カテゴリ:母(義父
2017年3月24日

自分の名前の由来を母親に聞いたらいつも『適当』なのに、自分が付けたかった名前に関しては熱心に長々と話してくれる・・・いや、そうじゃなくて私の名前の由来を聞きたい→ 真相は闇の中、、大人になってだんだんわかってきたよ

44 :名無しさん@おーぷん
名づけに関するつまらない話。

私の名前は画数が多く、親が教えたがらなかったせいもあり、高学年になるまで漢字で書けなかった。
花の名前だけど、私の誕生日は地味にその花の時期を外してるし
(これが本名じゃないけど、8月生まれに「菊子」とか、3月生まれに「あやめ」と付けるような感じ)
更に言うと、母親とすごく似た名前なので(ローマ字の子音一文字違い)、特に電話でややこしい。

子供の頃なら多分よくあることと思うんだが、自分の名前の由来を聞いたことがあるんだ。
父は仕事で不在がちだったので、母親に。
そうしたら、お前は本当はこれこれこういう名前を付けるつもりで…と、
「生まれる前に考えていた名前」の由来を、それはもう熱心に語る語る。
で、話が一段落して、「で、この名前(実際に付いた方)の由来は?」と聞くと、
毎回毎回「適当」としか返ってこなかった。

何度聞いても「適当」「何となく」としか言われず、付けたかった名前を延々と語るのと、
とあるアニメキャラと名前が同じで周囲からからかわれ続けたせいもあり、
自分の名前がものすごーーーく嫌いになった。というか今でも嫌い。

くだらない話なのに長くなった。すまん。

2017年3月24日

母はドケチだ、ドケチのせいで父が家が小汚いと離婚へ。私も小さい頃は嫌でたまらなかった→家を出てひとり暮らしし、安くても良い物があると知った!模様替えするだけで気分も変わる、、母こんな気持ち一生知らずに生きていくんだろな・・・

164 :名無しさん@おーぷん
私の母はケチ、それも なんでそこをケチるのって変なところをケチる。手間も人間関係も。

例えば料理で、そこで一手間かければ美味しくなるのに、かけない。
そこまでお金に困っているわけじゃないのに、わざわざ痛みかけた材料を安いからといって買って調理して、
結局美味しくないから家族から不評だとか。

あと何かを新しく買うのが抵抗があるらしい。タオルなんかも粗品のタオルを使いまわし。
何かでいいタオルをもらっても「もったいない」と押入れの奥にしまいこんだまま。

小学校も半ばから、例えば水泳のときに、自分はいつもボロいタオルで恥ずかしいっていっても
新しいタオルを買ってくれない。というか押入れの中に箱のまましまってあるタオルを使えばいいのに
カーテンとか寝具なども洗って色がさめているのに買い換えずにボロいまま使っている。

多分ケチることが趣味のようになっている。

そんな母は結局、私が高校生の時に父親から愛想付かされて出て行かれてしまった。
父親にしてみれば家の中がみずぼらしくて落ち着かなかったらしい。子供達も小汚いし、愛情を持てなかったらしい。
小汚いのは、母親が服などを買うのはもったいないと親戚からお下がりをもらってきてそれを着せたりしていたから。
私も弟ももう中高校生なのに。親戚の古着(少し大きい)のを無理やり着せようとしていた。

幸い祖父母がしっかりしていたので私たちの服なんかは援助してもらえたからよかったけど
本当に学生時代の服装は未だにコンプレックスになっているぐらい。下着なんかもぼろかった。

自分で働くようになったら、世の中には安いカタログ通販とかがあって、カーテンでも下着でも無理のない金額で
たくさん買えるって知ってすごくうれしかった。○シールとか○趣会とか、ああいう通販を、私の母は
「安いんだから質も悪いに違いない」って頑なに思い込んで利用したこともなかったから。
そりゃ超高級品じゃないにしても、普段使いにはまったく問題がない。

長くなったので一旦切ります

2017年3月22日

いつもスッピンで地味目な母が嫌だった。流行りの服に身を包んだ綺麗な彼女ができて舞い上がってていざ、スッピンを見たら・・・んっ?汚ねーな(・・) 母の方が綺麗じゃんって思った時の衝撃www 友達がお前のかーちゃん綺麗って言ってたのわかったわ

539 :名無しさん@おーぷん
恋が冷めた瞬間か迷ったけどこっちで。
ずっと不細工だと思ってた母親が、彼女よりずっと美人で肌が綺麗だと気がついたことが衝撃だった。
すっぴんか最低限しか化粧しないし、服も地味、美容院は時々行ってもカットと白髪染めだけ。
そんな母親が嫌いで仕方がなかった。
もうちょい綺麗にしてほしいってずっと思ってた。
だから、化粧バッチリで流行のファッションに身を包んだ彼女から告白された時は舞い上がった。
理想のタイプから告白されて、デートもめちゃくちゃ楽しかった。
で、彼女のすっぴんを拝める機会がついにやってきたんだけど、なんか、がっかりした。
肌はガサガサでニキビも出まくってて、三十歳上の自分の母親の肌がずっと綺麗だった。
それでちょっと彼女と会う頻度下げたら、彼女と付き合い出した頃から自分に急に出来てたニキビが減ってきた。
母親にそれとなく相談してみたら、
彼女の化粧品がアンタに合わないのかもねー、母さんそれで化粧できないから、遺伝かもね、
って言われたのも衝撃。
肌に合わないから化粧できないって、化粧したくない言い訳だと思ってた。
化粧しない=不細工と思ってたせいで、友人からお前のかーちゃん綺麗って言われる度にハイハイお世辞お世辞って思ってた自分の頭にも衝撃を受けている。

2017年3月15日

姉妹の七五三やお宮参りの写真で私のだけない、、母子手帳はあるから実子なのは間違いないが、、心当たりある理由として私がヤツに似てるからだろうxxx

32 :名無しさん@おーぷん
最近知ったこと
姉2人には、お宮参りと七五三のお参りと写真館でとった写真があるのは知っていた
私と妹は無いと思ってたっけ、妹のは両方あった
しかも両方の写真には私だけいなくて姉2人と両親と妹がうつっていた
「あんた「妹だけずるい」ってうるさいから保育園に行かせてたんだったw姉達は学校休ませたんだよねーwwwすっかり忘れてたわwww」「あんたの分が無いのは仕方ないじゃん」「昔の事は水に流しなよミットモナイ」
私の時は家計が苦しかったんだろうさ
それは仕方無いけど、もうちょい申し訳無さそうに出来ないわけ?
妹は「何で私姉ちゃんだけ除け者なんだろうね?養子じゃないのにさ(母子手帳は4人分ある)」と変な顔をしていた
多分私だけ父方祖母(超クソトメ)に似てるから可愛くなかったんだろうなぁ…
「成人式の写真は全員あるからいいじゃん。感謝しなさい」と言われたけど、それは姉達から「お母さんの言う通りに写真とらないと犬(実家の犬)を保健所送りにしてやる」って言われたからなんだよね
撮りたくて撮ったんじゃないし、お願いしたわけでもないのに…
母と姉達は否定してるけど、私はスケープゴートなんだよな
妹は大人になってから私がスケープゴートだったという事が分かったみたい
そのせいか妹は金の無心の時しか実家や姉達に近寄らない(だから帰ってくるなと言われてるようだ)
私は帰りたくないけど突撃訪問されて、うちの良トメに迷惑がかかるから年に1回、1泊2日だけしてる
子供達がもう少し大きくなったら夜勤ありのフルタイムで働いて帰らないようにしてやるんだ

2017年3月13日

毒親のA妻。子供が風邪引こうが体調悪かろうが病院に行かせない。そのくせ他人や身内のお見舞いにはヒョイヒョイ出かける。。。20年がたちA妻子供たちに絶縁されてることに気づいた。。時は遅し、子供たち誰もが母の事を嫌いだった

67 :名無しさん@おーぷん
知り合いが毒母にやった復讐というか因果応報な話

A妻は所謂放置親で子供が学校から帰ってきたら宿題をさせてあとは「子供は風の子」といって外に追い出していた。
子供が家にいるとうるさいとかなんとか。
子供が具合悪くても外に出すので近所で問題になったこともある。

A夫は空気、というか家族にも子供にも関心がない。

子供が高熱なのに病院にも行かず学校に行かせ、学校から指導が入ると子供にあたりちらすような人だった。

そのくせ、親戚とか知人が入院すると「お見舞い」に行くのが妙に好きというか、必ず行きたがる。
「お見舞いに必ず出向く偉い私」と思っていたようだ。
普段は行き来がない親戚が入院した時に わざわざ「お見舞いのため」に飛行機の距離でも押しかける。

月日は流れ、子供が思春期になった頃、まずA夫が体調を崩した。普通だったら大黒柱が調子悪いといったら
休ませるし、病院とか心配するんだけどA妻は何もしない。そしてとうとうA夫が入院になった瞬間、
「夫をささえないと」と子供を家において病院に泊まりこんでた。
そのころA妻の第2子も体調不良を訴えていたが、病院代が勿体ないとか、お父さんが入院しているんだから
我慢しなさいといって放置。
A妻の第2子は急性白血病のようなもので ある時に倒れて、そのまま病院で帰らぬ人になった。
A夫もほぼ同時に身罷る。

葬儀であつまった親戚が事情を知ってA妻を責めたがききゃしない。

当時A妻の住んでいた自治体は 18歳未満の母子家庭の子供の医療費はただだった。
A夫がタヒんで寡婦になったので、この恩恵を受けられるようになったので、今度は何かというと
病院に子供をいかせていた。

さらに月日は流れ、A妻のほかの子供も独立して家を出て、20年以上経過。

長くなってしまった 続きます。