヒドイ奴だったみたいだけど、嫌いなら必要以上関わらなきゃいいのに。後輩男の家族構成、両親の仕事について、お弁当の中身まで確認しててネチネチ言ってた。
そしてマウンティングも始まって。私が正社員ではないことをバカにする節も。私はあの店行かないけど、あなたは行くよね〜とか(G◯とかし◯むらとか)行って悪いか。
その頃はまた不倫男あげになってて。関係は持ってない感じだったけど、男の仕事振り褒めたり関係持ってた頃の惚気よく言ってた。

長いから分けます。

2017年5月3日

弟が再婚したっていうか、、流れは 浮気→離婚→浮気相手と再婚と言う事。再婚相手は連れ子ありで弟と新嫁と連れ子が実家へ転がり込んできた→あれよあれよと実家は荒れてきたwww弟も人格が変わってきた感じ・・

150 :名無しさん@おーぷん
弟が離婚してすぐ再婚、どういうことかと思ったら、
浮気→弟嫁バレ→協議離婚→浮気相手(連れ子付き)と再婚って流れだった。
うちの母は知ってたみたいだけど、私は終わってから知らされた。
つうか実家で新弟嫁(元浮気相手)に出会うまで何も言わんとかどうなんだ。

2017年4月20日

小1の時同じマンションに住む男性に襲われいたずらされた・・・誰にも言えず、、けどこのままじゃいけないと何とか自分なりに克服しようといたが・・大人になり実家に言ったら奴がいた・・・フラッシュバックで恐怖が押し寄せた

719 :名無しさん@おーぷん
決して人には話せないけど、整理して文章にして吐き出す事で気持が楽になるかな、と思い立ちました。
ある小さな悪夢の記憶が、平凡な私の人生のところどころで影響を及ぼしている気がします。
最近ちょっとしたことで、当時をとても鮮明に思い出しました。
長くてすみません。不快に思う人も居ると思うので、どうぞ無視してくださって結構です。

ありがちかもしれないけど、小学校1年生の時に変質者にあった。男は同じマンションの住人だった。
両親共に働いてて、毎日寂しいから学校から帰ってすぐ友達のところへ行っていた。多分いつも一人で鍵を開けるところを見られてたんだと思う。
たまにすれ違うおじさん(おにいさん?)に、マンションの廊下の隅っこでいたずらされた。
後ろからガッてつかまれて、お母さん!?急に帰ってきた!?とか思って笑顔で振り向いたら「何このオジサン」で、ショックだったのを覚えてる。息が臭かった。
大声なんて出せるはずもなく、終わった後もしばらく動けなくて、その日は友達との約束すっぽかして家の押し入れでずっと布団にくるまっていた。
なんとなく、ものすごく恥ずかしくて屈辱的なことをされたことは分かってた。恐怖と怒りと、それから友達との約束を破った罪悪感で苦しかった。
局部から血が出てて、トイレとお風呂がしみて痛かった。

翌朝パンツが血だらけで、母親に見つかり、前日夕飯をあまり食べなかったこともあって「病気かも」と優しく心配されて、初めてどっと泣いた。
学校を休んで、母も仕事を休んで、近所の小児科に連れてかれた。
手で広げられたりしてすごく痛かったけど、なにより物心ついた時から知ってる先生の前で足を広げるのは恥ずかしかった。
あまり覚えてないけど、たしか外側に小さい傷があって「転んでぶつけた」などと言ってごまかしたんだと思う(何年も後に自分で知ったけど、膜は無事だった)
もしかしたら当時小児科の先生と母親は私の挙動からなにか気づいてたかもしれない。でもそれ以上何も聞かれなくて、そのまま誰にも言わなかった。
その後もたまに男を見かけては、見つからないように逃げて隠れた。心がぐちゃぐちゃだった。途中から不思議と全く会わなくなったけど。

2017年4月17日

付き合って5年以上同棲1年、だけど、、彼は籍入れなくてもいいんじゃない?って言う。悲しくて・・・ 家事は全然しない、お金に関して文句言う、、コレって私幸せなのかなぁ

5 :名無しさん@おーぷん
ここ、事実婚の人っていないのかな

5年以上付き合ってて1年以上同棲してるのに、結婚なんてしなくてもいいんじゃね?って言われちゃった。
籍入れてないって結構面倒なんだけど、考えてみたら男性は言うほど困ることってないんだね。

職場のお客さんに奥さんの悪口聞かされて結婚なんかするもんじゃないって言われたそうだけど、ずっと一緒にいた私よりもぽっと出の他人の言葉を信じるのかーって思ったら涙止まらない。

お互いロクな家庭の生まれじゃないからそういうのに不信感があるのは理解できるけど、だからこそこの人にだけは信じてもらいたいと思ったのに。

事実婚宣言って「お前の人生に責任とるつもりはない」って言われたのと同じなんじゃないかと思うんだけど、皆さんはどう思う?

2017年4月16日

従兄弟の家には一軒屋だったのに風呂が無かった叔父さんが頑固として風呂を作らせなかったらしい・・・貧乏でもないのになんで→従兄弟は家を出て消息不明に、、居所がわかった時には時すでに遅しだった〔涙〕

346 :名無しさん@おーぷん
数十年ぶりに従姉妹の消息がわかった

従姉妹(母の妹、私から見て叔母の娘)は私より2−3歳年上だった。
叔母の配偶者は所謂一流企業勤めだったのだけど、妻や子供にお金を使いたくないという人
といっても全くお金を出さないとかでなく、学費とか医療費とか最低限の食費は出すけど、服とかちょっとした嗜好品を妻子が買うのは許せないという人だった
叔母は仕方ないから自分で働いて自分と娘の衣服や化粧品代はまかなっていたらしい。
叔母が仕事するのを嫌がるわけでもないから、経済的DVかどうかというと微妙だけど、母曰くかなり扱いにくい人だという。
叔母が娘にお菓子を買い与えると、それを奪って全部食べつくしてしまうとかいろいろ奇行もあったらしい。

家も一戸建てに住んでいるんだけど、その家がいまどき風呂がない。昭和も末期の話。近所に銭湯があるのにもったいないからといって
義叔父(叔母の夫)は頑として風呂作りを拒んだ。ちなみに建売みたいな感じなんだけどあえて風呂を作らせなかったって

なんだそりゃって思うでしょう? 私も。とにかく変わった人だ>義叔父

叔母は離婚も考えたけど義叔父が外面もいいし、飢えさせるような経済的DVでもないし、娘が成人するまでは、、と思って耐えていたらしい

だけど、その娘、私から見た従姉妹は高校卒業した直後から姿を見せなくなった。
叔母に聞くと言葉を濁すから、家を飛び出たのだろうぐらいは察したけど。

そして私も高校を卒業、進学、就職、結婚、出産、と人生のイベントを一通りこなしてもはや立派な中高年となった最近、従姉妹の訃報が飛び込んできた。

すいません続きます。

2017年4月15日

出産し幼馴染と会ったら『子供の血液型なに?大事な事だから』・・・昔っから幼馴染は血液型信仰の信者だったwwwA型を誇りに思ってる見たいだけど、アンタはA型でも学生時代散々だったでしょ、バッカじゃない

623 :名無しさん@おーぷん
いい歳して血液型信仰捨てられない人ってなんなんだろう

昨年末出産したんだけど、先日近くに寄ったらしい幼馴染が、子供を見たいと訪ねてきた。
それなりに会話は弾んでたのだけど、幼馴染が子供の血液型を聞いてきたんだ。
子供の血液型って、ある程度大きくならないと確定しないらしく、そして医療機関で聞かなければ教えてもらえないものらしい
(先輩ママがそう言っていた)

義母はA型で義父はO型で、夫がA型、私はO型。
高校の生物で習った通りに考えると夫はAO型だから、子供は半々の確率でA型かO型になる。

なので「A型かO型だね、まだ分からないけど」と答えると幼馴染が神妙な面持ちで
「早く調べた方がいいよ、教育方針変わってくるだろうし。A型なら安心だろうけど…」と言ってきた