カテゴリ:恋愛
2019年4月12日

同僚A子を好きになり告白した。A子「自分はふさわしくないから」と断られ、諦めた→ 数年後、A子「飲みに行かない?」俺「彼女できたし…」 なぜか泣き崩れるA子?!→その理由は

437 :名無しさん@おーぷん 2017/04/18(火) 00:38:20 ID:DNp
最近ずっと悩んでる
数年前、俺は同僚のA子が好きになった
A子は趣味があって休日でも誘ったり誘われたりしなふがら遊びに行ったりする仲だった
緊張しながら告白したら、結果はノーだった
A子曰く、俺の気持ちは嬉しいし自分も俺のことが好きだけど、いままで異性.と付き合ったことがなくて幻滅させるのが怖いとのことだった
俺は食い下がっても「自分はふさわしくないから」って言うばかり
これは遠回しに振られてるんだろうなと嫌でも気付いたから大人しく身を引いた
それからは普通にA子と同僚として付き合ってたんだけど、A子はどんどん垢抜けて行った
ダイエットをしたのか細くなって、化粧も上手くなって髪もツヤツヤになった
その頃になると俺は失恋をずっと慰めてくれていた女の子と付き合いだしていた
それでこの前の土曜日にA子から「よかったら飲みに行かない」とフラれてから初めて誘われた
彼女と花見行くし、なにより悪いから女性.と二人きりでもう遊べないと伝えたら、社内でA子泣き出した
A子、俺に釣り合う女性.になるためにずっと努力していたらしい
それで飲みに行った先で俺に告白するつもりだったと
申し訳なくてタヒにそうだ…

2019年4月9日

週末うちに泊まりにきた彼が「ずっとここに居たいから鍵を置いて行って欲しい」仕方なく了承して仕事に行き帰宅したら、勝手に買い置きのラーメンを食べた跡がシンクに…!→結果

819 :恋人は名無しさん 2019/02/16(土) 14:03:43 ID:S2CROEpu0.net
ダラのくせに他人には自分の拘りだけを押し付けて厳しく言ってくる元彼が無理だった話
長文なるので苦手な方は飛ばして下さい

週末彼がうちに泊まりに来て、翌朝私は朝から仕事、彼は休み
翌日も夜ごはんを私の家で食べたいというので、じゃあ仕事帰りにスーパー寄ってから帰ると言うと
彼は翌朝一旦自宅へ帰ってまたここへ来るのも面倒だし、ずっとここに居たいから鍵を置いて行って欲しいと言われた
あまりそういうの好きじゃなかったけど、ちゃんと家と鍵の管理をしてねという約束で仕方なく了承
翌日、仕事終わりにスーパー寄る途中、彼から「缶ビール数本買ってきてほしい、お金は立て替えといて」と言われ、食材とビール買って両手に重い荷物抱えて必タヒに帰った
だが家に着いてインターフォン鳴らしても彼が出ない
携帯に電話してみても出ない
ビール買ってきてと連絡があったのはほんの30分前なので、普通なら家にいてすぐに出られるはずだし、私がこれから帰ってくることわかってるんだから尚更すぐ出れるように待機してるはずなのにおかしい
たまたまマンションに入っていく住人が現れ、一緒に中へ入ることが出来、部屋の前まで行ってインターフォン鳴らしてもドアノックしても全く応答なし
締め出されて廊下で待ちぼうけ状態が30分程続いていた
訳が分からなくなって混乱して、夏の暑さ、仕事の疲れ、重たい荷物の中には早く冷蔵庫に入れたいものもある
不安がだんだんイライラに変わってきた頃、ようやく電話が繋がり部屋が開いた

2019年3月25日

【冷め話】バイト先のラーメン屋にくる清楚な子に惚れていた。黒髪ロングだけどラーメン食べるときは結ぶし、その仕草がすごく可愛かったのに、昨日は暑かったせいか・・・

949 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/07(火) 02:34:08 ID:yAYav11D.net
週イチでバイト先のラーメン屋に来る、清楚な子に惚れてたが、昨日扱ったから?昼間薄着で、上着脱いだらタトゥーだらけで冷めた
黒髪ロングで、でもラーメン食べるときは結ぶし、その仕草がすごい可愛かったのに、
食べてて暑くなったのか、ジャケット脱いだらシースルーのシャツから和彫りのモンモンが透けててマジでショック
893の女かよってくらい
あーマジやる気なくした

2019年3月24日

クラスメイトの男子に人気の無いところに呼び出された!私「(これは告白か・・・?)」→ついて行った先では、先生と男子数人が背を向けて立っており・・・

637 :名無しさん@おーぷん 2015/10/16(金) 23:34:59 ID:xkt
中学生時代、クラスメイト(男)に人気のないところに呼び出された私(女)、これは告白か…?と思いつつ行くと、
クラスメイトのすぐ後ろに先生と男子数人が背中を向けて立っている。(後から顧問と部活仲間だったと判明)リンチされるのかと思ったら、
クラスメイトの口からは「前から好きでした、付き合ってください」と定番のセリフが。
いやいやいや、怖いよその後ろの人たち何なんだよ!?

「…人がいる前でそういうのはちょっと~」と逃げ帰ろうとしたら、先生と生徒に囲まれ、待てちょっと俺達はいないものだと思って!!席はずすから!!と無理やりテイクツー。
何か言われる前に「私カレシいるからごめん!」と再度逃げ帰ろうとすると「何だよそれ」「嘘つくなよ」とギャラリーから。お前ら席外すんじゃなかったのかよ、近距離で聞き耳たてんなよ!
クラスメイトは「もういいよごめん…!」と言って走り去り、先生と生徒も追いかけていった。

…とにかく、告白するのに仲間呼ぶなよ、先生も来るなよ、っていうスレタイ。

2019年3月21日

彼女「メニュー何にする?」俺「ゴニョゴニョ・・・」彼女「ええと、ハンバーグで!」店員「セットのスープはどれにいたしますか?」彼女「何にする?」俺「ゴニョゴニョ・・・」←店員の目が痛すぎるんだが・・・

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/19(水) 12:11:25 ID:hHN2WTGR0.net
彼女「ランチのハンバーグディッシュ一つお願いします」

店員「セットのスープはどれにいたしますか」

彼女「何にする?」

俺「コレ…オニオンスープ(小声)」

彼女「ええと、オニオンスープで。ドリンクは?」

俺「紅茶(小声)」

彼女「紅茶で。ホットじゃなくてアイスでいいよね?」

俺「…」コク

店員「アイスティーのミルクとレモンどちらになさいますか?」

彼女「どっちする?」

俺「…ミルク」

彼女「ミルクで」


いつもこんな感じなんだが俺ってこの先どうなるんだろう
店員の目がいたい

2019年2月23日

彼氏が欲しい・出会いが無いという割には積極的に動かない友人A子に、3つ年上の男性を紹介した。A子「この縁を大切にしなきゃね」→しかしいざ連絡を取り出すと・・・

731 :名無しさん@おーぷん 2015/08/11(火) 14:09:22 ID:IqU
彼氏が欲しい、出会いがないという割には積極的に動かない友人A子。
習い事が一緒の人で、3つ年上の男性から良い人がいたら紹介して欲しいと言われたため、丁度いいなと思い、A子に確認を取ってから紹介した。

最初は「出会いがなかなかないし、縁を大切にしなきゃね」と言っていたのに、いざ連絡を取り出すと「ラインがつまらない」「ラインがながい」など怒りながら文句を言ってくる。
実際見せてもらったけど普通の会話で、怒るようなところはなにもない。
どうしたいのか聞くと、
・平日は仕事だからラインは2~3通まで
・土日は予定があるから、ご飯に行くなら数ヶ月前には言ってほしい
・電話は面倒、一人の時間を大切にしたい
などと言ってくる。
そして最後に「紹介してって言ってきたのは向こうなんだから、もっと楽しい話題を提供するべきなんじゃないの?」

自分の立ち位置をどこにしてるのか分からないけど、上から目線も大概にして欲しい。
もう一生一人でいればいい。

2019年2月14日

私「父の趣味のサークルで出会った男性と付き合うことにした」友人「恋愛に首を突っ込むなんて、お前の親は毒親かよ!」私「???」→そんな友人と絶交したある日・・・

754 :名無しさん@おーぷん 2018/04/18(水) 20:11:40 ID:nIO
元友人に親を毒親呼ばわりされたこと。
元々一言多いと言うかズバズバ言ってくるタイプの女だった。
最初は楽しかったけど、私は友人との間も距離を取りたいタイプなので、だんだん合わないな、と思っていた。
私は家族仲がすごく良くて、母親と恋バナしたりする。
元友人の親は過干渉の毒親だった。

社会人数年めの時、長年付き合った幼馴染と別れ、落ち込んでいた。
それを家族は一生懸命励ましてくれ、結婚はいいもんだよ!と男性を探してきてくれたりした。
そんな中で、父の趣味サークル仲間の男性(私と同年代)と結婚を視野に入れて付き合うことになった。

喜んでくれるかと思い、友人に報告すると、まさかの大反対。
要約すると、恋愛に首を突っ込んできてるお前の親は過干渉だから毒親だと。
確かに幼馴染と別れる時は揉めたので、父が間に入ってくれ、幼馴染を私の代わりに怒ってくれたりした。
元友人に言わせれば、私を心配して幼馴染を怒ったり、一緒に悲しんでくれた父母は常軌を逸してると。
その二人に染まってる自分もヤバイと。
毒親に人生狂わせられることない、もっと自分を持って!とか熱く語られて、うっとおしくなって絶縁した。

そしたら最近、仲間内で、
元友人=世話焼きな優しい子、私=簡単に人を切れる毒親持ちの歪んだ子
みたいに広まってると聞いた。
もう誰も連絡取るつもりはないからいいけど。
元友人も、その人たちこそ常軌を逸してると思う。

2019年2月10日

親によって引き離されたA子とB男のカップルが数年後に駆け落ち。B家「(私)はA子とB男の共通の友人なのだから何か知ってるだろう!お前が協力したんじゃないか!?」私「!?」→結果・・・

155 :1/2 2018/02/12(月) 14:38:47 ID:R5l
友人A子と私の従兄弟のB男は同級生で、高校から大学まで6年間付き合った。
そして大学を卒業後、B男は両親から「学生時代は大目に見たけど、これ以上は」と、
A子との付き合いをやめるように言われた。
B家では事業をやっていて、B男は取引先の社長のお嬢さんと婚約してるのだから、と。
B男はもちろん婚約の話を聞いていたが、口約束程度のものだと思って、A子と結婚
するつもりだったらしい。
その後色々もめたが、B男はA子と別れて、24歳の時に婚約者と結婚した。
A子は長いことB男のことを引きずっていたが、縁あって28歳の時に結婚した。
そして33歳の時に、ABは駆け落ちした。署名済みの離婚届けを残して。

その後は大騒ぎになった。
A夫婦もB夫婦も子供がいたし、力関係はB家<B嫁家だったそうで、B家は仕事上
でも大変なことになったらしい。
ちなみにB男は「後継ぎを作ったんだから、これで文句ないだろう?」的な
ことが書かれた置手紙も残していたらしい。

私は何も知らなかった。
でも、B父をはじめとしたB関係者から、「お前はA子とB男共通の知人なのだから、
何か知ってるだろう! むしろおまえが協力したんじゃないか!」と、繰り返し
凸や電凸されるようになった。
私は否定したが、チンピラみたいな口調で「嘘つくな!」「隠すとどうなるか、
分かってるんだろうな!」とか恫喝されて、怖いし腹が立った。
しかも親までが「ちゃんと教えてあげなさい!」と、私が知ってて隠してると決めつけてくる。
「B家は、B嫁家が怒ってしまって大変なんだぞ!」 と、父に怒鳴られもした。
警察も呼んだけど、全然頼りにならなかった。
「親戚? じゃあ、話し合いで何とかしてね」
だってさ。
若い衆をひきつれて玄関先でチンピラみたいな恫喝台詞を吐く人間とどう話し合えと?
親は、直接被害を受ければ考えが変わったかもしれないけど、私は結婚して家を
出てたから、凸被害には思いっきり他人顔だった。

一か月以上たったころ、B嫁兄が菓子折を持って家に来た。
深々と頭を下げて、「義弟の不始末で迷惑をかけて申し訳ありません」と丁寧に
謝罪してくれた。
茶封筒も差し出されたけれど、受け取るわけにいかないので、菓子折だけもらった。
B嫁兄は謝罪の後、「何かお心当たりのことがあったら、どんな細かいことでも
いいので教えていただけませんか」と聞いてきた。
でも、A子とは年賀状+α程度の付き合いになっていたし、B男とは昔からあまり
交流がない。
10年以上たって、まだお互いに未練があることさえ知らなかった。
少し話した後、B嫁兄は「またB家の人たちがご迷惑をかけるようでいたら、
ご連絡をください」と、名刺を置いて帰っていった。
その後、B関係者の凸がなくなったから、何か手をまわしてくれたんだと思う。

2019年2月9日

私「いつもA子のバイトが終わったら迎えに行ってるって本当?それはちょっと嫌だな」彼「いまA子と一緒にいる。確かに無神経だった。A子も謝りたいって言うから電話していい?」→結果

685 :恋人は名無しさん 2009/10/14(水) 10:44:33 ID:CKbI6UHF0
修羅場投下。

私子…大学生 同じ科、サークルの彼男と付き合っている
彼男…同じく大学生 私子の彼氏
A子…同じく大学生 彼男の幼馴染
B男…社会人1年目 私子の幼馴染 A子とは顔見知り
元子…彼男の元カノ
?男…元子の連れ 詳しくは不明

私子と彼男は付き合って3ヶ月が経つ。丁度その頃同棲を始めたころで、交際は順調だった。
私達は元々ドライというか、束縛し合わない、お互いを干渉しない、そんな付き合いをしていたため、
二人共にいる異性の幼馴染(私子でいえばB男、彼男でいえばA子。凄く仲が良い)も特には気にしていなかった。

そんなある日のこと。私子と彼男が所属しているサークルに、季節外れの新入部員がやってきた。
それが彼男の幼馴染、A子。彼男から話はよく聞いていたが、実際顔を合わすのは初めてだった。
A子はとても明るくて、いつも周りに人が集まってくるような子。
サークルにもすぐに馴染んだし、おまけに顔も良かったもんだから皆の人気者になった。
私子とも共通の知り合い、B男(何度も言うように私子の幼馴染)がいたということで
話も弾み、姉妹のように仲良くなった。彼男も交えて3人で遊ぶことも。

そして夏休み。久々にB男と会うことに。
B男はお世辞にも頭が良くなかったの進学できず、高卒で働いている。
また、稼ぎも新米なため悪いので、バイトを複数掛け持ちしていた。
そこでA子と出会ったのだとか。
久々の再会に心躍らせる私子だったが、そこで激しくショックを受けることとなる。

2019年2月9日

彼女がいる男性に恋をした私「奪うつもりはないけれど、私はあなたが好き。それは覚えておいてね」男「・・・」→少しずつ男の心に入り込んだ私は・・・

704 :名無しさん@おーぷん 2015/05/22(金) 21:35:47 ID:uE9
初めて書き込みます。
文才もないし、改行とか変なとこあったらすみません。
まとめるの下手で長いです。

もう10年も前の修羅場

登場人物
私:投稿者
彼男:カノ子の彼氏
カノ子:彼男の元カノ、×1二児(娘7才息子5才)の母

彼男と知り合ったのはアルバイト。
知り合った当時私はギリギリ高校生の18歳、彼男は20歳だった。
当時彼男には5年付き合っている彼女(カノ子)がいて、彼男はカノ子にご執心だった。
しかし友達付き合いを続けて行く内に私も「彼男しか見えない!大好き!」になってしまい、奪う気満々だったがそれを隠して「奪うつもりはないけど、私は彼男が好き。それは覚えておいてね。」と健気な女アピール全開で友達としてそばにいることにした。
幸いカノ子は県を二つ跨いだ中距離に住んでいて、土曜日の夜から彼男が車を飛ばして日曜の夜まで会いに行く関係。
彼男がベラベラしゃべらない限りバレないし、自分を好きな女が地元にいて友達付き合いしてるなんてご執心の彼女に絶対言わない自信があった。

続く