カテゴリ:怖い話
2018年8月18日

だんだん気分が悪くなり嘔吐。 次はお腹が痛くなり吐きながらトイレ。上も下も止まらないw母『ただいま、、あ!!』私『おかえり~うぇっ、 』病院に行くとナント!!!

825 :おさかなくわえた名無しさん 2008/11/08(土) 20:42:33 ID:PdUH3WCy
グロ注意。

中学だったか高校だったかの時の話。
その日は休みで、朝は体調も普通だった。
でもだんだん気分が悪くなり、嘔吐。
吐くものがなくなっても胃液や水分を嘔吐。
吐瀉物が、吐くごとに黄色になり、しまいには真緑色の青汁
みたいな液体になった。
誰も居なかったので、とりあえず袋に紙をしいて、その緑の
液体を吐き続けた。
次はお腹が痛くなり吐きながらトイレへ。
下痢になっていて、しまいには止まることもないくらいに
垂れ流し状態に。
上も下も止まらない。

母が仕事から帰ってきたので、「おかえり~うぇっ、なんか
緑色の液体が出ててね…うぇぇ」と吐きながら呑気に言うと、
「ちょっとあんた!」と母動転。
かかりつけの病院(消化器科に持病あり)を夜中に特別に
開けてもらって、すぐに先生から怒られた。
「すぐ治療しないと電解質が失われてなんちゃら」と。
聞けば、大腸の動きが完全にストップしていて、吐いていた緑の
液体は、肝臓にある胆汁だったそうな。
ちなみに、味は豆と緑茶を混ぜたようなものだった。
貴重な衝撃体験だった。

2018年8月17日

訪問販売の男「少しお話させてください」私「結構です」男「何様のつもりだ?とにかく持ってきたものを見ろ」私警察呼びますよ」男「呼んでみろよ!」→進退窮まった私は・・・

88 :おさかなくわえた名無しさん 2004/12/06(月) 13:54:44 ID:XWwtXsNk
図々しい訪問販売の神経がわからん。
私は既婚で共働きなんだけど、土日が休みの職業じゃないので
休みは平日で、家でまったりしている。
その日も旦那が仕事に行ったあと、少し街に出て午後1時ごろ帰ってきた。
しかし、マンションに着いてみるとオートロックのエントランスのドアが全開、
誰でも入ってこれるようになってる。無用心なので、ドアを閉めて、自動ロックがかかったのを確認。
誰か閉め忘れたのかな? 
と思っていると黒い大きな鞄を持った40歳くらいの大きな男が、階段を下りてきた。
そして私を見ると、目を見開いてにっこり笑って近づいてくるので、
「うわー、逃げなきゃ」と思ってエレベーターのボタンを押した。
でも、男は急いで近づいてきて
「このマンションにお住まいですよね? 奥様は専業主婦の方でいらっしゃいますか?
少しお話させていただけませんか?」
これを無視してエレベーターに乗り込んで、急いで閉のボタンを押したら
そのおやじ、足でエレベーターが閉まるのを防いで、一緒に乗り込んできやがった。

2018年8月15日

兄『この子と結婚する』連れて来たのはガングロギャルww親『許さん!!』→兄『この子と付き合ってる』次も黒ギャルw親『ごらぁぁl!!』と無理やりお見合いさせて普通の女性と結婚したんだけど、、、

918 :名無しさん@おーぷん 2015/09/23(水) 12:06:40 ID:N22
ダメ男ばかり好きになる人をだめんずうぉーかーと言うらしいが、うちの兄がその男版だった。
兄自身のスペックはむしろ高い方だと思うのだが、
黒光りするほど日焼けし、宇宙語のごとき言語をパンツ丸出しでウンコ座りしながら話す系の女が好みドストライクで
最初に家に「この人と結婚したい」と連れてきたのが
ヤマンバメイクのガングロギャル(という言葉が当時あった)。
母が居間に通しお茶を出すと、立て膝で座り、絶えず体を小刻みに揺すって
「だりーんだけどー」「だっる!」「うっざ!」しか発言しなかった。
母が泣いて反対し、この縁談?は流れた。
次に連れてきたのも似たり寄ったりの黒ギャル。
バイトとはいえ働いていたから前のよりややマシだったが、しょっぱなから「アタシ、デキやすいんで~」と
堕胎経験を赤ネ果々に語ってくれたため同じく婚約まで行かずに立ち消えた。

2018年8月13日

【ヤバイ】3歳の娘が駅でぐずりだして座り込むと、60歳くらいの男性がニコニコ近寄ってきた。私「邪魔ですよね、すみません」→しかし男性は私の方を見もせず・・・

298 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/28(金) 05:19:34 ID:jFnsXdL7.net
小さい修羅場だけど変な時間に起きちゃったから書かせて

数年前、3歳娘と私で実家に帰省して現住地近くの駅まで帰って来た時のこと
地方都市の中心駅でかなり人が行き交ってる中、娘が歩き疲れて通路に座り込んでしまった
荷物が多いから抱き抱えることもできなくて柱の横に移動させて宥めてると60代くらいの男性が近寄って来たので「やっぱり座り込んでたら邪魔だよな」と思って謝ったけど私の方は見ずにそのまま娘に話しかけ始めた
話してる内容は訛りが強くてわからなかったけどニコニコしてるから子供好きな人なのかな?一緒にあやしてくれてるのかな?って思って見ていたら
「いい子には良いものを見せてあげようね」
なんて言いながらズボンのチャックをおろそうとしてる!
それを見た瞬間、自分でも驚くほど冷静に「行こうか」って言いながらぽかーんとしてる娘の手を引いておじさんに会釈して早足で歩き去った
娘も何も言わず小走りでついて来たしおじさんは足が悪かったようで数歩しか追いかけてこなかったけど、タクシー乗り場までかなり怖かったよ

うちの家系の女は全員変な人に絡まれやすいから娘のことも心配してたけど、親がついているのにこんな危険があるとは思わなかった
そりゃあ過保護にもなるよ…

2018年8月6日

転勤になり新居を探しでいい条件の物件をゲット→引越ししてからなぜか寝つきが悪く変な汗が(仕事に慣れてないからから)→ある日夜にエレベーターをまってると変な臭いがしてきて、、、、結果→

609 :名無しさん@おーぷん 2018/03/13(火) 22:58:23 ID:ys1
東海地方の某県庁所在地に転勤になった時、
独り者だし出張も多いし、殆ど家で飯も食わないしと思って
引越し先の住まいにはあまり頓着なかった。
不動産屋に案内されたそこは近所に適当に飯が食える店もあったし
車通勤なので駐車場も空いてたしってんで決めた。
わりと交通量のある道路に面したマンションなので多少騒音があったものの
これまでにもっとうるさい所でも全然平気だったから気にしてなかったんだが
そこに引っ越してから何故か寝つきが悪く、妙な寝汗をかくことがよくあった。
まぁ新しい職場で緊張してるせいだろう、そのうち慣れるだろうと大して深く考えていなかった。
実際仕事が忙しくなって予想通り寝に帰るだけみたいな生活になってからは
徐々にそんなこともなくなっていた。
ところがある日、上司に付き合って梯子して飲んで日付が変わってから帰ってきた時に
エレベーターを待ってたら急に臭いに気が付いた。
いや、以前から気付いてはいたが気にならなかった臭いが急に気になり始めたと言うか。
そのマンション、1階だけがツンとした変な臭いがするんだ。
何故かその日を境にその臭いが鼻の奥に染み付いたように消えなくなった。
気になり始めると気持ち悪くて気持ち悪くて、
それから再びあのねっとりした寝汗で眠れない日々が続いた。
それでもう我慢できなくなって元々荷物も少ないしってんで引っ越すことにした。
それから一年ぐらい経って再び辞令が出てその送別会の時に
二次会で行った店でなんとなくその話になった時、
店の女の子のひとりがそのマンションの近所に住んでたんだが
その話を聞いて「それってEってマンションじゃない?」って聞いてきた。ビンゴ。
彼女から聞いた話にゾッとした。
住んでるときは気付かなかったけど、そのマンション、1階だけは誰も入居者がいないらしい。
と言うのも、1階のある部屋で孤独タヒがあり、腐乱したまま長らく放置されていたため
あの臭いは消毒臭なのだそうだ。
その話を聞いた途端、せっかく忘れていた臭いが鼻の奥に再現されて便所に走って行ってしこたま吐いた。

2018年8月1日

大学生だった私は妊娠してしまい『妊娠した』と彼に告げると彼は最初は固まったが笑顔で私に『ちょっと来て』と。私(プロポーズされるw)すると→思いっきり回し蹴りを食らわされ→結果。。。

56 :名無しさん@おーぷん 2016/01/19(火) 01:29:15 ID:Koe

久々に大好きな友達を見つけたのに、友やめされた話

※閲覧注意の内容があります

大学生で21歳の時、妊娠してしまった
相手は別の大学の4年生だった当時の彼氏
判定薬で陽性が出たので病院行ったら確定

ちょうどこんな寒い季節で彼氏は内定ももらってて
妊娠を報告したら結婚してもらえるものだと思ってた

彼氏を呼び出して、話があると伝え
人気のない場所に車を停めて、妊娠したと報告した

彼氏は無言で固まった
その後、満面の笑みで私を見た

もっと先だと思ってたけど、私は今から人生初のプロポーズを
友達の誰より早く受けるのね!
そして誰より早くウエディングドレスを着てみんなに祝福されて
幸せな花嫁→幸せなママになるのね!
と脳内のお花畑を一気に咲き誇らせていたら、彼氏が言った

「ちょっと車から下りて」
「?」と思って私は下りた
「こっちこっち」とあたりが真っ暗なのに車の後ろの方に誘導され
「何?」と聞くと

回 し 蹴 り で お も い っ き り 腹 キ ッ ク さ れ た

2018年7月31日

兄夫婦が用事があるので姪と甥の面倒をみてた→私『ハンバーガーでも作ろうか』甥姪『作ろう!』兄夫婦の分も作り待ってた→帰ってきて『ハンバーガーあるよ』と会話してたら突然兄嫁が『ウゴォォォォ』と吠え出した!!!!!

203 :名無しさん@HOME 2015/05/12(火) 01:29:19 0.net
私、中学2年、甥小学5年、姪小学2年。
兄夫婦と両親がでかけなければいけない用事があったが
姪がみずぼうそうかおたふく風邪か何かだったので、私と甥と姪の三人で留守番をしていた。

兄は年が離れていて、ずっと遠方で暮らしていたのであまり会う機会はなかったけど
礼儀正しい子たちだったし
アレルギーとかもなく、姪の病気もほぼ完治状態だったので困った事はなかった。

昼ごはんに、甥と姪といっしょにハンバーガーを作った。
野菜とテリヤキソースとマヨのテリヤキバーガーとか、チーズバーガーとか月見にしたりとか簡単なもんだけど
親が帰ってきたときに、葬式で何か貰うだろうけど
すぐ食べれる物があったほうがいいかもと思って5個ほど余分に作ってラップして皿につんでおいた。

親たちが帰ってきた時に、姪が迎えに行ってハンバーガーがあるから食べてと言っていた。
この時はぜんぜん普通に会話をしていたのだけど
みんなが食べ始めるのを見ていたら、急に喪服姿の兄嫁さんがハンバーガー手に持っったまま「ウゴォォォォ」って吠えてた。
叫ぶのではなくて 吠えてて、 ウゴォォォォの後が ガォーーーゴッホゴッホみたいな大声で
そして、ハンドバックをひっつかんで、食卓の上に振りおろした。吹き飛ぶハンバーガーと皿
何度かハンドバックを降りおろしたあと、床に膝まづいて、ちらばったハンバーガーをかきよせて、泣きながら吠えながら食ってた。

その間、母だけが「どうしたの?なにか入ってたの?どうしちゃったの」って一生懸命話しかけてた。
私と甥姪は固まっていたのだけど、父に2階に行っていろと言われて3人で2Fにあがり
TVつけて、漫画をよんだりしながら待った。
兄と父で兄嫁を布団と毛布でくるんで、兄嫁はその状態で救急車で連れて行かれた。

約30年前の話なのだけど、いまだに何があったのか謎のまま
大人になった甥姪とはつきあいは多少あるけどなんとなく兄嫁の話をした事がない。
兄とも兄嫁の話をした事がない。

2018年7月29日

雑貨屋で働いてる私。雑貨店の店員の中では大人しめ見た目だった→ある日髪をアップにし耳をだしてたらいきなりピアスを引っ張られてわき腹を重くそ蹴られてた!→小太りの常連男『ピアス開いてるからB***h』『そうやって男誑かして楽しいか』と謎の言葉をブツブツいいながら、、、

866 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 18:36:50 ID:CVr+l74q.net
どこに書くか迷ったのでこちらに書かせていただきます
ちょっと大きめの雑貨屋で働いてる
店員自体がみたいな感じで、制服は服の売場で売ってる服だし規則ではないけどアクセサリーとかも店で取り扱ってるのをつけてる人が殆ど
これも規則ではないけどある程度お洒落してることが求められる、そんな店
私は眼鏡かけてて髪の色も暗めの、店員の中では大人しい見た目。髪がだいぶ伸びてたから、今日はアクセ担当の人にやってもらってシニヨンにしてた
15時くらいに品出しの手伝いしてたら、ピアス思いっきり引っ張られて、脇腹にサッカーボールキック食らって棚にぶつかった
近くにいたカップルに助けてもらったんだけど、やったのはよく話しかけてきてた割と常連の小太りの男性客で、なんかすごい怒ってた
「ピアス開いてるからB***h」「裏切られた」「そうやって男誑かして楽しいか」みたいなことフゴフゴ言ってた
別のお客さんが社員さん呼んできてくれて、私はスタッフルームで応急手当
耳朶が少し裂けてたみたいで思ってたより血が出てたし、蹴られた時に割と吹っ飛んで棚にぶつかってたから周りの方がパニックで救急車呼ぶ呼ばないの騒ぎになった
ちょうどその時間に上がるパートさんがいたから病院に連れてってもらった
店長から今日はそのまま上がるように言われたから帰ったけど警察沙汰になるらしい
誑かしてたつもりはないし、ピアス開けてる女がB***hならうちの店員の9割はB***hということになる
押さえつけてくれてたカップルの彼氏さんもツッコんでたけどほんと意味分からん
耳クソ痛いし蹴られた脇腹は痣になってるし今になって腹立ってきた
読みづらい上に長文ですみません

2018年7月29日

彼氏の部屋に初めて行ったら彼氏がベットの上に立って『この部屋にさ、俺に必要だなーと思う物があったら揃えといてよ。俺が会社に行ってる間に掃除とか料理しといていいから、お前、料理作るの好きだろ?俺、料理にはうるさいからな、お前だからって甘くはしないぞ。』と今にも踊りだしそうな勢いの意気揚々とした顔で言われたww

713 :名無しさん@おーぷん 2018/02/23(金) 12:43:09 ID:Tvr
当方女、相手は男です。
付き合った人が、なぜか期待いっぱいだったことがある。
初めて部屋に行った日、1DKの狭い部屋でベッドの上に立ち、部屋を見回しながら衝撃的な事を言われた。

男「この部屋にさ、俺に必要だなーと思う物があったら揃えといてよ。
あと俺、仕事が終わったら毎日ビール飲むからさ、6缶パックのやつ?切らさないように毎週冷蔵庫に入れといてくれよ。
あっそうだ、まだ鍵は早いかなー、とりあえず鍵をポストに入れておくからさ
俺が会社に行ってる間に掃除とか料理しといていいから、お前、料理作るの好きだろ?
冷蔵庫にさ、お前の手料理を入れといてよ、朝とか夜に食うから。冷凍庫にもいろいろ入るから
ここはレンジでチンすればいい奴作っといて。俺、料理にはうるさいからな、お前だからって甘くはしないぞ。
あとお前が普段使ってるルクルーゼとかあるじゃん?ああいうお洒落な鍋とかお前の好きに置いていいから
ダチが部屋に来た時とかさ「あれ何?」って聞かれたら「あああれ?彼女が料理作る人だからさー」って言ったら自慢できるじゃん。
あっ、そうだ!金だ!忘れてた!俺に使って欲しかったらテーブルの上にさりげなく置いてっていいから
部屋のデッドスペースはお前に全部任せるから、好きにして整理していいよ。
あとはー、そうだなー、何してもらおうっかなー?」と感無量の表情。

ベッドの上で両手を広げ、遠くを見るような喜々とした顔で声高に捲し立てる姿が
まるでミュージカルのワンシーンみたいで、今にも歌い踊りだしそうな雰囲気に、本気で舞台でも見ているようだった。
男は演技の経験なんかゼロのはずだったんだけどね。

ついでに、料理の材料は全て私の自腹、彼の部屋まで電車とバスを乗り継いで3時間はかかるし
彼は社会人で、私は普段の日は大学があるしバイトでカツカツだったので
何を考えてるんだかわからず、二度と連絡を取りませんでした。

2018年7月25日

友人が1週間ほど出張してた時→ホテル『今日はこの部屋で』と毎日部屋が変わる。友人(面倒だな、ホテル側がそういうならしょーがない)案内された部屋は薄気味悪い部屋。夜寝てたらトンデモナイ事態へ

56 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/01(木) 09:43:28 ID:QgjBH+Ue
 友人が仕事である県の工事で1週間ほど出張に行った時の話。
滞在はとある安いホテルで、ホテル側の要請で、なぜか毎日部屋が変わる。
ある夜、友人が仕事を終えて今夜泊まる部屋に入ったら、なんとも薄気味悪い
感じがしたが、決められた部屋だし仕方なくその部屋で一晩過ごした。
 寝静まった深夜、重苦しさで目が覚めたら二人の男らしき黒い影が一人ずつ
手を押さえていた。さらにもう一人が馬乗りになり、友人の首を締め付けていた。
友人は暴れたが、三人がかりでどうすることも出来なかった。しかしそのまま
寝入ってしまった。
 次の日の朝、友人はけだるさと共に起きた。(昨夜のことは夢だったのか?)など
考えながら、朝食をとるため、食堂に向かった。そこにはすでに仕事仲間が何人か席に
着いていた。そこのテーブルに座ったら、仕事仲間がみんな友人を見つめる。友人は
「みんな、どうしたんですか?」と尋ねたら「どうしたって、そりゃこっちの台詞だよ!
なんだよ、その首のあざ!?」と言われて鏡で見たら、友人の首には誰かに糸交められたらしき
青いあざがくっきりと残っていたそうな。