カテゴリ:キチ話
2019年1月23日

私「買い物してくるからおもちゃ売り場にいてね、いい?」娘(4歳)「わかった」→戻ってくると娘がどこにもいない!迷子の呼び出しをしてもらうよう店員さんにお願いしていると・・・

341 :名無しの心子知らず 2012/01/26(木) 17:59:20 ID:8PgQg/Z5
夏にあったキチの話。

近所の大型スーパーに買い物行ったんだけど、金髪・入れ墨の若いママにうちの子つれ回された。
探し回って、迷子放送もかけてもらってもなかなか見つからなくて、サービスカウンターで店員にもう一度放送するよう頼んでたらそのDQNママが連れてきた。
しかもなんか服が変わってる!

キチ「オモチャ売り場にずーっと居たから、気になっててー。お母さんは?って聞いたんだけど答えてくれないし~」

だからってつれ回して良い別けないじゃん!もう目玉ドコー状態。

キチ「ウチもそろそろ帰るとこだったんだけど、まだオモチャ売り場にいて、おかしいなーと思ったらおもらししちゃったみたいなんでー、勝手ですけどウチの子用についさっき買った服あったんで着せちゃいましたあ☆」

店員にやらせりゃいいじゃん!!なんでお前に着替えまで…ってもう怒り爆発寸前。
店員が放送聞こえなかったか、とか聞いてたんだけど多目的トイレにいたとかなんとか言い訳して余計に腹立ってビンタしちゃった…orz

即わが子の手を引いて帰って直ぐに脱がせてイタズラとかされてないかチェックした。
娘にも聞いたけどDQNが着替えさせてくれただけだと言い張る。脅されたんじゃないか心配で心配で。
翌日そのスーパーから電話かかってきて
「昨日の方が、お子様の元のお洋服をクリーニングしてお持ち下さいまして、お預かりしてます」
とか言うんだけど、DQNの触ったやつなんかもう娘に着させたくないし処分してくれって言った。
勿論キチが着せた黒いフリフリスカートも直ぐに切り刻んで捨てた。気持ち悪いし。

そのスーパーがこないだ潰れたので思いだしカキコ

2019年1月23日

妻の浮気と托卵が発覚し4年前に離婚。元嫁「不幸の原因であるお前をコ□す」→俺を包丁で刺して逮捕され、閉鎖病棟で医療入院していたらしいのだが・・・

749 :名無しさん@おーぷん 2017/09/16(土) 15:37:43 ID:BD2
4年ほど前に浮気されてたことがわかり、子供のDNA鑑定をしたところ
子供も自分の子でなかったこともあり離婚をした。
その後嫁は子供の父親に結婚を迫ったが子供の父親の嫁に返り討ちを食らい
頭が狂ったらしく、不幸の原因である俺をコ□すと言って俺を包丁で刺し
逮捕されたが、医療入院することになった。
閉鎖病棟とかいうところで治療されてたらしい。
子供だが俺は正直浮気相手の子だと知った瞬間に愛情が霧散し
元嫁両親が裁判でこの父親に認知をさせとりあえず引き取った。
非難されるだろうが、正直もうどうなっていようが関係ないと思っている。
ところが先日退院した嫁がこの子を連れて俺に会いに来た。
たまたま家から出るところに出くわしてしまい、走って逃げた。
強烈に恐ろしかったので、深夜にこっそり帰宅して荷物をまとめて夜逃げのようにして引越しし
勤め先に正直に話して子会社に出向させてもらって逃げた。
結婚しているときはおとなしい女だと思っていたが、人を刺したり押し掛けたりと
こんなに行動的な女だとは知らなかった。
人を刺しておいて会いに来ようとする元嫁の神経がわからん。
離婚の時に世話になった弁護士に金を払って会いに来ないように言ってもらったが
弁護士は、こんなものは絵に描いた餅と同じで頭のおかしな人間には通用しないので
自分で自分の情報と身は守ったほうがよいと説教みたいなアドバイスをされ帰ってきた。

2019年1月23日

母と姉が、兄の子供にアレルゲン食品を無理やり食べさせて病院送りに!母&姉「病院なんて大袈裟。注射一本で治るんだからほっとけばいい」兄夫婦「被害届出すわ」→結果

583 :名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土) 22:14:57 ID:ThP
アレルギーがある甥っ子に姉と母がアレルゲンの食品を食べさせようとした。
私が同じアレ餅だったし、母から見れば孫だから…と思ってたのに。
結局父と母は別居して母は姉と二人暮らしになったのに兄家にレアチーズケーキ送り付けて結局離婚した。
そして先週、母と姉がどうやったかわからないけど引っ越した兄家に凸。むりやりアレルギー物質を甥っ子に食べさせて病院送りにした。
病院で母と姉を〆たら「だってこんなになるとは思わなかった!」「病院なんて大げさ。注射一本で治るんだからほっとけばいい」
やっぱり性根が腐った人間ってどうにもならないんだな。って思ったのが修羅場。

2019年1月21日

テレビ「この子は臓器移植をしないと助かりませんが、莫大な費用が掛かるので受けられません」ウト「あの子達が可哀想だ!」→長男を抱きかかえて家を出ていってしまい・・・

193 :名無しさん@おーぷん 2015/07/20(月) 11:37:28 ID:7EY
ウトが想像の斜め上をぶっとんでて修羅場だった十年くらい前の話
ウトメとは同居してたんだけどウトはとにかくドキュメンタリー好き
毎日のように放送、録画した番組を見返しては「あの子達がかわいそう」「日本に産まれた私達は幸せ」「あの子達を幸せにしたい」と言い続けては私が作った料理にケチをつけてくる
「贅沢なんてするな、世の中には食べられない子たちだっているんだぞ」「なんでこんなに美味しい物をあの子達は食べられないんだ」が口癖だした、おかわりするぐらいガバガバ食べてたけど
私もトメも毎日のように聞かされてウンザリしてた

そんなある日、臓器移植しないと助からない、でもお金が莫大かかるから受けられないって子がテレビに出てたんだけど、それを見てウト発狂
同じ年頃の長男を抱きかかえて止める間もなく車で出て行った
番組の内容と尋常でない様子からすぐ警察に電話したが「孫を散歩に連れて行っただけでは?」と取り合わない
なので市内にある大きな病院から「こういう風貌、発言している人来ていませんか?」と電話
2件目で「今、受付に来て騒いでいる」と言われすぐに病院に駆けつけた

そこには「この子を臓器移植のドナーにしろぉぉ!!」「あの子がかわいそうなんじゃぁああ!!」
と発狂して取り押さえられてるウトが息子は幸い無事、今度こそ駆けつけてきた警察に連行されました、祖父の言い分はこう
「テレビでドナーを探している子供が出ていた、あの子が可哀想だった、孫の臓器を移植してやれば幸せになると思った」
「孫の臓器は全部提供してやる、タヒんだって構うものか!だからあの子は幸せになる」

これには私、トメ、夫がブチ切れ、すぐさま施設の一番安い部屋にブチ込んで二度と出られないようにしてやった
フェイク入ってるので矛盾があるかもだけど子供におきた最大の修羅場

2019年1月20日

半年以上トメのタヒを引きずって沈み込んでいるバカ旦那とバカ娘の目を覚まさせてやるために、トメの遺品を捨ててやった。旦那&娘「なんでこんなことをした!」→感情に任せて怒鳴るだけの馬鹿どもを懲らしめるため・・・

786 :名無しさん@おーぷん 2017/04/16(日) 18:08:41 ID:8iI
トメの遺品を捨てたことに逆ギレしやがったバカ旦那とバカ娘に目に物見せてやった。

半年以上トメのタヒを引きずって沈み込んでるバカどもの目を覚まさせてやるつもりでやったのに、
「何でこんなことをした!」と逆ギレする始末。
「延々悲しみ続けたところでタヒんだ人間が戻るのか、現実を見ろ」と諭しても感情に任せて怒鳴るだけでなんの進歩もない。
挙句の果てには「このままだと離婚することになるぞ」と身の程知らずなセリフを旦那が吐いたので、懲らしめてやることにした。

やったことは3つ。
1つは上記の出来事から3日後にストレスで鬱になっているかのように装って精神科を受診した。
精神科から診断書と薬を貰って「実績」を作り、
2つ目は1つ目と並行して旦那と娘が自分の知覚から排除されているかのように装った。
話しかけられても肩を叩かれても一切反応を見せず、前に立ちはだかっても完全無視で体当たりして押しのけた。
2週間過ぎた辺りで娘がギーギー喚いてもガン無視し、視界一つ反応させずにひたすら自分の中では存在しないものとして扱った。
炊事も洗濯も掃除も全て自分のだけ。バカ2人の物には触れもしなかった。
でもって、これ見よがしに薬の袋と診断書、ついでに飲みかけの水が入ったコップをテーブルの上に置き、メンタルやられた風を装い続ける。
(ちなみに薬は中身を空けただけで飲まずに捨てていた)

で、3つ目。
日中(娘と旦那の休日以外)にわざと髪ボサボサ&服もジャージとかルーズな状態で家の周囲をうろつき、公園のベンチに座ったままで暇を潰した。
雨が降ってる日でも傘とかささずに濡れ放題で座り続けた。
心配してきた近所の人やママ友に尋ねられても「いいんです、私がいけないんです、全部私のせいなんです」とうわ言の様につぶやいて
あたかも自分が家族に酷い目にあわされているかのように装い続けた。
彼らはあっさり私の芝居に騙され、フリを初めて10日くらいたったところで仲のいい一部のママ友数人が旦那と娘に詰め寄った。
これが私の狙いだった。
いつも通り遠い目でベンチで座っていた私のところに旦那と娘を引っ張ってきたママ友達を見て、
わざと焦点が合わない目をしながらとどめの一言を放ってやった。
「あら、○○さんじゃないですか」
と結婚して自分の姓が変わる前の状態に戻っているかのように装った。
ここで娘がKOして泣きながら地面に蹲り、ママ友の旦那と娘に向ける声が罵声に変わった。
勝った、と確信した瞬間だった。

外部の人間が完全に私の味方になっていることで負けを悟ったらしく旦那が謝罪してきたが、無論ガン無視。
ひたすら自分が変な方向にイっちゃったのを装い、バカ2人のメンタルをゴリッゴリ削りまくってやった。
1か月半が過ぎた頃に2人が大声で泣きながら土下座して謝ってきたので、十分思い知ったろうと許してやることにした。

それから10日間程度使って私のメンタルが徐々に元に戻ってきたみたいな芝居を続けた後で、
「二度と逆らうな」「私の機嫌を損ねるな」「私のやることに文句を言うな」と条件を出した。
バカどもは完全敗北状態で私の突き付けた条件を受け入れた。

娘は私の指示通りに全寮制の中学校に行くことになった。
これまで旦那と娘が渋っていた犬を飼うこともすんなり叶った。
でも旦那と娘はもう家族としては認識してない。単なる同居人。今の私の家族は犬だけ。
旦那は周囲のヒソヒソに耐えられないようで、私に対しては絶対服従の姿勢になっている。
許す気はないけどな。

現在も私は精神科に行って(フリだけの)メンタル維持を続けている。
旦那がまた覚醒して本当に離婚という話になっても私に有利な状況に傾けるためだ。
「ケンカを売るなら相手を選べ」って言葉は至言だな、と私は思う。旦那と娘も思い知ってくれてりゃいいんだけどさ。

2019年1月18日

俺「俺の家から出ていけ!」母「嫌だ!」俺「じゃあ俺が出ていくからローンを払え!」母「私が他界したらこの家を売るよう兄には言ってあるから」俺「」

1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/20(木) 23:55:50 ID:ZRM7WY0N.net
兄弟がいるとあるじゃん。
愛玩子と搾取子。

俺には兄貴がいるんだが、うちの母親は兄貴を溺愛して、俺は愛しているふりの搾取子なのかな、とうすうす感じていたが、本日確定。

俺が建てた家にこれから2人だけで住んでにんまりするのかな。

2019年1月17日

【因果応報】新人アルバイトだった渡足はバイト先のババアに嫌がらせを受けていたが、就職を機にバイトを辞め解放された。と、思ったら就職先にも体当たりで嫌がらせをしてくる謎のテロババアが生息しており・・・

555 :名無しさん@おーぷん 2017/09/14(木) 22:36:22 ID:7Gk
どこのババアも似たようなものなのですね。
初書き、二連続でババアの話題、二人分なので長いと、至らない点が多いとは思いますが暇つぶしにでもしていただければ幸いです。

一人目のババアは学生時代のバイト先(以下、嫌味ババアとします)
新人だった私は、休憩中に自慢げに語る嫌味ババアの嫁いびり武勇伝にまったく興味を示せず、ポチポチとケータイをいじっておりました。
その態度が嫌味ババアの怒りに触れ、シフトが被るたびに嫌がらせをうけるように。
特に印象的だったのは、店の商品整理をしていた私に嫌味ババアが近づいてきて、
「張り切っちゃって。どんなに頑張っても、あんたは私にはか~て~な~い~の!」
と、嫌味たっぷりに言ってきたこと。
(以前の商品整理で他のバイト仲間さんに、嫌味ババアより私が整理した時のほうが使いやすいと言われたのを根に持っての発言だったようです)
その後、私の就職を機にその店を辞め、やっとババアから解放されたと思ったら…。

新しい職場にもいましたよ。ババアが(以下、テロババアとします)
テロババアは新人いびりが生きがいという残念な人で、新人の私は当然のごとく標的に。
けれどバイト時代でババアのいびりに慣れきっていた私は普通に無視。
それがムカついたのか、テロババアは会社の廊下ですれ違う時にわざとぶつかってきて、
「痛いじゃない!なんなの、自爆テロなの?アルカ○ダなの!?」
と……。
誰から見てもぶつかって来たの向こうなのに、ワケわからない発言をされて私も通行人もポカーン。
やっと私がビックリしたのが相当嬉しかったようで、テロババアは事あるごとに私にぶつかってくる。
上司にお願いして席を遠くにしてもらってもわざわざ来てぶつかる。
イライラがピークに差し掛かったある日。
コンビニで昼ごはんを買って、階段をのぼっていたら、いましたよババアが。
私のいる部署は会社のビルのちょっと上のところにあって、エレベーターよりも階段の方が近いんで階段使ってるんですが、まさかここまで追ってくるとは…。
さすがにのぼりきるまでは手を出して来ないだろうと油断していたら、階段の上から一、二段目くらいのところでテロババアがドン!と体当たり。
よろけて落ちそうになった私は手すりを掴もうと手を前に出したのです。
コンビニ袋も一緒に前へ飛び出し、なんとテロババアの顔面にヒット!
アツアツのドリアが顔面を焼き、驚いたテロババアは私の横をすり抜けて階段を落下。
結果、テロババアは足を折って病院へ。
後日、私に突き飛ばされたと上司に訴えたそうですが、奴の体当たりは有名だったので誰も信じず、怒ったテロババアは会社を辞めました。

さて、ここで話は嫌味ババアに戻ります
少し前、偶然バイト先の元同僚に会ったのでお互いの近況などを話し合ったのですが、なんと嫌味ババアも退職していました。
「嫌味ババアさん、仕事中に転んで足を折って入院してね。それから店長と色々揉めてたけどけど、結局辞めちゃった」

という、なんとも不思議な偶然のお話。
職のことなどフィクションを散りばめてますが、ババアの末路はノンフィクションです

優しい祖母に「きっとその人はとても可哀想な人なのよ。だから寛大に接してあげましょう」と言われていたのに、思わずざまぁ!と思ってしまった。
ごめんねおばあちゃん。

2019年1月14日

薬や病気を毛嫌いするA「”胃が痛い”と言うのは”私は精神的に疲れています”と言っているのと同じだ。周囲に同情してほしがってる。卑怯だ」私「(遅刻の連絡をしただけでこれかあ・・・)」

556 :名無しさん@おーぷん 2017/06/28(水) 16:05:42 ID:6oT
>>459さんの薬の話を読んで、昔の知り合い(とすら明記したくないが)と、その因縁を思い出した。

そいつ(仮にAとする)はとにかく薬や病気というものをなぜか毛嫌いしていた。
例えば誰かが「胃が痛いから集合時間より遅れます」と連絡すると、その人は本当に胃痛以外の事は何一つ言ってないのに
「『胃が痛い』と言うのは『私は精神的に疲れています』と言ってるのと同じだ。周囲に同情してほしがってる。そういうのは卑怯だ。」
「私は本当に精神的に追い詰められても絶対周囲に言ったりしたりしない。相談なんかもってのほか。精神科で薬を処方してもらうのが正しい(キリッ)」と断言。
誰かがAの前で薬を飲むと
「な、な、何それぇえええーーーーっ!!!」と昭和の漫画みたいなリアクションで叫ぶ。
叫ばれた人が「え?どうしたの?ただの風邪薬だよ?」とオロオロしていると、Aは今にも泣きそうな幼い子供みたいな表情でその人をジトーーーっと見ていた。
その表情がなんというか「ほんとに?ほんとに?嘘でしょ、嘘だってわかってるんだよ?」とでも言いたげな、何とも言えず不気味だったのを覚えている。
何の薬だと思ったんだ。

自分はこのAに変に心配されていた。
Aは、当時流行っていたスピリチュアル系の本を「これあなたにぴったりだと思うの」としきりに勧めてきた。
Aのその行為の意味が本気で分からなかったが、そういう本も実際読んでみると結構良い事が書いてあったりして面白い部分もある。
なのでAの前でそういう本を読んでると
「ちょwwwなにこれwww運命とか天使とかwwwおっかしwww」とm9(^Д^)のAAみたいな顔で笑われた。
勧めたのお前だろ。

その後本当にAがらみで色々あって(あまりに長くなるので割愛)自分は本当に精神科のお世話になる破目になってしまった。
しかしAはそんな自分をえらく気持ち悪がるようになり、外出先で会うと「ヒッ…」みたいな反応をする。
Aが結局なにがしたかったのか未だにわからない。

2019年1月10日

中学からの友達の結婚式はとてもいい式だった。しかし、一緒に招待された友人B(某アイドルグループファン)は「センスないよ、この式」「ほんとダメだわ」と終始不機嫌。B「だって選曲がさあ・・」→結果

676 :愛とタヒの名無しさん 2017/08/09(水) 14:30:02 ID:kPN6K51b.net
友達の結婚式が不幸というか後味悪くなってしまった話。

前置きとして、
新婦の友達=A
やらかした友達=B

A、B、私は中学からの友達。
高校卒業後は大学や就職と中々会えずにいたんだけれど、Aが「結婚する、昔からの友達にも是非来て欲しい」というので楽しみにして行くことにした。Bと私、他の中学からの友達は新郎さんのお心遣いで同じ席にして貰えた。
みんなで「久しぶり」「楽しみだねー」「Aの晴れ姿たくさん撮ろうね」と話していた。

で、式が始まった。A、旦那さん、それぞれの親族、会社の人たちはとても常識的な人で、つつがなく式も進行してたんだけど「Aの晴れ姿を撮ろうね」と意気込んでたBが物凄く機嫌悪くなって、「あのさあ、センスないよこの式」と愚痴りだす。

続きます

2019年1月8日

車椅子のK「この人に強盗されかけた!」泥ママ「荷物を拾ってあげただけ!」警備員「監視カメラに全部映ってますよ」泥ママ「!?」→そこに映っていたのは予想を上回る姿だった・・・

839 :名無しの心子知らず 2012/03/06(火) 00:13:52 ID:ffantXyf
育児と縁がないけど・・・ココ以外思いつかない
時間もたったし、本人の了解を得て書きまとめ、流れ読まず投下


姉の友達のKさん、数年前に事故にあい今は車椅子生活

ある時Kさん、遠くへ用事ができた、交通機関が不便な場所
姉ともども車を持ってないけど、俺の車を姉が運転して行く予定だった
しかし当日、姉は急用ができてしまった、Kさんはその日でないと困る

姉の安請け合いの責任は弟の俺が取る、なんて言いつつ
Kさんは美人、助手席に乗せてエスコートさせて頂けるだけでも
非モテ男には願ってもないご褒美w なんてスケベ心もあって
当日の運転手を引き受けた

用事も無事に済み、御礼を言われて舞い上がってしまった俺
遠出のついでにと途中で寄り道、買い物をして行くことになった
ここで別行動、Kさんの用が済んだら携帯で連絡する事に

意外と早く携帯が鳴る、Kさんの声からおかしい
後ろで何かわめき声のようなものが聞こえてその場へ向かう
Kさんは髪型がめちゃくちゃ?、服もよれよれ!、美しい顔に傷!?
近くで醜いババアが大声でわめきちらし??、子供の泣き声も???