カテゴリ:修羅場
2015年7月10日

【衝撃・・・】体重が20 kgも落ちてガリヒョロに・・・→たった1年間のうちに襲ってきた数々の出来事が残酷過ぎる・・・

691: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/10(日) 22:11:54.42
今までにない胃の不調で胃カメラ→超初期の胃癌発見、内視鏡で取った
定期的に胃カメラしているが、今の所再発なし

先頭で信号待ちしていたら居眠り運転で猛スピードで追突された
何もできないまま登校中の小中学生の集団に突っ込んだ
俺は過失ゼロだがタヒ亡事故になり、後味悪すぎて精神を病んだ
むち打ちなどの症状は追突の衝撃と比べるとごく軽いもので、数日湿布を貼ったら治った

311で、4月から双方の親公認で俺の家で同棲予定だった彼女が未だに行方不明
遠距離だったので探しに行きたくても中々現地にたどり着けず
ようやく着いた時に見たのは憔悴しきった彼女の両親だった

2010年4月~2011年3月までの間に一気にこれだけのことが起こった
一年で体重が20kg落ち、181/78から181/58のガリヒョロになった
これが人生最大の修羅場であってほしいと切に願う
何とか精神系の薬を断薬して、睡眠薬のみに減らしたので書いてみた
睡眠薬がないと悪夢に苛まれるのでこれだけは手放せない

2015年7月10日

【屑父】職場の人との浮気が発覚した父。母の善意でやり直すことに。→しかし、別人との二度目の浮気が発覚し、母ブチ切れ・・・→事態は治まったかに見えたが・・・

840: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/17(月) 23:09:43.17 ID:U6OAHybL
修羅場と言っていいのか分かりませんが、大嫌いな父親の話。

私が小学三年生の時に職場の人と浮気をした元父。
私の他に歳の離れた姉と兄がいて、子供には父親が必要と考え母は一時離婚をして
別居をしていましたが、再構築を決めました。
これが良い判断だったのか、悪い判断だったのかは今でも分かりません。

この元父が非常に屑で、機嫌が良い時は害はなかったんですが、機嫌が悪い時は
怒鳴る暴れる手がつけられない。
姉と兄が反抗期を迎えた時なんかは、それはそれはもう家中荒れました。
そんな光景を幼い頃から見ていた私は、元父には絶対逆らってはいけないと学び、
常に元父の顔色を伺いながら過ごしてきました。
そんな自分に逆らわない、人形のような私が元父は気に入っていたようで、
毎度毎度休みの度に外に連れ回されてました。どんなに体調が悪くてもニコニコしながら
私は元父と遊びにいっていました。もうこの頃には元父が嫌いだったと思います。
そんな私が反抗期を迎えるはずもなく、いい子ちゃんのまま日々を過ごしていました。

途中、中学校一年生の時に私が転校しなければいけなくなり、姉と二人暮らしをしていたんですが、私が不登校になり、
実家に帰ってきた等色々ありましたが、ここまではギスギスしていながらも、うまくやっていたと思います。

2015年7月10日

【秩序】ゴミ出しのルールを守らないマンション住人たち。→体制を変えても夜のゴミ出しが行われ、そこに○○が現れて・・・

898: 1/2 投稿日:2013/11/12(火) 17:30:33.20
当方クソ田舎住まい
数年前にデカイ道が出来て交通の便がよくなると
マンションが建ち始めた
やがて人が住むようになると結構な人が住むように
なったがルールを破る人が多かった
たとえばゴミ置き場に時間外にゴミを置く事
はこの辺では禁止されている

ここは猿や狸が出てくるので夜に置くとゴミを
散らかしてしまうため自治会長である父がマンションの
人たちに言いにいくと
「自分じゃないから知らない」
と言って全く話をしてくれないらしい
結局マンションの管理人と話し合いをして
マンションの人たち専用のゴミ置き場を作り
自分達で管理することになった

2015年7月10日

【あわや・・・】旦那がベロベロに酔っ払って帰宅、そのまま寝室へ・・・。→家事を終えた私が寝室に行くと娘が・・・

566: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/10(日) 00:41:42.02
空気を読まず投下
当時、夫、私、首も座ってない娘の3人家族

ある日、夫がベロンベロンに酔って帰ってきた
お酒に弱いことは夫自身重々承知していたが、付き合い上飲まない訳にはいかず
飲んできた日はお風呂にも入らずそのまま爆睡することが普通だった
その日もそのまま娘が既に寝ている寝室(座敷、3人とも布団)に直行
私はまだ家事が残っていたので、それから1時間以上たった後に寝室に行った

電気が消えている寝室でうっすら見える夫の寝姿がどうもおかしい
布団に直角になって寝ていると思ったときある事実に気づき、真夜中に悲鳴をあげてしまった

夫は娘のお腹を枕にして爆睡してました

とっさに夫の腹を思いっきり蹴り上げ、悶絶している隙に娘を救出
震える手でちゃんと呼吸しているかどうかを確認
娘はちゃんと息をしていつも通りにスヤスヤ寝てました
息をしていると分かった瞬間どっと涙が溢れ出てくるのと同時に
腹を蹴られて悶絶した格好のまま、また寝始めてしまった夫に対しての怒りがふつふつと湧き上がる
とりあえずその日はそのまま娘と共に部屋の隅で就寝
次の日、夫をギチギチに締め上げ、義父母(孫フィーバー中)にも報告
共働きで平日昼は近距離に住んでいる義実家に娘を預けに行っていたので
半年ほど義父母に冷たい扱いを受けていました

もちろん事件のあった週の休みの日に、当時まだ珍しく高級品扱いだったベビーベッドを
夫の貯金から全額ださせて購入したのは言うまでもない

2015年7月10日

【豹変】結婚当初は普通の義母だったんだけど・・・→子供ができるし家を買おうと話が出た直後、クソトメに進化!!

50: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/12(木) 06:34:01.38
おはようございます。
結婚前、新婚時代は特に干渉もなくまぁ普通の義母だった。電車で2時間くらいの距離もあったし。
ウトは夫が高校生くらいの時に亡くなった、その時に保険金で田舎に2DKの小さな家を買ったそうな。
私たち夫婦に子が出来たので、うちもそろそろ家を買おうと話が出たとたんクソトメになってしまった。
現在クソトメ家には出戻りコトメが居候している。
クソトメとコトメの中では夫が大きな家を買い、そこに寄生する夢を見ていたようだ。
そっれを毎週毎週矢グチグチ言われ、終いには休みの日の朝っぱらから
突撃してきて寝起きでボーっとしてるのに大声で力説された。
ハイハイワロスでスルーしてたが、どんなに同居が素晴らしいかカレンダーの裏に
書いてきてプレゼンの様になった。夫も悲しそうな顔をしていた。自分の親の醜態って見たくないよね。
その夜、話し合った。子供が産れてこんな事されたら私何するかわからない。
夫も、これ以上親の醜態はみたくない。あんな親ですまないと、実は以前から同居を迫られていたが断っていた。
お互いに、夫の親族とは距離をおこうとなったのでお返しをした。

2015年7月10日

【ピリピリ】父方の祖父は亡くなっていると聞いていたが、ある日、一本の電話が・・・→父「もう私には関係ないことなので!!」と荒々しくなっていた→恐る恐る、母に事実確認をしてみたところ・・・

912: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/12(火) 19:45:57.40
流れ豚切りすみません。

自分の修羅場。
父方の祖父の生存が分かり、家の空気が重すぎて修羅場でした。

2015年7月10日

【嘘付き】母「離婚する。お父さんのDVには耐えられない」私「お母さんに付いてく!」→荷造りをしていると、姉「本当に母についていくの?」「あんた騙されてるよ…」→そこで姉に知らされた真実とは?!

255: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/16(日) 17:12:30.15 ID:YQdSqO/H
私が中学生のころ両親が離婚すると母から告げられた
寝耳に水だったので理由を聞くと、父からDVを受けもう一緒に暮らしていけない
私が家を出て行く、一人じゃ寂しいから(私)にも来てほしいと泣かれた
トーチャンひどいよ!私お母さんについていく!!!と母に言うと母は喜んだ

父はひどいから口もききたくなかったので一人で荷造りしていた私のところに
姉が車で二時間の距離にある嫁ぎ先から駆けつけてきた
姉「(私)、あの人についていくの?」
私「うん、だってお母さん殴られたんだって、ここにいたら私も殴られるって」
姉「あんた、それ騙されてるよ」
私「…お母さんが嘘ついてるっていうの?」

姉は母宛てのサラ金督促状の山を私に見せた
父と姉は、母の借金発覚から離婚決定に至るまで色々相談しあっていたそうだ
離婚原因は母がギャンブルその他で作った借金(1500万くらい)
DVは私の学資保険を解約して融資保証人詐欺につぎこんだことが発覚したときの一発のみ
姉は泣きながら言った
借金を父に肩代わりしてもらうことを条件に財産分与など無し・無一文で追い出される借金癖有の人と、父
片方の言うことを鵜呑みにしないで、どちらにいくかきちんと考えて決めな
あんたはもう子供じゃないんだから…と

2015年7月9日

【噂ばなし】兄の同級生のAが妊娠し、以前から知り合いであった兄が疑われ始めた→次第に兄と仲の良かった私にも別の疑いが掛けられていった。→しかし、真相を確かめてみると・・・

537: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/11/09(土) 19:43:29.38
フェイクありで
私が中学生の頃、ほぼ毎日1つ上の兄と一緒に塾にいっていた。両親は共働きで家の近所で事件が多かったから。
ひょろっとした兄では、同じくひょろっとした妹は守れないという判断で、
暗くなってきたらそのまま残り、母か父の迎えを待っていた。

あるとき、兄と両親の周りがバタバタしだした。
私には直接話が来ないようにみんな気を使ってたけど、すぐに噂が流れた。
Aさんという兄の同級生が妊娠し、父親が兄だと言ったらしい。
妊娠は本当で、Aさんと兄は小学校の頃から同じ委員会をしてたから兄が否定してもAさん側も学校も残念ながら父でさえも兄を疑っていた。
悲しいことに兄と私がいかがわしい関係という噂も流れ始め学校に行けなくなった。

母は激怒し仕事を休んで動き回った。
結果、Aさんは兄にずっと片想いをしていたこと、事件にあっていて妊娠し辛すぎて相手を兄と思い込んだこと、
兄に受け入れられずに私への中傷を流したことなどが分かり収束した。

兄と私は母とともに父方の祖母の家に引っ越して平穏に暮らしています。
父は単身赴任になりました。
子どもを信じないのは最低だと家族(特に祖母)にせめられ謝ってきました。

私は解決の途中で、兄の好きな人が塾のB先生であり、私の好きなC先生の婚約者と判明したときが
修羅場でした。人生で初めて友達を失い初恋に破れたときの衝撃が忘れられない。

2015年7月9日

【DQN返し】私に障碍があるわけでもないのに「生まれてくる子は障碍を持ってるのよね・・・」と言ってくるトメ→〆られても悲劇のヒロインを熱演→以前から構想を練っていたDQN返しを決行!

109: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/13(金) 18:41:46.79
私の親族に、事故で知的障碍を持つようになった伯母がいるんだけど、それをトメは、何度言っても「うつる」「遺伝する」と言って聞かない。
事故、というのは、幼少期に高い屋根から落ちた、というのが原因で、その当時から、知能が止まったままというもの。
それを説明しても、「それは関係なく、元から素養があったに違いない」と主張し続ける。
夫やウト、私が、いくら〆ても、「嫁子さんにも障碍の可能性があるのは事実じゃない!」と騒ぐ。伯母やその家族とトメが会う機会が皆無だったのが、せめてもの幸い。

嫁いびりをしたいんじゃなくて、「ハンデのある嫁(または生まれてくる孫)を優しく受け入れるアタクシ」に酔いたい感じなんだよね。
それで、無理矢理にでも、私を障害者にしたいという思考回路のよう。理解できないけど。

新婚生活も落ち着いてきて、そろそろ子供を…というくだりになって
予想はしてたけど、「でも、生まれてくる子は障碍を持ってるのよね…かわいそう」と泣き出しやがった。
夫とウトが殴りかかろうとしてたのを必タヒで止め、トメが「みんな、ひどいわ!」と悲劇のヒロインぶって部屋にこもったのを見計らって
前々から構想を練っていたDQN返しを夫とウトに提案。そして実行。

2015年7月9日

【病的な旦那】娘の伸ばした手を見もせずに払いのけた旦那→私「我が子を愛せないあんたなんかいらない」と言ったことで旦那は改心したかと思いきや・・・

403: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/02/23(日) 04:49:52.80 ID:/t/Q6QwZ
娘を産んでから元旦那が病的だと判明した。

日増しに旦那そっくりになる娘を見て旦那は嫌そうに、
「誰に似たんだか…」と忌々しげに睨んでた。
親子三人で出掛けると会う人会う人「お父さんにそっくりね」
と言われるたびに嫌そうにしていた。
親戚に「父親似だな」言われるたびに「似てないよ、やめて」と否定。

嫁を子供に盗られたと嫉妬していると何かで聞いて、
あれこれ気を使ってたけど、
「パパ、だっこ」とよちよちしながら伸ばした手を見もせずに払いのけたのを見て殺意がわいた。
「我が子を愛せないあんたなんかいらない」
と離婚寸前になってようやっと改心…したかと思えば違ってた。