カテゴリ:泣いた…。
2017年11月14日

休みがほぼなく仕事漬けの毎日→俺『ただいま』嫁『お、おかえり!早かったね、先にお風呂はいって!』何かソワソワして俺を風呂に追いやった・・・(何かやましいことしてる、、)俺はソッとリビングを覗いた結果→そこには!?

30 :名無しさん@おーぷん 2016/10/01(土) 05:21:03 ID:Z5q
仕事の待ち時間中に書き逃げ。
ほぼ夜勤で平日休み。年末年始GWも土日祝日もない底辺仕事の俺が、昨日誕生日だったんだ。
帰宅時間は日によってまちまちで明け方から昼前になるんだけど、誕生日の日は帰宅したのは朝の5時半くらい。
当然嫁は寝てる時間だから、そーっと中に入ったんだ。

2017年10月29日

父親『家族旅行するぞ』母姉私『やったー!楽しみだね』旅行当日祖母と伯母が来た、私??父親『家族旅行はお前らの事じゃない俺の母と姉のことだ』

381 :名無しさん@HOME 2012/12/13(木) 19:01:34 0
私が小学生の頃の修羅場。
姉は当時大学生。
父親が私に家族旅行の話をしてくれた。
何月何日に新幹線でどこそこへ行って何を食べる予定というのを話してくれた。
小学生の私は楽しみで楽しみで仕方なかった。
前日、母と「楽しみだねー」と話してた。
当日の朝、父方の祖母と伯母が来た。
父「じゃ、行ってくるよ。お土産は買ってこないからな」
母「え?」
私「いってきまーす」
父「お前、ついてくる気か?」
私「え・・・だって家族旅行って・・・」
父「俺の家族の旅行。こっちの家族旅行。お前は姉ちゃん(母方伯母)とおふくろ(母方祖母)と家族じゃないだろw」
姉「何それ?家族って言ったら私たちのことじゃないの?」
私、大泣き。

姉はこっちの予定も聞かずに勝手に父がサクサク計画を立てたとブツブツ言ってたけど、まさか家族旅行の「家族」に自分たちがメンバーに入ってなかったとは思いもしなかったらしい。
当時の私は知らなかったけど、祖母は母に嫌がらせをしてたらしい。
伯母も嫌がらせしてたらしい。
私はよく伯母と祖母から「あんたのお母さんはだらしないからねー」と言われてた。
母がお味噌汁を吹きこぼしたことがあるから、そのことを言ってるのだとずっと思ってた。
何年も話題のネタはそれしかないあまり会話が上手くない祖母と伯母なんだと思う程度だった。
母と姉が父に言っても「どうせお前らが悪いんじゃね?」だったらしい。
そんな父が家族旅行を計画してくれたので、母も姉も父を見直して、勝手に進める計画にも反対や意見を言わないようにしてたそうだ。
ようやく家族に向き合ってくれたと喜んでもいたそうだ。

2017年10月29日

実の母親が『もうお母さんやら無いから!お母さんってよばないで』と幼稚園卒業した日に言われた→我が家からお母さんが消えた日だった・・・完全な毒親だった

248 :名無しさん@おーぷん 2017/10/19(木) 14:15:38 ID:1U3
私は母親に「お母さん」と呼ぶなと言われ育った。
幼稚園の卒園式後に、「もう”お母さん”やらないからお母さんと呼ぶな」と言われたのを、三十路になった今も覚えてる。
姉達もそう言われていたそうで、私が卒園した日から我が家から「お母さん」という声は消えた。母を○(名前)ちゃんと呼ぶように言われた。
とっさにお母さんと呼んでしまうと「もう”お母さん”辞めたんだから!」と不機嫌になるので、怖くて割とすぐに呼び慣れた。
ただ、外でもそうなので、他の保護者や友達の前とかではかなり恥ずかしかった。
PTAや行事なんかの保護者としての仕事はしていた。家では放置に近かったけど。
甘えた時に「こっち来ないで・くっつかないで」と突き放されたり、「好きで産んだんじゃない、(父)に土下座で頼まれたから仕方なく産んでやったんだ」みたいな事を普通の会話で言われるようになった。
「あんたは拾い子」系の冗談も何度も泣くまで言われた。
父の暴力からも守ってもくれないし、学用品購入もウンザリな口調で文句をいわれ「金食い虫」呼ばわりだった。
食事も手抜きに。親達が刺身盛り合わせ・肉・おつまみで、子供はエノキの出汁煮だけとか。
姉が既婚者と不倫をした時、中絶した時、バカみたいに応援して協力していたのを見た時は、本当に親を辞めてたんだな~と思った。
保護者ではあったけど、親子という関係を嫌っていた。

そんなお母さんアレルギーの母が、
・叔母(母妹)の火葬直後に従姉妹達に向かって、「これからは私をお母さんだと思ってね・お母さんだと思って甘えてね」と無神経にデカい声で宣言した事
・母が発言した瞬間に、スタンド?で固定されていた葬儀用のデカい花飾りが突然バターン!と倒れた事
・そして(亡くなった叔母さんが怒った!頑張って母を祟って!)と瞬時に祈った自分に衝撃だった。

2017年10月24日

兄家族の長女を俺夫婦に押し付けて引越しした兄貴『100万円くれたらやるよ』俺〔なんてことを・・・〕それでも俺は。。。嫁『あなた、、実は』結果→

802 :名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/29(火) 18:27:09
兄家族が俺たちの家にやって来て長女を押し付けて引っ越していった。
兄も兄嫁も甥っ子だけが生きがいみたいな所があったんだよね
甥っ子は本当に頭が良かったんだ。勉強は教科書読めば全て頭の中に入ってくる。
スポーツも出来て人気者だったらしい。
長女は甥よりも出来が悪いと判断されて、ほとんど放置されていたらしい
そのとき小学生だったけど、幼稚園生?と思えるぐらい細くて小さかった。
風呂には一か月に一回しか入れてくれなかったみたいで、そりゃ汚かった
お風呂に入れてやったら、一緒に入っていた嫁が泣き出すんだよ
「頭を洗ってあげただけで「ありがとう」って泣くんだよ。暖かいお風呂だねって泣くんだよ」って。
食事を出せば「おいしいね、暖かいね」って言うんだ。
これはもうダメだって思って、兄貴に言ったら「100万よこせばそいつはやる」って。
嫁さんが「…100万。子供をなんだと思ってる!」と怒った。俺は怒りを通り越して呆れしか出てこなかった。こんなのが兄貴だったんだって。
次の日、俺が自分の貯金から100万おろして嫁さんに渡すと「実は私も」って嫁さんも100万準備していた。
200万兄貴に渡して「これで俺たちの子供だな!」って。金で子供を買ったみたいでなんだかあの時は何とも言いようのない気持ちだったな。
俺たち、その時まだ22歳だったんだよね。突然できた子供に近所の人も驚いていたけど、優しい人たちばかりだったから色々助けてもらった

2017年10月21日

私の不注意で旦那が怪我した 私『ごめんね』旦那『いてーよ!水拭け!!』『タヒねよ』罵声を浴びせられおまけに上から水かけられた・・・・ これって単なる夫婦喧嘩のうちかな??

893 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/09/26(月) 01:23:02 ID:8OpdX0Rg0.net
わざとじゃないけど私のせいで夫が足の指を引き出しに挟んで激怒
(血が出るほどではない)
何回か謝ったけどタヒねよって罵声を浴びせられさっさと床を拭け(水場だったのでしぶきが飛んだ)と言われ
拭いているときにタヒねはいいすぎでしょってボソッと文句言ったら上からコップで水かけられた
臨月じゃなかったら実家帰りたい

これはモラハラ?DV?
ささいな夫婦ゲンカレベルと流すべきか

2017年10月20日

【泣ける話】繁華街を歩いてて転んだ『いったぁぁ』目を覚ますと病院だった→看護師さんがびっくりして慌てて先生を呼んできた 医者『あなたは2年も意識がなかったんですよ』!!!妹だけが安楽タヒに反対してくれてた・・・・・結果→

550 :名無しさん@HOME 2017/01/24(火) 01:40:25 0.net
25歳の頃、繁華顔を普通に歩いていて転んだ
「アイタタ」と思って目を開けたら病院のベッドで寝ていた
気づいたら身体が動かないし声も出ない
私はパニクってしまったが、どこかで「転んで気絶して病院」と思ってはいた
看護師がきて「あ!」と一言だけ言って部屋を駆け足で去っていった
5分もしないうちに医者や他の看護師も3人ほど駆けつけてきた
医者の話だと私は2年意識がなく遷延性意識障害と診断され
この病院に移されたそうです。そこは私が住むところから車で5時間かかるところでした

私は転んで後頭部を打ち気絶
脳内出血で手術をしたが意識戻らず
3ヶ月目で遷延性意識障害と診断され親戚(両親は鬼籍)に延命処置か安楽タヒか選択したら
みんなが諦めて安楽タヒを選択したら妹だけが猛反対し延命処置になった
これを聞いた時が自分の中の修羅場だった

そして2年間妹が婚約者との縁談を断り私の介護をし続けていた
妹は会社を辞めこの病院の食堂と清掃婦として働いていた
慰謝からはなしを聞いて妹が駆けつけてきて手を握って「よかった!よかった!」と
何度も囁いていた
それからリハビリ受けて半年で退院
生活に多少師匠はあるが一人で生活できるレベルにはなっていた
私は妹の元婚約者のところに謝罪しに行った
元婚約者は「元気になって良かったです」と言うと
そのあと信じられない事を言った
「もう一度妹さんにプロポーズします。妹さんを僕に下さい」と
婚約者はずっと妹を待っていた。影でも妹にわからないように助けていた

私は即答で「もちろんだ!妹をよろしくお願いします」と返した
気づいたら号泣していた

そして先月妹が式を挙げた
妹は世界一綺麗な花嫁になった

2017年10月18日

義両親と夫に義実家への里帰りをすすめられる私〔トメはそんなに嫌な人じゃないし大丈夫か甘えたほうがいいかな?〕そっからが地獄の始まりだった・・・・

419 : ◆NyauiXKN/6 2016/06/04(土) 23:39:39 0.net
長いけど、決意表明として書かせて。

義両親と夫に、義実家への里帰りを勧められた。
義母はちょっとイヤミが多くてソリが合わなかったけど、定番の「悪気はない」で済まされていた。
テンプレほど酷かったわけでもないし、私も諦めていた。

実家には片手が不自由で介助の要る祖母がいて、自宅で頑張るにも夫は激務。
そんな理由で、義母は苦手だけれど、この場合は甘えた方がいいのかも? と思った。
孫が生まれたら関係が変わるかもという期待もあった。

そして迎えた里帰りの日、義実家に着いたら何故か義妹がいた。
上の子2人だけでなく、新生児と一緒に。
義妹とはほとんど会ったことがない。
名前と年齢と現在の家族構成が、知ってる全てだった。
出産はおろか、妊娠していたことも知らなかった。

義妹には「里帰りしてる娘がいる家に、他人のくせに来るな! なんで私のお母さんに嫁子が甘えるわけ?」的なことを言われ、目覚まし時計を投げられた。
義父は「まあまあ、嫁子さんも大変なんだし」と、それを宥めていた。
実家でゆったり休んでいるところに義姉が来たら嫌だろう、物は投げないで欲しかったが怒るのは仕方ないと思った。

夫に、義妹の里帰りを知っていたのか、そして知っていたのなら私にそれを告げなかったのは何故かと尋ねた。
夫が言うには「そんな予定はなかったけれど押しかけてきたらしいんだよね。でもデリケートな時期だから責めないでやってくれ、お互い様なんだから」だそうだ。

「何がお互い様? どう考えても、義妹と、義妹の子達の世話を義母がすると私の子まで手が回らないでしょう?
熱心にここへの里帰りを勧めてくれたけど、そのあたりの負担はどう考えてたの?」
そういうと義母も夫も「まあまあ、大丈夫だから、ねっ!」とか言い出す。

2017年9月30日

夜中に薬のアレルギーで体調に異変が!!(声が、、、で、ない、、)ベットからはい落ちる音で母が部屋に来た→『朝まで待ちなさい。救急車なんて夜中に迷惑よ』wwwwwwwwww

519 :1/3 2015/03/28(土) 04:36:14 ID:CGk
子どもの容体がおかしくても救急車を呼ばない母親の話をまとめで読んだ
似た経験があって、何となく落ち着かない気持ちになったので吐き出しにきた。
少しフェイクあり。

10代の頃、薬のアレルギー反応で自宅でタヒにかけたことがある。
夜中に苦しくて仕方なくなり、体はまともに動かないんだけど、意識はクリアだった。
自室はロフトベッドで、携帯も机に置いたままで手元にはなく、このままじゃ誰にも気付いてもらえなくてタヒぬと思った。
ほぼベッドから落ちる形で這い出た音に母が気付いたそうで、様子を見に部屋に来てくれたけど、
床に改めて私を寝かせながら(←再度ベッドに上がるのが無理だっから)
「夜中でまだ病院が空いてないから朝まで待ちなさい」と言う。
近所に大きな総合病院あるから、夜中の救急も受け付けてるんだけどね。タクシーでも個人の車でも。

救急車を…と途絶え途絶えに伝えても
「何言ってんの、喋れてるくらいなのに!」「そんな夜中に迷惑でしょ」
でもあまりに苦しがる私に困った母が、どうしたかと言うと
看護系の高校に通ってる親戚の子にその場で電話して、「どうしたらいいと思う?」と聞いた。

2017年9月12日

小学生時代のぎょう虫検査は父親がしてくれた→とても嫌だったが逆らえなかった・・・母親は『父親にやってもらいなさい!!』だし、、父親『もっとお尻広げて!』

818 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/02(土) 06:11:55 ID:84xt/rdC.net
小さい修羅場、下ネタありです。

小学生の時のギョウ虫検査を何故か毎年父親にされていた。
私は小学1年生でも父親と一緒にお風呂に入るのが嫌だった。
父親は平気で下ネタを言う親だったので、尚更嫌いだった。
「大きくなったらおっぱ●揉ませて」
「下の毛は生えたのか?」
「お前はお父さんのち〇〇が大好きだもんな」など。
家には母親もいたけど、父親は暴君で少しでも逆らうと殴られたり「でていけ」って怒鳴るから怖かった。
母親も子供よりも父親の気分を何よりも優先するため、ギョウ虫検査があるとわかると「お父さんにやってもらいなさい!!」とすごい勢いで言う。1回だけこっそり自分でやったらすごく怒られた。
そしてお父さんは「ほら、もっとお尻あげて!広げて!」と言い、終わると「来年が楽しみ。これは父親がやらないといけない」と言い、ちなみに私には兄がいたが兄のギョウ虫検査をやっていたところを見たことがなかった。そんなことが小学校を卒業するまで続いた。
中学にギョウ虫検査がないと知ると、父親はすごく落ち込んでいたのを今でも覚えている。

それからもいろいろあり、私の結婚を気に一方的に絶縁した。
さっき夢でギョウ虫検査が出てきて思い出して修羅場。寝ぼけた文章でごめんなさい。

2017年8月31日

離婚したら精神ボロボロで心療内科へ通う→催眠療法中・・・私『後ろお婆さんが立ってます、、』医者『、、誰ですか?』ばあちゃん出てきちゃったんだww

315 :本当にあった怖い名無し 2010/09/24(金) 01:03:35 ID:jmmRj8z/0
離婚したての30女の私。
離婚って、心と体に深い傷を残すもんです。(あと財布にも)
もちろんひとそれぞれだけど、私の周りではメニエール病とか、自立神経失調症とか。
私もご他聞に漏れずうつ病になりました。
心療内科と漢方医と、カウンセリングをしています。

そのカウンセリングの最中です。
催眠療法みたいなことをしていたのですが、突然背後におばあさんと分かるはっきりした
気配を感じました。

私:「う…後ろにおばあさんが立ってます…」
カ:「え、それは誰ですか?聴いてみてください」
私:「……」

ば:「アタシャあんたのひい婆さんだけどね、あんたもっとおしゃれしなきゃだめだよ!
   うちの家系は美人の家系なんだから借金してでもおしゃれしな!で、もっといい男
   つかまえるんだよ!」

間違いない。会ったことないけどこの自意識過剰っぷり。間違いなくうちの家系だ。
うちの家系の女子は、私の婆さんまでは全員芸者だったと聞いている。
そしてこの勢い…。もう間違いない、うちのひい婆さん認定!

当時、まだ慰謝料の決着がついてなかったので、非常に貧しい生活をしていた私は
食べるものも食べず、パートでほそぼそと暮らしていたので、見かねて出てきたのだろう。

カ:「やりすぎは困るけどwひいお婆さん、心配だったのねえ」

ひい婆さん、ありがとう。その後、財産分与もがっつり取れました。
でもつつましやかに生きてます。いい男はもうちょっと体が丈夫になったら見つけるね。