カテゴリ:親
2017年8月10日

親父が入院したらしい・・・親父のせいで母や妹俺は苦労した、今更なんだよ屑がぁぁ!!!

262 :名無しさん@おーぷん 2015/02/22(日) 12:44:21 ID:QKY
2週間ほど前にかなり離れたところ(違う県)の病院から電話があって、
親父が入院したと連絡があったらしい。
らしいというのは俺が受けたわけではなくて、おふくろが電話を受けたからなんだが、
俺の親父は俺が高1の時にたばこを買いに行くと出て行ってそれっきり帰ってこなくて、
勤めてた会社の金を700万ほど持って同僚だった女性社員と逃げた屑です。
逃げた女性社員は、結婚して子供も2人いたらしく、結局会社の700万は、
俺のおふくろが自分の兄弟や親せきに少しずつ借りて返しました。
結局勤めていた会社は解雇になり、退職金もなく、(まあ悪いことをしたのに、
前科がつかなかっただけましだったんだと思う)俺とおふくろと妹は本当に
いろいろ苦労しました。
病院に入院する際の保証人欄におふくろの名前とうちの住所と電話番号が書いてあったらしく、
金を払えとのことでした。もちろん断りました。
それで今朝妹が新聞を取りに行ったら新聞もって親父が家の前で立ってたらしいです。
妹は新聞を持って戻ってきたんですが、現在まで家の前に立っている模様。
この家に帰ってこようとする気がわからん。
おふくろは、「相手にしないで無視しなさい。一言でも口をきけばきっかけを与えることになるから。」
と言って無視する模様。俺は警察に言ったらと思うんだけど、どうなんかな。

2017年8月1日

【オカルト】夜中に目が覚めて寝付けれない・・・ 雪国の寒い夜 毛布をかけて上を向いて天井眺めてたら→頭の上に気配を感じた!誰かが両手を俺の鎖骨辺りに伸ばしてくる!

546 :本当にあった怖い名無し 2010/02/01(月) 12:15:02 ID:aQNxZ9zQ0
昨夜起こった話。
前提:自分は雪国在住で、両親は既に病気で他界してる

夕べと言っても0時過ぎてからベッドに入った。
けども、夕方に1時間位寝てしまったんで、なかなか寝付けず。
目を閉じて、左右に何度も寝返りを打っていると自然と布団も崩れてしまい、
毛布やタオルケットなんかもずれてしまい、布団の隙間から肩とかが見えてしまうんだ。
夜はさすがにストーブも止めてるんで、そんな状態で朝まで寝てると当然冷える。

何時なのかわからないけど、天井を向いて目を閉じていると、ふっと頭の方から何かが迫る気配がした。
普段からオカ版とか見てるんでハッとする。どうも、両手が自分の両方の鎖骨の辺りに伸びてくる感じ。
寝たフリしながらも気配はバッチリ感じるので内心ドキドキ。何なんだろう?何されるんだ?って。

そしてら、その伸びている手が、布団の下のタオルケットだか毛布を掴んで、
グイっと肩が隠れる位まで上まで引き上げてくれた。

特に根拠は無いのだけど、その時、その手がおかんの物だと思った。
こんな格好で寝て、寒いだろうと思ってやってくれたんだろうか?
ともあれ、ありがたいと思ったよ。ちょっと恐かったけど。

2017年7月21日

父と近所居酒屋で飲んでた『どっちが酒に強いかww』謎の勝負が始まった→限界越えてヘロヘロ状態になり家の玄関に入るやいなや・・・Gero→母激怒!!私2階に貞子のように這いつくばって階段を登ると、弟が・・・wwww

119 :名無しさん@おーぷん
お茶請け程度の話で申し訳ないのですが。

数年ぶりに実家に帰り、父と近所の居酒屋で飲んでいた。
お互いそこまでお酒は強くないくせに意地っ張りの見栄っ張り、挙句ええかっこしいな性格なので
ふとした事がきっかけでどちらが酒に強いかを競争する事に。
で、結局お互い限界の限界ってな状態まで無理してしまったので
どちらがどのくらい飲んだかすら分からないってオチだったのだが。
しかし居酒屋へは歩きで来たけど、さすがに二人とも内心限界のフラッフラだったので
そこは無理せず大人しくタクシーで帰ったのだが、やれ“運賃は自分が”だの“お前は大人しく奢られとけ”だのと
謎のええかっこしいが二人とも発動して運転手さん困り顔。
結局ここは吐き気が勝ってスムーズに割り勘で話が付いた。

そしてタクシーから降りて玄関に入りカギを閉めた瞬間、二人で一瞬にしてスライムと化し
父はそのまま動かない、私は母に怒鳴られながらも必タヒで元自室へと階段を這い上がった。
髪の毛振り乱して階段をよじ登っていたら実家住まいの、普段はかなりクールな弟と目が合ったので
「よう」と、声にならない声で弟に声をかけると何故か弟が絶叫し、そのままへたり込んで念仏唱えながら放尿。
そんなマンガみたいな場面に出会ってしまったので思わず爆笑したら今度は弟が気絶した辺りがスレタイ。

そのまま父をお姫様抱っこした母にまた怒鳴られながらもトイレへ押し込まれ
吐いたら塩水飲んでまた吐いてを繰り返して寝たら…
翌日、二人して正座で母に説教される父娘の姿があったと言う。

数日後、母にその時の話をすると「二人して同じタイミングで同じ格好でスライムと化したあの瞬間の方が私にはよっぽど衝撃的だったわ」とこぼされた。

2017年7月14日

姉が出産!家族で分別室前で待機→『おぎゃぁぁ』看護師『夫さん親さんだけ入って!』俺(なんかやべぇぇ)結果→赤ちゃんが・・・

136 :名無しさん@HOME 2017/03/10(金) 00:21:21 0.net
姉ちゃんが赤ちゃんを産んだ。
姉旦那と姉旦那家族。
そして俺の家族が病室の外で待ってる時に看護婦さんが病室から出てきた。
「おお!産まれたか!?」と一斉に中に入ろうとするも看護婦さんに制止される。
俺たちは????????と不思議に思う中、姉旦那・姉家族・俺の親父と母だけが
呼ばれる。

俺と姉旦那の末の妹のいわゆる未成年組は病室の外で待機。
少しして中で少し大きな声が聞こえた。
赤ん坊に何かあったのか?と隣の子と話しながら
そこからまた更に10分くらい待った後にやっと呼ばれ、中に入る。

そこには泣いてる姉旦那・姉旦那両親。
同じく泣いてる親父と母。
そしてベッドの上で汗ビッショリの姉が真顔で赤ん坊を抱いてた。

で何が起こったのか最初に気づいたのは隣の姉旦那の末の妹ちゃん。
小さな声で呟いた。

「・・・・あ・・・・・・・・・赤ちゃんが・・・・・・黒い?」

俺は最初、黒いをグロいと聞き間違え、奇形児か!?と一瞬心臓をドキっとさせたけど
見たら普通に明らかに日本人の顔立ちではない顔。
そして明らかに東洋人では無い肌の色をした浅黒い赤ん坊が姉の腕の中に居た。
俺は理解できなくて意味不明の状態。
姉旦那の末の妹は察したのか顔を俺とは反対の方に向ける。

俺も数秒後に気づき「・・・・・・・あ」と察しました。
そしてその後も色々と修羅場があって今は平和です?

2017年6月28日

父が車庫で換気の為にドアやトランクを開けてる時に猫が入りこんで遊んでる。私(やっべぇ、車大事にしてるのに・・・猫の為に黙っとこww)結果→そ~言う事なの(笑)wwww

809 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/12(金) 07:07:09 ID:GNIs9g/K.net
うちの家は一回に広めの車庫がある。
父親はよく車のトランクやドアを開け放して車の換気をしている。
その車の中に飼い猫が入り込んで遊んでいるのを見たけど、父は車を大事にしてるので、
騒いだら嫌だなあと思って黙っていた。

ゴールデンウィークにはとこが泊まりに来た。
わたしと父とはとこでスーパーに行くとき、
後部座席に乗ったはとこが「あ!」と言った。
「おじさん!シートの後ろにたくさん穴が空いてる!」
スーパーについてから運転席の後ろを見たら、
猫が爪とぎをした跡がたくさんついていた。
うわー、お父さん怒るかなー、嫌だなーと思っていたら、父はニッコニコで、
「ミミはパパの車好きだからな~」
「車開けておくといつもパパの車の中にいるんだ~」
「車なんかどうでも良いんだよ~ミミが楽しければ~」
と言った。

父が自分のことを「パパ」と言ってるのにもびっくりしたし、
猫が遊ぶのを知って車を開けていたのもびっくりした。
年をとると人って丸くなるんだなと実感した。

2017年6月26日

弟が長年の夢を叶える為に病院で検査した結果→俺は命を大切にしろ!と反対したのに父母は賛成って、、バカモーン!

674 :名無しさん@HOME 2017/05/18(木) 09:40:08 0.net
弟が幼い頃からの夢である登山に挑戦することになった。
父と母も登山家で弟もその影響で登山好き。
俺はインドア派なので全く興味なかった、で、ここからが修羅場。

弟が登山直前に念の為に病院で身体に異常がないかの検査を受けその結果右足の骨のガンだってのが判明。
でもまだ手術で切断からの化学治療でガンが転移する前に対処できると言われた。
だけどココで弟が大反対。絶対に手術はしないと、するなら1ヵ月待ってくれと言い出した。

父も母もさすがに気の毒だけど治療に賛成。
俺も当然治療に賛成。
弟は幼いころからの夢を諦める気は無いと父と母を説得して、父も母もなんと弟の言い分を認めてしまった。

おいおいマジかよお前ら、と俺はガンが転移する前に治療しろと反対。
父に言っても「いや、しかし・・・」母に言っても「あの子の小さい時から夢だし・・・」
いや、弟がタヒぬかもしれん病気で二人は何故賛成してるんだバカ者と怒鳴った。

夢は分かる、それに傾けてきた弟の情熱も理解してる。
それでも今は目の前の命の危機に対処すべきと俺はずっと主張した。
あまり長くなっても仕方ないし結論から言う。
片足になった弟と父母俺の家族全員で山に行った。
俺が一緒に行ってやるからとか言うんじゃなかったと後悔。

インドア派の俺に父母の容赦のないスパルタ訓練、1日10kmマラソンとかアホかよ登山家。
ピッケルの訓練で親父の職場にある巨大な砂利の山で服がボロボロになるまで訓練させられた。
もう二度と登山なんかしねえ。万が一こんど弟がまた同じ状況になったら弟にはスマンけど見捨てる覚悟はしてる。
ちなみに行ったのはフランス、登山の予定がトレッキングってやつになった。

2017年6月17日

【衝撃】学校が早く終わって家に帰ると→父が『ガォーー!!』母『キャーー!!』恥→俺は無言で冷蔵庫からコーラ取って自分の部屋に行ったww

707 :名無しさん@HOME 2017/05/30(火) 04:14:37 0.net
夜勤終わりにふと思い出した昔の思い出を書きます。

俺が中学の時に学校で火事が起こり、火事の方はボヤ騒ぎ程度で過ぎに収まったんだけどその日は消防の何かの
都合で急きょ休学になった。
そんでラッキーと家に帰ってジュースを飲もうとリビングの扉を開けると、そこには姉(高校生)の体操着を着た母と
全裸の父が居た。

両手を上にあげ何て言えばいいかな?犬?オオカミ?のような感じで「ガオー!」と言いながら姉の体操着を着てる母に襲い掛かろうとしている父。
かたや母は若かりし頃の乙女に戻ったのか「キャー」と普段は聞いたことの無い若作りしたか細い声で叫んでいる。
もうどうしていいか分からなかった。

二人は俺に気づいてない、見て見ぬ振りをすれば良いのか迷ったが俺は喉が渇いてた。
だから父と母には申し訳ないが無言でリビングに入り、台所に行くと冷蔵庫あけてコーラとってそのまま自分の部屋に行った。
いつもは無口な父は両手を挙げて獣ポーズのまま固まり、母は床に女座りしたまま硬直してた。

夕方飯食いにリビングに行ったら普段どり無口な父がソっと俺に1万円札渡してきた。
もちろん有難く貰いました。でも姉にはチクっておいた。

2017年6月11日

妹が妊娠、出産したことを両親と妹に内緒にされていた。ちょw私に子供が出来ても親や両親には知らせなくていいなww

731 :名無しさん@おーぷん
妹が妊娠したのも姪っ子が生まれたのも、実家や妹からずっと内緒にされてたこと。
夫と妹旦那が仕事中偶然会い、「お暇出来たら義兄さん達も是非娘の顔見に来てください」
と言われて発覚した。

2年前私が子宮外妊娠して術後しばらくお腹休めてたんだが、そのすぐ後妹が妊娠し、「お姉ちゃんは今
ナーバスな状態だから妊娠のことは内緒にしよう」という話になり、申し合わせて内緒にしてたらしい。
妹旦那はそれを知らず、「姉夫婦は忙しくて子供の顔見に来ない」と聞かされてたらしい。

実家にも一年に一度は帰省するのに、両親に何も聞かされなかった。写真とかもなかったし。
妹も実家で時々顔合わせてたのが(実家と同県で暮らしてる)、忙しいとかで会わなかった。

「貴方のために内緒にしてたのよ。わかるでしょ。そろそろ教えてもいいかと思ってた頃。
○○(妹)にお祝い贈りなね」と母親から言われたが(父空気)、
はいそうね、と思えない。
私は心が狭いんだろうか。

妹からは「旦那が私や母に何故かすごく怒ってる。来て取り成してほしい」とか言われるし。
知らんがな。

術後なかなか子供が出来ず不妊治療始めるか夫婦で相談してたけど、なんか俄然始める気になった。
出来ても親や妹には知らせまい。

2017年6月9日

母『実はアナタは私達の子供じゃないの』・・・って衝撃www  えっ、赤ちゃんの時の写真あるし→結果・・・ うわぅ~ん

463 :名無しさん@おーぷん
高校を卒業して都会の大学に進学が決まった時、両親が神妙な顔して、話があると言い出した。
話は、私が養子だということだった。
そんなこと全く知らず、驚いて何故か洗面台に走って顔を洗ってしまったのがスレタイ。

私の赤ん坊の頃の写真あるじゃんと訊くと、あれは全部姉のだという。
姉とは、2歳で持病でタヒんだという位牌でしか知らない私の姉だ。

姉ではなく本来の両親の子で、タヒんで数年して2歳の私を施設から貰ったと、
理由は、偶然訪れた近所の施設にいた私があまりに姉に似ていたからだという。
反対する親戚と縁を切り、遠くに引っ越して暮らし始めた、と。

「姉に似ていると思って引き取ったが、一緒に暮らしているうちに姉は姉、この子
はこの子で、二人とも自分たちの子なのだと思い始めた。
子供と親を繋ぐのは、血だけではなく、時間や愛情なのだと信じたくなった。
今まで嘘をついてごめんなさい」
と母親から憔悴した顔で話され、最後は3人で抱き合ってしまった。

実の父は生きているらしいのだが、全く会う気はしない。
私には親は3人も要らない。

2017年6月8日

母『今日は外食よー』私弟『いえーい』上気分で家の外にでたら→汚ったないオッサンがいた。私『??』→母『○○さん??』wwwwまさかの再会

586 :名無しさん@おーぷん
もう数年前の話だけど、母と弟と3人で「今晩は外食にしよう」って盛り上がって、
近所のレストランに予約の電話入れて、戸締りして車の準備してさあ出かけようって時、
家の前に小汚いおじさんがいたのね
誰と思ったら、母が「もしかして○○さん?」と名前呼んで、よく見たら、
それは20年前に母と5歳の私と2歳の弟置いて、職場のお金に手を付けて女性と海外に消えた父だった

で、「お前たち、悪かった」「許してくれるか」とか「俺はもうガンでタヒぬんだ〜」「お前はもしかして〜〜(名前)か?」とかとか言ってて、
えーそうなんだと驚いたけど、とにかく予約に遅れたらレストランに悪いから、父のことは取りあえず置いといて車で出発した

レストランで「あの人どうするか」という話し合いになったけど、
弟は「父親なんて顔も全く覚えてなかったしどうでもいい」と言ってて、
母も「もう恨んでもないしとっくにもうタヒんでると思ってたからどうでもいい」と言ってて、
私も「まあがんでタヒぬって言ってたから、介護とか来るのはみんな忙しいし迷惑だね」と言う結論になり、
とにかく相手すると損だから会わないようにしよう、こじれたら警察に相談しよう、となり、

丁度その時期、私の結婚が決まって婚約者と新居を探してたし、弟も就職を期に一人暮らしを検討してると言い出して、
「じゃあもうあの古い家は売って、私は職場の傍に中古のマンションでも買う」と母はその場で決断し、
レストランで家族の解散の乾杯をし、今まで3人楽しかったねという思い出話で酔って盛り上がり(運転係の私除く)、元気に帰宅した
家はすぐに不動産屋に任せ、更地になった後間もなく売れた

この春、父の遠い親戚から父の他界の連絡が来て、母が始末のお礼にと香典1万送ったと聞いた
がんでタヒぬとわざわざ捨てた家族に哀れそうに言いに来た割には、数年は生きたのかすごい図々しいなあと驚いた