カテゴリ:毒親
2017年4月28日

コンタクトにしたいのに、中学生だからとさせてくれない!コレって毒親だよね。子供の事気に掛けてくれない証拠だよwww

611 :名無しさん@HOME 2017/03/26(日) 22:10:53.57 0.net
中高生にコンタクトレンズをさせない親は毒親ですよね?

2017年4月27日

単身赴任してた父。その間母は不倫してた・・・ 父が帰ったとき私は『おじさん』と呼んでしまった!!その後修羅場になり、私の人生が変わった

49 :名無しさん@HOME 2015/01/09(金) 12:39:43.69 0.net
私が小学校低学年の時
父は単身赴任
母は不倫をしていた
私はその人を「おじさん」と呼んでいた

久々に父に会えたある日
私は父を「おじさん」と呼んでしまった
その時の光景を今でも忘れない
母に助けを求める視線を送る私
逃げる母
私を問い詰める父
その声の大きさに泣き出す弟
子供心に感じた恐怖を未だに忘れることが出来ない

2017年4月25日

長男の俺。長男教?の母親にこき使われる→家業の農家の仕事税金関係こなしてる→たまの休みに母親俺部屋に乱入→『弟の年金手帳がない!』30近い弟の面倒までみきれるかwww

193 :名無しさん@おーぷん
長男教ってマジめんどくさいな
ハイスペックを求められて完全人間でないと家族から叱咤を受ける
仕事して、家業の農家やって、家事のほぼ半分、そして経理税金関係全てこなしているが
この状態で出会い求めるとか田舎じゃ無理だし、
何より母親と祖母の嫁姑関係を間近で見ている分、結婚願望は微塵もない

そして今日早朝、ヒステリー起こしながら休みの自部屋に乱入してくる母親
理由は弟の年金手帳が見当たらないから探せとのこと(弟は数ヶ月前関東に仕事を見つけ出ている)
メンドクサイから弟のいる所の管轄の年金事務所で再発行手続きしたら、と母親に言うと
「朝から晩まで仕事なんだからいける時間ないでしょ、長男なのにそんなこともわからないの!」とか激高
こっちとすりゃ、なんで30近い弟の尻拭いをこっちがやらんといけないのかと
年末調整でできなくとも確定申告ですりゃいいから、3月まで4ヶ月以上時間あるのに
休み1日も取れないブラックじゃないんだから
と説明しても火に油、ってかジェット燃料か?
結局見つからず俺にはぶち切れながら、弟には電話でやさしくその旨を話してた

色々と家庭環境があるから抜け出せないが
もっとも身近な女性がヒステリー持ちで弟溺愛、という状況でどうしたら女性を信じられるか、俺には答えが見つからない
俺、何がんばっているんだろうと自問しているという余白あまりまくったカレンダーの裏に書き捨て

2017年4月23日

母『コレでローファー買いなさい』と1000円くれるが、1000円では買えない・・・『高い!高い!』と何でも高いと言って何も買わない。。貧乏じゃない我が家、母の生い立ちに問題ありだね

711 :名無しさん@おーぷん
うちの親、特に母親の金銭感覚がおかしい。子供の頃からずっと違和感があった。

うちの場合、おかしい、というのは散財するとかではない、一般的な相場というのが理解できないらしい。
例えば、中学生の子供に「これで靴(通学用のローファー)を買ってらっしゃい」といって1000円を渡すとか。
今でこそ安い靴屋もなきにしもあらずだが2-30年前では1000円で何が買えるのか?
それじゃ買えないと靴を買えるだけのお金を要求すると大騒ぎになる。

買い物に行くと「高い高い高い」とつぶやいて何を買うにも一番安いものを買う。

母親の知り合い同士で大人だけで食事&お茶だとランチとかを利用するにも1000円ぐらいはかかる。
でも母親は数百円で済ませるつもりだったからやっぱり「 高い高い」

で、うちが貧乏だったらそれでもいいのだが、父親は人並みに稼いでいたらしい。

なんでなんだろうってずーっと謎だったんだけど、最近親戚の伯母さんから母の学生時代のときの話を聞いた。
母は学生時代、洋服とか靴とかを自分で一切買わずに済んでいたらしい。
すぐ近くに洋裁学校に通う同級生が居たのだという。洋裁学校って毎日のように何かしら縫う必要があり
母の母(私から見て祖母)が その家に布代を援助する代わりに縫った服を母親用に貰い受けていたのだという。
だから母親は普段着からちょっとしたお出かけ着までほとんどその近所の人が縫った服で済ませていた。

ちなみに百貨店で服売り場より生地売り場が幅を利かせていた時代。

洋裁学校といっても近所の人が行ったのはその地域でも当時トップレベル学校で、確か当時3年?で最後には
コートのようなものまで作ったらしい。だから母は学生時代から就職して結婚するまでの4−5年間、ほとんど服を
かわずに済んでいたのだという。さすがにちょっとしたものは親から買ってもらっていたが、まだまだ豊かではなかった時代、
1つを買って壊れるまで使うのが当たり前だったので今ほど服飾品はそんなに買わなかった。

2017年4月21日

正社員として働いてるが、両親と祖父の介護&家事で毎日毎日働き詰め・・・父は『結婚しろ』というが結婚しても家事介護はしないと許さないという、、もう限界です 父は『甘えだ!』と怒る

130 :名無しさん@HOME 2011/03/10(木) 15:08:29.61 0.net
長くなります。目障りでしたら申し訳ありません。
家族と親戚と絶縁したい。
両親60代前半、祖父90と暮らしてるのですが、介護・家事要員にされていてほぼ自由がありません。
正社員で働いてるから、通勤や勤務時間中は自分の意思で動ける自由時間?になりますが。
祖父は要介護3で、週6で通所介護
母は入退院手術の繰り返しで、現在は入院中
父は非正規雇用を掛け持ちして働いてる
兄は結婚し別世帯、徒歩数分の所に住んでる

母は現状維持が目標で悪化を防ぐことくらいしかできず、もう元気に通常の生活する事は無理だそう。
祖父は特養などの入所施設に入れたいが、経済的に厳しく自宅介護+通所介護が精一杯
兄と義理姉は実家の事にはノータッチ、別世帯だから関係ないという態度、入院中の母へ孫へのお年玉を要求しに正月に病院へ行ったり、日曜に夫婦で用事ができたときは母の病室へ乳幼児を預けて出かけたり・・・
とにかくキチガイとしか思えないので私は一切相手にしないが、両親は長男様大好き!何かあったら全て長男様に託す(金銭面?)!という感じ。

2017年4月19日

子供は贅沢しちゃダメ主義の毒親だった。親はお腹いっぱい食べても私は腹八分目おかわり禁止。外食なんて親だけ→高校でバイトしても家に5万は入れろと脅す→就職し一人暮らしし自立すると『旅行行こう外食しよう』と誘ってくるが、、どうしたらいいかわからない

83 :名無しさん@おーぷん
うちの両親は「子供に贅沢は覚えさせない」主義。
両親が寿司や焼肉食べてる時も、子供はご飯味噌汁干物焼いたのにおひたし漬け物みたいな食事。
腹八分目が健康にいいって言われて、おかわりは駄目。
物足りないな〜と思ってる私の隣で、父は「おなかいっぱいもう食えん!苦しい!」って言っていた。
食べる量は親が決めるけど、どうも子供は育つという事が実感できていなかったらしく、
何度か学校から指導が入っていた。
お宅のお子さん、どう見ても痩せギスじゃありませんかって。
2人が外食に行く時はお留守番。
服ももらい物のお下がり。
毛玉だらけのセーターとかつんつるてんのワンピースとか。
そこそこ物の分かる年頃になるとそういうのが恥ずかしくて、
寝る前にほつれを繕ったり毛玉をはさみで切り取ったりするんだけど、
子供だからきれいにできないし、古くなったセーターはどんだけやってもすぐ毛玉だらけになった。
そのせいか毎日お風呂に入っていたにもかかわらず、貧乏人は臭い汚いといじめられた。
中学高校は制服があったからほっとした。
夏休みに旅行や遊園地行ったりもなし。
家族のレジャーと言えば、
手作りのお弁当持って交通費かからない範囲にある公園や河原でピクニックだった。
それが詰まらないとは言わないけどさ、もっと何かあっても良かったと思う。
クラスメートのどこそこ行ってあれこれしましたって絵日記がうらやましかった。
両親はたまに泊まりがけでどこか行ってたけど、私達は祖父母宅や親戚宅で留守番だった。
高校に入ってバイトしようとしたら、「子供に大金を持たせると非行に走る」からって言って、
毎月5万円家に入れるように言われた。
バイト代の何割とかじゃなくて、毎月5万円。
バイト代が2万しかない時は2万円全部、6万円だったら5万が家で1万が手元に残るって計算。
しょうがないからお給料が出る度、明細の金額欄を修正ペンで消して書き換えてコピーとって親に渡してた。
3を2、4を3みたいに。
今考えると子供の浅知恵なのになんでバレなかったんだろうと思う。
学費や習い事や塾に関しては寛容だった。
塾は服装が恥ずかしいから行きたくなかったけど、習い事は頑張った。
発表会の時だけは、借り物だけどきれいな服が着られて、かわいらしくメイクしてもらえたから。
その習い事関係で進学して就職して、一人暮らしを始めた。
最近になって両親から家族ぐるみでどっか行きましょうって誘われるんだけどさ、
正直どうしていいのか分からない。
毎月決まった額の仕送りはしてる。
誕生日や父の日母の日も金一封は贈ってる。
なんて言うのかな、お金の恩は感じるからそれは返そうと思うんだけど、
特別な家族団らんと言われると何していいのか分からないんだよね。
一緒に食事って言われても両親と外食なんてしたことないし、
家での食事って言うと両親は豪華に、私達は質素にってのが染みついてるから一緒に食べたいと思わない。
親にはお前達は薄情だ、誰それさんとこは家族揃って海外旅行に行った、
どこそこさんとこは盆暮れ正月必ず孫連れて帰ってくるって話をされるんだけど、
実家にはひもじいと恥ずかしいって思い出しかないから帰りたくない。

2017年4月19日

子供の頃、低学年だったかな?プールで2、3歳の子供をツネってた事があるwww大事にされてる子が憎くて・・・今でもその感情がある

674 :名無しさん@おーぷん
全然黒くないけど

5、6歳の頃かな?低学年かな?
母親に連れられて市民プール遊びに行って
2、3歳の幼児つねってた
大事にされてる子供が憎かった
潜って浮き輪の子供の近くを泳いですれ違いざまにつねってた

未だに小さな女の子ボコボコにしたい願望がある

2017年4月18日

幼少の頃の思い出は『早く食べろ』しかないwww極端に少食だった私に両親は『もっと食べろ、早く食べろ、だから小さいんだ』のオンパレード。飢えるのもヤダけど吐くまで食べさせられるのも苦痛だわ

876 :名無しさん@おーぷん
別スレだと思うけど、親が普通だと思ってる子供の食べる量と、実際に子供が食べられる量が違っていて大変そうな投稿を見た。
親が少食過ぎで、全然ご飯作らないから子供が慢性的に飢えてるやつ。
あれ見て思い出した。うちは逆だった。

親は普通の量の人なんだけど、私は極端に少食だった。体も小さくて、常に背の順で二番目の子と15センチ位違っていたから相当小さかったと思う。
だからすぐ満腹になってしまい、胃はパンパン、喉の奥までご飯がつまっている感覚になり食べられなくなってしまう。これ以上食べたら吐いてしまう状態。

それなのに親は「そんなに食べてないじゃないか、食べろ」「食べないから小さいんだ、早く食べろ」「いっぱい食べないから胃が小さいんだ、とにかく食べろ」とまくし立てる。
でも吐いてしまいそうだから、ゆっくりとしか食べられない。
そうすると「ゆっくり食べているから余計お腹いっぱいになるんだ、早く食べろ」
だから私の前にはいつまでもご飯が置かれている。
食べ終わるまで解放されないから。
幼少時の思い出は「早く食べろ」と言われた記憶が一番強い。

給食も、最近は「食べきれる量だけ盛る」となってるみたいだけど、当時は一律だったから当然食べきれなくて昼休みや掃除の時間までずっと食べさせられた。
だから、家でも学校でも「食事」という時間が物凄く苦痛だった。美味しいのは最初の三口くらいで、後はずっと苦しいの。

それが、高校生になったら急に普通の量食べられるようになった。
特に身長が急に伸びたとかではないんだけど。
普通に食べられるようになって本当に嬉しかった。
私の身長は最終的に中学生で止まってしまい、現在145センチ。小さいけど、小学生の頃程極端に小さいわけじゃないからまぁいいやと思っている。

未だに親は「お前は食べなかったから小さいままだったんだ。食べたら大きくなったのに」と言う。
その通りなんだけど、言われるとムカつく。
妹が普通の量食べてて、身長が165センチあるから特にそう思うらしいんだけど。
でも当時吐くまで食べてたら、自分が165センチになれてたんだろうか。
多分、145センチが私の限界で、だから成長期にあんだけしか食べられなかったんだと思う。

何にせよ、親が子供の食べられる量をしっかり把握出来てないのはダメだよ。
自分の常識を当てはめて食べる量をコントロールするのも。
「食事の時間が苦痛」なんて思わせてはならない。
飢えるのも、吐くまで食べさせようとするのも。

2017年4月17日

幼稚園の先生してたときの話。いきなり園児が近づいてきて『がぶっ』血がピューと噴出す大惨事に!親がその後きて謝るとおもいきや・・・大変なモンペだった謝るどころか『先生なにかしましたか?』私〔おどりゃーみてろよ・・〕『あっ傷が痛い』アピールをしまくった結果→www

321 :名無しさん@おーぷん
昔々、幼稚園教諭をやっていた。
ある年の春、入園5日目の担当クラスのある園児に腕をガッツリ噛まれた。
本当にガッツリと。血が噴き出して他の園児がパニック起こすほど。

その時はお遊戯の準備を他の先生としていた時で、特にその園児と接触していなく、
噛まれた理由は全くわからなかった。
タタタッと来て、横から手首の少し上あたりをガブリとやられた。
「病院行って」と園長に言われ、行って止血や消毒してきた。

その夕方、呼び出された園児の両親が来て、
「うちの子は悪くないですうちの子は悪くないです(以下数十回ループ。本当に)」
「まだ子供なんです、ちょっと敏感な子なんです、だからしょうがないんです。先生、なにか刺激したんじゃないですか。
後、先生は病気とか持ってませんよね?うちの子に移ってると怖いので血液検査して下さい。
もしかしたらまた噛むかもしれません。でも子供なんだから許して下さい。でもそれが幼児教育ですよね」
とまくし立ててくれた。

スゲー、こんな親初めて見たわーと思ったが、まあ子供のやることなので子供を責めても仕方がないのは
確かにそうなので不問とし、治療費は労災で払ってもらった。

しかし両親から謝罪の言葉が無かったことは結構根に持ってた。
夏休みまで腕に包帯巻いて、遠足の時とか父兄の前で「あっカバン持ち替えたら、ちょっと傷が痛っ」みたいな
こと言った(実際痛かった)。
明るく元気よく、ひどい怪我を押し切り健気に頑張る先生像を作るよう頑張った。

しばらくして他の父兄から「先生の傷結構ひどいらしい。先生可哀想。だいたい、やった子供野放しっておかしい。
大人にあんな大けがさせられる子そばにいたら怖い」という話が湧きはじめ、
私も「あーそう思っちゃいますよね。でも根は良い子だと思うんですけどねー」とかノラクラ
かわしてた。
結局、色々言われ肩身狭くなったらしい両親は転園していった。

あの時両親に詫びられたら、もっと怪我を隠し同情買うような言動慎んだけど、「うちは悪くない、お前が悪い」みたいに
言われると私も執念燃やしてしまった。

その子は明らかに療育必要な子だったけど、「この幼稚園は園服可愛いから決めた」って言ってたし、
転園後もどこかの制服可愛い幼稚園に行ったんだろうなー

2017年4月17日

毒親に育てられ逃げるように遠方に就職した→今だに独身で貧乏アパート暮らしと近況を母にメールし悲劇を報告してる。母や弟は嘲笑ってるけど事実は、私は旦那も子供と幸せに暮らしてる♪

249 :名無しさん@おーぷん
実家が毒実家(長男教で女嫌いな母と弟、空気父)で、一家の見下し要員から逃れるため、着々と準備して遠方を選んで就職した。
連絡を完全に断ち切ると、私を見下したくてウズウズしてる母と弟を刺激するので、母親と時々メールのやり取りだけしてる。

実家家族の知ってる私は、残業ばかりで休日もない帰省できるお金も貯まらないブラック会社で働きながら、貧しいアパートに
住んで、アラフォーの今になっても恋人もない独身女。
まだ独身で転職歴7回の弟も「姉貴よりはマシwwみじめww」と言ってるらしい。

旦那は私が実家とやり取りしてるのを知らない。
私の説明する実家の話を聞いて、泣いて同情してくれて、「僕は君と結婚するんだ。そんなこと気にしないよ」
と言ってくれた。旦那の親も同じ反応だった。
外国人だから、こんな風に理解してくれるのかなーとも思った。

向こうの両親は私家族抜きで、旦那の家でガーデンパーティ式の結婚式を盛大にやってくれた。
会社の友人も「お祝いしたい」と言ってくれて、わざわざアメリカまで来てくれた。

実家母から「子供2人も産んだのに、孫はいつ見られるのかしらね〜」と昨日メールが来た。
孫は2人いるけど、存在を知らせる予定も見せる予定もないので、「いつだろうね〜」と返事した。

旦那には実家とやり取りしてることは内緒なのでスレタイ。
バレた時には、「連絡を断ち切ると接触してくるかもしれないのが嫌で・・・」
と説明しようと思ってるが、
本当の理由は、嘘のメールを送って実家を嘲笑いたいことと、せめてもの親孝行として、
「娘には最低でみじめな人生を送ってほしい」という母と弟の夢を守りたいということだ。

お母さんごめんね。旦那は優しいし、娘2人は可愛くて、仕事は刺激とやりがいがあって天職で、
お金には困ってないし、私にはもったいないほど幸せな暮らしをしてるよ。