カテゴリ:彼氏
2018年6月19日

友人とドライブしてたら彼男の車を見かけた→友人『浮気かもよ?』と彼男の車を追跡→するとギャルが彼男の車から降りてお店に入った→私『ちょっとお店の前に行ってくる』と友人の車から降りて→トンデモナイ修羅場となり

758 :恋人は名無しさん 2008/12/10(水) 12:02:47 ID:zz9016/zO
スレチでしたらすみません。修羅場?怖い体験。
私子 (当時21歳)
彼男 (当時26歳)
ラブ(当時18歳、彼男の浮気相手&現妻)
私は、当時付き合ってた人と別れて悩んでいました。悩み相談を彼男(当時付き合っていた人の友達)
にしていたら彼男に告白された。嬉しかったけど、彼男とは、かなりの遠距離だった。
寂しがりやの私が悩んでいたら「仕事も辞めてそちらに住むよ」と…
嘘かと思ってたら本当に辞めてきた。しかも、親のコネで仕事先も見つかってた。
ビックリしたけど、当時の私はまだ若かったのか、そこまでしてくれた彼男にすぐに夢中になってしまった。
お互いに一人暮らしを始め、二年間は仲良く暮らしていた。
彼男の実家にも行き、結婚の話しも進みだした。ところが、仕事が遅くなる!との理由でしばらく会えなくなりました。
私も、彼男と付き合いだして友達と遊ぶ機会があまりなくなってたので余り深く考えずに、彼男の言葉を信じ友達と遊んでました。
外食を友達と約束し、ドライブがてら30分程車を走らせ、信号待ちしてたら
友達が「ねぇ、あのパーキングに停まってる車、彼男のじゃない?」
確かに同じ車だったけど、ナンバーまで確認できずに「気のせいだよね。だってマンション下のパーキングだもん。住人のだよw」
と、友達と笑いながら通り過ぎた。しかし、三日後、また同じ店に外食しに行こうとしたら、彼男の車に似た車が同じ場所に停まっていた。
友達と「確かめようか…」と言い車に近付いた。

2018年6月14日

付き合うことになったA君とは食べ物が合わなかったw彼『からあげにはあらかじめレモンをシボッてかけるのが気のきいた女だ』私『レモン嫌いな人もいるじゃん』A『こんな気のきかない女とは付き合えない!』

702 :恋人は名無しさん 2011/03/01(火) 20:02:35 ID:g0xb4uBO0
しょーもない修羅場。
大学のときのことです。

告られて付き合うことになったAくんと、食べものの趣味がとにかく合わなかった。
カレーにじゃがいもを入れるか否か。
おでんに昆布を入れるか否か。
うどんにはてんぷら派か、おあげ派か。
てんぷらは天つゆ派か、塩派か。
はたまた焼鳥はタレ派か、塩派か。

中でも決裂したのが
彼=からあげにはあらかじめレモンを糸交ってやるのが気のきく女のたしなみ
私=レモン嫌いな人もいるんだから個々に糸交るべき
というテーマだった。
Aくんは「こんな気のきかない女とはつきあえない」と去っていき
私は「あっそ」と引き止めもしなかった。
体の関係もまだなかったし、数回食事しただけでわかってよかった、と思っていた。

2018年6月14日

学生時代にブラックなバイトで働いてた。自然と学校を卒業したら正社員へと登用へ決まってた→妊娠が発覚しバイトを辞める事になり、バイトを辞めたら私の体に異変が!医者『命が惜しかったら入院しなさい』私『えっ!!』

545 :名無しさん@おーぷん 2015/03/29(日) 19:25:34 ID:qr8
色々な人を巻き込んでしまった修羅場をひとつ。

学生店長としてバイト先の店を任されました。
この店長業務が結構過酷で、休みは月に一度あるかないか、29連勤とか当たり前な勤務状態。
夜間の飲食店で特に忙しいのは休前日だったし、多少無理さえすれば学生生活と両立可能で(愚かな)責任感で辞めるに辞められませんでした。

卒業一年前に今の夫から「卒業後に結婚しよう」とプロポーズを受けました。
後から聞いたところによると、卒業後正社員登用が決まっていたので辞めるに辞められないのでは?と思っていたらしく、「卒業後に結婚しよう(だから辛かったらいつでも辞めていいんだよ)」ということだったそうです。
しかし馬鹿な私は真意にサッパリ気付きませんでした。

半年位して何らかの防衛反応が働いたのか日常生活の物忘れがグッと増えました。
仕事と学業には支障をきたしていなかったのですが、避妊薬でミスを犯してしまったようでした。
そんな時に限って宿泊施設の避妊薬が不良品、使用してから気づく馬鹿な私達です。
まさか避妊薬でミスしてると思わず、アフターピルを飲まなかった私は卒業まで後半年を残して妊娠しました。
「おれの収入だと贅沢はさせてやれないけれど、家族3人生きていける。
学業の邪魔をしてごめん。夢の邪魔をしてごめん。親御さんにもどんなに申し訳ないか。でも、ワガママだと分かってるけど、産んでほしい。」
私にも責任はあるのに(むしろ薬でミスをした私の責任しかない)、私の未来にまで謝罪してくれる夫と、そんな夫との子供が本当に愛おしくて産むことも卒業も決意できました。

プロポーズ後、お互い両親に紹介が済んでいたのも助けて、好意的に受け入れて頂けました。
特に遠くに住む私の両親は初孫に驚きつつも歓喜。

バイトを辞める時は一悶着ありました。
けれどお腹に子が居る以上私も譲れないし、強制的な堕胎は流石に犯罪になりかねないため、なんとか逃げられました。
そうすると、バイトを辞めた途端、今まで感覚が過労で麻痺していた為に気付かなかった体のボロが出てくる出てくる。

母体と胎児を守る為にやむなく管理入院。
学部の特性上卒論に使う本が持ち出し禁止な物が多く、卒論が完成させられないため大学を半年で卒業することが絶望的になりました。
受けさせて頂いていた学費免除もなくなってしまう事、出産後でも赤ちゃんの世話をしつつの図書館で卒論完成は厳しい事を夫と両親に説明して大学を中退しました。

夫にとっては婚約しているとはいえ学生を妊娠させたことや突然妻と子を養う側になったことが、両親にとっては学生の娘が妊娠して大学を中退したことが修羅場だったと思います。
けれど私を責めもせず、ただただ喜び体を心配してくれる優しさが本当にありがたかったです。

義家族も学生という不安定な身分で嫁に来ただけでなく、すぐ入院した情けない私を「ご両親は(住んでいる場所が)遠いから」というただそれだけの理由でとてもよくして下さいましたし、私は本当に恵まれています。

私にとっては、3年半も真っ黒な企業で働き、それをおかしいと思えない程こき使われていたこと。
本当に何の感覚もなかったのに医師から「命が惜しければ入院しなさい」と半ば脅される程体にガタが来ていたことが修羅場でした。
学費免除・多忙の学生には家賃光熱費通信費程度しか支払いがないので、安いお給料でも3年半働けば流石にまとまったお金となって、入院費を差し引いても赤ちゃんの準備にたっぷりお金を掛けてあげられたことは幸運でしたが。


バイト先は「(私)さんが辞めるなら私も!」という学生バイトが続々出てきてしまい、系列店を2店舗も閉めることとなったのが修羅場でしょうか。
馬鹿な私のせいで他の学生バイトも辞めるに辞められなかったのだと思うととても申し訳なく思うと同時に、彼女たちが支えてくれて本当に嬉しかったと感謝の気持ちでいっぱいになりました。
娘が産まれてからこちら、どこから情報を得ているのかひっきりなしに元バイト先から勧誘の電話が掛かってきますが、目が覚めた今は無視しています。

可愛い娘がもうすぐ幼稚園に入園することと、私もこの春から公務員として学校で働かせていただけるようになったので、過去の話ですが書き込みました。


お目汚し失礼いたしました。

2018年6月12日

私は弓道部で彼は野球部→彼『弓道部辞めて野球部のマネージャーになってくれ!』私『いや!なんで』彼『俺の南ちゃんになって欲しいだ!!w』ほざけぇぇえwww

625 :東西北 ◆ZKi7SmVrOllS 2012/04/08(日) 11:21:44 O
流れをぶったぎり、携帯より初カキコ失礼します。


高校時代、私は弓道部で、当時付き合っていた彼は野球部でした。

ある日、彼から
「弓道部を辞めて野球部のマネージャーになって欲しい」
と頼まれ、それを断って別れた。
そしたらこんな感じのメールがきた。

「お前には俺の南ちゃんになって欲しかったんだ。甲子園まで着いてきて欲しかったんだ。今からでも遅くない、一緒に甲子園に行こう!」
万年県予選一回戦落ちが何を言う。
毎日サッカーをやり始める集団が甲子園とか何をほざいているんだ。
というか南ちゃんて。

色々と言いたいことはありましたが、先の要求も合わせてメールを野球部の監督に見せました。

それからは私には特になにもなく、野球部は案の定一回戦落ちで夏は終わりました。


乱文失礼しました。

2018年6月11日

16歳の飼い猫がもうダメって時仕事以外は猫につきっきりで彼氏とも会う時間もなかった→猫は亡くなってしまい彼氏は猫に会った事なかったのに・・・・・

959 :恋人は名無しさん 2017/05/05(金) 23:29:54 ID:1PAS3Iwm0.net
去年、16歳の飼い猫がもうダメかもって時に数ヶ月間仕事以外は猫につきっきりで彼氏と会う時間を作れなかった
その猫は亡くなってしまったけど、彼氏は飼い猫に会ったことすら無かったのに亡骸を撫でてくれて仕事の合間を縫って火葬もお骨拾いも一緒にやってくれた
悲しさから抜け出せない私にしばらくは俺の家で暮らそうと言ってくれて、猫のお骨も一緒に置いてくれた
ここまでしてくれるなんて思ってなくて正直びっくりしてる
動物好きな人に悪い人はいないって本当なんだなと思えた
今もまだ寂しくてお骨は部屋に置いてあるから落ち着いたら彼と2人で納骨しに行こうと思う

2018年6月9日

彼氏とのデートは彼祖母が入院してる病院→私『毎回病院は辛い。私も休みたい』彼『人でなし!』と振られ両親『彼くんはあんなにおばあちゃん思いのいい子なのに!』とビンタ共通の友人『おばあちゃん孝行を妨害する女とか最低』と友達無くし、、、私が悪いの?????

313 :名無しさん@おーぷん 2017/10/23(月) 08:36:18 ID:3Zh
もう別れたんだけど、彼氏とのデートが毎回彼祖母が入院してる病院だった。
たまにとかじゃない。毎回。必ず。
というかデートで病院以外に一度も行ってない。
あ、彼祖母の書類が必要だっていうので市役所は行ったか。
辛かった。
デート先が毎回病院って事自体かなり精神的に来るものがあったけど、休日の度に面会開始時間の9時には病院に着くように彼を家まで迎えに行ったり体力的な面で本当に辛かった。
「休日は私も休みたい。仕事に支障が出る。」「たまには何処かへ行きたい。9時~21時までみっちり病院缶詰は辛い。」と訴えたら「人でなし!鬼!」と罵られた挙句ふられた。
ショックだったのは私両親までもが「お前は冷たい!彼くんはあんなにおばあちゃん思いのいい子なのに!」と怒鳴られビンタされ絶縁された事。
1ヶ月たった今、やっと少しは気分的に落ち着いてきて「あの時ふられて正解だった。」と思えるようになったけどまだまだ夢に私を罵る彼と両親が出てきて飛び起きる。

2018年6月9日

私『仕事の事で悩んでるの、、』彼氏『5年後どうなってる考えて動きてみたら?』5年後かぁ〜33歳だなwハハハハぁぉー(´Д`)ハァ…

566 :恋人は名無しさん 2017/04/28(金) 02:19:24 ID:GfPqfBHa0.net
今年28歳、付き合って2年、この間彼氏に仕事のことで結構な悩みを相談して「自分が5年後どうなってたいかって考えて動いてみたら?」みたいなこと言われた
5年後33歳、そのときには子供妊娠してたいよと思ったけど言えなかった
「あはは~そうだよね~5年後ね~^^」とか言って乾いた笑いしてる自分惨めで笑えた
仕事の悩み聞いてもらいたかったのにこんな全然違う角度からいきなりブン殴られると思わなかったから地味にダメージでかい
小さいときには25歳でママになりたかった、25歳になったときに30歳で、と考えて直して、今35までに、と思ってる
これ私いつまで引き延ばすんだろうな
1人で子供作れたらいいのにな

2018年5月30日

初めてのできた彼女に舞い上がり俺は→『朝起きたら壁を殴りイライラしてる』『コタツの上に座る』『料理できない、常識ない』など2年たってやっと気付いてきた・・・

698 :恋人は名無しさん 2017/11/29(水) 09:34:54 ID:ej2g069X0.net
なんかズルズルと、って感じだけど

朝起きていきなりイライラしてる(壁をなぐる)
コタツ机の上に座る
用事があってこの日は会えないと1週間前に伝え、確認として前日にも伝えると不機嫌になり逃亡(夜中出歩いて心配してくれアピール)
次の日朝早く仕事行かない時に限ってわがままを言い、5時半起床の予定なのに2時くらいまで付き合わされる
漢字の読み方、意味、言葉の使い方、常識を知らない
料理をしない(出来ない、教えても包丁がで使えないとのたまう)
玉ねぎの皮を剥くと涙出るからとブチ切れ、ほったらかしたまま部屋にこもる
俺とは全く関係ないことでも、一日の中でひとつ不愉快のことがあると終日キレて八つ当たり

今まで初彼女で舞い上がってて気づかなかったのかもしれないけど、2年付き合ってもう無理

2018年5月28日

元彼『友達に戻ろう』私『また振り向いてもらえるように頑張る!』とお馬鹿な私w→共通の友人『あいつ浮気してるよ』とSNSを覗いて見ると・・・・・イラつくわぁっぁ

530 :名無しさん@おーぷん 2017/10/15(日) 06:48:24 ID:E26
昨日からずっとイライラしてる。
ちょっと長くなる。
8年前、付き合っていた彼に一方的に別れを告げられた。「友達に戻ろう」って。
アホな私は「また振り向いてもらえる様に頑張る!」って思った。
でも、共通の友人に止められた。
「アイツ(元彼)浮気してるよ。止めたけど、私ちゃんに男友達がいるのになんで自分はダメなんだ!と言って、全然聞かなかった」と。
当時繋がっていたSNSで元彼のページを見ると、すごい日記があった。
「七夕の出会いに感謝。この出会いはきっと永遠のものになる…(大体こんな感じ)」
私はSNSを放置してたから、見られないと思ったみたい。
日記は私がフラれる前の日付。
見た瞬間に未練は吹っ飛び、ただ怒りだけが残った

2018年5月25日

彼と結婚の話になり彼実家に挨拶に→彼父『年取ったら同居してくれ』私『しないですよ』彼父『うちの嫁に入るんだろ!息子に養ってもらうくせに』私『私の稼ぎのほうが多いですから』彼『えっ!!!』と彼がギラギラしてきて・・・・結果→

464 :名無しさん@HOME 2012/07/13(金) 19:31:39 0
昔の話。
一年ほど付き合った彼との結婚話が出た。
二人で結婚後の詳細を話し合った後、彼実家にご挨拶に伺う。

彼父「若いうちはいいが、ワシらが年とったら同居してくれな」
私 「しないですよ。彼が『お互いの両親の老後は金銭面含めて自分で責任を取る、
お互いに面倒を掛けないこと』って決めましたから」
彼父「そ、そうなのか!?しかし言い方は悪いが、貴方は息子に養って貰う立場、いわばウチに嫁に入る人だから…」
私 「養って貰わないから嫁にも入らないですよ。彼が『互いに対等な関係で結婚関係を送る、
その為に家庭に入れる金額も同額』って決めましたから」
この時点で『…自分で決めたことぐらい、あらかじめ親に話通しとけよ』とムカつく私。

彼父「しかし、稼ぎの関係上、貴方は息子の扶養に入るだろうし…」
私 「でも私の方が稼ぎが多いですよ」
彼 「そんなことはありえないだろう」
彼父「そうだよ、息子は仮にも○○(御立派な職業)だし」
私 「そうですかねえ。彼くんは収入教えてくれないからもしかしてそうなのかもしれないけど、
でも私、○○の平均年収の倍近くは収入ありますよ。不労収入があるから」
彼 「ええ!?幾らくらい!?」
私 「彼くんが私の収入に甘えるといけないから教えない(私が年収尋ねた時に、彼が言った台詞そのまま)」

実は私、実家が結構大き目の会社やってる上に、元々が資産家の家系で中学生の時から自分名義の土地を持ってた。
元々は広いだけで二束三文の土地だったんだけど、すぐ近くに大学と専門学校が越してきてくれて、学生向けの月極駐車にしたらウハウハ状態。
その話を軽~く、場所や収入がバレない程度に話すと彼両親はワタワタし、彼は収入を聞き出そうと一生懸命になった。

その場は笑って流してお開きに。

続きます。