カテゴリ:泣いた…。
2018年12月31日

【負けないで】体の調子が悪くて病院に行ったら再生不良性貧血のステージ3だった。入院して投薬と輸血をしないといけないらしい。家族になんて言おう…親不幸な娘でごめんなさい

571 :名無しさん@おーぷん 2017/09/12(火) 12:44:21 ID:JK2
体の調子が悪くて病院にいったら再生不良性.貧血のステージ3だった。
入院して投薬と輸血をしないといけないらしい。
ここまでなる前に気づけてたらもっとましだったのかな。
家族になんて言おう。泣くんだろうな。
おばあちゃん心臓悪いから倒れちゃうかな。
いっそなにも言わずに黙って家出ていって回復するまで一人で頑張ろうかな。
親不孝な娘でごめんなさい。

2018年12月30日

女の子と遊ぶ光景を何度も夢に見ていたから、嫁が妊娠したときから女の子が生まれてくる確信があった。案の定、生まれてきたのは夢で見たのとそっくりな女の子だったが・・・

914 :おさかなくわえた名無しさん 2009/02/24(火) 23:30:20 ID:GblG/uv6
怖いというか切ない話になってしまうが。

夢つながりで、俺も結婚してから時々夢の中に3歳くらいの
女の子と遊ぶ光景が何度も出てきたんだよ。
笑顔がはっきりと覚えているくらい。
それからカミさんが妊娠してから俺はもうなぜか根拠はないけど女のが
生まれてくる確信みたいなのが頭にあって女の子の名前しか
考えなかった。
で、案の定女の子が生まれた来た。
小さい時から笑顔が可愛かったんだが、3歳頃に公園で遊んでいる時、
思い出したんだ。
生まれる前に夢に出てきた子と同じ笑顔だってこと。
笑い声まで一緒だった。
きっとあの子は生まれる前に俺のところに来ることが
決まっていたんだろうな・・・。

2018年11月15日

【感動】夫を事故で亡くし、女で一つで息子を育てていたHさん。ところが息子も白血病になり他界した。その後縁があり再婚して赤ちゃんを産んだんだけどその赤ちゃんが病気になってしまい

401 :本当にあった怖い名無し 2009/12/11(金) 13:12:22 ID:kXIQxZOtO
知り合いの霊能者、Kさんから聞いた話です。
Kさんがよく相談を受ける女性、Hさんは長男を白血病で
亡くしています。
旦那さんを事故で亡くし、女手一つで働きながら息子を育てて
いたのですが、9歳の時に息子さんが発病。
11歳の時、『親孝行出来なくてごめんね』の言葉を残して他界。
後を追うのではないかと、周囲の人が不安に思うほど嘆き悲しんでいた
Hさんですが、何とか立ち直り必タヒに働いて生活してきたそうです。

2018年11月11日

【素敵な母ちゃん】母子家庭で貧しく、体が弱い母ちゃんの負担を減らすためファミレスでバイトして授業料と生活費の一部を賄ってた。ある日バイト先に母ちゃんが来て

222 :おさかなくわえた名無しさん 2018/04/05(木) 12:26:33 ID:7OpruVP7.net
30年以上前の話。
うちは母子家庭で母ちゃんは体が弱くて貧しかったから、俺もファミレスでバイトして高校の授業料と生活費の一部を賄ってたんだ。
ある日バイト割きに母ちゃんが食べに来たんだけど、口紅塗ってスカート履いた母ちゃんを初めて見たw
そして乗って来たのはライトが壊れて懐中電灯をくくりつけてあるサビサビのママチャリww
注文は店で一番安いスパゲティーナポリタン380円也www
母ちゃん同僚や店長が通る度に、一々立ち上がって「これ本当に美味しいですね。○○を宜しくお願いします」って頭下げてるし、同僚には「オマエの母ちゃん380円www」なんて笑われるし。
家に帰って二度と来んな!って怒っちゃった。
んで衝撃的だったのは、先日母ちゃんが亡くなって遺品整理してたら、何十年も使ってたバッグの内ポケットからその日のレシートが出てきた事。
印字はほとんど消えかけてたけど、日付と金額は確認出来た。
んでレシートの裏には小さな字で、「こんな美味しい物があるなんて。食べるきっかけを作ってくれた○○に感謝!また食べたいけど怒られるからなあ」と書いてあった。
昨日はそれを見た嫁が、当時のメニューを思い出しながらナポリタンを再現してくれてみんなで食べた。もちろん母ちゃんにもお供えして。
因みに嫁は当時のバイト仲間で、母ちゃんを唯一笑わずに 「いいお母さんだね」と言ってくれた子だ。
そう言えば俺も娘のバイト先に食べに行ったあと、恥ずかしいから来ないで!って怒られたよなあ。
でもバイトとは言え子供が働いてる姿を見るのって、嬉しいし誇らしいよね。

2018年11月11日

【ほのぼの】息子がサンタさんに書いたプレゼントの希望のお手紙に「あたらしいおかあさん」と書かれてた。旦那は爆笑してるけど凹むよー…なんと息子の真意は

677 :なごみ 2012/12/21(金) 23:26:35 ID:2yl79p/C0
897 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/12/20(木) 00:22:57.20 ID:dlZTOmGz [1/2]
サンタさんへの手紙が「あたらしいおかあさん」てなんだよー!
サンタさんしか読まないことになってるから真意は訊けないしプレゼントも決まらないよ(‘A`)
旦那は腹抱えて笑ってるし…


909 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2012/12/20(木) 08:16:15.32 ID:dlZTOmGz [2/2]
897です。本気で凹んだからレス嬉しかったです
今朝旦那が「○君が欲しいお母さんはどんなお母さん?」とサンタさんからの返事を子に渡してくれて
子が急いで書いた手紙を通勤ついでに投函という名目で預かっていった
さっき「同じのもう一つだってさ」とメールが来てホッとしたやら笑えるやら、少し涙も出てしまった
今日から忙しい忙しいって言うの控えます

2018年11月5日

【いい話】子供の頃、近所のお寺に住み込みで働いてた生まれつきの知的障/害があるおじさんが棒で車のガラスを叩き割った。俺はおじさんがおかしくなったのかと思ったんだけど…

840 :1/2 2008/01/14(月) 00:36:24 ID:zE8AhcJ/
長文すまん

俺の故郷は田んぼばっかりのまさに田舎ってとこだったんだが
近所のお寺に住み込みで手伝いしてるオッサンがいたんだ
生まれつきの知的障/害があってあんまり会話は成立しないけど
いつもニコニコして寺の掃除とかしていた

俺ら子供連中はそのオッサンの背が小学校高学年くらいしかないから
「子供+オッサン」で失礼だけど「こどっさん」と呼んでた
俺と友達何人かでよくからかったりして遊んだりしたけど
基本的にはみんな、こどっさんのことは別に嫌いじゃなかった

冬になりかけぐらいのある日、こどっさんが寺の外にいるのを見かけた
その様子が普通じゃなかった
手にはいつも境内で焚き火をしたりするときに使う火かき棒持って
顔を真っ赤にして走り回っているが声をかけても全然聞こえてない

俺らは、もともとおかしかったこどっさんが
ついにトチ狂ったと驚いて、家に走って帰り
「こどっさんがおかしゅうなった!」
と報告して何人もの大人がこどっさんを追いかけて
それに俺らが走ってついていくという形になった

ついにこどっさんを発見したけど、こどっさんは血走った目で取り乱していて
要領を得ないし、すばしっこく動いて大人にも捕まえきれない

そのうち集落のはずれに停まっていた白いバンの窓ガラスを
火かき棒で叩き割った
「キャー!」
という悲鳴が響き渡って、俺もついにこどっさんがこの村からいなくなってしまうんかな
とか妙に他人事みたいに考えてた

2018年10月6日

【超感動】俺には生まれる前に流れてしまった兄がいたらしい。ことあるごとに兄の事を持ち出されてうざかった俺は典型的なDQNになり・・・

553 :本当にあった怖い名無し 2010/02/01(月) 16:29:16 ID:eXQVYWj50
長い上にとりとめない話なんだが
流れ読まずに投下していいかな

2018年9月28日

忙しい中、父から『弟が電話にでない、見て来てくれ』と言われ、弟の住む部屋へ行き大家さんにお願いして鍵を開けてもらった。綺麗に片付いた部屋、テーブルには携帯、カード、学生証、そして遺書があった。

192 :名無しさん@おーぷん 2014/08/04(月) 12:47:31 ID:DxsnOQixs
3月に住んでいたマンションの契約更新せず引越しを行う予定だったが、
その時同棲する彼氏の引越しがうまくいかなかったり、
自分の親には報告したり話を重ねたもののうまく行かず親、彼氏、自分の引越しのことでいっぱいいっぱいだった。
しかしながら自分で決めたこと、と早く早くにできることを行い、彼氏もなんとか頑張っていた。
親、といっても母は脳系の病気で、障/害は無いが短期記憶が忘れてしまうような状態。
父に話をするも気まずい雰囲気だった。厳しいひとだったし。
賛成も反対も自分がすることではない、お前の問題だ、と言っていた。でもよく思ってなかった。

また、中旬には大学友人の結婚式に招待され、受付と二次会幹事もまかされており、
自分のキャパシティと相談しながらOKしたものの大変なことに。
こちらも早め早めに支度をしていた。
仕事と引越しと結婚式の準備で、ほぼ毎日いつもの半分の睡眠時間だった。
全てをしゃにむに頑張って、大変だけど自分で決めたことだし、
きっと全てに力を注ぎきれば
引越しも家族の理解も、結婚式も全てうまく行くだろうと信じていた。
花嫁の喜ぶ顔や祝福する大学の先輩後輩、そして自分の笑顔を妄想してがんばった。

そんな結婚式にでられなかったときの気持ちが一つ目の修羅場。

2018年8月22日

【涙】夜明け前に母が私を車に乗せ『お母さんの方のおばあちゃんに会いに行こうね』と言った。幼稚園児の私はとても嬉しかった。でも… 私「おばあちゃんに会いにいくのやめる。だってね、おばあちゃんが…」→母は泣きながら私を抱きしめた。

562 :名無しさん@HOME 2005/10/16(日) 16:41:40
幼稚園のころの話。
父がひどいDVだった。
父が帰ってこなかった日の夜明け前、母が
「お母さんの方のおばあちゃんに会いにいこうね」
と私を車に乗せた。

母方の祖母は当時もう亡くなっていたが、幼稚園児の私には理解できておらず、
もう会えないと言われていた祖母に会えるのが嬉しくてはしゃいでいた。
車の中で、母とよく遊んだ思い出の歌だと祖母に教えてもらった
アルプスいちまんじゃくをずっと歌っていた。
何回目かの歌の途中で、祖母が晩年によく言っていたことを思い出し、母に言った。

「○○(私の名前)、おばあちゃんに会いにいくのやめる。
おばあちゃんね、おばあちゃんがいなくなったら
○○がおばあちゃんと同じくらいの年になった時に探しに来てねって言ってたよ。
○○はまだ五歳だからダメだよ」
母は車を止め、私を抱きしめて、
「そうだね、まだ五歳だもんね。一緒におうちに帰ろうね」と泣いた。
祖母の言葉がなかったら、たぶんあのまま心中していたのだろう。
あの後すぐに離婚し、今は母も前向きに生きている。

2018年8月1日

流産を経験しやっと妊娠→私『妊娠しました』ウト『また流産になったらやれんのお〜。妊婦がそんなカッコしよって!』との目の前で煙草をぷかぁ〜

333 :名無しの心子知らず 2012/09/10(月) 23:35:21 ID:uPhLSM4J
結婚してすぐ妊娠したけど稽留流産、それから3年経ってやっとまた妊娠できた
先日の初検診で心拍確認できて、まだ不安だらけではあるけど旦那の希望もあって今日義実家へ報告へ行ってきた
トメは手放しで喜んでくれたけどウトはおめでとうの一言もなく「前に流産した時みたいになったらやれんのぉ!嫁子ももう年やし次は無いやろうしのぉ!」
長いと言われたので分割します