カテゴリ:修羅場
2018年5月17日

一番若いが長年勤めてるパートのAが私を辞めさせようとしてる→店長『Aがお前とは仕事できないと言ってる辞めてくれ』私『はい、、』同僚『私も辞めます』『私も!』店長『ちょ、、』結果→

147 :1/5 2012/10/27(土) 22:05:03 ID:8Pr1231H
投下します。
パートママ仲間にパートを辞めさせられかけました。
文章変なところがあったらごめんなさい。

とりあえず参考に
私 40代半ばで一番年上だけどもまだ勤めて1年半くらい
A 私を辞めさせかけたママ。私や他のパート何人かより若いが1番長く勤めている
歳や勤めてる年数は離れているもののパートはみんなため口で割と仲良し
でも一番長く勤めているAには逆らえないような雰囲気が出ている。

というのもAは学生やフリーターなど若いバイト達への当たりが強く
お客さんのいる前で説教したり仕事のミスとかならわかるがそれは仕方がないのでは?ということまで怒る

例えばパンを作っているところから店内が見えない設計になっているのに
「レジ混んでいるのがなんでわからないの!?機転を利かせられないなら社会に出たってどこにも必要とされないわよ!」
とそもそもパン作りで雇われているのでレジをやらなくてもいいはずのバイトの子を叱ったり
実習でシフトしばらく入れなくなった子に
「しばらく休むくせにバイト続けますなんて図々しい。学業が大事なら今すぐやめろ」
と言ったり
さらにパート仲間と「これだからゆとりは」と言う感じに本人に聞こえるように嫌味を言い
バイトの子が謝ると「どうせ謝れば済むと思ってるでしょ」
逆に謝らないと「なんでごめんなさいが言えないの?親御さんの教育がよっぽど悪かったのかしら」と支離滅裂

2018年5月17日

私が体調不良で家で寝てると義家族が訪問→コウト『ここ何入ってんの?きれいにしてんじゃん』と家中覗く→私『嫌だった』主人『文句言ってやる!』するとトメ『チクったわね』

106 :名無しさん@HOME 2015/04/08(水) 09:02:18 0.net
体調を崩した私のお見舞いに、義母、義妹、義弟が来てくれた。
その義弟が、横になっている私をよそに、家中を覗く。
各部屋に勝手に入り、棚、引出し、シンク下、食器棚、冷蔵庫、押入れ、洗濯機、クローゼット、小物入れ…とにかく、全部開けて覗いては、「へーこうなってんだー」「ここ何入ってんの」「きれいにしてんじゃん」ってバタバタ家捜し…。
義母、義妹は「やだぁー義弟ったらー」と、かわいい末っ子のイタズラ~というかんじで微笑みながら見守ってた。
義母義妹たちにとってはかわいいかわいい末っ子でしょうけど、私にとっては2回しかまともに会ったことない、他所の成人男性。気持ち悪いし怖いですよ。躾し直して欲しい。

2018年5月16日

元彼は友達の前と私の前じゃ態度が違う→元彼『お願い!我慢して』お願いされて元彼のサークルの先輩の所に行くと元彼『もっと動けよ!気が利かない!先輩~こいつの根性直してよ~ww』とあることないことを言われ・・・・

172 :恋人は名無しさん 2010/09/15(水) 13:07:54 ID:zTFs12ED0
元彼が、私の前と友達の前とじゃ全然態度が違う人だった。

当時お互い大学生。別々の大学。
元彼はいわゆる体育会系バリバリのサークルに入っていて
先輩も友達もものすごく男尊女卑な旧態依然とした雰囲気の人たちだった。

元彼は私と二人きりの時はベッタベタに優しくて
ちょっと鬱陶しいくらい甘えてくる人だったし、自分でも
「尽くすタイプ」と自称してたくらい甘甘なタイプだった。

でも先輩や友達の前に出ると、態度が180℃コロっと変わる。
サークルの空気が
「男は女に尽くさせてナンボ」
「女は女中と思え」
「釣った魚に餌はやるな」が
不文律で、彼氏もその手前、女に冷たくあたる男を演じなければならなかった…らしい。

2018年5月16日

病院の待合室で目を閉じて座ってたら『痛い!』急に激痛が→目を開けると子供が私の膝に飛び乗ってきた!ヤンママ『後ろの怖い人がいるから~!なんかムカついてきた~』とキレてる。私のせい????????????

967 :名無しの心子知らず 2007/09/20(木) 14:01:16 ID:rFNHHZep
 先日、耳鼻咽喉科での出来事。
風邪引いて、耳が割れそうに痛んでて辛かったので目を閉じて腰掛け
順番を待ってた。すると、膝とお腹に衝撃&激痛が。何だ!?と目を
開けると3歳くらいの男の子が椅子から私に飛び掛ってきたようで
太ももの所に頭が!不意打ちの子どもの飛び込みって入ると痛いでしょ。
「痛いっ」と反射的に出ちゃったんですよね、声が。すると、その子の
母が(見るからにガラ悪そうなヤンママ)「こらぁ!お前そんなことすんな!
後ろの怖い人が睨んでるだろ!!!」 !!!ですよ。
その後も10分位、「あぁ~!なんか今すんごいムカついてきた!!
怖い人がいるから!」 子どもが「ママ~」と話しかけても
「黙れ~!!今すんごいムカついてるから、喋りかけんな!!後ろの怖い
人のせいで!!」と延々キレてて、私が何した??とドン引きしましたよ。
周りの人たちや病院の受付の人たちもみんな聞き耳立ててたけど、誰も
何も言いませんでしたね。怖かったんだろうけど。(危ない人ってことで)
 子どもには腹立ちませんでしたけどね、すいませんくらい母親なら言うの
当然じゃないのかねと、痛い耳がますます痛くなった。

2018年5月16日

俺とえー君はいじめられっ子だった。高校進学を期に疎遠になるが成人式で故郷に帰り再会→A君は金髪で前歯がなくてチンピラみたいなのとヘラヘラしてる→母『そ~いえば、A君ってさぁ』結果→トンデモナイ事になってた』

950 :名無しさん@おーぷん 2017/02/22(水) 21:17:57 ID:Y1w
過去の恥をさらす部分もあるので、非常にぼかして書きます。
この事に関しては二度と書かないただの愚痴の吐き捨てです。

俺とAはいじめられっ子でした。
故郷の町はあるスポーツや祭りが盛んで文科系やヒョロガリの男は認められない傾向にあった。
我が家は父が理解者で「町の価値観に馴染まずともいい」と言ってくれたが
Aは親も祖父母も町の価値観べったりで逃げ場がなく
俺と俺ん家くらいが逃避場所だったと思う。
価値観の特殊さを一例として挙げると、漫画等も
マガジンを読む=普通
ジャンプ=バトルもの以外を読むと糞、特にいちご100%が表紙のジャンプを読むのはキモオタ
その他サンデーなど=問答無用でキモオタ
という具合に偏見があって、別に俺達が読んでいなくても、雑誌が見つかると
お前らが持ちこんだ!と俺達のせいにされて制裁を受けたりしました。
俺は高校進学で逃げたが、Aは親が地元密着型で逃げられず
地元の高校に進みそこでもいじめられたそうです。
高1の夏休み前くらいまではお互い連絡してたが、返事が来なくなって、疎遠になった。

俺がその後帰郷したのは成人式の時だけで
式典がひどい有様、いわゆる「荒れる成人式」だったから途中で帰った。
Aを見かけたが声をかけず帰りました。
Aは地元に馴染んでいるように見えたから。金髪で前歯がなくて、チンピラみたいな奴の横でヘラヘラ笑っていた。
その後は親も引っ越したし、その町自体と縁が切れた。
俺は結婚して、嫁が妊娠して里帰りしている時
実家にいたら母が「そういえばAくん刑務所にいるみたいだけど知ってる?」と言った。
事件の内容は書けないが、Aが女子供にDVしたとかそういう系統の犯罪だった。
成人式で前歯がなかったのは、職場でもいじめられていて職場の先輩に前歯全部折られたらしい。
母からそれを聞いてウワーーーッとなって(すまんうまく書けない)
二日くらい物が食えなかった。
なんで自分が殴られて、殴られるつらさがわかってるAが、事件になるほど女子供を××しちゃったんだ?
あんなに優しい奴がなんで他人を傷つけて刑務所に行くんだ?Aを殴った奴らは罪にならないのに?
と思って、その二日は嫁さんにも電話できなかった。
書き殴りだから訳わかんないと思うけど、俺の一番の精神的修羅場はその二日だった。
ほんとごめん。

2018年5月14日

義兄嫁が義父の法事にチョーミニサイズの喪服のワンピースを着てきたw太ってサイズが合わなかったみたいだが、、急な葬式じゃないんだから準備できるっしょwww

852 :名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土) 21:46:32 ID:2q4
義兄嫁の神経がわからん。

連休中に義父の七回忌があった。
義父は一人っ子だったそうだし、義母も兄姉が他界してるので
法事と言っても義母と独身の義姉、義兄夫婦と私たち夫婦だけというひっそりとした法事だった。
が、内心笑いをこらえるのが大変なトンデモナイ法事だったw
何を思ったのか義兄嫁、既に50を過ぎているのに膝上5cmの黒ワンピ。(正式な礼装ではないもの)
本人も気にしてしきりに裾を引っ張るが、サイズも合ってない(服が小さい)ようで
正座すると裾がずり上がって短パンか?って感じだし、どうかするとパンツ丸見えのテ□リスト。
しかめっ面の義兄に促されて後に用意してあった椅子に移動してたけど、会食の時に話を聞いて呆れたわ。
ここ数年で10㌔以上太って、持ってた礼服のサイズが合わなくなってたんだって。
だけど急なお葬式じゃあるまいし、GWに法事があることはもうずっと前から分かってたこと。
そんなに太ったのなら、早めに確認して用意するのが普通だと思うの。
私も子供を産む前はデブだったから分かるけど、大きいサイズの服って急には見つからないもんだしさ。
直前に慌ててあちこち買いに行ったけどサイズの合うのが見つからなくて、
ギリギリ身体を押し込めたワンピがそれしかなかったんだって。

元デブの私だから普通なら擁護したい所だけど、この義兄嫁嫌いなんだよね。
普段ものすごく上から義姉のこと馬鹿にするし。
義父のお葬式の時、義姉が薄いピンク色の入った珊瑚の御数珠を持ってて、それを義兄嫁が注意した。
「葬儀の時にピンクの数珠なんて非常識にもほどがある」と。
義姉はその御数珠は義父からプレゼントされたものだったので使ったそうだ。
それの是非は地域性もあると思うし、私の実家の方では確かに義兄嫁の言うことが正しいが(法事ならいいけど葬儀はNG)
義母が何も言わないものを、嫁がでしゃばって目くじら立てて参列者の前で言うようなことでもないと思う。
しかもその後に続いた言葉が「いつまでも独身でいるから常識がない」って言ったのよね。みんなの前で。
今でもはっきり覚えてる。「女って結婚しないとこういった冠婚葬祭的なマナーを身に付けることができないのよ」って。
それ聞いたとき、関西風に「なんでやねん」ってサイレントで突っ込み入れてしまったわw
が、そもそも義姉が未婚なのはある気の毒な理由があってのことで、それは義兄嫁も知ってるはず。
それに義姉が未婚で義母と一緒に暮らしてるからこそ、長男の嫁として助かってる部分もあるはず。
それを棚にあげてこういう攻撃の仕方ってある?ってすごく不愉快だった。
その義兄嫁の今回の失態、そりゃあ嗤わずにはいられないわ。

夫に聞いたけど、義兄、離婚のタイミングを計ってる状態らしい。
ちょいワクワク。

2018年5月14日

部屋でくつろいでたら『ずっどーーん!!』と大きな音が聞こえてきた!母『父さん!父さん!!』と母の声。俺(父が倒れたのか?!)と二階から急いで階段を下りようとしたら・・・・トンデモナイ修羅と化したwwwwwwwww

602 :名無しさん@おーぷん 2017/12/01(金) 16:47:47 ID:ttn
書き殴る感じだけどごめん

俺の修羅場は3つある
一つは前にここに書いたことなんだけど、母の心臓が止まって心肺蘇生したこと
それと父が転んで脳震盪起こしたこと
最後は俺の左腕がなくなった(と勘違いした)こと

父の脳震盪から書いていく
高校2年の時に母が倒れて割と数日後のことだった
元気な両親ももう60手前で、大病でもしたらコロッとタヒぬかもしれないことを初めて自覚した
部屋でくつろいでいると、下の部屋から「ドッスーン!」とすごい音が聞こえた
その瞬間は「ああなんか棚の上のものでも落としたかな?」とのんきに考えてた
で、「誰かな?お母さん台所だし、お父さんかな?そういや俺の部屋の下脱衣所」と頭に浮かんだ時に、母のすんごい焦った声で「お父さん!!お父さん!!」ってのが聞こえた
もう脱衣所・お父さん・転んだ・お母さん焦るほどヤバいってのが揃った瞬間「あ、お父さんタヒんだ」と思った
この間母に心肺蘇生したあと、もう一回応急措置や心肺蘇生の勉強したから大丈夫だ!という自信と共に部屋を駆け出した。


そして階段で最上段から盛大に転んだ


転んだ瞬間は本当にスローモーションで、落ちながら足を2回付き、勢いをコ□せず階段の上の方から飛んだ
飛んでる最中両手を横に広げて、手すりとか壁とかに触れたためか床に頭から飛び込むんじゃなくて、途中から転げ落ちるようになったのを覚えてる
バカみたいに痛かったけど「お父さんタヒんじゃう!」って必タヒに脱衣所まで跳ねた

たぶんここが母の修羅場ね 
夫はなんか知らんが倒れて意識朦朧だし、息子はすごい音を立てて階段から落ちるしで

で父は目は開いてるんだけど焦点は合わないし、小刻みに痙攣してるしでタヒんじゃうかと思った
その後揺すらないように声かけたりしたら割とすぐ意識も戻って、病院に行ったけど異常はなかったよ。そこは安心した
単に滑って転んだだけで、卒中とかじゃなかった
ちなみにこの日一番デカい怪我したのは俺
夏場で裸足と短いズボンだったので、両足すり傷だらけ
左手が親指を引っ掛けて捻挫みたいになった上手首も痛めた

2018年5月14日

中学のときに友人『自分は母親から冷たく扱われてる』『本当は実の子供じゃないんだ』私『そんなことないよw』→そのこの家に遊びに行くと友人母は『ふん』とそっけない冷たい態度で接してた→月日がたち友人と久しぶりに再会したら結果→トンデモナイ事実が

758 :名無しさん@おーぷん 2017/12/02(土) 13:57:48 ID:UyT
ずいぶん昔の話だけど、中学の時、きょうだい差別を初めて見たのが衝撃だった
当時仲よかった友人なんだけど、「母親から冷たく扱われる」って愚痴ってて
「自意識過剰w」と思ってたんだけど、実際にその子の家に遊びに行ったら
お母さんの態度が、本当に素っ気ないというか、友人が何を言っても凍りついたような顔で「ふん」って感じで怖かった
妹さんやお兄さんには全然違う。
行事や三者面談にもお母さんは来なくて、友人は「もしかしたら自分は母の子じゃないのかも」と悩んでたけど
そういう事実もなかったらしい

高校は別の所に行って、友人はすごく荒れちゃったので交流も途絶えたけど
社会人になってから偶然再会。友人はすっかり穏やかになっていた。
話を聞いたら、高三の頃に久しぶりに親戚と集まる機会があり
そこで叔父さんから、「昔、皆で集まった時のビデオがあるけど、見る?」と言われ、見せてもらったそうだ
そしたら、4、5歳頃の自分が信じられないほど汚い、残酷な言葉で母親を罵ってる姿が映ってたって。
当時友人は祖父母から溺愛されていて、ひどい嫁いびりをしていた祖父母の影響を受けて
一緒になって母親を罵って笑っていたらしい。で、お母さんが精神的に病んでしまって
これはまずいと思った父親が自分の親兄弟と縁を切って遠くに転職した とかなんとか

いや、でも4、5歳なら記憶残ってるでしょ?と聞いたけど
友人は「覚えていない」というか、「自分の記憶の仲では、母親の気を引こうと思って
一生懸命面白いことを言ってたことになってる。
それでも構ってくれないから、さらに纏わり付いて、でも突き放されたと記憶してた
あれじゃ、いくら親でも気持ち悪くなって突き放すのは当然だ」

よく記憶の改ざんとか、実の親でも愛情がなくなることがあるとか聞くけど
本当にそういうことがあるんだと、それも衝撃だった
ちなみに友人は、進学を機に家を出て、お母さんには手紙で謝罪をして
今は距離を置きながらそこそこ良い関係になったって。

2018年5月13日

俺は男だが毎日のように電車で痴漢にあってた。ある日いつものように尻を触られ気持ち悪くなり嘔吐してしまった→『大丈夫か?』と背中をさすってくれた感触が尻を触ってきた感触と同じだった!(こいつか、、、)結果→

829 :名無しさん@HOME 2016/10/14(金) 12:38:34 O.net
高校時代に、電車でほぼ毎日痴漢にあってた。
うちの地域の学校は私服登校okだったこともあり、見た目だけで性別の判断はわかりづらかったのか
尻にポッキしたチ○コ押し付けられたり、尻やチ○コを揉まれたりとか
まさか自分が被害に合うとは思ってなかったし、痴漢の犯人は薄々目星ついていたけど、
大声を上げて目立ちたくなかったし、もしその目星が間違ってたらと思うと凄く怖かったし、
間違ってなかったとしてもごねられたり怒鳴られたりするのは怖いし、
「男が痴漢にあったのか(笑)」とか奇異の目で周囲からみられるのが一番怖かったから言い出せなかった。
電車時間を遅らせても、なぜか結局はまた同じように尻を揉まれるようになり、益々気分が悪くなった。
ある日いつものように尻をさわられていたが、気持ち悪さが込み上げ気分悪くなりその場でしゃがみこみ自分のカバンの中に嘔吐してしまった。
ほとんどの人は見てみぬふりしてくれたけど嗚咽とか嘔吐の音は聞こえてたし匂いもしてただろうし、舌打ちとかも聞こえた。
消えたくてタヒにたくて立ち上がるのが怖かったけど、誰かが背中を撫でてくれて大丈夫かって言ってくれた。

2018年5月13日

会社の後輩A子『彼氏できたの~』私『おめでとう!』と喜びよく話を聞いてた→彼氏のB男はなんと別店舗のC美という付き合って5年もなる彼女いることが判明→A子『どうしたらC美に勝てるかな?』私『エッ?!』ぐいぐい押してA子は→結果

717 :名無しさん@おーぷん 2016/06/06(月) 09:59:24 ID:OLW
会社の後輩A子の話。
A子が社内の先輩というか直属ではないけど偉い人B男と付き合いだした。イメージは別店舗の店長って感じ。
いい人そうだったし、ずっと彼氏ほしいと言っていたので祝福。のろけ話もよく聞いた。
しばらくして、B男に5年ほど付き合った彼女がいることが判明。
しかもその彼女は、私とA子の勤める店舗の先輩C美。
しかもC美先輩は面倒見が良く、私もA子もしょっちゅうご飯ご馳走になったり、仕事でサポートしてもらったり、いつもお世話になってる人。
これはあかんわ…と思っていたら、A子から相談に乗って欲しいと言われた。
別れるとしても、C美先輩に伝えるべきか否かという相談かと思っていたら、A子、C美にB男と別れてくださいと直談判したということ。
それだけでもびっくりなのだが、B男に確認するというC美に対して、C美先輩に勝つにはどうしたらいいかという相談だった。
これは…と思って、私は正直C美先輩の味方だし、B男はカスだから別れたほうがいいと思うと言った。
その後、本当の修羅場。
うちの会社は年に2回、全社員に役員面談がある。ボーナスの査定の話をされ、反省点や目標なんかを話すんだけど、役員と言ってもかなりの頻度で会うしフランクなもの。
この役員面接がたまたまこの事件の2週間後くらいにあった。
B男はどちらとも別れたくないというクズっぷり、A子はぐいぐい押せ押せで、C美先輩は別れる前提でB男を詰めてるところだった。
A子、役員にB男と交際宣言した。しかも、今年度で結婚するのでやめます宣言。
寝耳に水のB男、しかし役員からのおめでとうコールで退路を塞がれ、本当に結婚。
A子は今年度いっぱいいるけど、正直もう関わりたくない。そして、C美先輩の転属願いが早く通るといいなと思う。