カテゴリ:悲しい話
2019年1月24日

酷いいじめを受け、犯罪被害にまであったAを数年間励まし続けて数年間。A「あなたと居て一度たりとも本心から楽しいと感じたことは無い」私「」

698 :名無しさん@おーぷん 2017/07/04(火) 03:09:36 ID:Kq5
酷いいじめを受けていて、そこに更に犯罪被害にまであってしまったA
そんな悲惨なAを数年ほど励ましたり話を聞いてあげたり、時には色んな所に連れていったりした
ある日告白されたよ
「私はいじめを受けたときに心がタヒんだ。だからもう貴方と居ても一度たりとも本心から楽しいと感じたことはないし気が休まったことすらない」て…
感謝されたいわけじゃないけど物凄く悲しくなってその日以降完全に縁を切ってしまった
Aがされた行為を考えればこうなるのもわかるけど、なにをしてあげても一切心に響かないのがただただ悲しいし悔しい
Aにあげたプレゼントも半数近くが開封すらされないままにしまってあったよ
もう歪みきってて助けることは無理だと思う、あの人の頭にはなにも無かった…
もはや別の生き物になってるみたいで怖い

2019年1月18日

夜中の二時過ぎ、家の前をよぼよぼの年寄りが号泣する赤ちゃんをあやしながら歩いていた。私「どうしたんですか?」老人「マンションだと泣き声が迷惑にならないか気になって」→納得した自分と違い、母は・・・

443 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/20(水) 17:32:19 ID:SUvpuSsM.net
最近涼しくなったから窓開けて寝てたら
夜中の2時過ぎに赤ちゃんの大号泣が15分以上聞こえて外に出たら
見るからにヨボヨボの年寄りが赤ちゃん抱いて家の前の道を行ったり来たりしてた

なんか可哀想だから母と一緒に声かけたら近くのタワマンの人で
マンションだと泣くと騒音が気になるから赤ちゃん連れてウロウロあやしてると言ってた
この閑静な住宅密集地のど真ん中で随分と田舎臭いことするなぁと思って
窓しめて普通に寝るか!って感じで私はいたけど
私の母は異変に気が付いていたらしく警察に通報
警官が来て年寄りと赤ちゃんをマンションまで送るって感じで話がつきそうだった時に
年寄りが凄い取り乱して帰宅拒否ってて私もその時に初めて異常に感じた

結論だけ言うと警察が9人ぐらい来て
騒ぎになって、年寄りの痩せかたとか怯えかたが異常だったんで警察が話を聞いてたら
チラッと見えたんだけど、年寄りの二の腕の内側が根性焼きで蜂の巣の模様になってた

若い夫婦と同居して夫婦から奴隷にされて虐待されてる感じ?かなぁと母と話して
これ以上は興味本意でみたらアカンってなって家入った
どーいう理由かは知らんけど酷いことする奴がいるんだなぁとイライラが止まらないのが修羅場
自分の親にタバコを綺麗に何列も根性焼きする奴とかどんなメンタルしてるんだよ

2019年1月15日

【心の傷】子供の頃から走るのが苦手だった。同窓会でその話をされ、クラスメイト達に馬鹿にされたり嫌な顔をされたトラウマが一気に蘇ってきてしまった。

677 :名無しさん@おーぷん 2017/06/29(木) 16:35:15 ID:vUJ
私は子供の頃からどんくさくて、走るのが特に苦手だった。
学年全体でも多分1、2番目に走るのが遅かったから、馬鹿にされた事もたくさんあった。
同じクラスになった子には運動会のリレーの度に迷惑かけたと思う。
高校以降は私以外にも運動が苦手な子も結構いたし、苦手は苦手なりに何とか乗り切っていた。

でも、去年の冬に開かれた小学校の同窓会で、私が走るの遅かった事が思い出話の一つとして出されて一気にトラウマが蘇った。
一生懸命走っても最下位だったのを見ておきながら「ウチのクラス今最下位なんだけど、私子さん何位でバトン繋いだの~?」と嫌そうな顔で見てきたAちゃんとか。
50メートル走のタイム計る時に「おーっと私子選手早い!早い!追いつけませーんwなんてうっそー!おっせえーwwwww」と爆笑しながら並走して来た本当は俊足のB君とか。
私が法事で休んでいた時、勝手に陸上大会の中距離選手に登録(押しつけ)しておきながら「えー私子さんなの…次の競技頑張ろー」と言ったクラスメイトの面々とか。
「ふざけてないで本気で走れよ」「邪魔しないでほしいー」とニヤニヤ聞えよがしに言われた事とか。
もう全部バーッと脳内に溢れてきて、皆が「そうだったそうだったw」とあくまで昔話として楽しんでる中、恥ずかしくて悔しくて仕方がなかった。
私はずっと本気でやってたよ。一度もふざけた事なんかなかった。
少しでも皆の足を引っ張りたくなくて、「腿を高く上げる!」とか「腕を大きく振ろう!」とか、イメトレしたり走る練習したりしたけどできなかった。

その後、話題が移って子供にさせてる習い事の話になった際に「うちの娘は体を動かす事が好きだからダンスを…」と言った瞬間、
「え、私子の子供なのに? 私子の子供なのにできるのー?www」
と笑われて、急に泣きそうになり帰って来てしまったので、その後同窓会がどうなったかは分からない。
まさか小学校を卒業して四半世紀近く経つのに、今でもこんなに馬鹿にされなくちゃいけないなんて正直しんどい。
今年から小学生になった娘も、体を動かすのは好きだけど足は速くないので遺伝なんだろうか。
この子にもあんな辛い思いをさせてしまうのかと思うと、本当にやりきれないし申し訳なくて仕方ない。

盆休みを利用して中学の同窓会もあるらしいけど、メンバーはほぼ小学校時代と一緒だし、会いたくないので第二子のお産を理由に欠席しようと思ってる。

2019年1月6日

友人「旦那が長期出張中でさー」私「ウチも旦那、今はいないんだー」友人「今度夫婦で一緒に会おうよ!」私「・・・」→それはムリ。なぜなら・・・

899 :名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金) 20:25:48 ID:log

数年前に夫がタヒんだ。事故だった。
はっきり年数を書くと
ひょっとすると身バレするかもしれないんで伏せるけど
年単位で前の事なのは本当。
昨日今日の話ではない。

当時だって普通に(人並みにって意味で)悲しかったし
まだ子供も居なかったけど呆然とした。
なんというか「今後の人生が今まで思ってたものと全然違ってきちゃうんだ」
みたいな事を考えて呆然とした。
「もう後はどっちかがタヒぬまでずっとこの人と一緒!」みたいに思ってたのが
こんなに急にその日が来るとは信じられなかった。
でも取り乱して泣き喚くまではいかなかった。

事故は夫の身内(姉妹兄弟の誰か。これ以上は伏せます)も一緒にだったので
義理の両親の嘆きようはとてもとても深かった。
一度に我が子が二人もだから無理もなかった。
特に義母はお気の毒で見ていられないくらいだった。
老いつつある親より子が先に逝くという事は、
こんなに辛く悲しい事なんだと。
そしてそれを目にしていたら
「そうか、私はたった数年一緒だっただけなんだよなあ…」
みたいな気持ちがわいてしまい
義母以上に泣くのも何か申し訳ないとか思ってしまった。

それからまた私は一人暮らしに戻り、数年たって
学生時代に仲の良かった子からたまたま連絡が来た。
彼女は私が結婚した事は知っていたが夫とタヒ別した事は知らなかった。
用件は他愛のない事で(学生時代の恩師の今の連絡先分かる、とかそんな程度)
それ自体はさっさと終わってしまったんだけど
二人とも名残惜しい感じで色々とお喋りした。
彼女は既婚で子供はまだ。今は旦那さんは長期出張中。
なぜかつい私も「ウチも旦那、今は居ないんだー」と言ってしまった。
その時点では嘘をついたとまでは感じてなかった。
彼女はそれを「出張中」という意味で受け取って(そりゃそうだ)
「出張中の旦那持ち妻」のネタで軽く愚痴ってきた。
「あるある!」と私も乗って喋った。
喋ってる内に本当に夫は単に出張中のような気分になってきて
その電話の最中は凄く楽しかった。

2019年1月2日

6年付き合った彼「キミが一番キレイなときの写真を残そう。25歳になったら結婚しようね」→しかし彼の父親が余命宣告されてしまい、どたばたと結婚したせいで私達の結婚式は・・・

814 :名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金) 10:19:44 ID:duf
結婚した私の唯一の心残り
結婚式も写真も結婚指輪も何もかもやり直したい

夫とは学生のときから6年お付き合いしてて、「君が一番きれいなときの写真を残そう」と言われて25で結婚する予定だったんだ
ところが夫の親が余命宣告受けた
一年もたない、半年でも危ないかもしれないって

絶対息子の結婚式に出るんだって言うもんだから、もう大急ぎで結婚の準備した
式場もゼクシィ読みながら夫と決めてたのに「そんなことより半年もないんだから指輪を作らなくちゃ!」で大急ぎで指輪を作ることになった
運悪く大型連休が近づいてきてたから、早めに頼んでおかないと半月ほど納品が遅れるとどの店でも言われて店を見て回る余裕もなかった
式場も夫の親が参加できる距離で半年以内にできるところなんてまず無くて
やっと見つけたのはビルの部屋の一部を式場にしたような、理想と真逆の結婚式場
参列者の私親族から「予算ケチったしょっボイ結婚式だった」と陰口叩かれてしまったよ
ご祝儀集めと言われて凹んだ
ドレスも式の期間が近すぎて、レンタルだけど人気の可愛いドレスは全部先約があった
サイズの合うドレス優先で選んだので夫にも似合わないねと言われた
前撮りの色打掛も同じ
繁忙期の夫と有給すり合わせられたのが前撮りの支払いしてから一週間後で、レンタルだからやっぱり選びようがなかった
式の段取りや音楽の細かいところに手が回らなくて適当過ぎて粗も沢山出た
しかも急ごしらえで迷惑かけたからお金だけはかかる
出来上がった写真は私も夫も疲れて表情が貧相だった
目がタヒんでる
夫の親は前撮り写真見て、式に出て、「これで心置きなくあの世へ行ける」と大喜び
あれから5年たつが未だに元気に生きてる

あの時私と夫が自分たちの希望をこ○して駆け回った意味って・・・
夫も気まずいのか、結婚式のことは黒歴史化して夫が封印してしまった
写真も指輪も式後一度も見たこと無い

2018年12月31日

離婚して養育費を払い続け、子供にも面会できず仕事だけに生きていたら余命宣告された。俺「(持っている資産のすべてを子供に託そう)」→6年ぶりに連絡した結果・・・

1 :あと半年 2015/06/20(土) 18:54:16 ID:eIL
俺の寿命がわかったので、資産と遺産を元子に託そうと6年ぶりに連絡したら
「この電話は登録されてないです」との事。
6年間養育費を払って、一度も面会予定を設定されずこれかよ。
もう興信所に頼むしか手はないのかな?あと半年!
四年セXれすされて、金だけ取られて、最後はこれかと思うと焼酎飲んでる。

2018年12月30日

母と二人で兄の為に一生懸命誕生日ケーキを作った!兄「こんなマズいケーキいらない!(お金持ち)くんみたいに僕もゲーム欲しい!」→ブチ切れた母は兄を殴り飛ばし・・・

822 :名無しさん@おーぷん 2016/12/17(土) 01:22:13 ID:HwT
胸糞悪い話かも
私の父は薄給のくせに家事育児一切せず趣味のために毎月給料の3割、6万を持っていくような人だった
そのくせ母に「誰が食わせてやってんだ」と怒鳴りつけて奴隷のように扱ってた
私には3歳年の離れた兄がいたんだけど、兄が小5の頃、友達に金持ちのボンボンの子がいた
母も父もモデルやってるような有名人で、はっきり言って人は金で動くみたいな人だったのを覚えてる
兄もよく「おもちゃやるぜ」と言われてノコノコついて行っては馬鹿にされてるのも気づかずに遊ばれてた
そんなボンボンが誕生日を迎え、ホテルでそれは盛大な誕生日パーティーを開いたそう
プレゼントは最新型のプレステとwiiだったかな
そんな話を聞いて兄はたいそう羨ましがった
翌月が兄の誕生日なんだけど、金は全部父が使うから誕生日に費やせるお金なんかない
それでも私と母で一生懸命ケーキを作った
別に今回だけではなくて、お祝い事には私と母でケーキを作るのが習慣だった
でも兄はごねた
ボンボンくんは盛大なパーティーを開いて皆にお祝いしてもらってプレゼントも新しいゲームだったんだ!
なんで僕はケーキだけなの!僕もゲーム欲しい!
こんなケーキいらない!こんなケーキまずい!
母は兄を殴り飛ばして叱った
母がこんな風に手を出すのを初めて見た
でも兄は余計拗ねて、ケーキを投げ捨てた
それからもずっと謝罪はなく、しかもその話をボンボンにしたらしく、ボンボンから
「お前のママ、お前のこと好きじゃないんだ。大切じゃないからお金使ってプレゼントもく買ってくれないんだ」と吹き込まれたようで
毎日のようにお金お金プレゼントプレゼントと言い続けた
私がうんざりするくらいだから、直接言われてた母はもっとうんざりしてたと思う
ある日母が「あんたの言う愛情ってお金なのね。お金あげるから勝手にしなさい」と兄に数万円握らせた
それから母が出ていって帰って、夕飯の時間になっても帰ってこなかった
兄はもらったお金で近所の店からゲームを買ってきてゲーム三昧
母が帰ってこなくてもゲームに執着して何も言わなかった
しばらくして父が帰ってきて泣きながら話したけど、あしらわれて父だけ外食に行った
気づいたら泣きつかれて寝て、翌朝母が帰ってきた気配があった
でも起きた頃には母はおらず、朝食もなかった
夏休み期間だから家で泣いて過ごし、兄はやはり狂ったようにゲームしてた
三日目も初日と同じで起きてる時間に母は帰ってなかった
3日連続でインスタント食品を食べていたせいで、もうインスタントもなくなっていた
兄もこの頃になるとゲームをやめて私に八つ当たりして殴ったり、泣いたりしてた
その日母は帰ってきたけど、私のしどろもどろな喋りに「お金あげたでしょ」と言われた
私は持ってないというと、1000円だけ渡された
兄も無いと言ったけど無視された
1000円でコンビニ弁当を買って過ごした
その後は母はかえってくるようになったけど、ご飯の支度はなくなった
洗濯物も畳まれずにグチャグチャになって、部屋も散らかってきた
それから母は働くようになった
家のことをせず、お金だけくれた
代わりに知らないおばさんが家に来て掃除と洗濯だけはしてた
兄が母に構ってもらおうとすると、お金を投げつけられてあしらわれた
私は母が別人になったと思い込んでいて、それからまるで継母のように母と接するようになった
明らかに小3の夏休みに消えない溝ができた

2018年12月27日

上司A「残業に区切りがついたし、そろそろ帰ろうお疲れ」→立ち上がった瞬間に上司が倒れた!俺「(これはやばい!目がいっちゃってる!)Aさん!Aさん!!」→結果・・・

839 :おさかなくわえた名無しさん 2011/01/22(土) 15:57:33 ID:75ItOq28
会社で、目の前で上司のAさんが脳塞栓(脳梗塞)で倒れたこと。

夜、フロアで残業してるのは数人だけだった。Aさんのところで書類を見ながら
二人で話してて、区切りがついて「そろそろ帰ろう。お疲れ」なんて言って
立ちあがった瞬間に倒れた。
こっちに倒れてきたから咄嗟に受け止めたんだが、その様子が明らかに異常。
両目が斜め上を向いてて、体は脱力してるのに右腕だけを上下に振ってた。
顔は無表情というか…弛緩した、なんともいえない表情だった。
ただの立ちくらみじゃない、ヤバイと思って「Aさん!」って何度も
呼んだのに返事はない。くぐもったような、変な声を出してるだけ。
残業してた同僚も集まってきて、尋常ではない様子なので救急車を呼んで
その場の流れで私が一緒に病院まで行った。で、脳塞栓と診断されて緊急入院。

Aさんは無事に回復して社会復帰しました…と言いたいけど。
脳の損傷範囲が広すぎたらしく、植物状態になって最後は肺炎で亡くなった。
お見舞いに行ったが、本人の状態も家族の苦しみも、見ていて辛かった。
そういう状態で何年も生きながらえる人もいるから、長患いすることなく
1カ月弱で亡くなったのは不幸中の幸いだと、個人的には思う。
奥さんが話してくれたんだけど、Aさんは心房細動という不整脈(長嶋監督と同じ)の
持病があり、血栓ができないように薬を飲み続けなければならない人だった。
でも仕事が忙しくて受診できないことも多く、飲んだり飲まなかったりだったらしい。
「私がもっと、ちゃんと病院に行くように言っていれば」って後悔する奥さんに
なにも言えなかった。過労タヒではないけど、仕事に杀殳されたってことなのかな…

長文失礼。みんな、健康には気を付けてください。ほんとうに。

2018年12月19日

自分のことをお姫様だと思い込み、同じクラスの男子はみんな私を守る騎士だと思っていた幼稚園時代。騎士達に自分から抱き着いたりキスしたりしてみんなから嫌われていた私は・・・

109 :おさかなくわえた名無しさん 2011/09/02(金) 17:23:55 ID:N57lTy7i
幼稚園時代
自分の事をお姫様だと思い込んでいた。クラスメイトの男の子はみんな私を守る騎士だと思い込み、
自分から、抱きついたりキスしたりして
男女からはぶられていた

小学校低学年~中学年時代
男勝りでやんちゃな女子がかっこいいと思い込み、口調を男っぽく、恋愛?ファッション?興味ねえしみたいなキャラを作ってた。
ピンクや、女の子らしい小物を嫌い、プーマの筆箱をかっこよく(笑)アレンジして
持ち歩いてた。
女友達がドラマの話をしてたら、「そんなかったるいのみてるのかよ!やっぱスポーツだろ!」みたいなこと言ってた。
男子が運動場でサッカーやドッチボールしてるところに混ざろうと思うも、運動音痴なため、邪魔者扱いだった。

小学校高学年~中学2年時代
根暗開花。暗くて地味だけど、なぜか周りに人気があって積極的みたいなキャラに憧れ、地味子の分際で、授業中に先生に文句を言って、
(みんなが思ってる事をあたしが言ったんだ!これでみんなに褒められる!)と思ったものの、クラス全員&先生シーン…みたいなことがよくあった
地味なのに実は、運動の才能がある!と思い込んで、運動会のリレーや、球技大会の選手に積極的に立候補
もちろん全部ビリでクラスから批判されるも、「お、お腹が痛くて…」で乗り切る

中3時代
受験もあってか、ちょっと常識人に戻る
だが、クラスで目立ってる子とか、明るい子やDQNに話しかけられると
自分が地味子という事を忘れて、調子のってきもがられた。

高校時代
高校デビューしようと思って、目立つ子やギャルに話しかけて、
そこそこ友達が出来たが、本性根暗の素が出て、高校デビューがばれて再度ぼっち
下ネタをサラッと言える女子がかっこいいと思い、とにかくぐろい下ネタを言っていた

2018年12月10日

クラスでも全く目立たなかった俺(中学生)が読んだ雑誌「ワルさを押し出せばモテモテ!」俺「(これだ!)」→早速翌朝から教室のゴミ箱を蹴り倒し、チョークをぶちまけてやった!

768 :おさかなくわえた名無しさん 2010/10/28(木) 09:38:45 ID:yFGA+lQe
中学生の頃自分は物静かで無口であまり目立たない少年だった。
こんな自分をガラリと変えてみたいということで、試しにコンビニで読んだこともない中学生雑誌(?)を手にしてみた。そこには
「ワルさを全面に押し出せば女子にモテモテだ!」みたいなことが書いてあった。「これだ!」と思い、やめておけばいいものを翌日から実行。

まず朝学校に到着すると、教室のゴミ箱を蹴り倒し、チョークをぶちまけてやった。
突然のことで凍り付く周囲。俺は「なんだよぅ!」と言い返し、けだるそうに着席。当然先生が「これをやったのは誰だ!すぐ片付けろ!」と怒鳴り出したが、知らんふりを決め込んでやった。
挙げ句の果てに授業中は、何だか天気が不穏な感じだったので先生に「先公よ~、授業やめねーか?空が泣きそうだぜ?」と意味の分からないセリフを吐き出す始末。
当然怒られまくる俺。冷たい視線を放つ周囲。
極めつけは美術の時間に絵の具をぶちまけて「いっくぞぉ!!!!」と大騒ぎしてやったら、とうとう先生3人に取り押さえられた。
親が呼ばれ、担任と三者面談状態になってしまい、泣きながら謝罪していた親を見ながら絵の具だらけの俺も泣いた。

20年も前の話だが、未だに地元には帰りたくない。