カテゴリ:冠婚葬祭
2019年2月11日

重度障/害児を持つコトメが私達の結婚式で式場に無茶な要求。コトメ『バリアフリーのチェックするから下見させろ!皿は何枚用意しろ』私「出席は遠慮して」コトメ『嫌よぉぉ(泣)』

974 :名無しさん@HOME 2019/01/08(火) 02:35:56 0.net
去年挙式したんだけど準備と仕事の両立で忙しい中夫に子供の送迎依頼をしてた

子供は重度障/害児なんだけど式場のバリアフリーチェックがしたいから下見をさせろとか
流動食を食べる為の皿を何枚用意しろとかオムツ替えやお昼寝する部屋を用意しろとか
本当に何様かというレベルで知らないところで式場に要求していた

事態を知った私は正直出席は遠慮して欲しいとキッパリ伝えたがしまいには泣き付かれて
・式には出ない ・披露宴は途中からの参加 ・子供が奇声や発作がでたらすぐ退席と約束しての参加となった

それでも貸衣装で色留を借りるにしても白い留袖を選ぼうとしたり
式当日のカメラマンに家族写真を撮ってもらいたいとか勘違い甚だしくてイライラしていた

式当日はヘアセットと着付けをホテルで準備していたが来るなり「メイクはしてもらえないの?」と騒ぎ美粧室で道具を借りて自分でメイクをした模様

そもそも貸衣装もヘアセットや着付けも全てこちら持ちでどこまで図々しいのかと

式披露宴では見事に約束を破り最初から最後まで居たし来賓のスピーチ中に何度も奇声をあげて微妙な雰囲気になったが妹夫婦はスルー

それでも何とか全体的に満足のできる式披露宴だったので良かったと思っていたのも束の間

当日のスナップ写真を見ていたら私が中座している間に高砂の新婦席に座っていた

夫を問いただすと妹が並んで写真を撮りたいと高砂に来て当たり前の様に新婦席に座ったからダメな事とは思わなかったと

散々式準備の最中にも散々引っ掻き回した挙句に当日まで知らぬ所でやらかしていたとは絶対に許せない

2019年1月19日

結婚式の二次会に参加した同僚女性達「余興でスライドショーします!」→映像は新郎・新郎・新郎ばかり、音楽はラブイズオーバー・・・観客が絶句していると・・・

737 :恋人は名無しさん 2010/01/20(水) 19:06:39 ID:7duTWoDH0
巻き込まれた修羅場。

登場人物
私・彼・新郎・新婦・A(女)・B(女)・C(女)・その他モブ

全員同じ社に勤める平社員。
新郎と新婦がこの度職場結婚と相成った。
式当日は、余り華美な式をしたくないとのことで、
会社から参列したのはお偉さん方がちょこっと+部署の人間。
あとは新郎新婦の親戚と親友くらいの規模だったとか。
で、本来は招きたかったけど予算の関係で断念した友人なんかを二次会に。
彼は披露宴+二次会組で、私は二次会組。そしてABCも二次会組。
後から聞くところによると、披露宴は凄く良いお式だったらしい。
そして修羅場は2次会におこった……

初めは和やかに進んでいたんだけど、A・B・Cの様子がなんか不穏。
こそこそ話し合ったり、やたらはしゃいでみたり。
3人で余興することになってたからその緊張してんのかな、と思っていた。
で、宴もたけなわってところで、いそいそと前に出てくる3人。
「新郎君結婚おめでとう!私たち3人からの余興と言うことでスライドショーです!」
つって流してくれた映像には、新郎・新郎・新郎……
映された写真がまたヤバイ。社員旅行なんかの比較的ありえそうなヤツから
どうみても隠し撮りって様子がありありのものまで。で、全部の写真にハート乱舞してる。
極めつけはスライドショーの音楽が「ラブイズオーバー」……
皆が絶句して見守るなか、初めは微笑みながら(でも修羅の笑顔に見えた)、
そのうち嗚咽しはじめる3人……マジでホラー。

2019年1月13日

新婦「顔にあんな傷があるのに、よく恥ずかしげもなく参列できたよねーwww」「あたしだったら恥ずかしくて外に出られないwww」額に一生ものの傷を持つ私「・・・」→結果

65 :名無しさん@おーぷん 2017/09/23(土) 08:26:37 ID:107

結婚式に参列したら新婦から顔の傷をpgrされて修羅場になった。

中学の時の事故が原因で私の額には傷がある。
メイクと前髪である程度は隠れるけど、傷の場所が眉間に近いことから完璧に隠すことはできない。
両親と祖父母が女の子の顔に一生ものの傷があることを憂いて整形や皮膚移植にだいぶお金をつぎ込んでくれたんだけど、それでも完全には消えなかった。
思春期のころはそれなりに苦しんだけど、周囲の助けがあったから乗り越えられた。
事故に遭ったのが中三の受験シーズンで退院した時にはもう学年があがっていて、高校進学が一年遅れたけどそれ以外は普通に大学を卒業してOLをやっていたし、ちゃんと恋愛して結婚もした。今は専業主婦。

ある日、高校時代の友人から結婚式の招待状が届いた。
この友人をYとする。
私が地元を離れてしまったことで直接会うのは地元に戻った時くらいだったけど、私の結婚式にも参列してくれたし、行きたい気持ちのほうが強かった。
でもおめでたい席に顔に傷がある私が行くことで水をさすことになりはしないか心配で、Yに一度電話でその旨を伝えたら、彼女はそんなこと気にしない。それより直接祝ってくれるほうがうれしいと言ってくれたので喜んで参列させてもらうことにした。
まだ手のかかる子供たちは旦那と同居の良ウトメさんが見てくれることになって、小旅行のつもりで行っておいでと送り出してくれた。

途中までいいお式だった。
元々美人な花嫁だけどウェディングドレス姿はまた格別にきれいで、優しそうな旦那さんと並んでいる姿に感動した。
(もう入籍はしていたから旦那さん。)
今思うと私って能天気なんだなぁって思う。私はひたすら感動していたんだけど、一緒に参列していた高校時代の友人たちは、Yが時々私のことを忌々しいものを見るみたいな目で睨んでいたんだそうだ。
でも私は気付いていないし、注意を促してその場の水を差すわけにもいかないから黙っていたらYが自爆した。

Yが私の顔の傷のことや高校進学が遅れたことを、大学時代の友人と論ってpgrしはじめた。
小さい声で言っているのならそのグループ内の会話で済んだんだろうけど、Yは少し離れた席に座っている私に聞こえるように言ったものだから会場内に響き渡った。途中からシーン…って耳が痛くなるような空気になったから余計に声が響いた。

「あんな傷があるのに、よく恥ずかしげもなく参列できたよねー」
「あたしだったらあんな傷があったら恥ずかしくて外に出られないけど、あいつ図太いからwww」
「あいつ、落ちこぼれなんだよ。高校に進学するの遅れてんのwww」
「かわいそうだからお情けで呼んでやったのに、勘違いしちゃって馬鹿だよねwww」
「あいつの旦那、よくあんなのと結婚したよねwww よっぽどもてない男なんだwww」
「妥協、妥協www」

とまあ、こんな会話を大声で。
新郎が小声で止めようとしていたけど、そのせいかますますムキになってヒートアップしていくのが少し離れた場所にいた私からもわかった。
新婦側だけでなく、新郎側の親戚まで大顰蹙を買っていることに花嫁とそこのグループだけが気づいていない状態。
居たたまれなくなった私が、席を立つべきか聞こえないフリに徹していたほうがいいのか悩んでいたら、顔を真っ赤にしたY母が鬼の形相で娘に近づいて行ってビンタした。
pgrされていた私が思わず飛び上がるくらい物凄い音だった。
で、一喝。
「あんたって子は!! 〇子さんに謝りなさい!!」
お母さん、実名報道は勘弁してください…って思ってたら、Y父と旦那さんがつかつか私のほうに歩いてきて、その場で土下座した。
土下座なんてテレビのなかでしか見たことがない私パニック。慌てて私も土下座した。
お互い土下座したまま「とんだ恥をおかけして……」って感じでひたすら謝罪。
その間もYとY母が口論していて、「花嫁の顔をぶつ!?」って感じでキレている娘と「あんたの態度は遠路わざわざ来てくれた人に、いい年をした大人がやることなの!?」って感じでキレていたそうだ。
「その年までロクに仕事もしないでふらふら、それに引き換え〇子さんは学生の時から自分でバイトしてうんぬん……」
私は高校生の時、Y母のパート先でアルバイトしたことがあって、その時のことまで掘り返してY母はYを怒鳴りつけていたみたい。
(土下座中の私に聞き耳を立てる余裕はなく、周囲にいた友人たちに後から聞いた)

2019年1月10日

中学からの友達の結婚式はとてもいい式だった。しかし、一緒に招待された友人B(某アイドルグループファン)は「センスないよ、この式」「ほんとダメだわ」と終始不機嫌。B「だって選曲がさあ・・」→結果

676 :愛とタヒの名無しさん 2017/08/09(水) 14:30:02 ID:kPN6K51b.net
友達の結婚式が不幸というか後味悪くなってしまった話。

前置きとして、
新婦の友達=A
やらかした友達=B

A、B、私は中学からの友達。
高校卒業後は大学や就職と中々会えずにいたんだけれど、Aが「結婚する、昔からの友達にも是非来て欲しい」というので楽しみにして行くことにした。Bと私、他の中学からの友達は新郎さんのお心遣いで同じ席にして貰えた。
みんなで「久しぶり」「楽しみだねー」「Aの晴れ姿たくさん撮ろうね」と話していた。

で、式が始まった。A、旦那さん、それぞれの親族、会社の人たちはとても常識的な人で、つつがなく式も進行してたんだけど「Aの晴れ姿を撮ろうね」と意気込んでたBが物凄く機嫌悪くなって、「あのさあ、センスないよこの式」と愚痴りだす。

続きます

2019年1月3日

合コンで知り合った男「もしかして(姉)の妹さん?」私「そうですけど・・・」男「マジかwwwあの人のwww」私「???」→姉のとんでもないあだ名を知ってしまった・・・

15 :名無しさん@おーぷん 2015/12/04(金) 14:03:31 ID:0Uq
姉のあだ名が結婚式乞食だと知ってしまった。
ご祝儀を1000円だけ包んで参列して、料理は同じ席の人のものまで「それ食べないなら食べてあげる!「と奪っているらしい。
ドリンクはおかわりしまくって、時には見苦しいほど泥酔してスタッフが別室に連れ出したりもあるんだってよ…。
以前、招待もされていない披露宴に料理目当てで入り込もうとしてつまみ出された事もあってみたい。
あいつほんとシんでくんないかな…。

2019年1月2日

6年付き合った彼「キミが一番キレイなときの写真を残そう。25歳になったら結婚しようね」→しかし彼の父親が余命宣告されてしまい、どたばたと結婚したせいで私達の結婚式は・・・

814 :名無しさん@おーぷん 2017/04/21(金) 10:19:44 ID:duf
結婚した私の唯一の心残り
結婚式も写真も結婚指輪も何もかもやり直したい

夫とは学生のときから6年お付き合いしてて、「君が一番きれいなときの写真を残そう」と言われて25で結婚する予定だったんだ
ところが夫の親が余命宣告受けた
一年もたない、半年でも危ないかもしれないって

絶対息子の結婚式に出るんだって言うもんだから、もう大急ぎで結婚の準備した
式場もゼクシィ読みながら夫と決めてたのに「そんなことより半年もないんだから指輪を作らなくちゃ!」で大急ぎで指輪を作ることになった
運悪く大型連休が近づいてきてたから、早めに頼んでおかないと半月ほど納品が遅れるとどの店でも言われて店を見て回る余裕もなかった
式場も夫の親が参加できる距離で半年以内にできるところなんてまず無くて
やっと見つけたのはビルの部屋の一部を式場にしたような、理想と真逆の結婚式場
参列者の私親族から「予算ケチったしょっボイ結婚式だった」と陰口叩かれてしまったよ
ご祝儀集めと言われて凹んだ
ドレスも式の期間が近すぎて、レンタルだけど人気の可愛いドレスは全部先約があった
サイズの合うドレス優先で選んだので夫にも似合わないねと言われた
前撮りの色打掛も同じ
繁忙期の夫と有給すり合わせられたのが前撮りの支払いしてから一週間後で、レンタルだからやっぱり選びようがなかった
式の段取りや音楽の細かいところに手が回らなくて適当過ぎて粗も沢山出た
しかも急ごしらえで迷惑かけたからお金だけはかかる
出来上がった写真は私も夫も疲れて表情が貧相だった
目がタヒんでる
夫の親は前撮り写真見て、式に出て、「これで心置きなくあの世へ行ける」と大喜び
あれから5年たつが未だに元気に生きてる

あの時私と夫が自分たちの希望をこ○して駆け回った意味って・・・
夫も気まずいのか、結婚式のことは黒歴史化して夫が封印してしまった
写真も指輪も式後一度も見たこと無い

2019年1月2日

兄嫁「(兄)くんは妹を甘やかしすぎ!二人でべったりしすぎて異常だよ!」私「私も兄嫁さんに同意!父の葬儀でも兄嫁さんは頑張ってくれたのに、泣かしてるんじゃないよ!」→しかし兄は・・・

100 :名無しさん@おーぷん 2015/09/11(金) 05:34:55 ID:svl
私というか家族の修羅場だけど書き捨てる
※一応色々とフェイク有り

数年前に父が亡くなった
喪主を務めたのは兄。既婚でまだ小さな子どもがいる
バタバタと忙しい中で兄嫁さんは喪主の妻として本当によく働いてくれたし、私も姪の面倒をみたり買い出しに付き合い食事を作ったりしていた
そんな中、お客様態度だった独身の妹
ほぼ一日中部屋に籠もりきりで私と兄嫁さんの作った食事を食べず、自分で買ってきたお惣菜とかを食べてたみたい
彼女と兄嫁さんは同い年なんだけど、ムカつくなぁと思いながらも葬儀で忙しいのに構ってられず放置状態だった

ことが起きたのはお葬式が終わった日の夜
ちょっと(兄)君、話があるんだけど?と兄嫁さんが兄を部屋に呼び出したまま、一時間以上も出てこない
こっそり覗きに行くとボロボロ涙をこぼす兄嫁さんと向かい合って座る兄の姿
どうしたのかと話を聞いてみると兄嫁さんから衝撃の言葉が飛び出した
箇条書きにすると
・兄君は妹を甘やかしすぎる
・まだ小さな姪でさえおじいちゃんのお葬式だからと我が儘を言わずにがまんしてるのに、やれジュースだタバコだと2人一緒に買い物へ行きなかなか帰ってこない
・そんなもの私と義妹(私ね)に言えばいいでしょ、どうして2人きりで行くの?
・喪主の妻だからとお客様の対応に追われてるのに妹は何もしない。お兄ちゃんお兄ちゃんとべったりで気持ち悪い
・元々ファザコン気味なのはわかってたけど今回の件で異常だと思った

その結果、兄嫁さんの脳内では2人が近親相○じゃないかという思いが湧き上がったそうだ

2019年1月1日

結婚式司会「ケーキ入刀のお時間です!」泥酔した新郎親戚「なんで俺には食わせてくれねーんだよ!」→怯えた新婦が悲鳴をあげてナイフを振り上げ・・・

95 :名無しさん@おーぷん 2015/04/21(火) 11:12:38 ID:CDj
ケーキつながりってことで親戚の結婚式のときのこと
泥酔状態のおっさん(新郎親戚)が「デザートまだか。甘いもんよこせ」と大騒ぎしたのを
スタッフがそれとなく部屋から追い出してくれたんだけど
ケーキ入刀の写真撮影のときにどうやったかこっそり戻ってきて
「なんで俺には食わせてくれねーんだよ!」と叫びながらケーキに凸

怯えた新婦が「きゃああああ」と叫びながら大上段にナイフを振り上げて
それ見ておっさんも「きゃあああ」と悲鳴
へたり込んだところをスタッフが取り押さえて退場
新婦は新郎と介添えが取り押さえて、お色直しですって退場したけど戻ってこなかった
で、そのまま新婦体調不良のためお食事会にシフトチェンジ
新婦は剣道有段者で全国でも有名な人らしく、その大上段を真正面から見たおっさんは
さぞ怖い思いをしただろう、反省しただろう・・・と、新婦母が真顔で語ってた

おっさんは元々超甘党なのに糖質制限?(よく知らんすまん)で甘いものを食べられなくて
今日だけはと周囲の止めるのも聞かずに思う存分楽しむつもりだったらしいのだけど
デザートの前に泥酔状態になって、あの騒ぎになったとか・・・

最終的に新婦母が「あんな酒乱のいる家に娘をやれません」とぴしっと言って、入籍前だったこともあって破談に
当然、新婦は新郎に未練があったそうだけど「あんなおっさん一人抑えられない男のところに嫁ぐなんて」
との新婦母の一言で一気に冷めたそうで、その後新郎がいくら連絡を取ろうとしても梨のつぶてだったとか

ちなみに自分は新郎従妹で、新婦とは幼馴染(なので式後の話も新婦から聞けた)
御祝儀返ってくると聞いたのにいつまでも返ってこないから、他の従兄弟たちと相談して
新郎母に訊ねてみたら、なんと「新郎の傷心旅行に使っちゃったから返せません★」と
ものすごい返答があって脱力(仕事をやめて!スリランカに3か月滞在したそうだ)
自分の親も従兄弟親たちも相当怒ってたけど、縁切り代と思ってそのお金はあきらめた

2018年12月28日

先輩の結婚相手は前の奥さんとタヒ別した子持ち男性。新郎の子供達は入場したときからすでに不機嫌そうで・・・新郎長男「俺こいつ嫌いだ!俺たちのことずっといじめるんだよ!?」

935 :愛とタヒの名無しさん 2011/08/03(水) 19:50:57
大学時代の先輩(以下新婦)の結婚式に呼ばれた。

新郎は新婦の職場の人で、前の奥さんを亡くしており、七歳男の子と四歳女の子の兄妹の連れ子がいる。
その子達も結婚式に参加する、と事前に聞いてはいた。

いざ始まってみると、兄妹は新郎新婦と共に入場した時から不機嫌そうな顔。
司会の方にマイクを向けられても無言。司会の方が「緊張しちゃってるみたいですねー」等とフォロー。
その後、兄妹から新郎新婦へ花束を渡す演出があったのだが、
お兄ちゃんが花束を床に叩き付けて、式場が凍り付いた。
更にお兄ちゃん、

「嫌だ!俺こいつ嫌いだ!
いっつも俺達言ってるじゃん!こいつ俺達の事ずっといじめるんだよ!?妹いつも泣いてる!なんでお父さん信じてくれないの!?
こんなやつお母さんなんて絶対嫌だ!お父さんも嫌いだ!」

と叫んだ。
続いて妹も「うわぁぁん!嫌だぁぁぁ!」と泣き出し、
式場の方に連れられて退場。(新郎両親が追いかけた)
その後、一応式は最後までやったが、兄妹と新郎両親は戻って来ないし空気は凍り付いたまま。
二次会なんて雰囲気じゃなく、終了後即解散。

新郎も新婦もその後職場を辞め、結婚も破談。
元新婦から「あの子達の言った事は嘘だ」という弁解メールが私含む色んな人に来てたが、ほとんどの人が連絡を断って縁切り。
元新郎新婦が今どうしてるのか知らないが、元新郎新婦(特に元新婦)にとっては不幸な結婚式だっただろう。
しかし、あの兄妹は今は父親の両親の家で暮らしており、父親とは会ってないらしい。
少なくとも、あの兄妹は救われたんだと思う。

2018年12月26日

私「今日は司会をやらせて頂きます」新郎「こいつは俺が妊娠させて捨てた女だ!!」参列者「!?」私「あなたが捨てたのは私の姉です!」参列者「!?!?」

90 :愛とタヒの名無しさん 2011/11/04(金) 16:39:20
十年ぐらい前の話。そのころ私は専門学校の講師の補佐をしていた。
その専門学校はアナウンス系の学校で講師は結婚式の司会のアルバイトを
していた。私はまだまだ下手だったけど先輩講師に誘われていくつかの
結婚式場とブライダル会社と契約をしたいた。

今は司会業をしてないので、今の事は知らないがその当時は中年以降の人に
人気があり若い私にはあまり仕事が回ってこず、ある休日自宅でまったりして
居たら先輩の奥さんから電話があり先輩が朝緊急入院してしまったので
今日の結婚式の司会を替わってくれないかと言って来た。
大安で日曜日でお日柄もよろしくての日だったので、他の司会者は全員で払って
いたそうだ。