カテゴリ:結婚・再婚
2016年4月25日

【結婚式】嫁姉「だから私は俺君が好きだったのぉ。妹じゃなくて私が新婦の席に座りたかったのぉ」と号泣。一同唖然・・・

355: 愛とタヒの名無しさん 2015/01/12(月) 21:32:57.35 .net

俺の結婚式の事だけど

嫁姉と俺は中学の同級生
嫁姉は俺の事を覚えていたが、俺は覚えていなかった。
式前に嫁家で卒業アルバムを見せてもらい
あぁ居たんだ(でも覚えてないぞ)って感じだった

披露宴数日前に嫁家の親戚筋が亡くなり
嫁家側の出席者が減り
親類スピーチを嫁姉がすることになった。

以下スピーチ

私(嫁姉)が中学の時、クラスでいじめが有った
イジメと言うか女子Aを皆で無視しろと言うモノだった。
イジメや無視は良くないが、それをしないと私もイジメに遭う
だから私も女子Aの無視に加わった。

でも、そんな中、新郎の名無し君は無視をしないで
普通にその子と会話をして、自然とイジメを無くした。
だから私にとって名無し君はヒーローなのです。

俺:そんな事あったっけ??
嫁:あぁ そう言えばそんな話、聞いたことが有る
参加者:初耳、俺君イイ男じゃないか

と、披露宴は良い流れになってきたのだが。。。


2016年4月19日

従姉のA子さんの結婚式で突然司会が 「えー。突然ですがここでA子さまにプレゼントがあります。A子さまのお父様に特別ゲストとして来ていただきました」→A子と親戚一同は顔面蒼白・・・

48: 愛とタヒの名無しさん 2007/10/09(火) 20:33:16
10年くらい前の話だけど

従姉のA子さんの結婚式で突然司会が
「えー。突然ですがここでA子さまにプレゼントがあります。
A子さまのお父様であるBさまに特別ゲストとしてきていただきました」と言い出した。
A子と親戚一同は顔面蒼白
新郎側の親戚と友人だけが盛り上がっていた
A子は泣きながらその場から逃げ出し、控え室で泣きじゃくり
新郎も後を追いかけ、事情を知っている私の父やその他の親戚は司会者に詰め寄る始末

…というのも、A子のお父さんというのはどうしようもないクズ男で
浮気はするわ借金はするわDVはするわ
A子の母がある日耐え切れずA子を連れて我が家へ逃げ込んできた時も
A子母を出せA子を出せと玄関先で大暴れし、父に向かって「お前はA子母とデキてるんだろう」とか喚き倒し 、結局、警察を呼ぶことになってしまった

さらに、その後離婚が成立した後もしつこくA子母に金を貸せだのよりを戻して俺の面倒をみろだの言い、A子母は心労の為若くして亡くなった
しかもその後、A子が就職したと人に聞くと、職場にでかけて「俺はA子の父親だA子の給料をよこせ」と大騒ぎしA子は職場を辞めざるを得なくなったこともあった

そんなわけなので、当然のようにA子は結婚式にも父親は呼ばず、うちの父を新婦父の代理に頼んだ

ただ、どこからかA子が結婚するという噂をききつけ、金づるになると思ったA子父が式場へやってきて担当(だか誰か)に泣きながら嘘の過去を語ったらしい
それを信じた式場の担当者が勝手に父親を披露宴に招待したとのこと

その後、A子と新郎はこの司会者と式場を訴えたらしい(ここら辺は詳細は不明)

2016年4月9日

【衝撃】新郎新婦控室から男女の声が聞こえたので 「コンコン、入るよー」とふすまを開けると・・・なんと、新郎と見知らぬ女が座位で合体中・・・

338: 名無しさん@おーぷん 2014/07/10(木)01:59:29 ID:???

何年か前の結婚式の出来事
長文苦手な方はスルー願います

4姉妹の一番下の妹の結婚式でのこと
微妙にフェイク入れるので、辻褄合わなかったらごめん
私は長女で、二女も三女も既婚


式はホテルでもなく結婚式場でもなく
ちょっと特殊な会館で、それはそれは豪勢な式+披露宴の予定だった
豪華な建物、ガラスで囲われた調度品達、料理は某一流ホテルのフレンチで出張シェフ付き


当日、私と旦那は同居の両親と車で行く予定だったが
最愛の一番下の娘が結婚するということで
父親が参加したくないとゴネだしたw

私は早めに会場に行く必要があったんだけど
母親が「なんとか間に合う時間にはタクシーで行くからw」
というので、ゴネている父親&世話役の母親を置いて旦那と二人で会場に向かった
新婦の妹は既に妹旦那の社宅に引っ越し済みだったので
当日会場で会う予定だった

2016年4月9日

新郎の会社の先輩がウケ狙いのつもりで新郎新婦との関係を 「僕は新婦さんの不倫相手でーす!!」と叫んで、一瞬で場が凍りついた。

686: 愛と死の名無しさん 2010/12/20(月) 02:00:18

某・元国営企業の社員(新郎)と結婚した知人(新婦)の話。

新郎側の会社は元国営だけあって、空気の読めない人が多く、
新郎上司は20分間、ずっと専門用語を交えた会社の紹介。
(最後に、「新郎君おめでとう!」の一言をつけただけ)

しかも、途中で司会者が各席を回って出席者に
新郎新婦との関係と現在の気持ちをインタビューするっていうコーナーで、

新郎の会社の先輩がウケ狙いのつもりで
新郎新婦との関係を
「僕は新婦さんの不倫相手でーす!!」
と叫んで、一瞬で場が凍りついた。

更に驚いたのが新郎新婦と親族はマジ切れ寸前なのに
新郎の会社の先輩方の席だけはそのネタに大受け。

新婦も働いているので、新郎側の社宅には入らないそうだけど
会社の人との付き合いが面倒そうで今から心配だって言ってました・・・

2016年4月9日

最後の最後で新郎の挨拶でぶちかました。新郎「実は新婦のお腹の中にいるのは僕の子かどうかわかりません」と言い出して会場中ざわつき・・・

900: 愛と死の名無しさん 投稿日:2010/09/21(火) 11:59:01
数年前の話

新郎と新婦はどちらも再婚で「デキちゃった再婚」。
ちなみに新郎はうちの伯父で前妻を病気で亡くしてるせいか
今度こそ奥さんを幸せにするんだ、と意気込んでいた。
披露宴そのものは割と普通にすすんでいたんだけど、
最後の最後で新郎の挨拶でぶちかました。
伯父が突然「実は新婦のお腹の中にいるのは僕の子かどうかわかりません」と言い出して
会場中ざわついた。
そんな騒ぎは知らん顔して、伯父は泣きながら
「それでも僕はこの子を自分の子として愛していきます」と号泣しながら閉めた。
本人は感動の言葉と思って言ったらしいが、新婦が一番驚いた顔をしていたうえ
親族席にいる新婦と新婦のそれぞれの連れ子も驚いた顔をして、
その後、披露宴は終了して新郎新婦が退場することになっていたのに
席上で突然新婦が「どういうこと!」と新郎に詰め寄り大騒ぎになった。

ここら辺の細かいやりとりは聞こえなかったんだけど、後の聞いた話では
すべてが伯父の勘違い。
新婦はタヒ別ではなく離別で、元旦那とは子どもの面会のために定期的に会っていた。
それ以外にも自分自身の再婚問題のために元旦那と会うこともあり(子どものことや養育費の相談で)
たまたまそれを目撃した伯父が「今日は面会の日じゃないのに二人が会ってる。もしかして…」と勝手に妄想して
お腹の子は前の旦那の子かも?でも、俺は彼女を愛してる…これからも愛していこう(決意)
こういう思考回路の末に起きた騒動だった。

2016年4月9日

【事件】披露宴の中盤、新婦弟(2人)からのプレゼントといって「そいや!そいや!」の掛け声と共に入ってきたのは法被姿の弟達(とその仲間) 担いでいるのは特大の花輪。

54: 愛と死の名無しさん 2011/03/28 20:00:13

先週出席した従姉の結婚式での事
披露宴の中盤、新婦弟(2人)からのプレゼントといって
「そいや!そいや!」の掛け声と共に入ってきたのは法被姿の弟達(とその仲間)
担いでいるのは特大の花輪。
それを式場の中に立てかけ、みんで声を揃えて「結婚おめでとー」
俺を含め他の参加者は冷笑気味だったが、当の新婦は嬉しかったみたいで涙を浮かべてた。

余興が終わり、花輪はそのままにしてデザートタイムに。

花輪の前にチョコレートファウンテン(?)が運ばれてきて、みんなが集まっていった。
で、その花輪がずるずると滑ってきて、チョコの乗ってるテーブルにヒット。
テーブルは倒れ、集まっていた人達(女の人と子供中心)にチョコがかかり、大混乱。
チョコがかかった人達はその大半が退席して戻ってこず。
その後の予定もメチャクチャで何だか訳が分からないうちに披露宴終了。
新婦は泣き通しで、見送りにも出てこなかった。

現在、ドレスを汚された人達と式場と新郎新婦の間で誰が責任取るのか大揉め中らしい。

2016年4月5日

【恐ろしい】姉が農家の長男と結婚した。新郎母「嫁に三界なし…我が家に相応しい嫁に育て上げますので」と嫁いびり宣言。うんうんうなずく新郎と新郎親戚。だが・・・

716: 名無しさん@HOME 2012/10/19(金) 11:15:26.82

 
姉が農家の長男と結婚した。 
壮大な結婚式があげられ、きつそうな新郎母はスピーチで、 
「嫁に三界なし…我が家に相応しい嫁に育て上げますので」と嫁いびり宣言。 
うんうんうなずく新郎と新郎親戚。 
ざわつく新婦親戚と怒る新婦友人達、憤る新婦両親、無表情の私達新婦妹弟… 
一年後、家業のほとんどを明け渡した新郎父と自サツ未遂する新郎母。 

物心ついたときから姉に爪はがされたり、煙草の火を耳に押し付けられたりしてた身としては、 
外面のいい姉がどれだけ陰湿に、暴力的に、姑をいじめぬいたかがわかる。 
妹弟と一緒に「姑さんがタヒんだらまずい(姉からの虐待がまた私達に向かう)」 
と結論を出して姑さんが生きてる間に全力で逃げきる。
 

2016年3月29日

両親が某学会員で、生まれついての学会員だった俺。信仰心は皆無だ。大学時代、結婚を意識して付き合っていた彼女が、学会で「捨閉擱抛」と嫌いまくってる宗派の寺の娘だった。

341: 本当にあった怖い名無し 2013/06/28(金) 05:39:45.00 ID:SbAcZn8b0
両親が某学会員で、生まれついての学会員だった俺。 
信仰心は皆無だ。気づいたら学会員だったというだけ。 
既存の宗教ではないものを、
「自分達で選んだ」という自負のある両親とは、
ものすごいギャップを抱えていた。

まあでも、両親の前ではそれなりに装って、
波風立てずにやってきた。
そして大学で彼女と出会って、交際し、
そろそろ結婚を考えて、
それぞれの親に挨拶をしようという話になった。

その後、妙に元気がなくなる彼女。
相手の親(特にコワモテだと聞いていた彼女のお父さん)に
挨拶することを考えると、
胃が痛くなりそうだったから、
彼女もそうなんだろうと思っていた。

彼女の実家の住所にたどり着いた俺は驚いた。
そこはお寺だったんだ。
しかも学会で「捨閉擱抛」と嫌いまくってる宗派の。

やや離れたところに車を停め、携帯で彼女を呼び出すと、
「学会のうちやって聞いてたから、言われへんかってん…」
泣きじゃくる彼女。
俺自身は、学会には生まれついて所属していただけで、
何の感慨もなかったけど、
彼女にとっては途轍もない重大な問題だったんだと気づいた。

当然その日は挨拶どころではなく、いったん帰って、
先に俺のとこの両親から済ませよう
ということになった。

このとき、俺は学会を抜ける決意を固めていたのだが、
両親も話せばわかってくれると思って、
バカ正直に「寺の娘と結婚したいから、脱会したい」という話をした。
してしまった。

怒った顔をほとんど見せたことのない父親が、
まるで般若のような顔をして、彼女を罵倒した。
鬼に変わった母親が彼女の頬を平手で殴り、
箒で背中を叩いて追い出した。
どうにも出来なかった。
気まずい数日を実家で過ごし、
諦めたと装って下宿に戻った。装うのは慣れてる。

2016年3月25日

又従姉妹の式に呼ばれた。祝儀は相場と言われてる3万+おねえちゃん大好き!の上乗せで5万包んでいった結果→新婦母&親戚2~3人にそっと式場外へ 連れ出され、説教された・・・

756: 愛と死の名無しさん 投稿日:2011/12/26(月) 21:59:15.84
地味でプチだが、私が不幸だった式(長文スマン

又従姉妹の式に呼ばれた。
親戚としては遠いけど小さい頃によく遊んだイトコだったので、喜んで参加した。
実は結婚式出席が初めてで、周りがどうしてるかとかはよく分かってなかったので
祝儀は相場と言われてる3万+おねえちゃん大好き!の上乗せで5万包んでいった。
式後半、新婦(イトコ)の母親がなんか睨んでる。
親戚も渋い感じの顔でチラチラ見てる。

何か粗相をしたかとドキドキしてたら、新婦母&親戚2~3人にそっと式場外へ
連れ出され、説教された。
曰く、近い親戚でもないのにこんなに包んではいけない
他の親戚の立場がなくなってしまう
金持ちなのを自慢しているのか 等々

もちろんうちは全然金持ちじゃない。
単に私が初めての結婚式で、イトコを祝いたくて上乗せしただけ。
(4万は駄目だったので5万)
そんなにおかしい額ではないと思っていたので聞き返したら、
私の祝儀は親戚中で一番高かったそうだ……。

そういう地域なのかは知らないけど、余分に包むと駄目なの??と複雑だった。
式終わるまで親戚のヒソヒソは続いたし。

後日、イトコはありがとうねって言ってくれたけど、本当に喜んでくれたのかな~と
思ってしまった。
新婦母も親戚も普段全く関わらない人達なので、どう思われようといいんですが、
当時はかなりへこみました。

2016年3月25日

【衝撃】先輩(新郎)がうるうるし始めていきなり目の前にいた私の肩をがしっとつかんで、ほとんど抱きしめるみたいなかっこうでわーーって泣き始めた。「お、おれは・・・お・・・おまえ・・・」

42: 名無しさん@おーぷん 2015/01/06(火)17:23:33 ID:zJT

自分が不幸な式の話。長くてごめん。

昨年のクリスマスイブに、先輩(20代後半♂)の結婚式に招待された。
先輩と私は同じ集落の出身。。
いわゆる過疎地で、喩えだけど、
小学生から高校生まで同じ校舎で学んでいるような
ド田舎を想像してもらえればいいと思う。
子供が極端に少ないために友人の年齢幅も広くて、
10歳くらい違っても一緒に遊ぶような関係だったりする。
親戚関係もあったりするので、小学生も中学生もなくてみんな仲良し!
という感じ。
先輩は東京の会社に就職し、
そこで同僚女性(先輩の6歳年上)と結婚することになって、
私を含めた共通の友人たちに招待状が来た。
私たちは先輩が上京した後は先輩とほとんど交流がなかったけど、
皆に慕われていた人だったので全員で出席することにした。
面子は、男6人(20代~30代)、私を含めて女2人(20代)。

披露宴からそのまま二次会に参加したんだけど、
そのときに花嫁さんを紹介してもらった。
花嫁さんとは初対面だったけど、
これまた田舎じゃ見たこともないくらい綺麗な人で、
話し方も垢抜けてて本当にまぶしかったw

おめでとうございます~とか奥さん綺麗ですね~とか、
そういうありきたりの会話をしてたんだけど、そのうち先輩がうるうるし始めて
いきなり目の前にいた私の肩をがしっとつかんで、
ほとんど抱きしめるみたいなかっこうでわーーって泣き始めた。
私たちも新婦さんも、他の出席者もぽかーん。
恐る恐る先輩に
「どうしたの?」
って聞いたら、嗚咽交じりで何を言ってるのかわからなかったんだけど、
辛うじて聞き取れたのが
「お、おれは・・・お・・・おまえ・・・」
って単語だけ。

全員「?」状態だと思うんだけど
新婦さんだけは何かしらのピースがはまったみたいで、
突然私と先輩の間に体をねじ込ませるようにして、
私を突き飛ばして
「この~~~!」
って叫びながらビンタしてくれたorz
デコっていうの?石がついた爪で頬をえぐられて大出血。
式場の人に応急処置をしてもらったけど、
予想以上にひどかったようでそのまま病院送り。
2次会は結局新婦さんの錯乱が収まらなくて救急車騒動になって、
そのままお開きになってしまったらしい。

翌日、新郎新婦のご両親が私のホテルまで謝罪にきてくれて、
そのときに聞いたこと↓
・先輩が泣いたのは、地元を離れて10年くらいたったのに、
当時の友人が皆来てくれてくれたことで子供の頃の思い出がよみがえって
感極まってしまったから。
・私の肩をつかんだのに他意はなく、たまたま目の前にいたから。
・あの時先輩は
「俺はお前らと友達で本当に良かった」
って言いたかったらしいけど、
「俺は」と「おまえ」しか言えなかった。
それを聞いて、新婦は
「俺は本当はお前が好きだ」
って言おうとしたんだと邪推して激昂したらしい。
(先輩は新婚旅行で2週間休みを取るため、
仕事を先に片付けようとして毎日残業だったせいで、
新婦は以前から浮気疑惑を持っていたそうだ)

新郎新婦本人たちも謝罪に来たいということだったけど、
まずは怖い思いをした私の意向を伺ってから、ということで先にご両親が
謝罪と事情説明に来てくれたそうだ。

それでびっくりしたのが、
2次会の後にヒステリーで失神した新婦を病院に運んだら、
なんとそこで妊娠が判明したらしい。
マリッジブルーと妊娠初期の精神不安定?
で暴走したんじゃないかってことで、冷静になった今は
「なんてことをしてしまったんだ」
とふさぎこんで
「私さんに謝りに行かせてください」
とホテルで泣いているそう。
とりあえず直接会うのはお互い落ち着いたらってことにして、
東京観光もそこそこに帰ってきてしまった。

事情がわかったからもう怒ってはないんだけど、
顔の傷が消えなさそうで本気で凹む・・・
皮膚とその下の組織がえぐれてるところがあって、
そこはもう皮膚の移植をするかどうかっていうレベルらしい。
ちょうど頬のど真ん中だから髪でも隠れないし、
もうすぐ大学の卒業式&会社の入社式があるから泣けてくるw
治療費&慰謝料で高級外車が買えそうなお金を提示されて、
そんな大金欲しくないんだけど、昔からの家族ぐるみの付き合いを考えると
ここで受け取らないのも相手の立場が・・・
とか考えてしまう。
とりあえず治療にかかった実費だけを負担してもらうのが
ベストなんだろうな。