カテゴリ:事故
2018年9月20日

信号無視のスポーツタイプの自転車にはねられた。相手『そっちが飛び出してきたんだろ!』俺「いや歩行者信号青だし車の間から飛び出してきたのあなたですし」相手『賠償金払えない』俺「じゃあ裁判しますね!」すると…

863 :名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土) 03:49:03 ID:pjb
スポーツタイプの自転車に撥ねられた。
こっちは歩道で相手の信号無視。
ところが謝罪なし、おまえが飛び出してきたと言い訳。
歩行者信号青なんですけど、車の間から飛び出したのはあなたなんですけど。
目撃者のお陰で警察から怒られていたw
その後は痛い痛いと言って病院に通ってやった。
ちなみに骨折してたので初期はガチで痛いってもんじゃない。
多数の打撲、肋骨骨折、左足半月板損傷、左手親指の爪剥離だった。
加害者の自転車のフレームが折れるほどの衝撃を受けた。
そのくせ相手はほぼ無傷。

そして賠償金が支払えないとかいうから、
「なら裁判な。給料差し押さえるから」って通知出したら全額払ってきたw
必タヒこいてお金を集めたんだろうなw
後遺障/害も取得したし、弁護士入れたから1000万ちょっとの賠償金頂きました。

某製○会社の原さん。あんたが一言謝罪してればこっちも大事にはしなかったよ。
あんたは結局一度も謝罪もせず、入院している自分のところに見舞いに来ることもなかったよな。
弁護士からの連絡で慌ててこっちに連絡取ってきた時は呆れて何にも言えなかったわ。
アラフォーで子供もいるあんたが謝れない人間じゃああんたの子供もろくな人間にはならんよ。
運が良かったらあんたのことを反面教師として成長してくれることを祈るよ。

つうかこんな事故でも相手は逮捕されない法ってなんだろうな。
不起訴だぜ。この事故で。
過失割合は相手の過失100だけど、逮捕されないってのが一番腹たった。
あと警察の加害者の家族のことを考えてくださいって言葉にも腹が立った。
加害者の家族のことは知らねぇよ。それも含めて加害者の責任だろうが。
家族を守りたければ社会のルールに従うのが当たり前だろうが。
それで逮捕しないってなら警察はいらん。

眠れない深夜にカキコ。

2018年9月17日

公園へと一緒に歩いていた夫「ちょっと娘見てろ!」私「!?」→私に娘を押し付けた夫は、突然車道へ飛び出して・・・

441 :名無しの心子知らず 2006/04/03(月) 00:13:35 ID:Hw5jNAia

昨日のこと・・・
主人と娘(6才)と息子(4ヶ月)と一緒に暖かかったので公園へ行こうと思い
4車線道路(高速出口付近にあり、大型トラックが多い上にスピードを
出している車が多い。)の歩道を歩いていた(息子は私がおんぶ、娘は主人
と手を繋いでいた)。
主人がいきなり、娘の手を振り払い、私に娘を見てろ!といきなり走り出した。
何事かと思ったら、少し先にスーパーがあるんだけど、そこからまだ1歳半ぐらいの子
が走って車道に飛び出そうだった。
勿論、親も追いかけている様子見無い。
主人が走り寄った時には、すでにその子供は車道に飛び出してしまったあとで、クラクションを
ばんばん鳴らされてしまっていた。
スピードを出した車が来て危ない!と思って私も走り寄ろうとした瞬間、主人は、車道に飛び出し
その子を抱きかかえたと思ったら、そのまま主人の背中に車がぶっかった。
私は、あまりの驚きに娘を抱きしめてへたへたと座り込んでしまった。
主人はその子を抱いたまま、飛び上がってしまって地面に肘から落ちてしまい、車も
急ブレーキをかけたので、ぶつかった後に植え込みに激突。
周りが騒然となって救急車を呼んだりしていた時にその子供に母親がスーパーから
衝撃音や騒然としているので気付いたのか出てきた。
私は、その時、何とか歩いて主人の元へ行き、その子供にも怪我がないかを見ていた。

長いので一端切ります。

2018年9月17日

海の方へざぶざぶと走っていく叔父さん「浜にあがれ!!」→叔父さんが掴み上げた知らない子供に、その子の母親共々みんなでパニクっていると・・・

223 :名無しさん@おーぷん 2017/07/21(金) 09:34:47 ID:BNU
夏になったら毎年思い出す体験

小学校高学年の頃、いとこたちに混じって叔父さんに海に連れていってもらった
腰より下の浅いとこできゃあきゃあ遊んでいたんだけど
、叔父さんが突然鬼のような形相になって子供たちに「浜にあがれ!」て怒鳴って
ざぶざぶ別方向へ走っていった
何?何?て驚いて見てたら、近くにいたお母さんと子供二人に近付いていって
水面に顔突っ込んで遊んでいた子供の一人(多分小学1年か2年かくらい)をいきなり掴み上げた
そのまま脇に挟んで引きずる感じで浜まですごい勢いで歩いていく
お母さんはもう一人の小さい方の子供の手を引っ張って半狂乱で叫びながら追いかけていくし、
いとこたちもうちの兄弟もパニックで追い掛けた
叔父さんが誘拐?!誘拐犯?!ってめちゃくちゃ焦って怖かったのを覚えてる
浜までついたら、叔父さんは連れてきた子を抱き込んだまま座り込んで、ぐってその子のお腹を押した
ベコッてお腹がへこんだのが見えて、
叔父さんが子供こ○した!ってものすごいショック受けた
と思ったら、漫画みたいにその子の口からジャバーって水が大量に出て、咳き込み始めた
咳き込みながらヒイヒイなきはじめたその子を見て、追い付いたお母さんが叔父さんをバシバシ叩き始めてもうカオス
「お母さんおちついて!」と叔父さんが宥める合間に
「救護所行って溺れた子がいるって言ってきて!」って言われて
ようやく、その子が溺れてたんだって気づいた
いとこのうちで一番年上だった子が救護所に走っていく間も、私呆然(使えない)
お母さんもようやく状況を理解して叔父さんを叩くのをやめて、
半泣きで謝ったりどうしてどうしてって繰り返しながら溺れた子をさすったりしてた

人が溺れる時って、たすけてーバシャバシャ、みたいな感じだと思ってたから、
静かに、しかもあんな近くにお母さんがいるのに気付かないくらいスルッと溺れるもんなんだと知って衝撃的だった
本当に、お母さんから2mも離れてなかったんだよ
今思うと下の子に気をとられて上の子からつい目を離しちゃったってことなんだろうけどね
叔父さん曰く、本当に溺れる時は声なんか出せないんだってさ

以上、夏の注意換気も兼ねて
水の事故には気を付けてね

2018年8月30日

【発狂】小学生の頃、先生が大きな「くじら雲」を作ってきた。そのまま教室に飾られていたくじら雲を、不慮の事故で踏んづけてしまうと・・・

76 :名無しさん@おーぷん 2017/07/18(火) 12:45:21 ID:McH
小学1年生の時の話
その頃国語でやっていた題材が「くじら雲」で、担任の教師が青い工作用の紙?に白い綿を貼ってくじら雲の再現のようなものを作った。
それが結構な大きさで、生徒の机を教室後方に移動させて、黒板と生徒の間に置かれた。少なくともメートル単位の大きさだったと思う。
子供心にもかなりの力作で、担任も自分の努力の結晶を国語の1時間で仕舞うのはもったいなかったのか、その日一日中教室の床に置かれていた。
算数か何かの時間、プリント課題のようなものが出された。終わったら担任にチェックを受けに行く。
担任の机は黒板の前にあったので、くじら雲の横を通ることになる。
くじら雲が大きいので通るスペースは狭く、2人ぎりぎりすれ違って通れるかというくらい。
自分がプリントを提出して戻る時、クラスメイトが前からやってきた。そこでどちらかが戻るなりすれば良かったのだろうが、考えが足りず頑張ってすれ違おうとする小学生ふたり。
無理に通ろうとした自分は足を滑らせて青い紙の端を踏んづけてしまった上、すっ転んだ。
起き上がってみれば、転んだところは大したことはないが、踏んだところに上履きの足跡と、よれた跡が残ってしまっている。
うわぁと思いひとまずくじら雲の上から退こうとしたところ、突然甲高い声がして足元が滑り、今度は尻餅をついた。

混乱する自分に、ぐしゃぐしゃになりながらくじら雲の綿と紙が押し付けられる。
「これで満足か!これで満足ですか!!」と叫びながら、担任がくじら雲を自ら破壊しながら自分に押し付けているようだった。

その後はどうなったのかよく覚えていない。気付けば自分は大泣きで廊下に立たされており、何回も何回も担任に謝ってようやく教室に入れてもらえた。
見る影もないくじら雲は自分が片付けて捨てることになった。クラスメイトたちのなんとも言えない視線が痛かった。

その日帰った自分が母親にこのことを話すと(親にも報告して謝るよう担任に厳命された)、母親は微妙な顔をした。
てっきりこっぴどく叱られるのかと思いきや、「先生には謝った?」とだけ。それに頷くと「そう」とだけ言われた。
担任に言われたように親にも「先生が一生懸命作ったものを壊すような子どもでごめんなさい」と謝ったが、さらに微妙な顔をされた。
その後数日担任は不機嫌そうだったが、その年の終りに転勤していった。

先日当時の同級生から聞いた話だと、担任はあの後自分を紙の中から引きずり出し肩を掴んでガクガクと揺さぶりながら、最早何を言っているのかわからない高い声で叫び続けていたらしい。
そして、自分はその後数日の不機嫌だと思っていたが、その実転勤するまで自分に辛く当たっていたらしい。
誰が悪いかといえば、担任が頑張って作ったくじら雲を踏んだ自分が当然悪い。だが、そこでブチ切れて自らの手でくじら雲をぐしゃぐしゃに押し付け、記憶が飛ぶレベルで怒鳴られるほどのことだったのだろうかと、今思い返せば少し疑問に思う。
同級生たちも、「先生やり過ぎじゃね?」と引いていたらしい。
母親にも当時のことを確認してみたが、ちょっとヒステリーじみていると思ったと言われた。思い出すと神経がよくわからない話だった。

新任の教師だったらしいし、特別学級など無い田舎でクラスに障害者が2人いるしでストレスはあったのだと思う。
けれど自分は高校生の時、なぜか突然その教師から届いた暑中見舞いをそっとゴミ箱に放り込んだ。

2018年8月28日

【胸糞】柄の悪いグループに拉致られ暴行された彼女が自タヒしてしまった。以来無気力状態だった俺は、ひょんな事から例のグループの連中と再会し・・・

1 :名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水) 03:51:10 ID:170
あらかじめ断っておく。
今からする話はフィクションだし、長いし、
終わりもスッキリしない。
あと、犯罪関係の話も入ってる。
それでも構わないという人だけ読んで欲しい。

改行とかおかしかったらごめんよ。

2018年8月15日

結婚と同時に同居する事になり、嫁いびりをされ2ヶ月経った。離婚に向け、嫁いびりや旦那の嫁いびり黙認の証拠を集めていたのだがある日ウトメが交通事故で亡くなり、なんと旦那が…

221 :名無しさん@HOME 2013/05/26(日) 21:25:26 O
結婚と同時になぜかウトメと同居することに。
嫁いびりされて2ヶ月後、ウトメが交通事故でタヒ亡。
半年後に嫁いびりを黙認してた旦那も不慮の事故でタヒ亡。
離婚のための証拠集めしてたのに無駄になった。
かわりに多額の保険金が手に入った。

葬式のときに「まああの人達(ウトメと旦那)だしねぇ…」
「上手いことやったわね」「ほんとに事故かしら」
と親戚やウトメ知り合いや旦那の知り合いコにソコソ言われ続けた。

家も全て売却して引っ越しました。

2018年8月14日

目の前には歩きスマホをしながらフラフラ歩く中学生。子連れのママ「危ないって!!」「ねえ!」→無視を続けた女子中学生は・・・

891 :名無しさん@おーぷん 2016/06/02(木) 07:01:23 ID:iJd

三日くらい前の雨の日の夕方、人が3人はすれ違えるくらいの広さの歩道を傘さして、左右にフラフラ歩く中学生の女子がいた。
自分よりもかなり前を歩いていて、危ないなーって思ってたんだけど距離置いて歩いてたし、人もほとんどいなかったからそこまで邪魔だとは思わなかった。
でも、向かい側から歩いてきた子連れのママさんはフラフラ歩くその子を呆れ顔で見てて、避けてすれ違ってた。
すれ違うときに何か女子中学生に話しかけてたけど無視されてた。
ママさんは少しの間女子中学生の後ろ姿を振り返って見てたんだけど、その内子供を抱えてその子に「だから危ないって!!」と大声で呼び掛け駆け寄ろうとしてる。
傘落としてまで「ねえ!」「ちょっと!!」とか慌てた様子で声をかけてたけど、女子中学生は無視。
ママさんは子供抱えてるからすぐには追い付けない。
そしたらガッシャーン!!って物凄い音を立てて女子中学生は何かに躓いて転んだ。
女子中学生の傘で俺には見えなかったけど、酒屋の台車に躓いたらしい。
ビックリして駆け寄って見たら、そこら中に飛び散った割れた瓶の破片と酒の匂い。歩道は酒浸しになってた。
女子中学生は転んだ衝撃で泣いてる。「大丈夫?」って声かけたけど返事がない。
酒屋のお兄さんと店の人は呆然としてた。
ママさんはため息ついて女子中学生の耳元からイヤホン引っこ抜いて「前見て歩かないからでしょ!!」と怒鳴ってた。
ママさん曰く、女子中学生はすれ違うときもイヤホンしてスマホから一切目を離さずニヤニヤ笑いながら歩いていたらしい。
女子中学生のスマホ見たらLINEの画面だった。
酒屋の台車も店から少し歩道にはみ出してた程度で危ないわけじゃなく、台車がなかったら店の入り口にぶつかってたか、その先のバイクに突っ込んでたでしょ…と。
酒屋のお兄さんは「分からない方がおかしいだろ!」と怒鳴ってるし、お店の人は女子中学生介抱しながら「学校と念のため警察に連絡するから」と言ってる。
ママさんは「何かあれば証言しますから」と紙とペン借りて連絡先を書いてから帰っていった。
俺も後ろ姿しか見てないけどフラフラ歩いてたのは確かだと連絡先残してきた。
帰り際女子中学生を見たときに怪我しながらもスマホを離さないし、一言も「ごめんなさい」とか言ってなかった。
歩きスマホって本当にアホだと思うし、それ以上に厚かましすぎる。
その後警察から連絡があって、証言したけど警察も「ずっと下向いてて首痛くならんのかね?」と呆れてた。
ちなみに店の人曰く女子中学生もその親も謝りもしなければ手当てして貰ってお礼もなかったらしい。

2018年8月2日

いきなりふぁびょりまくって何言ってるんだかわからない女にブロック石で肩甲骨のあたりを一撃された!!キチ女『ぎょえええぇぇえ!!!』私『ごらぁぁあああ!!』私は必タヒに反撃した結果→

508 :名無しさん@HOME 2011/01/18(火) 15:16:04 0
私も浮気勘違い凸されたことある。
院試が終わって合格発表まで何してすごすかなあーって思っていたら
ふぁびょりまくって何言ってるんだかわからない女(以下、Y)に殴り
かかられた。石(ブロック?)で。
肩甲骨のあたりに一撃が命中して倒れそうになった。痛みと驚愕で振り
返るとわけわからないことを叫びながらYが石を振りかぶる。だから咄嗟
に殴ってしまったよ。もっとも、杀殳されると思って必タヒだから手加減なん
て考えてなくて、気づいたらYの特に顔下半分が血だらけ(後々わかったこ
とだが、私はYの顎の骨を折ったらしい。こっちも手の骨が折れていたが)。
その頃にようやく異変に気付いた近所の住民が助けにきてくれて、警察やら
救急車やらもきた。

のちのち事情を聴くと、Yは私の部屋の前住民(以下、X男)の彼女だった
らしく、X男はYに一方的に別れを告げ連絡を絶ったそうだ。
それで、X男宅に行けば知らない女がさも自宅かのように暮らしている。
浮気相手だと思って逆上して襲った、というのが動機だそうだ。
そんなん知ったこっちゃねーよ、というのが当時の心境でした。

2018年7月19日

修学旅行先で祠?社?までの道のりを石の小さめの狐の像を蹴り倒しながら進んだ→一週間後家が火事になって俺をかわいがってくれていたばあちゃんがタヒんだ

510 :おさかなくわえた名無しさん 2012/01/12(木) 17:23:05 ID:CxFDvyYx
修学旅行で行った伏見稲荷だったと思うが
そこは祠?社?まで長い坂や階段をたくさんの鳥居をくぐりながら進むんだけど
輩&調子モンキャラだった俺は、目立ちたくて道の脇に等間隔で安置してあった
石の小さめの狐の像を蹴り倒しながら進み、先生には怒られ
他の観光客や同級生達にもヒンシュクをかいながらも目立てて喜んでいた。

一週間後家が火事になって俺をかわいがってくれていたばあちゃんがタヒんだ。
原因は不審火ってことになって調べたけど今でもわからない。
俺は火事のときから原因は狐の罰としか思えんかった。
あんなことよせば良かったって今でも思う。

2018年7月15日

脳神経外科のある病院で点滴してたら診察室が慌しくなり鳶職人が運ばれてきた→看護師『ここは痛いですか?』鳶『全然。手足が動かせないんだよねww』看護師『ここは?』鳶『何処も全然痛くはないけど手も足も動かせないのはやっぱり骨折してるっていうこと?』看護師『折れてるかどうか検査しますね』→医師と看護師の口からトンデモナイ言葉が!!!!!!!!

825 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/02(土) 13:56:53 ID:db9EjTEj.net
10年前の話ですが、
何かの連休にほとんど寝ずにゲームをしたら急に脂汗が出て体が動かせなくなりかろうじて自分で救急車を呼ぶと脳神経外科がある病院に搬送しますと救急隊員の方に言われ脳神経外科専門の病院に搬送されました。
検査が終わり動かすと危険な場合もあるので救急診察室の中でそのまま点滴しますとベッドを端の方へ運んで下さりコマの付いたつい立てで目隠しして下さりました。
ウトウトしていると急に診察室が慌ただしくなり誰かが運ばれて来ました。
つい立てで様子は見えないのですが、鳶職の方の様で「足場から落ちるなんて最悪!足の骨とか折れてて仕事休むことになったら嫁に怒られる!」という声が聞こえました。
看護師さんが体の何処かを触っておられて「ここは痛みますか?」と何回か聞いておられ、その度に「いや、全然大丈夫。」と答えてました。
何回か目の看護師さんの質問に「何処も全然痛くはないけど手も足も動かせないのはやっぱり骨折してるっていうこと?」と鳶職の方が聞き返しました。
看護師さんが「折れてるか検査しますね」と答えておられたのですが、私は端の方に寝てた為廊下で話しておられる現場監督と医師の会話が聞こえました。
要約すると、
職人さんは5階から落ちたが意識もあり何処も痛がらないので軽傷だと思い現場監督が職人さんのハイエースに積んで運んで来た。
救急車を呼ぶと始末書ものになるので避けた。
だが実際は重症で内蔵はほとんど破裂していると見られるがここは脳神経外科専門の為内蔵の手術が出来る医師がいない。
直ぐに救急車を呼んでればまだ治療が出来たとは思うが今から救急車で治療の出来る病院に搬送しても間に合わないと思う。
直ぐにご家族を呼んだ方がいいがそれも間に合わないかも。
とのこと。
横では普通に喋ってる職人さんがおり瀕タヒ状態だと痛みが感じないものか…と思いました。
で、救急車のサイレンが聞こえ職人さんが運ばれて行きましたが、「嫁に電話して嫁に電話して」と少し呂律が回らなくなりながら繰り返していました。
その後はわかりませんが、何も治療が出来ない時は看護師さんが色々話し掛けるだけなんだーというのも衝撃でした。