カテゴリ:修羅場
2015年10月31日

当時付き合っていた彼氏の家は生コンの圧送屋さんで、彼はそこの跡取り息子。偶然私の親戚が彼の家の圧送屋さんに仕事を依頼し、その後に支払いで揉めた。

251名無しさん@おーぷん 2014/07/07(月)09:59:59 ID:45obqYh50
十年くらい前に付き合って結婚話も持ち上がってた彼氏がいた
お家が生コンの圧送屋さんで、彼はそこの跡取り息子
でも家業は両親が切り盛りしてるから君は結婚しても今の仕事続けなよ、等
かなり具体的な将来設計の話もしてた頃に
偶然私の親戚が彼の家の圧送屋さんに仕事を依頼し、その後に支払いで揉めた

細かいところ語ると長くなるから端折るけど、
彼の親の主張
「仕事をきちんとしたのにお金を払ってくれない」
私の親戚の主張
「前の年にほぼ同量の生コンを打つ時に使った圧送屋は50万だった。
同じ値段で出来るかと聞いたら出来ると断言していたのにいざ請求が来たら90万だった
納得いかないからとりあえず50万入金して話し合いの場を持とうといっても
圧送屋はただ残額の請求書を送ってくるだけで一切対応しようとしない」

私にはどっちが正しいのかわからないんだけど、私の親戚は
「お前の彼氏の家だといっても心配するな。
これは客と業者の問題だから間に入ろうなんて余計な気を使うなよ」というのに対し
彼氏とその両親は
「お前の親戚が金を払ってくれない。どうにかしろ」と私に言ってくる
しまいには「年度末までに入金がないと困るから(私)が立て替えて払って」とまで言い出す
それも、私には親戚がまだ一円も支払ってないから90万請求しようとするので
「親戚は50万は入金してると言ってたよ」と突っ込んだら彼がキレて頭を叩かれた

ドン引きして親に話したら、父が
「土建業やってる友達にお前の彼氏の家の評判を聞いたけど
今回みたいに安値で引き受けて後から高額請求というトラブルを過去にも起こしてるし
色々問題の多い会社らしい。お父さんはそんな人たちと親戚になりたくない」と
真面目にいうので決心がついて別れた
一応お互いの親に紹介はしてたけど結納や婚約までは行き着いてなかったから
少し揉めはしたけど無事に別れることができた。

私はその後お見合いして他の男性と結婚
彼も他の女性と結婚したけど、この10年の間に家業が傾いて
奥さん子供にも逃げられ、今は市営団地に親子三人で暮らしていると
風の噂で聞いたけど、先日たまたま見かけてあまりの荒み具合にびっくりした。

別れた直後は時々良い思い出が脳裏を駆け巡って悔やんだりした時期もあったけど
やっぱり人を騙すような商売してる家に嫁がなくて良かった…としみじみ思う

2015年10月31日

当時付き合っていた彼が突然、精神不安定になった。家に来ても泣いてばかり。その度に慰めていたんだが、ある日彼の浮気が発覚。彼「好きだったからずっと悩んでたんじゃん!」←??????

261恋人は名無しさん 2014/09/20(土) 23:31:55.21 ID:zCtvtr/m0.net
初なので至らない点があったらごめんなさい。

当時
私 大学2年
元彼 大学3年 。就職活動を始めたばかり。
二人とも大学周辺に一人暮らし

他大生 他の大学生。学年不明
後輩 元彼の後輩。1年生。元彼のことが好き

ある年の12月、元彼がいきなり精神不安定になった。
・夜に私の家に来てずっとめそめそ泣いてる。
・「一人じゃご飯食べられない…」
など発言。
など

それが一週間ほど続き、理由も言ってくれないのにずっとめそめそしていて、はじめは心配していたけど、夜遅くまで慰め続けたことによる睡眠不足もあり、だんだんイライラする私。

2015年10月31日

行きつけの定食屋の大将の娘に、ストーキングされた話。ポストに爪や多分使用済み糸ようじとかが入った出処不明の手紙。かかる無言電話From公衆電話。そして終には・・・

694名無しさん@HOME 2014/07/12(土) 00:53:02.93 I.net
解決したのかしてないのかよく分からない修羅場だし箇条書きです

・とある朝早い会社勤務の俺、自宅近くの穴場臭いと思ったけど当たりだった定食屋発見
・朝早い内からやってくれるご主人と奥さんと娘さんに名前覚えてもらう
・半年近く通ってしばらく奥さん熱心にウチの娘はアピール
・当時学生だった娘さんだし鬼も十八番茶もなんとやらだなぁ程度な俺
・まぁ学生さんなのに朝早くからの手伝いでお察し、気の良い娘さんだのに不登校児とご主人に愚痴られる


・大変ですねーでやり過ごす俺と全くだよーの大将。正直大将が一番まともだった
・高校はどうやら行か(け?)なかった娘さん、娘可愛いだろーの奥さん、空気感じた俺と大将
・大将、奥さんが娘さんを俺にくっつけようと画策してたらしいと教えてくれる
・まぁ割と可愛いんで良いかなとノンビリな俺に大将あんな無精者出すのは恥だと諭してくる
・通う回数減らしたら娘さん襲来。心配した奥さんに言われて来たらしい、頼んでもないのにプチ通い妻化
・大将に相談するが奥さん曰く娘の乗り気削ぐなks行き遅れちまわとの事でほとほと困ってるとの事
・稼ぎが良いとこなんで辞めたくないしまぁ成長すりゃ年上の男なんて珍しくもなくなって飽きるだろと楽観の俺
・しかし痺れを切らした大将娘をしっかり監視下へ、俺んとこ来てたらおせーてとも。大袈裟だねーの俺

・少し経って娘さんからお手紙、こっから少し怖くなった。内容はポエム的なの
・大将怒ると怖いからねとなるたけ報告控えてたがこればかりは報告、娘〆られる
・また少し経つとポストに爪や多分使用済み糸ようじとかが入った出処不明の手紙
・仕事上DQNは慣れてるがこの怖さは違うとしばらく俺仕事場に篭る日々
・かかる無言電話From公衆電話、増える手紙
・大将に聞いてもそれらしい事は見てないよと言われる

続きます

2015年10月30日

【浮気】中学の真面目だった同級生が嫁の浮気から鬱になって自殺した。自分が最期のメールを受けて…第一発見者だったから未だに胸が痛む。

214名無しさんといつまでも一緒 2014/09/23(火) 19:34:45.04 0.net
中学の同級生が嫁の浮気から鬱になって自殺した。
仕事中に家の事が気になって手につかないって相談されてて、何度か昼に家を見に行ってやってた。
ちょっとでも家族との時間が持てるように転職を繰り返しちゃって…収入も下がる一方でさ。
真面目だったから新しい職場で若い子に偉そうにいびられて…それでも家族の為、子供の為に頑張ってた。
でも、嫁が浮気相手と続いてた事を知って、仕事が出来なくなるほど鬱が酷くなって…。
結局は嫁が子供連れて離婚する事になった。その後、マイホームで首つって死んだ。
自分が最期のメールを受けて…第一発見者だったから未だに胸が痛む。

夫婦感が完全に破綻してるわけじゃないなら、軽はずみに浮気なんてするもんじゃないよ。
配偶者が優しければ優しいほど傷が深くなる。人生にタラレバなんて無いからね。二度とは戻らない。

2015年10月30日

【修羅場】古くからの友人に会って妊娠の報告をして帰ったら、旦那の恋人を名乗る女性が家に来た。その女性が傘立てから傘を引き抜いたので、とっさに相手の顔めがけて・・・

293名無しさん@HOME 2014/09/24(水) 13:59:18.41 O.net
古くからの友人に会って妊娠の報告をして帰ったら、旦那の恋人を名乗る女性が家に来た。
その女性が傘立てから傘を引き抜いたので、とっさに顔をグーパンチしてお腹を蹴ってしまった。

あとで分かったことだけど人違いだった。
女性は友人のことが好きでまわりにも公言してた。
私と友人が話してる時に店の店員が彼女に電話をかけて知らせ、通話状態の携帯を隣に置いて私たちの会話を聞かせてたらしい。
それを聞いた女性は、私が友人の子供を妊娠して反対を押しきって産もうとしてるんだと勘違いし、それを阻止しようと家まで後を着けて来たんだそうだ。

ストーカーみたいに好かれてた友人も、大量の鼻血を出して玄関にうずくまる女性も、初めて人に暴力をふるってパニクってる私も、帰ってきてそんな状況を見せられた旦那も、みんな修羅場な週末だった。

2015年10月29日

【勘違いババア】叔母(父の妹、50代後半)は若いころ細くて小柄でそりゃもう妖精のように可愛らしかった、らしい。今はただのミニデブのおばさんなのに、親戚やうちの父、叔母の旦那にとっては今も細くて小さな妖精ちゃんが見えてるらしい。

644: 名無しさん@おーぷん 2014/09/23(火)12:48:24 ID:grRILOxzB
叔母(父の妹、50代後半)は親戚中のお姫様な人。旦那との間に子供はいない。
若いころは細くて小柄でそりゃもう妖精のように可愛らしかったとよく写真を見せられた。確かに可愛い。当時は。
しかし今は加齢には勝てずミニデブのおばさん。150�pあるかないかで70�sくらいある。
でも親戚や、うちの父や、叔母の旦那にとっては今も細くて小さな妖精ちゃんが見えてるらしい。

うちの母はその年代にしては背の高い人で165�pくらいある。
叔母にはいつも陰でゴリラと言われていびられていた。
同じくすくすく育って167�pになった私も叔母に会うたび
大きすぎて池沼っぽいとか本当に女なの?生理ある?pgrとか言われていた。
若い頃は母も叔母の所業を父に訴えたりしたらしいのだが父は「ひがむな」「デカいのは本当のことだろ」と言って
相手にもしなかったという。
そのうち母もあきらめて訴えるのをやめ、私と叔母がなるべく会わないようこっそり陰で画策してくれた。
それでも冠婚葬祭やお正月なんかはどうしても顔を合わせたけど、数時間のことだからと我慢してた。

しかし叔母がついに妖精の座から陥落する日がやって来た。
正月に従兄が嫁さん候補を連れて来た。大学出たばかり、推定152�p前後40�sあるかないか。
目大きい。色白い。まさに本物の「細くて小柄な妖精のような子」。しかも若い。
よせばいいのに、叔母が彼女に対抗し出した。
私の方が手首が細い、骨が細い証拠よ。骨太は百姓みたいで育ちが知れる、とかなんとかグダグダグダグダ…
従兄が怒って「やめてくれ」と言うと、叔母は口をとんがらして「やんっ!」とそっぽを向いた。
これは叔母得意のポーズで、いつもならこれをやるとうちの父や叔母旦那がメロメロになる。
しかし今日は本物の若いかわいこちゃんがいる。
客観的にはどう見ても妖精をいびってるズゴックがいるだけ。
誰も機嫌をとってくれないことにあせった叔母は泣き真似をして部屋の隅へ。
しかしやっぱり誰も来てくれないので、従兄彼女のそばへ戻り、またグダグダ粘着。
整形でしょ?過激なダイエットで痩せてるんでしょ?生理止まってんじゃない?とかグチグチ…
従兄彼女は言い返さず、目に涙をいっぱい溜めてうつむく。可憐。
可憐vsガンタンクの勝敗はすぐにつき、叔母はまわり中からいいかげんにしろと怒られ泣いてタクシーで帰った。

その一件以来、父や叔母旦那の目には真実の姿が見えるようになったらしい。
150�p70�s、若いころの花柄ワンピースを「今でも似合う」とはちきれんばかりに着るノーブラ57歳おばさんという真実の姿が。
あれほど叔母大好きだった叔母旦那は、めっきり「家事しろ」「寝てばかりいるな」と口うるさいおじさんになったらしい。
うちの父は急に母と仲良くしたがるようになり、なにか買ってやろうかと持ち掛けては無駄なものはいらないと断られている。
一昨日私に「おまえすらっとしてるなあ」とお世辞を言ってきたのでちょっと気持ち悪く感じ
「私が叔母さんに池沼とかオカマ呼ばわりされてる時に、そう言ってかばってくれたなら嬉しかったんだけどね」
と言い返してしまった。父はしょぼんとしてた。
いつか言い返そうと長い間イメトレしてたけど、思ったほどスッキリしないもんだな。

2015年10月29日

自分の体重が2キロ増えたことを、「お前の作る料理が悪い」と言ってきた彼氏。腹が立って次の日からカロリーを抑えた質素な料理に変えたら、星一徹みたいに机を引っくり返し料理をぶちまけやがった。

630名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)17:14:08 ID:hJtByb7tE
6年前の話。仕事の健康診断で一年前より体重が1キロ増えた。
それを何気なーく当時の同棲していた彼氏に報告したら、お前の作る料理が悪いと散々貶された。
彼氏は2キロ増えており、これも私のせいにされた。(夜食にインスタントラーメンを食べているくせに)
腹が立って次の日からカロリーを抑えた質素な料理に変えたら、
星一徹みたいに机を引っくり返し料理をぶちまけやがった。
こんなん食えるか!昨日までのレベルの食事に戻せ!だとよ。

体重が増えたのは私の料理のせいなんでしょ?
だからカロリーオフの料理を作ったんじゃん!と言い返したら、
料理のレベルを下げるのは許さない。でも体重が増えたらお前のせい。と笑いながら言われた。
更に、言うこと聞けないんだったら結婚は無しだな。あーあ、明日プロポーズしようと思ってたのにとチラチラ私に視線を向ける。
私はスーッと冷めてしまい、「自分が理不尽な事言ってるのわかってる?正直あんたとは結婚したくない。体重の事を言われるまではあななと結婚したかったのに。同棲解消ね。ばいばい。」

2015年10月29日

課で一番の美女が、顔真っ赤にふくれあがらせてぶっ倒れるのを至近距離で見た話。それは、忘年会で起こった・・・

727: 名無しさん@おーぷん 2014/09/30(火)12:00:24 ID:???
課で一番の美女が、顔真っ赤にふくれあがらせてぶっ倒れるのを至近距離で見た瞬間。

美女は酒が飲めないとかで基本飲み会は誘っても来ない。
忘年会とか大きい行事はさすがに来るけどジュース飲んで一次会で帰る。
一部の社員の間で「美女さんが酔うとこを見てみたい」と話題になってた。
そんでバカがこっそりジュースに仕込んだ。
でも口に近づけたところで美女はアルコールの臭いに気づき、飲まなかった。
タチの悪いイタズラなので上司が叱り、そいつらはぶーたれてた。

それで懲りたと思ったんだが、翌年またやらかしやがった。
今度はお吸い物に仕込んだ。美女は鼻風邪ひいてて臭いに気づきにくい状態。
風邪ひいてるのを承知でお吸い物に日本酒たらしたらしい。
一口飲んで、美女「ぐうっ!」と叫んだ。声にびっくりして美女を見るとみるみる顔が真っ赤になって
ふくれていって、その場にバターンと真後ろにひっくりかえった。
飲めないんじゃなくてアレルギーだったんだそうだ。

そっからは救急車騒ぎ。忘年会どころじゃなく阿鼻叫喚。
酒を仕込んだ主犯は美女の親に民事で訴えられ、左遷→退職。取り巻きは訓告と減棒。
美女は悪くないのに異動になった。その後退職。
もう10年以上前の話だけど、今だったらもっと問題になってただろうと思う。

2015年10月29日

母を鍋で殴り、私を引きずり倒し体中を蹴り倒して病院送りにした父親。そんな父親から来た手紙。「結婚式の写真を見た。怪我もしてなかったな。加減をしなかったけど、あれくらいなら壊れないのか。もっと叩きつければよかったな、残念だ。そうしたら、お前にもっと傷がつけられて・・・」

857名無しさん@おーぷん 2014/10/03(金)13:01:44 ID:cY2gLvEj9
私の結婚と同時に、我が身を犠牲にしつつ母をウォーターさせて離婚を決意させた時のことが修羅場。
すごく長くなった。ごめんなさい。

父は無駄にプライド高いモラハラ野郎で、俺の金なんだから~とテンプレを言ったり、過呼吸ぽい詐病を使ったり、思った通りにならないと大声を出して物や人にに当たり散らすようなクズ。
母は母で共依存で、どんなに私や周りが言っても、お母さんも悪いしでもでもだってちゃん。
そして20年近くストレス性(原因は父)の病気持ちで、軽度の鬱病。

そんな両親を見て育ってきたから、私は結婚に夢もする気もなかった。
一生両親のかすがいとして生きていくものだと思ってた。
でも、縁あって父とは正反対の人と結婚することに。
彼とも相談して、親戚も年寄りが多いから呼びにくいこともあるしと、大々的な結婚披露宴ではなく親兄弟のみ呼んで小さな結婚式のみ執り行いたいと両家に伝えた。
彼親も面倒事は嫌と言って諸手を挙げて賛成。私の母も同様。父も同意してくれたはずだった。挙式1ヶ月前の夕食までは。

忘れもしないその日、急に親戚を呼べと言い出した父。後で聞いたことだけど、親戚には後で伝えるから言わないで欲しいと言ってたにも関わらず、田舎の親戚のおっさん(あまり親しくない)に娘が嫁にいくと話したら参列してやってもいいと言われたらしい。
もう、式場は小さいところでと抑えてるからキャンセル料掛かるし、人数は決定してるから無理だと呆れ半分苦笑いで伝えた。
そしたら、食卓にあった食事を皿ごと薙ぎ払いやがった。
思わず呆けて父を見たところからもう記憶は無い。起きたら青あざだらけで病院だった。忙しいはずの彼が居てビックリした。
後から聞いたら、ご近所さんが、犬の散歩で通りがかった時に家からすごい音と怒声と悲鳴が聞こえたそうで、驚いていたら頭から血を流した母が転がり出てきたらしい。
母は父に鍋で殴られ、私は引きずり倒されて腹や顔、身体を殴ったり蹴られたらしい。その時のことは覚えてないし、思い出したくも無いけど。
そのまま警察と救急車呼んでもらって~という流れだったみたい。

母がその時は被害届を取り下げたというのを後から聞いた。『お父さんを犯罪者にしたら結婚が消えるんじゃないかと怖かった』らしい。けど、でも調書が残った。DVの相談実績にもなった。
父は解放されたけど、母と私は打撲やパニックなんかがあって退院後は家から逃げた。
避難させてもらったところが母の姉妹で伯母とその家族と私に半月ギッチリ父の矛盾点を指摘した。言われたこと・酷いと思ったこと・されたことをノートに書いて後で読み返してみろと言った。母の人生は母だけのものだから、自分のしたいように好きにしたらいい、私のことは考える必要はないと言って、私は婚約者のところに行った。
ノート何冊にもなった物を読み返したら目の前が開けたらしい。それまでも心療内科に掛かって同じことやっていたのにね。
そのまま親戚に離婚に強い弁護士を紹介してもらって、調停へ。
調停でも父はいろいろやらかしたらしいけどスレ違だと思うから割愛。
ただ、調停員から『離婚しないで、何か良い方法を見つけましょうとは私からは言えません』というようなことは言われたようだった。

結局その後、予定通りに挙式をした。もちろん父は呼ばずロードは1人で歩いた。したかった髪型には引きちぎられたからできなかったけど、メイクさんが外に出るところとか頑張ってくれて見た目には分からなかったから安心した。

で。仕事中のはずの父から気持ち悪いロミオメールみたいな物が届いたから、胎教に悪いし吐き出しで書き込んでみた。本当に長くなってすみません。

2015年10月29日

【行方不明】集団下校で突如姿を消した娘。妻は自転車で娘の探索に出た。通学路、近道、迷いそうな場所…。何往復しても見つからない。

333名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)22:16:27 ID:cxqoJqYFi

ここのところ、ニュースは少女誘拐殺人?でもちきりだね。
うちの娘が小学校に入学した当時、ちょうど同じくらいの少女の誘拐が多発していた。
学校から防犯ブザーが支給されたし、集団下校、個人情報保護が厳しくなっていった。
道路で人に道を聞かれても、教えてはいけません。コンビニで聞いてくださいって答えましょう、なんて
学校で指導するわけ。世知辛い世の中だな、なんて思ってた。
藤子不二雄のアニメとか、サザエさんなんかで道を聞かれると「ご案内します」なんて礼儀正しく
訪問先まで案内してるのを見て、今じゃ速攻防犯ブザーだなぁ、なんて思ったのを覚えている。
入学したての娘は当然集団下校。幸い近所に同じ年の子が沢山いた。
学校生活にも慣れてきたある日の午後、妻から携帯に電話がかかってきた。
「娘が帰ってこない」って。

集団下校のコース(先生が引率)から近所の子軍団が分かれる地点でママ軍団が待っているんだけど
うちの娘だけいない。
他の子に尋ねると、○○ちゃんといっしょに帰った、とか、よくわからない返事。
慌てて学校に電話するも先生は携帯を持っていない。携帯はかなり普及していたけど、まだまだ持ってない人も多かった。
先生に確認も取れず、隣の家のママに留守を頼んで、妻は自転車で娘の探索に出た。
通学路、近道、迷いそうな場所…。何往復しても見つからない。
俺も仕事で県外へ出ていたけど、帰宅しようかどうしようかかなり混乱した。
ぱっと帰れればいいけど、配達の途中だから、取引先に迷惑はかけられないけど、娘が心配で仕方ない。
小一時間ほどして、お隣の奥さんから電話がかかってきた。どうやら娘はお友達の家にいるらしいと。
家と学校を何往復もして探し回っているうちに、妻はパニックになって、携帯を忘れて行って連絡が取れない。
また帰ってきたら説明するから安心してくださいって。
俺はほっとしたけど、娘の自分勝手な行動にも腹が立って。妻の心境を思うといたたまれない。