カテゴリ:円満
2018年11月7日

晩御飯を食べようとしたら娘たちに『パパの隣嫌~、あっちで食べてよ~』とリビングの端っこ指さされた。さすがに泣きそうになり俺がしょげているとキッチンから…

23 :おさかなくわえた名無しさん 2018/03/09(金) 22:16:50 ID:g2JxG5B4.net
娘達(当時中2と小6)が俺を嫌うようになった時。反抗期か~父親が嫌われるのって本当だったのか‥と、軽くしょげてた。ある日晩飯のときに「パパの隣嫌~、あっちで食べてよ~」とリビングの端っこ指さされた。
さすがに泣きそうになって、押し黙ってたら、
ガッシャーーン!!!とキッチンから嫁が食器をシンクに叩き落とした。

そっから嫁の怒号からの説教アンド説教。
普段ツンデレな嫁が熱く俺の良さを大演説。
その娘であることに感謝しろ!!と締めくくり、娘たち大号泣。俺への冷たい態度はその日でピッタリ止んだ。
あんな衝撃的な日は生まれて初めてだった。
思い出して涙出てきた。文章下手でごめん。
とにかく嬉しかった思い出。嫁ありがとう。

2018年10月31日

不倫旅行で温泉に行ったら旦那と鉢合わせ。私「・・・なんで?」旦那「・・・」女「(旦那)くん!」間男「(私)ちゃん!」私&旦那「あっ・・・」

452 :名無しさん@おーぷん 2014/09/04(木) 02:57:19 ID:qVijhRTI9
スポーツ選手じゃないけどゾーンに入った話

私と元がつく旦那は中学の同級生
中学の卒業式から付き合い始めて10年目に結婚した

周りからは10年愛だのなんだの散々盛り上げられ、憧れられていた
でも実際は長すぎた春で10年愛でもなんでもなく
半年間のラブラブ期間と9年半の倦怠期
ラブラブとはかけ離れた中高年夫婦みたいな状態だった

私達が25歳の時、それぞれ親に呼び出され
呼び出された料亭に行くと2家族が揃ってた
母親同士がとても仲良しだった為、強引に婚約させられたけど
お互い嫌でもなく、両親に流されるまま無抵抗に結婚した

スイートルームに泊まれるオプションのついたホテルで結婚式を挙げたので
ぶっちゃけ式の日の夜だけ1回したけど
実は23歳くらいからレスだった

お互い地元の大学を出て地元の企業に就職し
25で結婚、27で旦那が転勤になり東京に引っ越した

旦那は仕事が忙しく
東京に友達もいなくてヒマを持て余していた私は派遣で働き始めた

2018年9月11日

コトメが不倫して離婚されると、大激怒のトメ「ちゃんと慰謝料は貰う!世の中は女性を守るように出来てるのよ、あんたは知らないでしょうけどね!」→放置していた結果・・・

694 :名無しさん@HOME 2007/09/14(金) 10:16:30 0
長くなるが、一連の流れに伴う近距離別居トメの暴走と沈下。

1ヶ月前のトメ
コトメが離婚(コトメの不倫)されると、大激怒。
だが慰謝料はコトメが貰えると思っているようだ。
実家に一人で帰ってきてしょぼくれていたコトメも、トメの勢いを受けて復活。
慰謝料で悠々自適な実家ライフ(子供付)を夢見ているようだ。(もちろん私は家政婦で。)
慰謝料とはなんぞや離婚とはなんぞや、とトメとコトメに教えるも意味無し。
「世の中は女性を守るように出来てるのよ、あんたはしらないでしょうけどね!」
と、トメが言うので、もうこれはダメかもねと思い放置。

その数日後のトメ。
コトメ旦那(弁護士付)とコトメの話し合いに同伴し、コトメ旦那から慰謝料を
請求されて「か弱い女になんてことを!世間を知れ!」と高らかに叫んだようだ。
で、勢いあまって「コトメちゃんこんな人でなしとはさっさと別れちゃいなさい!」と
トメが言い、コトメは準備していた判子を押した離婚届を押し付け慰謝料請求。
勿論コトメ旦那は、「それ程言うなら届だけは、頂きます。」と、離婚届を受け取った。
その後、じっくりと法律というものを弁護士から教え込まれるトメコトメ。
コトメは「話が違う!」と母親に当たり、トメは「出鱈目話は信じない!」と
パニック状態、しかしコトメ旦那と弁護士は淡々と作業をして帰っていったようだ。
それからトメコトメは親戚友人に、一斉に愚痴と同意を求める電話を始める。
が、誰も彼も皆弁護士と同じことを言うので、電話をしつくした後は無言に。
最後には、息子(私の旦那)にも「自業自得」と言われ廃人のようになる。

昨日のトメ
さくさくっと、離婚が決まったコトメ。(親権向こうで慰謝料払い決定。)
意気消沈で、トメもコトメも自室から動かない。

今日のトメ
驚くほど静かだ。そしてその静けさに比例するように我が家は平和だ…。
もう家を巻き込むなよ、トメよ。コトメと仲良く二人で暮らせ。金は払えよちゃんとな。
どうせもうすぐ旦那の転勤があるので、全く関係ない生活になるが忙しい1ヶ月だった・・。

2018年7月16日

主人を一目見て『この人!絶対に手放してはいけない!!』という感覚に襲われ猛アタック→結果無事に結婚することになり毎日の手料理や掃除に幸せを感じてた→ある日主人が街の占い師に見てもらったら主人『俺と君は・・・・』

938 :名無しさん@おーぷん 2016/02/28(日) 07:12:54 ID:ZY4
主人と出会ったのは学生時代、友達の紹介でした。初めて見た瞬間、あっこの人だ!絶対に手放してはいけない、あとで後悔する、と思いました。

それからは私からの猛アタックでした。私の手料理を食べて貰う為に、住んでいるアパートに来た時にご馳走しました。容姿には自信がありませんが、手料理には自信があったのです。

その後、旦那さんの胃袋を掴んだ私はいつも夕食を共にしました。お互い大学の講義が終わったら、私のアパートに来て手料理をご馳走して…もう半同棲状態になりました。

2018年2月8日

俺が5歳の時に親が喧嘩した→おかん『実家に帰ります』親父『帰れ!せーせーするわ、』→俺と弟を連れておかんは家を出た電車に乗った→俺『パパの所に帰ろうよ〜』と泣きだして、おかん『帰ろっか、、』引き返してると結果→トンデモナイ展開にw

410 :407 2011/11/23(水) 13:56:40 0
俺が5歳ぐらいの頃の話なんだが、親父とおかんが夫婦喧嘩をした
夫婦喧嘩程度ならたまにやってる事だから普段なら気にしないが
その時の夫婦喧嘩はいつもと違った、と言うよりも
当時5歳の俺は、「この喧嘩はいつもと違う」と肌で感じていた

喧嘩はヒートアップし
おかん「実家に帰らせてもらいます」
親父「ああ、帰れ帰れ、せいせいするや」
と言う事になり
おかんは、俺と当時2歳の弟を連れて家を出た

おかんの実家は3月の地震で被害が大きかった様な地域に有り
飛行機で行き来するぐらいの距離
俺と弟は途中の駅で「パパの所に帰ろうよ」とわんわん泣きだし
おかんは、家に戻る事にした・・・

その戻る途中でおかんは、家の最寄り駅から数駅の所で降りて
そこからバスで帰る事にした
おかんの中では帰って親父とどう話そうかって考えてたんだろうな

2017年12月20日

俺『お前の飯!ホントに上手い』嫁『大袈裟w誰でも作れるレベルだと思うけど』→俺はメシマズの母の料理で育ってきた、毎日が地獄で苦痛だった。。俺はいい嫁もらったなぁwww

52 :名無しさん@おーぷん 2017/03/30(木) 14:40:21 ID:j5x
俺もちっとヨメ自慢する

俺の母親って腹に入ればなんでも同じって考えの人だった
子供のころのカレーなんて水みたいにしゃばしゃばしてて
学校の給食カレーが美味しすぎて衝撃受けたレベル
夏休みは毎日ソーメンでてんぷらとか薬味とか一切なし
ただのソーメンをひたすら毎日 地獄だった

少しおこった事があれば嫌なら食うなとおこられた
ご飯用意してくれた事には感謝してるが、全てがテキトーだから
本当に食事が苦痛だったよ

だから俺も成長してくれば、カップラーメンやスーパー惣菜の方が
美味いってのが分かってくる
社会人になって1人暮らしして、カップラーメンや惣菜でお腹が満たされるのは
それはそれで満足だった 美味いからね 栄養とか無視だけど
料理は一度挑戦しようとしたが、壊滅的で俺にセンスがないのがわかったら
それ以降は作ってない 買ってきた方が確実に美味い

でだ
年上の嫁さんと出会って結婚したのだがご飯がめちゃくちゃ美味い
嫁さん事態がご飯を美味しく食べたいって人で
ご飯に味噌汁にメインに副菜にってしっかり作ってくれる

付き合ってる時に用意してくれたご飯食べて俺衝撃だったもん
手作り=母親の不味い飯 がインプットされてたから敬遠してたんだよね
手作りご飯は美味しいはずがないって

嫁さんの飯むっちゃ美味い!和食・洋食・中華全部美味い!

嫁さんは「これくらいみんな作れるし普通じゃない?」っていうが
俺にとっては神レベル

性格もよくて結婚して10年経つが
今でも俺は自宅に帰るのが楽しみなんだ

嫁さんのご飯を食べるのが楽しみなんだ
それを一緒に食べるのがまた楽しいんだ

本当にいい嫁さん貰ったって毎日幸せだぜ!

2017年12月18日

一人息子は平凡だけど優しい子に育ってくれた→息子『彼女が妊娠した』彼女『私は産みたいです!息子さんがどうするかは任せます』彼女は美人で聡明で収入も男勝りだ→私『なんでこんな息子と、、』彼女『実は・・・』

373 :名無しさん@おーぷん 2017/10/28(土) 06:46:29 ID:05s
うちの一人息子、優しいけど、大きな特技は無い。控えめな方だし、友達に囲まれてるタイプでもない。見た目も普通。ギリ雰囲気イケメン?
勿論、人の道を外れること無く健康に育ってくれただけで良かったと思ってるけど。

そんな息子、就活間際で彼女を妊娠させてしまった。
私達夫婦と息子と彼女との話し合いで、
「何がどうあれ、子供は産みます。息子さんがどうなさるかは、そこは本人に任せます」と言い切った彼女。
息子と同い年の社会人学生。特殊な仕事をしていた彼女は、収入男勝り。
女ばかりの世界で生きていて才のある美人。正直息子とは違う世界に生きてる女性だった。
妊娠だけでなく、この子と息子が不釣り合い過ぎて相手のお母様に申し訳無かった。

初めて会った時から益々綺麗になった彼女。
お中元お歳暮お礼状に季節のお手紙と、仕事から親戚付き合いから自分の1/2程の年収の息子のサポートを欠かさない。その分息子は家事育児を半分以上担っている。(当然だ)
旦那の話し相手もしてくれて、親戚のオッサンなんて「息子くんの種はいい女をシッカリ捕まえたんだなぁ~」なんて言って奥さんにぶん殴られてたけど、正直私も同じこと思ったことあるよ。
以前、彼女と2人で1度だけ晩酌した時、つい何故息子と…出来ちゃった上結婚したのか聞いてしまったことがある。賢い彼女が、何故避妊に失敗したのかも謎だった。
「今だから話しますけど…息子さんの子供を産みたいと思ったんです直感的に。
だから酔った彼を、受け入れたというか…
でも夫婦として上手くいくとは思わなかったです。人生何があるか分からないですね~」なんて笑ってた。
今日も息子は呑気に彼女に甘えられてデレデレしてるんだろうな、あんたとんでもないお嫁さん貰ったね…。

2017年12月6日

付き合った初日からプロポーズしまくりの俺『結婚してください!』彼女『無理』断られ続けて→俺『親父が末期がんで長くないんだ・・・・』彼女『おk!結婚しましょう』結果→今やツンデレの嫁wwwwwwwww

62 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/09/04(月) 20:46:39 ID:Ji2BMaBh0.net
付き合った初日からプロポーズしまくっていた俺にNO!しか言わなかった嫁が、俺のおやじが末期ガンって分かったら、結婚してくれた。
おやじは結婚指輪をはめた俺と嫁を見て嬉しそうだったよ。
全てが終わって、
「さぁ、離婚しようか。」
っていう嫁をなんとかなだめて15年。

2017年10月4日

弁当屋してた祖母が店を閉めるとの事で、使ってた道具を譲って貰った→野菜切りってデカイ機械だが息子ガ気に入り積極的手伝ってくれるようになり娘もつられて手伝うようになり、、旦那さえも食卓を囲むようになった!→実は・・・ お婆ちゃんありがとう

932 :名無しさん@おーぷん 2017/09/21(木) 10:50:58 ID:AoU
弁当屋の祖母が店を閉めるのでリース品でない道具を家に置いて行った。
刃付きのレバーを下すと野菜が均等に切れるやつのでかいバージョン。

息子がレバーを下す動作を気に入り積極的に家事を手伝うようになり、反抗期で家族を避けていた娘も楽しそうな弟につられて徐々に輪に加わった。
半月が経った頃には口を開けば嫌味ばかりで帰宅するなり自室にこもるような夫すら一緒に食卓を囲んで後片付けなんかもしてくれるように。

実は野菜切りがくる一週間前には離婚が決定しており、私の仕事がひと段落する次の土曜日が予定日だったが家族全員で話し合い、やり直すことが決まった。

こんな些細なことで和解できてしまったことに衝撃を受けてる。
ありがとう野菜切り。最初からもっと真剣に向き合ってれば子供たちにも辛い一か月を送らせなかったのかもしれない。

2017年7月25日

嫁『義両親の干渉が酷くてもう無理!何とかして、じゃないと離婚して!』俺『わかった!じゃ引っ越そう』嫁『そ~じゃないの!!』

694 :p1243-ipbfp1803osakakita.osaka.ocn.ne.jp ◆thjX5WStws 2017/01/15(日) 15:16:51.69 ID:xQo8g63c0.net
初めての書き込みのため不手際がありましたらご教授ください。

◆現在の状況
嫁が義実家の過干渉をやめさせろと言っている。
今年中にやめさせることが出来ないなら離婚するとの事。

◆最終的にどうしたいか
親の過干渉は独身のときから続くもので、過去何度も反発したが治らなかったもののため
過干渉出来ないよう物理的に距離をおきたい(引っ越ししたい)
同時に、こちらから一方的に距離をおくため、親からの援助も受けないようにしたい。

◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額)
39才・会社員・手取り500万円弱

◆嫁の年齢・職業・年収(手取り額)
36才・無職・0円

◆家賃・住宅ローンの状況
中古だが持ち家・ローンはなし

◆貯金額
共有名義も嫁管理なので正確には分からないが
一昨年の夏のボーナスで500万に到達したと言っていた。

◆借金額と借金の理由
なし

◆結婚年数
5年

◆子供の人数・年齢・性別
1人・3才・男

◆親と同居かどうか
別居。ただし実家とは徒歩5分以内の距離

◆相談者と嫁の離婚歴、あればその理由
なし