カテゴリ:不思議な話
2018年11月15日

【感動】夫を事故で亡くし、女で一つで息子を育てていたHさん。ところが息子も白血病になり他界した。その後縁があり再婚して赤ちゃんを産んだんだけどその赤ちゃんが病気になってしまい

401 :本当にあった怖い名無し 2009/12/11(金) 13:12:22 ID:kXIQxZOtO
知り合いの霊能者、Kさんから聞いた話です。
Kさんがよく相談を受ける女性、Hさんは長男を白血病で
亡くしています。
旦那さんを事故で亡くし、女手一つで働きながら息子を育てて
いたのですが、9歳の時に息子さんが発病。
11歳の時、『親孝行出来なくてごめんね』の言葉を残して他界。
後を追うのではないかと、周囲の人が不安に思うほど嘆き悲しんでいた
Hさんですが、何とか立ち直り必タヒに働いて生活してきたそうです。

2018年11月14日

愛犬がタヒんだ後、不思議な夢を見た。

259 :あめふらし 2010/09/15(水) 19:35:28 ID:PWxLnVAw0
久しぶりに投稿してみる。
去年、15年間生きてた愛犬がタヒんだ。
不景気経営不振による派遣社員一斉解雇でガッツリ家にいた私は、日々少しづつ病気と老衰で目も見えにくく上手く歩く事も出来なくなり、毎晩朝方近くまで夜鳴きが出始まったリキの介護を1人引き受けていた。

瞳孔が開きぎみで行動もおぼつかなくなってゆく様子がとても怖かった。
失う日が近いであろうという予感に飲み込まれ不安になり、父を叩き起こした夜もあった。
ボケも始まってて違う方向へひたすらヨタヨタ行ってしまう事もあったけど、不思議なことに呼べばちゃんと反応して私の元へ戻ってきた可愛くて健気な奴だった。

そんな中、朝方。
リキは小屋の中で眠るようにタヒんだ…。

それから数日後、夢を見た。
場所はどこかの小学校らしい校庭で、釘のたくさん刺さった凶器バットを手にした三人組の小学生に元気だった頃のリキがいじめられている夢だった。
私は焦った。
小学生を睨みつけながら、「リキー!危ないからっ、こっちにおいでー!!」と怯えながら全速力で逃げ惑うリキを必タヒに呼びまくった。
しかし彼は一向に飼い主である私の元へ逃げて来る気配が無い。

けれど、しばらくして気が付いた。
何かがおかしい。
私が必タヒに彼を呼べば呼ぶだけ、なにやら嬉しそうな表情で逃げ惑うリキ。
しかも小学生の前をぐるぐる旋回しているだけという、なんちゃって逃走w

そこで目が覚めたんだけど……実は会社でお世話になったお姉さんが可愛がってる犬を連れてきてくれて撫でまくった時だったんだよね…。
次の犬は……なんてひどい事もうっすら考えたりorz
思うにヤキモチでも焼いて夢に出てきたんじゃなかろうかと、なんだかおかしくなりました。

2018年11月12日

【すごすぎる】タヒんでてもおかしくない事故だったのに、父は入院も無し!車好きの父「車が守ってくれたのかもしれない」

126 :本当にあった怖い名無し 2010/08/01(日) 23:43:44 ID:0xK4Whju0
半分は父さんから聞いた話なんだけれども。

俺の父さんはそれなりに車にこだわる人で、我が家の車はいつもピカピカにしてた。
そのおかげか、それとも車がミニクーパー(旧型)でかわいかったからか、
バンバン車酔いしてガンガンリバースする車嫌いの俺も、その車だけは大好きだったんだ。
どのくらい好きだったかと言えば、道で同型車を見るたびに騒ぐくらい。
で、そんなミニで出かけるのが大好きだったんだが、ある日父さんが事故った。

でかい道路のT字路付近を走行中、運悪くこう↑来た車に横から突っ込まれた。
 
 (ミニ)
   ↑
   車    図にするとこんな感じ。ずれてたらすまない。

相手も乗用車で、突っ込まれた運転席側はフレームがひしゃげて窓も割れたらしい。
ドアは開かなかったから、助手席側から助け出してもらったらしい。
父さんは腕と足を打撲したが、ミニの固いフレームのおかげだったのか、
特に入院することもなかった。
ただ、ミニは直しようもないくらいにひしゃげてしまったから
新しい車に買い替えることになった。

2018年11月11日

手術,無断,院内感染,寝たきり,夢,ベッド,満身創痍,頑張れ,我儘,喧嘩,お誘い,忘却

253 :Part1 2010/09/14(火) 14:50:20 ID:1FOxJwwk0
俺の祖父ちゃんは昔から大病を患っててその度に手術をしてた。
だけど最後の一回の手術は唯一の子供である俺の母さんに無断でやった。
そしたら院内感染で体調を崩し、それ依頼寝たきりになった。
数年間自宅と病院を行ったり来たりしていて、何度か危なくなっては持ち直したんだが
そんなとある2月のこと、夢の中でその祖父ちゃんが出てきた。
場所は昔の祖父ちゃんの家。
今は建て替えられて作られた町営のきれいな家に住んでるんだが、
夢の中はその前に住んでたおんぼろの家、入ってすぐの祖父ちゃんの部屋。
そこのベッドで寝てるんだが、このベッドがなぜか血まみれというか血がたまってるようなかんじ。
その上でじいちゃんが横たわってる。
いつものように
「祖父ちゃん、がんばって」
と何げなく声をかけたのだが
「もう頑張るのはしんどい」
と言われた。
「そんなこと言わずに・・・」
と俺がいうと祖父ちゃんはぷいと背中を向けてしまった。
「お前にわしのきもちなんてわからんだろ」
と言われて返す言葉もなかった。
俺自身先天性の疾患含めて満身創痍の身で結構辛い思い何度かしてるし、他人に言われたってがんばれないときはあるってのもわかってた。

だから、わがままなお願いを承知で

「わかった。じゃあもうあと一か月だけがんばって
 今日バレンタインデーだし、それを含めて今月は家族いろいろ予定があるんだ。
 来月には会いに行くから、それまで頑張って」

っていったところで目が覚めた。

2018年11月10日

ハムスターが肺を患ったのでケースを密閉して酸素を供給してみた。だけど自動的に2時間で止まるので酸素ルームをレンタルすることにしたが・・・

203 :1 2010/08/29(日) 16:49:49 ID:v5drRI2Q0
大した話ではないが、思い入れがありすぎて長くなってしまった。
家で飼っていたハムスターが2歳も過ぎて、肺を患った時のこと。

苦しそうな姿が見ていられなくて、ケースを密閉して酸素を供給してみた。
それまで食欲もなくなりひたすらきゅーきゅーと呼吸していたのが、
嘘のように元気になった。
トイレに向かう足取りも格段に軽快になったし、
それまで食べられなかった分を取り戻すかのようにごはんにがっついてくれた。
時折り散歩をねだられるのだけが少しつらかった。
ごはんを差し入れるとその手に乗ろうとしてくるのだ。
でも外に出すわけにはいかない。
毎日擦り寄ってくるハムに「ごめんね」と言いながら、手のひらから引き離した。

ただ、ひとつだけ問題があった。
家庭用酸素供給器にはタイマーがついていて、2時間で自動的に止まるようになっている。
ケースは完全密封ではないので、30分もしないうちに酸素濃度が下がってしまう。
このままでは私は夜も眠れない。
迷った末にペット用の酸素ルームをレンタルすることにした。

2018年11月8日

うちの仏壇の鈴は、ご飯の備え忘れや母親が落ち込んでいる時などに誰もいないはずなのに微かに鳴ることがある。ある日魚の開きを食べようとすると・・・

249 :本当にあった怖い名無し 2010/09/13(月) 11:03:15 ID:gu0ZQham0
うちの仏壇の鈴は時々誰もいないのに微かにチーンと鳴ることがある
もちろん周囲に独りでに鳴らす要因は何もない
それは御飯を供え忘れた時だったり
おかんが落ち込んでる時だったりと様々である
昨日は夕飯に頂き物の魚の開きを焼いたんだけど
美味しそうに焼き上がってさあ、食べようという時
何かを主張しているかの様に思いっ切り、チーン!!と鳴った
実は去年亡くなったじいさんは魚が嫌いで
一度焼いたらしばらく「臭い臭い」と言い続けるほどだった
昨日は仏間の戸も開けっ放しにしていたので魚の匂いが届いて嫌だったのかな?
一応ポルターガイスト現象の内に入るのかもだけど
絶対じいさんの仕業だと家族で大笑いしましたとさw

2018年11月6日

実家が恋しくなり、久々に実家に帰った。家族全員でお昼を食べたあと昼寝したが、父はそのまま目を覚ますことは無かった。

133 :本当にあった怖い名無し 2010/08/04(水) 10:24:28 ID:qhNIrQT9P
いい話なのかは判らないけど投下
長文スマソ

自分が成人式を終えた年。
高校を卒業してすぐに一人暮らしをして働いていた自分はふと実家が
恋しくなり、その週末は実家に帰ることにした。
週末はいつも昼過ぎまで寝ている姉が珍しく朝から起きていて、
久し振りに家族全員が揃ってお昼ご飯を食べた土曜日、リビングで昼寝を
していた父は心筋梗塞でそのまま目を覚ますことなくポックリ逝った。

突然のことに母は呆然としてしまい、葬儀屋とのやり取りや役所や
銀行などの届け出は姉と自分が走り回った。
自分自身、何かに没頭しないとへなへなになると内心思っていたからか、
お通夜から初七日までとにかく走り回って「悲しい」という感情が
無くなったように涙ひとつ流れなかった。
仏壇の父の遺影を見ても実感が湧かないし、姉と「もうちょっと
痩せていた頃の写真使った方が良かったかなw」と話していたくらい。

で、翌日に四十九日を控えた日の夜、夢に父が出てきた。
母と姉と自分はお昼ご飯を食べ終えて、仏壇のある和室でゴロゴロ
していたら「ただいまー」と父が普通に帰ってきた。
夢の中の仏壇にも父の遺影は飾ってあるのになぁーと思いつつ、自分は
父が帰ってきたことがすごく嬉しくて喜んだ。
お腹が空いたと言うので自分の残した冷食のエビピラフがあるよと
言ったら嫌がられたw
自分たちは真夏の格好なのに、父は何故かセーターを着ていた。
母からプレゼントされたセーターだと、生前の父に聞いたことがある。

2018年11月5日

小学生の頃に川で知り合った武士とおしゃべりしていた。

27 :本当にあった怖い名無し 2010/06/13(日) 14:47:37 ID:fhsOFxRx0

いい話かどうかはわかんないけど、ひとつ。

小学校低学年くらいの時、凄い霊感が強かったみたいで
道を歩くだけでも色んなものが見えてた。
でも小さかったから、それは自分以外の人にも当たり前に見えてるもの、
見えてるけど皆話さないんだなーって不思議に思ってたんだ。
で、家が割と田舎だから、すぐ近所に小川があったりとかして、
その頃の暮らしぶりって言ったら野生児そのもの。
毎日のように小川まで遊びに行ってある人と会ってた。
まあそれが幽霊だったんだけどwww

格好は武士?みたいな感じで、袴穿いてて。
最初は話しかけられたことに少なからず驚いてたけど、
二、三日経ってからはもう気にしてなかったらしい。
私が小学校の話して、相手は頷くだけ、みたいな。
絶対に言葉は発しなかった。

ある日親にその話をしたら凄い怖い顔で
もうその場所に行くのは止めろって言われた。
なんかおかしいな、って思って友達にも話してみたんだけど、
逆に私が気持ち悪がられる始末。
それでやっと「ああ、皆には見えてないんだ」って思うのと同時に
「じゃああの人誰?幽霊?」ってなって、今まで幽霊と話してたんだ、
っていう実感が急に湧いて来てさ。
その人に会うどころか、小川に行くこと自体が怖くなった。
で、そのままずっと会わないまま。
その人に一日あったことを報告するのが日課になってたから、
最初のうちは少し寂しかった。

2018年10月16日

某神宮旅行から帰ってきてその日からずっと怪我しまくったりペットが亡くなったり。全て一ヶ月の間に起こったんだけど・・・

132 :名無しさん@おーぷん 2017/07/13(木) 14:02:32 ID:QJh
少し前の話。

某神宮旅行から帰ってきたその日に階段から落ちて足を捻挫した。
翌日、また階段から落ちて青あざをつくる。
三日後に階段を思い切り踏み外し顎を外す…顎って外れると痛いだけじゃなく喋れないし口の中乾くわで大変だったw
翌日病院で治してもらったけど、顎をはめる時の力技はんぱない。
くっそ痛くて泣きそうになる。
なお顔は包帯だらけのミイラ状態に進化を遂げた。
四日後、別の理由で病院へ。
診察後、病院前で意識を失い派手にぶっ倒れる。
その際、左顔面をしこたま打ち付けお岩さん状態に…。
意識が戻った時には車椅子の上におり入院確定していた、マジかよ。
入院中、ペットがいきなり亡くなる。それまで元気だったのに、凹む。
それから数日後、私の診察結果を聞かされる。
医者『中学生時代から躁鬱病です』なんだと…。
十数年間気づかなかった、衝撃である。

という出来事が一ヶ月の間に起こった事。
今年はもう、何も起こりませんように…

2018年10月11日

頼んでもいない通販化粧品が届いた。名前も住所も全部合ってるし、発送元を調べたら実在している会社からみたいだし・・・

640 :名無しさん@おーぷん 2015/09/14(月) 01:59:47 ID:flB
ちょっと相談させてください

一昨日くらいに頼んでも無い通販の化粧品が届いた
住所も名前も電話番号も全部あってる
化粧品の料金は払込書同封でコンビニ払い、記載されてる会社の電話番号調べたら実在の会社っぽい
正直言って詐欺だったとしても、誰が得するのかわからなくて「?」状態だし、
かと言ってほっとくのも(勿論返品作業はする)、住所名前電話番号全部知られてるわけだから気持ち悪い
警察とかに相談するべきなのでしょうか…?