カテゴリ:怖い話
2018年10月15日

私「鰹を一匹まるまる買って、アラまで貰っちゃったんですよ~」クレクレママ「ごみまで貰うとかwww」私「今夜は鰹のたたきとアラ炊きにしようかと思って」→結果・・・

196 :名無しの心子知らず 2008/06/21(土) 02:10:14 ID:wHX4OAnF
息子を幼稚園に迎えに行く前に食材を買ってから行ったらクレクレに遭遇してしまった
違うクラスのお母さんだけど、スーパーの袋をのぞき込んで何買ったのか聞かれたから
鰹を一匹買いしておろしてもらい、アラももらったと言ったら
「ごみまでもらう人pgr」されたんで、鰹のたたきとアラ炊きにすると話した。
すると、今夜もらいに行ってア ゲ ルされたんでびっくり
私「いやいや家族で食べるんで」
クレクレ「一匹なんて食べきれない アラはいらないからタタキだけよこせ」
私「だから家族分だけですってば」
クレクレ「そんなはずない、とにかく行くから」としつこい

そして夕方、本当に来ましたよタッパーもって
タタキよこせ アラ煮もよこせ 別に何か作ってたらそれもよこせ
お断りだ!でドアチェーンしめたんですが、外で「タヒんでやる!」とか
しばらく叫んでた 恐かったwww
とりあえず知り合いのママさんに電話したら、
どうやらまったくといっていいほど料理ができない人だとか
「魚はフナの解剖以来触ったこと無いとか、ハンバーグは炒ったひき肉を片栗粉で固める、
 冷凍のエビフライでボヤ出すとかそんなことしてる人なの。
 前に仏心を出したママさんが、夕食をずっとたかられてたらしいから
 きっちり断って正解よ」と言われました。
息子に聞いたら、お弁当の必要な遠足とかお弁当日は全部お休みしてるらしいです
変なのに関わったのかなあ…

2018年10月10日

嫁「お義母さんの様子がおかしい」単身赴任中俺「(忙しいから放置しよ)」嫁「私の頭がおかしくなる前に手を引くね」俺「!?」→実家に行ってみると・・・

287 :名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水) 11:20:11 ID:PCZ
今ってタイミング悪いかな?
一応相談事書き込ませてもらうんでよければアドバイスなりもらいたい。

俺3年前から新支店の立ち上げで単身赴任してる。
自宅は俺実家の3件隣なもんで嫁にたまにでいいからと母親の面倒を(父親がタヒんでから未だに立ち直れてないため)頼んでたんだ。
嫁も「自分が入院してた時お母さんに助けてもらったしね。」と同意してちょくちょく様子見に行ったり飯に連れて行ってくれたりしてたみたい。
1年程前ぐらいからかな。
嫁が電話で「お母さんの様子がおかしい。」とか「誘っても出かけなくなった。」って教えてくれた。
この時点で一度帰ればよかったんだけど支店が軌道に乗れるかどうかなとこだったんで嫁にもう少し様子を伺っててくれと頼んで放置してしまった。
それからもちょくちょく嫁から母親の様子を伝える電話やメールがあったんだが仕事にかまけてたらつい最近嫁から「私頭がおかしくなる前にお母さんから手を引く。今のお母さんといたら私まで変になる。」とメールが来てそれ以降メールも電話も無視。
嫁実家に連絡したら「俺くん、忙しいのは承知してるけど一度でいいから戻ってきてお母さんの様子を見てあげて。そしたら娘の言ってる事がわかるはずたから。娘、4ヶ月前から病院通ってるんだよ。」と言われ、なんとか時間を作って俺実家に向かったんだ。
そしたら玄関前には色黒のシーサーみたいな変な置物が10個ぐらい並んでたり、家の中には、黒魔術で何か召喚したいんですか?的な魔方陣?かかれてるラグとか手と足が生えてる壺とかがたくさんあった。
なんだこれ…と驚きながらもリビングにいったら母親がちょい洋風な仏壇?みたいな物にお祈りしてた。
ほんと一心不乱に「うんじゃらもげもげぱぁ!うんじゃらもげもげぱぁ!」って数珠とロザリオの中間みたいなアクセサリーをブン回しながら言ってて腰抜けた。
母さん母さん!って止めても聞こえてないのか全く反応しないの。
何度も何度も止めてたらお祈りが終わったみたいで、俺の知ってる母親の顔に戻った。
けど言う事がまともじゃない。
私は開眼したんだの奈落の底のさらに奥には光の国があるだの…。
とりあえず嫁にも話を聞くために嫁実家に向かったんだ。
嫁は、
「お母さん見てきた?すごいことになってたでしょ。お父さんのお墓にいたずら書きされた事件からちょっとづつおかしな事言ったりやったりするようになったんだよ。
お墓自体はもうピカピカになったんだけど、私の信心が薄いせいだって泣いてて、私の気付かないうちにどっかの宗教に入っちゃったみたい。
なんとかしようと両親にも協力してもらったんだけど全然ダメ。
それどころか私達まで勧誘してくるようになっちゃって。
あなたに負担かけずになんとかしようとしてたらハゲが出来ちゃってw
結局あなたに迷惑かけちゃう事になってごめんね。」って謝られた。俺が全部悪いのに。

事情はこんな感じでここからが相談したい事。
箇条書きですまん。
・嫁の希望は俺と一緒に赴任先に行きたいとの事だが通院先が変わっても大丈夫なのか
・知らない間に負担をかけていた嫁実家への謝罪をどうするべきか
・嫁が見知らぬ土地でストレスは感じないだろうか
・母親は病院に診せるとして、実家に1人で置いとくのは危険なのでどうすればいいか
広くいろんな人の意見を聞かせてもらいたい。
とにかく嫁の精神環境を第一に考えたいと思っています。

2018年10月8日

食事中の彼氏「もっと欲しい」私「じゃあ追加で頼む?」彼氏「そこまでではないよ。でも(私)のは貰うね」私「あげないよ」→結果・・・

179 :名無しさん@おーぷん 2015/05/23(土) 12:24:58 ID:yid
彼氏が妖怪の類に見えた

ご飯を食べてると「もっと欲しい」と必ず言う
例えばご飯をお皿に取り分けて食べて自分の分を食べ終わると「もっと欲しい」
「じゃあ追加で頼む?」と聞くと「そこまではいいよ」と私の分を食べだす
断ると「え?なんで?もっと欲しい」「欲しいよー」と軽く駄々をこねる
家でご飯を作った時も「もっと欲しい」と人の分を食べようとする
断るとやっぱり「なんで?」「無いならまた作りなよ」「もっと欲しい」
彼の「もっと欲しい」が気持ち悪くなってきて言われたらすぐあげるようになった

友人たちと色々持ち寄って家パーティをする事になった時
リクエストを貰いクッキーを焼いて持って行く事に
彼の分もたっぷり焼き彼にもあげた
喜んでくれてそれを平らげてまた「もっと欲しい」
残りは友人の分と知っているのに「もっと欲しい」
あげられないというと「もっと欲しい」「いいじゃん」「また焼けば?」「ねえもっと欲しいよ」
ねだってくる彼を見たら背筋がぞくっとして
何かに取り憑かれてる?こういう妖怪居なかった?と怖くなり
別れた
別れる時に少し揉めて何が悪いかは理解してなかった

餓鬼に取り憑かれているんじゃないか
あの「もっと欲しい」は本当に怖かった

2018年10月6日

トメが作る食事を食べると、直後に私だけ必ず下痢をする。念のために食事前に私の箸とコップを洗ってみると・・・

107 :名無しさん@HOME 2015/08/28(金) 00:02:54 0.net
トメが作る食事を食べると、直後に私だけ必ず下痢をする。何か盛られてる?と思い、食事前に私の箸とコップを洗ったら、案の定、下痢しなかった!!!

…うわ~…まさかとは思っていたけど…こんな事あるんだね…何盛られてたのか気になるわ…次回は箸とコップと取り皿を回収して調べてみようかしら。調査してくれる専門機関ないかしら。

2018年9月25日

知人『夫婦2馬力でガンガン稼いでるから多少の手間ならお金で解決!』→キャッシュで建てたという新居に招待されたが・・・

153 :名無しさん@おーぷん 2016/08/22(月) 08:36:35 ID:9lg
夫婦2馬力でガンガン稼いでるから多少の手間ならお金で解決
が口癖のような知り合いが借金ナシのキャッシュで建てたと言う新居に招待されて行ってきた。
眺望の良さを自慢してて、確かに素晴らしい景色だった。
けど、そんだけお金あるなら何故こういう↓家建てようとするんだろうと正直思った。
いやちゃんと設計されてるんだろうけどさ。
自分建築に詳しくないから馬鹿な事言ってるの自覚してるけど、怖いのよ。

2018年9月21日

担任「好きだ」私(小4)「(冗談でしょw)私も好きです~」担任「ドライブに行こう」私「塾だから無理です」担任「俺のこと真剣に考えてないのか!」→結果・・・

573 :名無しさん@おーぷん 2017/03/31(金) 12:33:36 ID:9UO
もう時効だろって思えるくらい昔の話です。30年以上前。
小4の時、担任の先生(男性、既婚40代)に告白されました。
当時「知らない人に付いていっちゃいけません」的な教育はすでにされていて
おかしな大人がいるという知識はありましたが
・担任の先生=おかしな大人のわけがない
・大人が子供に対し恋愛感情など持つわけがない
と思っていた私は、先生が冗談を言っているのだと思い「私も好きです~」くらいに軽く答えました。
数日後先生からドライブに誘われました。
しかし先生が指定してきた土曜日は習字の塾があったので「塾があるからダメです」と返答。
すると先生はキレ出し、
「塾なんかなんだ、お前は俺とのことを真剣に考えていないのか」
「そんなやつだと思わなかった」
と怒鳴り…。
怖くなった私はドライブに行くと返事し帰宅。
帰宅してから怖くなり、眠れず悩みました。
翌日先生に会うと手紙を渡されました。(当時はまだ携帯やスマホはなかった)
内容はもうさだかじゃないんですが、キスしたいと書いてあったことだけ覚えています。
さすがにキスという単語は知っていて「げっ」と思ったから。
「お腹が痛くなろう。そうすればドライブを断れる」と浅はかなことを考えた私は
帰宅して腹痛のふりを始めました。
しかし姉(当時中学生)にあっさり見破られ「仮病すんな!何?学校行きたくないの?」と聞かれて
「実は…」と先生の手紙を見せました。
姉から親に話がいって、てっきりすごく怒られると思ったのに
なぜか親は私を怒らず、先生に激怒。
当時モンペやクレーマーなんて見たことがなかった私は、先生の言動に親が怒るなんて有り得ないと思っていたので驚きました。
そこからどうなったのか詳細はわかりませんが、担任は三学期から来なくなって、
学年主任の先生が担任の変わりをするようになりました。
ロリコンという概念を知ったのは中2くらい。あれがそうか!と思いました。
しかし今思うに、ドライブ行かなくてよかった~…

2018年9月18日

姉が変質者を返り討ちに。犯人が出所したら連絡が来るとの事だったが、出所の連絡がないまま数年後、担当の刑事さんに俺が偶然再会した。

476 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/04(水) 00:19:37 ID:rixv9z0V.net
当時、大学生だった姉が夜道で変質者に襲われて返り討ちにして病院送りにした事があった。
その後に犯人は塀の中に入る事になり、担当の刑事さんからは出所する時には連絡がある事を教えてもらった。
そして、姉も結婚して母となり俺も結婚する程の時間が流れた時に、担当の刑事さんが偶然にも俺の職場に客として来た。
無事に商談成立後に公私混同になるんだが、まだ出所の連絡がきてないので、服役しているには長すぎなので、その事を聞いてみた。
刑事さんが神妙な顔で教えてくれたのだが、姉の他にも被害者が数十人おり、被害者の特定と被害者の説得に時間がかかったそうで、姉の裁判には間に合わずに裁判後に再逮捕となり無期懲役になったそうだ。
事件の性質上、被害者のプライバシー保護の為に隠密に捜査が行われ時間が掛かったそうだ。
説得できた被害者の心と身体の傷もかなり酷く、子供を産めない体になった方もおられ、犯人は現行法では生きて出所する事は出来ないとの事。
この事は姉に伝えずに、もし、聞かれたら犯人は獄タヒしたと伝えて真実は俺が墓まで持って行く事にした。

2018年9月18日

学校から帰ってくると、自宅マンションの前で泣く母「もうこの家に住まれへん」→9桁の借金を作った父は母を脅し連帯保証人にした後に逃亡してしまい・・・

187 :名無しさん@おーぷん 2015/05/06(水) 23:12:51 ID:q0G
横入り失礼します。
結構昔のことなので曖昧な部分はご容赦ください。
あと、結構長いです。

私が小学校高学年の頃、父が9桁の借金を作った。
いろんな人に借りまくって、膨れ上がったみたい。

学校から帰ってきたら、普段パートに出ている母がマンションの前に立っていて、どうしたのかと尋ねると「もうこの家に住まれへん」と泣き出したのが第一の修羅場。

私は幼すぎたのであまりちゃんと話されなかったのだけど、母は父と一緒に再建しようと、何件かの連帯保証人になってしまった。
脅されてならされたのもあったと思う。

2018年9月18日

新人の子「会社のビルの管理人に、酔った勢いで避妊もナシに行為をされたんです!」会社「本当なのか!?」管理人「その通りです・・・」→管理人の話はそれだけでは終わらず・・・

381 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/13(木) 12:54:20 ID:8NggyhD0.net
発端は新人の子が会社のビルの管理人にセクハラされたという申告。
セクハラと言っても、酔った勢いで避妊ナシの性交に及んだという重い事案。
管理人は全部認めて新人の子に謝罪、辞めると。そこまではいいのだが、今までの余罪を全部喋ってしまって大騒ぎになった。

管理人は30年くらい前から、仕事や台風や豪雨で帰れなくなった女性を誘って管理人室で一緒に飲む、ということをしていたらしい。
もちろん目的は性交。酔わせてヤル、という単純な方法だが、2年に1回は成功したとか。
でも数でいうと累計16人。相手の名前や年齢、性交の内容までノートにしっかり記録していた。
極秘扱いだったそのノートがなぜか流出。
管理人と関係を持ったとされる女性の中には、現役の社員、社員の妻や彼女もおり、退職者が続出。

2018年9月17日

海の方へざぶざぶと走っていく叔父さん「浜にあがれ!!」→叔父さんが掴み上げた知らない子供に、その子の母親共々みんなでパニクっていると・・・

223 :名無しさん@おーぷん 2017/07/21(金) 09:34:47 ID:BNU
夏になったら毎年思い出す体験

小学校高学年の頃、いとこたちに混じって叔父さんに海に連れていってもらった
腰より下の浅いとこできゃあきゃあ遊んでいたんだけど
、叔父さんが突然鬼のような形相になって子供たちに「浜にあがれ!」て怒鳴って
ざぶざぶ別方向へ走っていった
何?何?て驚いて見てたら、近くにいたお母さんと子供二人に近付いていって
水面に顔突っ込んで遊んでいた子供の一人(多分小学1年か2年かくらい)をいきなり掴み上げた
そのまま脇に挟んで引きずる感じで浜まですごい勢いで歩いていく
お母さんはもう一人の小さい方の子供の手を引っ張って半狂乱で叫びながら追いかけていくし、
いとこたちもうちの兄弟もパニックで追い掛けた
叔父さんが誘拐?!誘拐犯?!ってめちゃくちゃ焦って怖かったのを覚えてる
浜までついたら、叔父さんは連れてきた子を抱き込んだまま座り込んで、ぐってその子のお腹を押した
ベコッてお腹がへこんだのが見えて、
叔父さんが子供こ○した!ってものすごいショック受けた
と思ったら、漫画みたいにその子の口からジャバーって水が大量に出て、咳き込み始めた
咳き込みながらヒイヒイなきはじめたその子を見て、追い付いたお母さんが叔父さんをバシバシ叩き始めてもうカオス
「お母さんおちついて!」と叔父さんが宥める合間に
「救護所行って溺れた子がいるって言ってきて!」って言われて
ようやく、その子が溺れてたんだって気づいた
いとこのうちで一番年上だった子が救護所に走っていく間も、私呆然(使えない)
お母さんもようやく状況を理解して叔父さんを叩くのをやめて、
半泣きで謝ったりどうしてどうしてって繰り返しながら溺れた子をさすったりしてた

人が溺れる時って、たすけてーバシャバシャ、みたいな感じだと思ってたから、
静かに、しかもあんな近くにお母さんがいるのに気付かないくらいスルッと溺れるもんなんだと知って衝撃的だった
本当に、お母さんから2mも離れてなかったんだよ
今思うと下の子に気をとられて上の子からつい目を離しちゃったってことなんだろうけどね
叔父さん曰く、本当に溺れる時は声なんか出せないんだってさ

以上、夏の注意換気も兼ねて
水の事故には気を付けてね