カテゴリ:父
2019年3月13日

祖父の法要で地方に行くために、一人暮らしの私の家まで父に車で向かに来てもらう予定だった。しかし父から直前に連絡が来て・・・「祖父の妹も拾うから、駅に30分前に来て」

14 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/17(水) 08:55:59 ID:YIqK2tX0.net
先日、祖父の法要があった。
地方へ行くのに、私の実家の車に乗って行くことになったが、同じ地元から祖父の妹も駅で合流して一緒に行くことに。
その連絡がきたのも前日だった(母経由)時点で、今更かよ!と思ったけどそれはさておき。

車の運転は父がしてくれることになり、9時に私の家へ迎えに来るはずが当日の朝8時頃『今から向かうから8時半には着く(同乗の姉から電話)』と。
いやいや話違うし、9時のつもりで用意してんだから無理だよと言うと『祖父妹さんバスで来るから8時半過ぎに駅に着く』という(うちから駅までは車で10分程度)
それはいいけど、こっちは30分も早められたら準備間に合わないから、駅で合流してからこっちに車まわしてというと、駅で待ち合わせするのに私が祖父妹の目印になれと言う。
姉が目印になればいいのにと思いつつ『駅のどこで待ち合わせなの?』(東西南北に出入り口あり)と聞くと『え、駅だけど?』と素っ頓狂な返事。
『駅のどこの出口で?』と聞いても『駅としか聞いてない』と……
『祖父妹の連絡先は把握してるの?駅に着いたら電話とかもらえるの?』と聞くも『こっちは知らないし、多分祖父妹も知らない』……お前らどうやって合流する気でいるんだ?!!
イライラしてきて電話を切り、祖父妹とは私がメルアド知ってるから、何時ぐらいに到着するのか、どこで合流するかメールした。
大慌てで支度を済ませ、駅に向かう。その間メールに返事なし。メール気づいてないのかな?と思いながら急いで向かうと

父の車に祖父妹が乗って待っていたorz

曰く『混み合って遅れたら困るからタクシーで来たのよ~ほほほ』とのこと。
なんのために急かされたのかわからんし、待ち合わせの具体的やりとりも半端なまま了承した親も祖父妹も信じられない。私が考えすぎなのかな?

2019年3月8日

両親の弟嫁ひいきが酷い。タカってくる弟嫁の要求を私が突っぱねるたびに弟嫁は泣き、両親は「(弟嫁)ちゃんをいじめるな!あんたが大人になりなさい!」と・・・

14 :名無しさん@HOME 2015/08/05(水) 17:19:01 0.net
弟家族が帰省してくると期間中一度は必ず
「お義姉さん(私)に苛められたあ」と弟嫁が泣き出す
その度に弟から「嫁ちゃんにもっと優しくしてやってくれよ」と言われ
両親からも「あんたが大人にならないと」と諌められる
もう面倒だから実家での同居は解消することにして
夫の実家(私の実家の隣の市)近くに家を建てることにした
どちらかというと夫の両親の方が援助補助が必要だし
両親の弟嫁びいきにも嫌気がさした
洋服をくれないとか化粧品を買ってくれないとか、そういうことが「いじめ」だって言う
お義姉さんだから優しくして=自分のほしいものは全部クレだもんな
乞食の義妹はいらんよ

2019年3月5日

顔すら覚えていない母が亡くなった。母は統合失調症で幻聴や幻覚ですごく皆に迷惑をかけたらしく、死んでくれてホッとしたという態度なのは仕方ないとは思うんだが・・・

289 :名無しさん@おーぷん 2015/08/27(木) 21:30:08 ID:1kC
顔すらもう覚えてない母がタヒんだ。
密葬だったとかで、葬儀にも呼ばれなかった。父から聞かされただけ。
母は統合失調症で、幻聴幻覚ですごく皆に迷惑をかけたらしい。
その当時は精神分裂病という病名だったそうだ。
その名のとおり人格が分裂しちゃって、おとなしい時とキチった時の落差がすごく
その迷惑ぶりがいまだに語り草になってて、親戚の集まりに行くと何度も聞かされる。
部屋の隅っこで皿を頭にかぶって両手で耳をふさいでたとか、兵隊さんが来る~って叫んでたとか。
そういうわけで母が皆に迷惑をかけたことや、
タヒんでくれてホっとしたという態度なのはしょうがないと思う。
思うんだが、父が「祝杯だ!」と私の手にビールを押しつけて「バンザイしろ!」と言うのは何かモヤモヤする。
他人同然ではあるけど、私にとっては母なので、さすがにタヒんでバンザイする気にはなれない。
私がビールを断ったら父は不機嫌になってしまった。
さっきからちょっかいかけてくるが、少しそっとしておいて欲しい。

2019年2月26日

【因果応報】勉強もスポーツも万能、顔も良くさわやかで誠実だった兄は、親にとっても物凄く自慢の息子だった。しかし兄には私にしか見せないもう一つの顔があった・・・

167 :名無しさん@おーぷん 2015/12/01(火) 18:32:07 ID:XXM
兄が因果応報かな

すごくデキた兄でさ
勉強はもちろん、スポーツも水泳以外万能、顔もよかった
しかもさわやかで優しい性格で、女子からも一部だがモテた
彼女をとっかえひっかえ…ということもなく、何人か変遷はあったが二股もない、誠実な付き合い
兄は小さい私の面倒もずっと見てきた
親にとっても兄は自慢の息子だった
すごく期待してて、親は大学も最高学府が当然と思ってたし、将来は政治家か実業家か…と

でも兄は裏の顔があった
周囲の期待のストレスなのかな、今思えば
妹の私を虐待しまくった
拷問に近い
痕がのこらないように、私に”痛み”を与える
それが兄のストレス解消法だったんだね

性的な虐待とかは無かった
というか性慾あるかどうか疑問な雰囲気の兄だった
痛みに対する反応だけが喜びだったような感じ、想像だけど
私が痛みを堪えると余計に酷い目にあった
かといって大げさに痛みを演じると、「ふざけるな」と怒鳴られて長引いた
この痛みの虐待は6年くらい続いたかな

でも兄が高3の夏、事故でタヒんだ
皆はなんであんないい子がと惜しんだよ
親は茫然自失

でもたった数年で親はもうケ□リとしてる
最初から居ないみたいな態度で、墓参りも私が言わないと絶対に行こうとしない
それどころか全く関心がなかった私のことを唯一の子供であるように接してきてる
葬儀で大泣きした兄の彼女は一周忌にすら来なかった
兄のことを嫌ってた数少ない私の幼馴染は、「ペラッペラな人だった、うそ臭くて」と言った
不思議とそんな幼馴染や虐待されてた私の方が、むしろ兄の話題を出すことが多かった
でも、裏の顔を知ってるのは私だけ
だから私だけが本当の兄を覚えてるみたいな錯覚に襲われる

そういう私も、最近優しい彼氏が出来て兄のことはほとんど思い出さなくなってきた
件の幼馴染も遠くの大学に進学してしまった
プロポーズもされて家を出るつもりだけど、兄の事を忘れるだろうって予感をはっきりと感じてる

若くしてタヒんだ事が、じゃない
あれだけデキた兄がこんな風になにも遺さず消えていく
それが、私を虐待してたことじゃなく、私以外の誰にも本当の顔を見せなかったことに対する因果応報だと思ってる

2019年2月19日

【修羅場】母『すぐに逃げよう…』血相変えて走ってきた母に手を引かれ裏山へ。すると家の方から…父『どこにおるんじゃー!!』犬『キャイン!』見に行くと足を折られた飼い犬が。

801 :名無しさん@おーぷん 2016/12/14(水) 18:09:44 ID:rJ6
普段は見ているだけなんですが、今日どうしても聞いてもらいたいので書かせてもらいたいと思います

私は20年近く前に人を刺した事があります
未成年で、相手がタヒなず、尚且つ正当防衛だったので大事にはなりませんでしたが、今の時代なら間違いなくニュースや新聞に載っていただろうと思います

その相手というのは実の父親です
酒のみで自己中心的、気に入らないことがあったら暴れて母や私をよく殴りました

その日は2月でした
まだ私が中学2年生の時です
その日父は出たばかりの給料をもって車で出かけました
母はどこか淋しそうにしていましたが、いつもの喧嘩だろうか?と軽く考えていました
この時点で私もマヒしていたんだと思います

夜21時過ぎだったでしょうか
母が血相を変えて外から走ってきました
「すぐに逃げよう!」といい私の手を引き裏の山へ引っ張っていきました
どうしたのだろう、と考えていると母がポツリと語り始めました
父が遅いので駐車場を見に行ったら助手席に女を乗せていかがわしい事をしていた、腹が立って石で窓を殴って逃げてきたと言います
母が父にこういう歯向かい方をするのは珍しく、今までの積もりに積もったものが爆発したんだと思います
すぐに家の方から父の怒鳴り声が聞こえ、家の窓ガラスを叩き割る音が聞こえました
近所の人たちももう慣れてしまって誰も警察を呼んでもくれない、父に何をされるか分からないと考えていたのでしょう
ガラスの割れる音に続いて飼い犬の悲鳴が聞こえ、いてもたってもいられず私が家に飛んで帰りました
父は顔を真っ赤にしてで止水しているようでした。
しきりに「〇〇(母の名前)はどこだ!」と怒鳴っていました。
足元には足を折られたのかはいつくばってもがいている飼い犬の姿が
我を忘れて父に飛び掛かりましたが、若いころはレスラーをしていた父に男ではあるとはいえ中学生で勝てるはずもなく組みふされ殴られ続けました
母もすぐに棒切れをもって応戦してくれましたが、細腕で喧嘩もしたことない母は簡単に殴り倒され何度も蹴られました
そのうち母がぐったりと倒れ、口からは大量の血を吐き出しました
それでも蹴ることをやめない父を本気で杀殳したいと思い、部屋の中に飛んで帰り刺身包丁を持って庭へ駆け出しました

2019年2月18日

妹に婚約者を奪われた!婚約者「妹が子供を身ごもった。婚約を解消して欲しい」私「!?」父「なら妹とも結婚するな、身勝手は許さない」→家族全員と縁を切る結果に・・・

155 :名無しさん@おーぷん 2014/09/06(土) 09:31:46 ID:???
6年前に妹に婚約者をとられたこと。そしてそのことが理由でまず母親と縁を切ったこと。そしてその2年後に父親とも縁を切ったこと。
そして妹夫婦が借金をして困っているから助けてほしいと両親が泣きついてきたから誰にも何も言わずに引越しをして電話番号も変えたこと。
自分にこんな決断力と行動力があったことに驚いた。
私は6年前に結納も済ませ、式場も決めてあと半年足らずで結婚しようという時に、実家に呼ばれ、行ってみると婚約者と妹が土下座してた。
意味が分からなかったが、婚約者の子供を妹が身ごもってしまったので、婚約を解消してほしいと言われた。
その時は父は妹と婚約者が悪いので、婚約者はわたしと別れる代わりに妹とも結婚するな。
そんな身勝手なことはさせられないと言ってくれた。
妹は子供を杀殳せないと言ったら父は、勝手に産めばいいが勘当するし婚約者にも慰謝料を私に請求させて、かりに結婚するにしても、
今までぬくぬくと生活していた妹が驚くほど苦しい生活しかできないようになるだろう。と言ってくれた。
そして父は言葉通りにしてくれた。
しかし母は、昔から妹のほうをひいきにしていたので、結局妹夫婦を実家に引き入れた。
そして母にとって私は、かわいい妹の過ちすら許すことのできない鬼のような姉だという認識だったので、私は実家に帰らなくなった。
父からは球に連絡があり、食事をしたりしていたが妹がっ子供を産んでから、2年ほどたったときもうそろそろ許してやることはできないか。
父も最初は許せなかったが、孫を見るうちに気持ちが少しずつ許せるようになってきた。わたしにも2人を許して気持ちを切り替えて生きてほしいと言われた。
私はたった2年で父に気持ちがそんな風に変わってしまったのがショックだった。
父に無理だと告げると、父が母や妹の言うように私が執念深いと言われたので、その日を最後に縁を切ることにした。
父からの電話も出なかったし一切の連絡をしなかった。
ある日両親が私の勤め先に来た。
理由は、婚約者が私と別れた経緯を知っている上司から、人間関係をおろそかにするような人間は信用できないとまず閑職に回され、
その後辞職して、起業をしたがうまくいかずに今では実家を抵当に入ってこのまま返せないと競売にかかってしまう。お金を貸してほしい。とのことだった。
私は支払期日をたずねると、両親は安心したような顔をして、○○だと答えた。もう私に貨してもらえると確信しているようだった。
私は婚約者から支払われた慰謝料と、結婚資金で1000万を超える預金があったし、仕事もきちんとしていたから。
でも私は仕事を辞めて姿を隠すのに何日必要かを逆算するために知る必要があったから訪ねただけだった。
そして私は姿を消した。
その後実家の近くに行っていないので、どうなったかは知らなかった。最近までは。
最近になって自宅の最寄り駅で中学の同級生に声をかけられた。
出張でこちらに来て偶然私を見つけたらしかった。
その人によると、両親は家をとられ、現在生活保護で団地に住んでいるらしい。父はわたしに縁を切られたのは母親のせいだと、
あれほど母親に優しかったのに、今ではDV亭主と化しているらしい。あれほど厳格だった父親がそんな風になっているとは驚いた。
私の婚約者だった人も、借金で首が回らなくなり子どもがいるというのに、妹を風イ谷に落としたらしい。子どもはそのあたりでは有名な放置子らしい。
ちなみに仕事にもいかず、妹が逃げないように仕事場まで送り迎えをする立派なヒモらしい。
妹はずいぶん私を恨んでいるらしい。わたしが婚約さえしなければと言っていたと聞いた。
これでよかったのかどうかはわからないし心が晴れたわけではないけど、家でも買おうかと考えている。
自分が本当に執念深いいやな人間だということを自覚することができたので、これからは一人で生きていくつもり。



2019年2月17日

うちの父親は血が繋がって得居れば家族には何をしてもいいと思っている人で、平気で人の箸を使うし、人の寝床で寝るし、前から約束していた行楽行事も自分の趣味でドタキャンする。しかも・・・

712 :名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火) 17:25:35 ID:RZH
自分の父親がスレタイ。
前にまとめで、子供が大学生になったら旦那が急に家族になりたがったみたいな記事があったけどうちも似たり寄ったりな感じ。
うちの父親は血がつながってれば(もう少し言うとある程度お金を出していたら)家族には何をしてもいいと思っている感じの人。
平気で人の箸を使うし、人の寝床で寝るし、1ヶ月前から約束していた行楽行事を前日に急に自分の趣味でドタキャンしても許されるって思ってる人だった。
食事中に大皿から平気で他人の分まで犬喰いするし、なんなら身体が痛いからって寝そべって食事もする。
クチャラーで料理のお皿を取り皿代わりに使うし、とにかく家族がやめてっていうことも自分がやりたいからやるって感じ。
最近はタヒぬタヒぬ詐欺も出てきた。
家の中ではこんな感じなのになまじっか外面がいいから、母と親しいごく一部の人以外からは「父は良い人、母は悪妻」だった。
母も出席している父母会の飲み会とかでも、席が離れたらないことないこと母の悪口を言っていた。
それでも母は家族を大切にする人だったから、精一杯父親にも私たちにも良くしてくれていた。
父親がこんなんだから自分がやらなきゃって、行事のほとんどや遊びに連れて行ってくれるのを母が頑張ってくれた。
まだ書き足りないけど、とにかくこんな父親(大嫌いだけど)に最近孫(私の子供)ができた。
私も父親とおじいちゃんは切り離して考えないとなあと思って結構会わせる機会を作ったりしていた。
でも上記のような父親なので自分から約束を反故にしたりで、なかなか会う機会がなかった。
で、ついこの間、夫も交えて家族で会う機会があった。
そのときに父親に子供を抱っこしてもらたりしたんだけど、7ヶ月ぶりに会った人のことなんて覚えているわけがない。
すぐにぐずっちゃって、私なり夫なりに逃げてきたんだけど、そのときに「なんで俺に懐かない。俺はおじいちゃんだぞ」と言いやがった。
もうなんか言葉が出ないというかぽかんとしちゃって苦笑いがでたけど、本当に気持ち悪い。1才児に何を求めてるんだとスレタイ。
どうして血が多少繋がっているということだけで、なにもしないくせに家族が自分をちやほやしてくれると思うんだろうということに更にスレタイ。

あまりにもむかつきすぎてところどころ言葉が汚くてすみませんでした。

2019年2月16日

糖尿気味のトメに糖分だの炭水化物だのを望むままに与え糖尿を悪化させて失明・片足切断に追い込んだ私母。そして最後のとどめに旦那(私父)に…→私(母ちゃんこえぇぇ)

176 :名無しさん@HOME 2011/01/27(木) 19:13:17 0
糖尿気味のトメに糖分だの炭水化物だのを
望むままに与えて糖尿悪化させて失明・片足切断に追い込み、
入院してるトメの枕元で、トメの世話を嫁に押し付け浮気に励んでいた夫に
浮気の証拠を突きつけ慰謝料をもぎとり、緑の神に判を押させた。
病身の母を放置して女狂いしてたバカ息子と病院中に言い触らされた夫は
一度も見舞いに来ることなく、トメは孤独に亡くなったそうです。

↑私の母の話。かーちゃんこええと思ったけど、
早く離婚しなきゃ夫(私父)の借金も被ることになってたのでGJか?
母は夫のためと思いトメのいびり耐えてたが、浮気を知ってブチきれたらしい。

2019年2月10日

親によって引き離されたA子とB男のカップルが数年後に駆け落ち。B家「(私)はA子とB男の共通の友人なのだから何か知ってるだろう!お前が協力したんじゃないか!?」私「!?」→結果・・・

155 :1/2 2018/02/12(月) 14:38:47 ID:R5l
友人A子と私の従兄弟のB男は同級生で、高校から大学まで6年間付き合った。
そして大学を卒業後、B男は両親から「学生時代は大目に見たけど、これ以上は」と、
A子との付き合いをやめるように言われた。
B家では事業をやっていて、B男は取引先の社長のお嬢さんと婚約してるのだから、と。
B男はもちろん婚約の話を聞いていたが、口約束程度のものだと思って、A子と結婚
するつもりだったらしい。
その後色々もめたが、B男はA子と別れて、24歳の時に婚約者と結婚した。
A子は長いことB男のことを引きずっていたが、縁あって28歳の時に結婚した。
そして33歳の時に、ABは駆け落ちした。署名済みの離婚届けを残して。

その後は大騒ぎになった。
A夫婦もB夫婦も子供がいたし、力関係はB家<B嫁家だったそうで、B家は仕事上
でも大変なことになったらしい。
ちなみにB男は「後継ぎを作ったんだから、これで文句ないだろう?」的な
ことが書かれた置手紙も残していたらしい。

私は何も知らなかった。
でも、B父をはじめとしたB関係者から、「お前はA子とB男共通の知人なのだから、
何か知ってるだろう! むしろおまえが協力したんじゃないか!」と、繰り返し
凸や電凸されるようになった。
私は否定したが、チンピラみたいな口調で「嘘つくな!」「隠すとどうなるか、
分かってるんだろうな!」とか恫喝されて、怖いし腹が立った。
しかも親までが「ちゃんと教えてあげなさい!」と、私が知ってて隠してると決めつけてくる。
「B家は、B嫁家が怒ってしまって大変なんだぞ!」 と、父に怒鳴られもした。
警察も呼んだけど、全然頼りにならなかった。
「親戚? じゃあ、話し合いで何とかしてね」
だってさ。
若い衆をひきつれて玄関先でチンピラみたいな恫喝台詞を吐く人間とどう話し合えと?
親は、直接被害を受ければ考えが変わったかもしれないけど、私は結婚して家を
出てたから、凸被害には思いっきり他人顔だった。

一か月以上たったころ、B嫁兄が菓子折を持って家に来た。
深々と頭を下げて、「義弟の不始末で迷惑をかけて申し訳ありません」と丁寧に
謝罪してくれた。
茶封筒も差し出されたけれど、受け取るわけにいかないので、菓子折だけもらった。
B嫁兄は謝罪の後、「何かお心当たりのことがあったら、どんな細かいことでも
いいので教えていただけませんか」と聞いてきた。
でも、A子とは年賀状+α程度の付き合いになっていたし、B男とは昔からあまり
交流がない。
10年以上たって、まだお互いに未練があることさえ知らなかった。
少し話した後、B嫁兄は「またB家の人たちがご迷惑をかけるようでいたら、
ご連絡をください」と、名刺を置いて帰っていった。
その後、B関係者の凸がなくなったから、何か手をまわしてくれたんだと思う。

2019年2月8日

職人仲間の保証になった父が200万の借金を背負った挙句、鬱病で仕事ができなくなった。母が働き、私も中卒で働き、やっと返済し終えた数年後・・・

333 :名無しさん@HOME 2012/06/29(金) 09:09:16 0
お人よしの父が 職人仲間の保証人になった揚句、200万の借金を背負い
挙句、鬱病になり、仕事ができなくなった。
中学生の私を連れて、母の親戚であり 父の師匠の家に行ってお金を借り、借金返済
その後、母は生活のために働き、私は中卒で工場で働いて借金を返済した。
鬱病の父は、被害妄想が激しくて ちょっとした物音でも「誰かがこ○しに来た」って騒ぐから
家で勉強なんかできなかったし、学校から帰るのが少しでも遅いと「娘が誘拐された」って騒ぐから
塾にも行けなかった。
これが第一の修羅場。

借金も返済で来て、父も立ち直り、仕事を再開し、結構幸せな期間があった。
私は高校卒業資格が貰える 通信と通学半々くらいの学校で資格を取って
販売の仕事を始めたが 9時から翌2時までが仕事なんて事がざらだったが
お給料は良かった。当時20歳そこそこで手取り30マソ貰ってた。
閉店後 大掛かりな商品移動や什器移動、商品入れ替え、値札の付け替えなどで
朝まですることもあったけど、サビ残とかはなかったので お金が稼げるのは嬉しかった。
そんな矢先に第2の修羅場。
父が取引企業に騙された。
5百万の仕事を引き受ける→3千万の仕事(父に支払った)として相手企業側が申告
こう云う行為を、数年間続けられていたようで、父に脱税疑惑
契約書など何もなくて 口約束でお金受け取って職人集めて仕事するっていう
どんぶり勘定だったみたいで
脱税分の支払いと それに伴う保険料やら何やら追徴金で400万
契約書も何もない状態ではお手上げらしく
これで大騒ぎして 大手工務店に睨まれると仕事が貰えなくなるので 父は泣き寝入りして
払うことになった。