カテゴリ:妊娠
2015年5月2日

パート女『子供生まないの?』私「えぇ…」→パート女『早く子供作りなさいよ』私「」→イライラしていたらブーメランが飛んできたwww

841: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/15 01:27:17 ID:DZDuCkhG
私は30歳既婚。体質には問題ないが諸事情により子供は持たないと夫婦で決めている。 しかし職場のパートのおばさんがやたらと 「子供作りなさいよ」と言ってくる。その都度「色々あって作れなくて」 と言うのだが、話を聞いてなくて数日後にはまた子供の話題を出す。そして今日もおばさんが 「子供産むと自分も成長できるわよ~」と言ってきて、 (ああまたか…いい加減イライラしてきた)と思った瞬間、 ちょうど書類を持ってきた女上司が 「パートさん、子供を使った自己啓発も結構ですけど、いい加減仕事覚えてください。 またこの項目が違っているんですけど」と。 凍りつく空気。そしてパートのおばさんも固まっている。 「あとね、パートさん。他人に出産を強要するのもモラハラの一種ですよ。気を付けてください」 と女上司が追い打ち。 パートのおばさんは何も言い返せず顔を真っ赤にしていた。 その後女上司が「あまりしつこく言われたら私に報告しなさいよ」 と言ってくれて、感謝すると同時に同性ながら惚れそうになってしまった。

2015年4月29日

【修羅場】友人『匿ってくれ!』俺「お、おぅ…」→逃走中の友人を助けてあげようとしたらとんでもない展開になった…→結果

485: 恋人は名無しさん 2010/11/13 04:57:31 ID:ZOBtyFJ80
さーて俺も早朝の変なテンションだから書き込むか。ただ微妙にカップルの
修羅場じゃない上に真相は結局わからずじまいでしかも後味が物凄い悪い。
俺男・・・当時大学1年生。地元を離れて某マンモス私大に通っている。
友男・・・俺の中学校からの友人。頭は悪くなかったが選択ミスと運の悪さ
で地元のFランに進学。
さて友男は高校時代から変態チックな言動の多い奴だったがまあネタだろう
と思っていた。それが一変したのが大学1年生の夏休み。高校時代の友人達
数人と飲んでいた時だった。話は彼女がいるかと童貞か否かだったのだが
高校時代誰も彼女なんていなかったのだが何と俺以外の全員にいた。
自慢し始めるメンバー。しょうがなくその話に乗っていたのだが
そこで友男がいきなり俺の彼女中学生なんだと言い中学生の体がいかに
素晴らしいか詳細に語りだした。ドン引きする周囲。だが言ってることが
あまりにネタチックだったのでそう思い込む事にした。
でそんなこんなで3カ月程時がたったのだが別の友人から電話が掛かって
きた。どうやらどうも友男が中学生と付き合っていたのは本当らしく
しかも妊娠させたらしい。相手は堕ろしたと言ってるらしいのだが友男曰く
しっかり避妊していたのでそれはないと。そしてもうここまで来たら想像は
付くと思うが金品を要求されしかも彼女の兄の有職少年とその取り巻きまで
登場したらしい。そのせいで友男は友人宅を逃げ回っていたらしかった。

2015年4月16日

私「もう子育て疲れた」→ドンッ・・・→私「あぁ・・・」→結果

848: 名無しの心子知らず 2014/02/04 10:19:16 ID:hF5LOMrq
息子が一才4か月なんだけど可愛くない愛情ない。
妊娠中ははいとおしくて毎日話しかけて早く会いたいと思っていたのに何故なんだろう。
夜泣き発熱(真夜中)風邪湿疹あせも下痢、身体小さいし虚弱。
ストレス溜まって買い物や出先でベビカを未婚っぽい女にわざとぶつけたり
通路を通る時咳払いして避けさせたりしてしまう。少しはこっちに気を使ってほしい、疲れてるのに。
こないだもわざとやったらぶつけた女が食器割っちゃって焦ったけど
その時だけはベビカに子供が居て良かったと思った。
悪い母親だ本当に

2015年4月13日

【修羅場】出産間近の嫁に生命の危機が・・・俺『どうしたらいいんだ・・・』→必死になった結果→

76: 名無しさん@HOME 2012/11/05 22:16:58
豚切。

嫁が自宅で破水→直後に破水した量と同じくらいの出血。激痛に耐えながら自分で救急車を呼び、病院に運ばれた。
俺は病院から意識がないと連絡をもらって慌てた。子供は?嫁は大丈夫なのか?死ぬのか?俺は今、病院に行けばいいんだよな?とタクシーの後部座席で吐きそうになるくらい考えた。
病院につくと、すでに手術が始まっていた。そこに到着した両親ズ。俺親は手を合わせてガタガタ震え、嫁母は嫁父に支えられながら真っ赤な目でフラフラと現れたと思ったら、手術室の前で倒れた。嫁母の過呼吸で苦しそうな顔を見て、俺もおかしくなりそうだった。

2015年1月21日

東日本大震災の時に予定日一週間切った妊婦だった。実家は原発から約40キロのところに、そして地震がきた・・・

556: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/27 20:10:52 ID:ADQf/LcV
お言葉に甘えて震災の時の話。結構長い


東日本大震災の時に予定日一週間切った妊婦だった
前日に検診を受け、まだだと思うけど痛みが続くとか変わったことがあればすぐ連絡するように言われて帰宅
翌日昼寝しようとしたところに大地震
実家は原発から約40キロのところだった

元々婦人科疾患持ちでかかりつけ(総合病院)が里帰り受け入れしてないから、妊娠発覚から実家近くのかかりつけに隣県から通っていた
そのかかりつけが入院患者を家に帰しているとの情報を貰い、連絡するも電話に誰も出ない
ようやく繋がったと思ったら、「被曝の影響がわからないから逃げて欲しい。自分(産科医)も状況によっては逃げる」と