カテゴリ:兄弟
2017年12月11日

嫁弟の引越しを手伝いをしに行き休憩時にカップラーメンを食べた『いただきまーす』とコショウをふった→嫁弟『スープを一口味わってからかけるべき!礼儀がなってない!これだから(故郷)人は!』ねーちゃーんwwとチクリに行ったが結果→

471 :名無しさん@おーぷん 2017/11/29(水) 12:10:14 ID:aZB
大人げなくてリアルじゃ言えんから書かしてくれ。
嫁の弟の引越しを手伝い、合間にカップヌードル食った時の話。
コショウが好きなんで蓋あけてすぐコショウを振ってたら
「スープを一口味わってからかけるべき!礼儀がなってない!これだから(故郷)人は!」だと。
いやそれ店のラーメンの話だろ。
カップヌードルの汁なんか今さら味わわんでも知ってるわ。
この嫁弟は嫁より8歳下でシスコン。
結婚直後から色々つっかかられたんで嫁ともども疎遠にしてたんだが
先日法事で久々に会ったら、彼女ができたとかで丸くなって
謝罪されたんで許して引越しの手伝いに来たらこれだよ。
意気揚々と「ねーちゃーん!」と言いつけに行く嫁弟。
しかし嫁に「は?バカじゃない?」と睨まれて終了。
「旦那にケチつけんな、気分悪いから帰ろ帰ろ」と嫁が言うんで
ほどきかけの荷物ほっぽらかして帰ってきたった。
嫁が約束の寿司にビール付けてくれたんで気分は晴れたが
もう嫁弟とは付き合わん。

2017年12月10日

彼女の兄が腕を骨折してギブスしたらしい俺『風呂とか大変そうだね』彼女『だから一緒に入って介助してるよww』俺『エッ!?おかしくない?』彼女『なんで?』結果→

1 :名無しさん@おーぷん 2017/11/26(日) 22:08:54 ID:oIS
ブラコン女キモすぎだろクソが

2017年11月28日

近所のA子はことあるごとに私兄に『デブwwキモイ』と言ってきた→兄が痩せるとA子は兄を逆恨みし夜に兄を襲ったww→A子『キャー!!』と自分で服を破り裂いて兄に飛びつくも・・・結果→

858 :名無しさん@おーぷん 2014/05/06(火) 14:31:53 ID:scQah5yra
数年前に兄に起きた修羅場。
当時兄は大学生で私は高校生。兄は中学の頃怪我でスポーツを辞めてから太りだし、身長185cm115kgという巨漢だった。
そんな兄のことをずっとデブだのキモいだのと馬鹿にしてきたA子という奴が近所にいた。年齢は兄>A子<私の順。
ただ、A子自身も小学生の頃から既に太っていて私としては「お前の方が太ってるだろ!」と思っていたが兄から「言いたい奴には言わせとけ」と言われていたのでグッと我慢していた。

2017年11月22日

元嫁は良い嫁だと思ってたら→弟『兄さん!子供の面倒を母さんにさせるのやめろ』俺『?嫁が面倒見てるだろ』→俺『離婚だ!』裁判になり親権を決めるのに・・・元嫁はすでにwwww

302 :名無しさん@HOME 2013/09/24(火) 23:22:42 0
かなり昔の事で元嫁の話
当時、俺は会社の事で忙しく帰宅時間はいつも遅かった
それでも俺の帰りを待っていてくれるいい嫁だと思っていたが
結婚から2年ほど経ったある日に実家に来てほしいと弟に呼ばれた(実家は歩いて10程度)

そこで、子どもたち(弟にとっての甥、2人)を預けに来るのはやめて欲しいと言われた
最初俺は何言ってんだ?と思っていたが話を聞くと以下の事が分かった。

・結婚当初からお昼を毎日食べに来ている
・子どもが生まれてからずっと、子どもの世話をお袋にさせている
・俺が帰ってくるギリギリまで子どもたちを預け、元嫁はエステなどに行っていた(俺は帰る前に必ず連絡を入れていた)
・そのエステ代を求めてくる
・仕事で使うものを荒らされる(実家は自営業で弟が継いでいる)

などなど、出来る嫁だと思っていたらヤバイ奴嫁にしていたと顔面蒼白していたら
俺が実家に子どもを預けろと言ったと元嫁が主張していたことも判明。
そんなことするわけ無いだろ…
学生の頃手伝いとかしていたからあの大変さは分かっているつもりだ
というか、俺の帰宅時間まで起きていたのってそういう事かと地味に納得していた。

2017年11月19日

コウトは根っからのニートww旦那と私は対策を立てて・・・私『北海道旅行行かない?』コウト『ラッキー!北海道ww』私『荷造りも任せてね』結果→元気でやってるかなwwwwwwww

380 :名無しさん@HOME 2008/04/10(木) 12:06:23 0
>>375
旦那に相談して、この際徹底的に潰したほうがいいよ。
ニートやってる人間って、恥の感覚が違うみたい。
恥ずかしいって感覚はあるけど、
自分が恥ずかしい事してるからというのは思いつかないんだわ。
だから全部相手が悪い!に繋がって逆ギレするとw

これだけでは何なので、旦那とやったDQ返し。
ニートのコウトにプレゼントを贈りましたw
住み込みで働ける職場見つけてあげて、
荷造りしてあげて、引越し代も払ってあげました。
場所は北海道、空気の良くてご飯の美味しいところです。
何故かコウトは、タダで北海道旅行と思い込んでたみたいですがw

その後さくっと引っ越して本籍変えて、
旦那も私の姓に変えて、いらんもの捨てて今はスッキリw
ウトメも了承済みですので、コウトの味方はいません。
いい年こいて、保険も年金も通信費も人任せにしてるなと。
溜まりに溜まったキモいゲームも本も人形も、
エ□専用PCも旦那が嬉々として処分w
お金も名義も全部旦那だったから、ストレス解消できたみたい。
汚部屋と生ゴミが無くなったので、
ウトメも楽に引越し出来たと喜んでいたし、みんな幸せ。

あれから4年ほど経つけど、コウト元気にしてるかなーw

2017年11月18日

嫁の兄貴の親友にって奴に嫁をとられた→義兄友『旦那や兄貴に言ってもいいんだぜww』嫁『・・・・泣』ズルズル関係が続き嫁『・・・好きになっちゃったw』俺『意味不明。。。離婚だ』結果→

609 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/05/07(土) 18:49:18
俺も暇だから書き逃げするぜ!

5年前に俺もめでたく離婚した。ここに書き込む位だから皆も察しの通り嫁の浮気で。
浮気の理由はまあなんだかなあ、、ってくらい俺にとっては理解し難いものだったんだ。

きっかけは嫁の兄貴の昔からの親友って野郎に強姦されたらしいんだが、それから脅されすかされ
しながらズルズル関係持たされた挙句に最後には嫁も強姦野郎に惚れたらしいw 

俺に現場を押さえられて盛大な修羅場の挙句に二人を吊るし上げた時に顛末を聞かされた。
今思うとエ□トピア並みの三文シナリオみたいな話しだが当時は理解不能で納得行かない俺は
暴れに暴れて最後には二人を型に嵌め、義兄貴も地獄に落とした。
結果、嫁一家は地元から姿を消す羽目になったが後悔はしていない。今年の1月に元嫁から
謝罪と金の無心の入り混じった封書を受け取ってから今年はずうっと5年前の事を思い出して
気分が塞ぎ込んでばかりなんだ。

落ちは無いけど後悔はしていないw

2017年11月17日

父の遺産が2200万円あるが兄が『母ほ俺たち夫婦と同居する。面倒見るからお前は遺産いらないだろ』私『・・・』

481 :名無しさん@おーぷん 2015/09/11(金) 12:04:44 ID:nro
>>480
ありがとうございます。
長くなりますが、よろしくお願いします。

よく相続放棄の話が出るけど、私の場合どういう方向で考えたらいいのか
今ちょっと分からなくなってアドバイス頂けたらと思います。

父が亡くなりました。その相続に関してです。
私は兄とふたり兄妹です。兄40代後半、私は40代半ば。二人とも既婚です。
兄夫婦は実家と同市内に3LDKのマンションを購入して住んでいます。
私夫婦は新幹線を乗り継いで4時間半の距離(飛行機の直行便はなし)で
夫が相続した義実家で暮らしています。(義両親鬼籍)

2017年11月8日

義姉の娘が夜に一人で来た 『どうしたの?!』姪『どうしても大学に行きたいの!少しでいいから援助して』と土下座→無理だというと『ここの家の子は大学いけるのにずるい!』と泣き出した

122 :名無しさん@おーぷん 2017/06/08(木) 13:12:28 ID:evs
おととし姪に土下座されたのが修羅場

夫にはシングルマザーの義姉がいる
中卒なのでパートにしかつけないとかで(義姉本人の話)
そのパートを掛け持ちして三人の子供を育てている義姉は大変だと思う
姪っ子は義姉の長女で下二人の面倒を見るのに10歳の頃から家事炊事を覚えてきた
ちなみに義姉の元夫はろくでもない人で三人子供作って置いて浮気して養育費払わずに逃亡
義姉もなぜか深く追求しない(言っても無駄と諦めている模様)ので生活はカツカツ

いっぽう我が家は私と夫と娘二人の4人暮らしで年収も暮らしぶりもごくごく普通
子供の教育で言えば小・中は公立だけど高校からは私立も視野に入れられる程度
義実家もそこそこ普通だけど
舅が心臓の病気をしてしまい我が家にも義姉家にも手伝いなどはできない感じ

おととしの連休中姪っ子が我が家にやってきた
姪っ子は17才だったんだけど夜に一人で来たんでまずびっくり
そもそもうちは関東だけど義姉家(と義実家)は関西地方にある
聞けば連休を利用して関東に遊びに来る子の車に乗せてもらって来たとのこと
帰りもその子の車で帰る約束をしているとかで「行き帰りの足は心配ない」と言われたんだけど
そのあと突然土下座して
「おじさんおばさん、私を大学に進学させてください。少しでいいので援助してください」
と言い出してびっくり

義姉家は姪を高校に入れるのがやっとで、それさえも奨学金で
大学にやっている余裕はとてもなく入試の費用さえ出してやれないらしい
入試の費用は姪自身が何とかバイトで貯めたけど家事などがありそれ以上稼ぐことはできず
参考書代、入試に行くまでの交通費、入ってから新たに受ける奨学金が入るまでの「つなぎのわずかなお金」を出してほしいと我が家に来た
姪自身の計算によると必要なのは20万円ほど
たった20万円と言っても普通の暮らしをしている我が家には大金だし
そもそも義姉は知っているのかと聞くと
「お母さんは大学に行かずに働いて家計を支えてって言ってます」とのこと
実の母親である義姉本人と意見が違っているなら貸せないのでそう言ったら
わあわあ声を上げて泣き始めて本当に困った
「おばさんちの子は何もしてないのに大学まで行けてずるいー」と言われたよ
義姉に電話して事情を話したら
「ごめんね。本当は高校にも入れたくなかったの。勉強よりも男に捨てられないことが大事だからそっちを身につけさせたくて
昨日もその話をしたら家出しちゃったんだー」
と話にならなかった
こりゃ家出したくなるわ…と思ったけど無い袖は振れないし冷たいようだけど保護者じゃないし
結局姑に電話して姑のお姉さん(関東住まい)が引き取りに来た

結局姪は高卒で働いている
姑が学費の補助を申し出たけど義姉が「大学なんて行く必要なし」と断ったらしい
姪の下には1歳差と2歳差の兄弟がいるけど姪のすぐ下は高校中退
一番下は中学を卒業してすぐ働きに出ているけど
正社員にはなれなくて姑が心配している

2017年10月30日

母『俺クンが借金してるの~』兄『嘘だろ。どういうことだ』俺『はぁ?』母はパニック寸前→俺『勝手に俺宛の郵便見るんじゃねーよ!これは・・・・』

509 :名無しさん@おーぷん 2016/03/31(木) 00:46:28 ID:PxU
俺にものすごい借金があると母親が騒いで大事件になった事

借金の請求書が来ている大変だと兄に連絡したらしい。
兄は兄でどうせ架空請求かなんかだろうと相手にせず気にしなくて良いとだけ言ったらしい。
150万と言う話だったので本当に請求が来てるんだとしても普通に払えるだろうと気にしなかったとの事。
だが、母はさらにパニック、大変な事なのに分かってもらえないとあちこちに相談しまくり
泣きながら「どうしよう、どうしよう」と騒ぎまくった結果
介護ヘルパーから兄に連絡が行って兄がわざわざうちまで新幹線に乗って来た。
この間、俺には何の確認もなし。いきなり兄がやってきて「どういう事なんだ?」って聞かれて「何が?」って感じ。

で、母が俺宛に来た請求書と言うのを出して来たんだが
確かに150万円の請求書、とある会社から送られてきたもので確かに俺宛の封筒に入っていた。
封筒を見た瞬間「コレはきっとヤバイものだ」とピンと来たから勝手に開封したらしい。

だがしかし、それは俺が在宅でやってる仕事の契約書と請求書で、請求元が俺で請求先がその会社と言うもの
書類一式を先方が作成してうちに送付して俺が署名捺印して送り返したら
150万円が俺の口座に振り込まれるというもの。
それを丁寧に説明したが「そんなはずはない。そんなのおかしい」となかなか納得してくれない。
結局、俺と兄と姉と姉の旦那と介護ヘルパーとで説明してやっと納得してくれたが
「どうせ私が全部悪いんですよ。いつだってみんな私が悪いって言う」って泣き出した。
正直こっちが泣きたい。書類もぐちゃぐちゃになってて再送付依頼しなきゃで本当に泣きたい。

何よりも衝撃なのが、もう何年もの間、何回も何十回も
「俺は介護のために会社を辞めたが、在宅で仕事をしてるから収入はある」と説明しているのに
未だに俺が無職でぷらぷらしてると思ってるんだよね。
正直、本当に泣きたい。

2017年10月29日

実の母親が『もうお母さんやら無いから!お母さんってよばないで』と幼稚園卒業した日に言われた→我が家からお母さんが消えた日だった・・・完全な毒親だった

248 :名無しさん@おーぷん 2017/10/19(木) 14:15:38 ID:1U3
私は母親に「お母さん」と呼ぶなと言われ育った。
幼稚園の卒園式後に、「もう”お母さん”やらないからお母さんと呼ぶな」と言われたのを、三十路になった今も覚えてる。
姉達もそう言われていたそうで、私が卒園した日から我が家から「お母さん」という声は消えた。母を○(名前)ちゃんと呼ぶように言われた。
とっさにお母さんと呼んでしまうと「もう”お母さん”辞めたんだから!」と不機嫌になるので、怖くて割とすぐに呼び慣れた。
ただ、外でもそうなので、他の保護者や友達の前とかではかなり恥ずかしかった。
PTAや行事なんかの保護者としての仕事はしていた。家では放置に近かったけど。
甘えた時に「こっち来ないで・くっつかないで」と突き放されたり、「好きで産んだんじゃない、(父)に土下座で頼まれたから仕方なく産んでやったんだ」みたいな事を普通の会話で言われるようになった。
「あんたは拾い子」系の冗談も何度も泣くまで言われた。
父の暴力からも守ってもくれないし、学用品購入もウンザリな口調で文句をいわれ「金食い虫」呼ばわりだった。
食事も手抜きに。親達が刺身盛り合わせ・肉・おつまみで、子供はエノキの出汁煮だけとか。
姉が既婚者と不倫をした時、中絶した時、バカみたいに応援して協力していたのを見た時は、本当に親を辞めてたんだな~と思った。
保護者ではあったけど、親子という関係を嫌っていた。

そんなお母さんアレルギーの母が、
・叔母(母妹)の火葬直後に従姉妹達に向かって、「これからは私をお母さんだと思ってね・お母さんだと思って甘えてね」と無神経にデカい声で宣言した事
・母が発言した瞬間に、スタンド?で固定されていた葬儀用のデカい花飾りが突然バターン!と倒れた事
・そして(亡くなった叔母さんが怒った!頑張って母を祟って!)と瞬時に祈った自分に衝撃だった。