カテゴリ:ご近所トラブル
2017年4月24日

30年来続いてる近所の神社のカラオケがなくなったみたい。この時期はカラオケ聞こえてきたら、〔もうこんな季節かぁ〕と思うのに→近所の話によると最近できたアパートの住人に・・・悲しい世の中だ

343 :名無しさん@おーぷん
今日はうちの裏山で山椒摘みをした
手の甲が山椒の棘が刺さったり引っ掻いたりで傷だらけでお風呂のお湯が染みて痛い

この時期はお隣の町内の神社でお祭りをするんだけど
毎年神社から聞こえてくる奉納カラオケを聞きながら山椒を摘んでいた
少なくとも30年以上は続いている奉納カラオケで
遠くから聞こえるカラオケの音で今日は神社のお祭りの日か〜と気付く
朝から晩まで歌ってる訳じゃなく昼間のうちの2時間程度で
休憩のおやつを食べる3時くらいには終わる
氏子さんたちのお祭りでの楽しみのひとつなんだろうなと微笑ましく聞いていた

去年からカラオケの音がしないから不思議に思っていた
朝に散歩をしていてお隣の町内にも散歩仲間のいる母が仕入れた情報では
神社の近くのアパートに引っ越してきた人から苦情を言われて止めたそうだ
そりゃ除夜の鐘とは違って儀式や儀礼に則った奉納ではないけど
氏子さんたちが楽しい気持ちで歌って、その気持ちを神様に奉納していたと思えないのか
そんなにカラオケが嫌ならその日は買い物にでも行って留守にすれば良いのに
夕方には静かになるのだからその時間は家を離れていればいいのに
年に1度のお祭りの音がうるさいと苦情を入れる神経が判らん

2017年4月12日

【犬好き閲覧注意】近所で柴犬を放し飼いしてる家がいて自治会から苦情があり散歩させるようになった→飼い主がビシバシ叩き『キャイーん』と物凄い声で鳴く・・・私見かねて『この子お腹が大きいから妊娠してるのでは?』飼い主青ざめて逃げるように帰ると→結果、、お前らは2度と犬飼うな!!ゴラァァ

988 :名無しさん@おーぷん
鬱話注意。

近所に外飼いの柴犬がいた。(以下柴ちゃん)
そこんち(以下糞飼い主)、番犬として玄関の真横に繋いでるんだが、
夜9時前後になると1時間ほど放し飼いにしていた。
夫婦と子供がふたり(中学と高校)の4人家族だけど
散歩に連れ歩いてる姿は一度も見たことなかった。
おとなしい柴ちゃんだから放し飼いにする一時間の間に問題を起こしたことはなかったが、
犬好きな人ばかりではないので当然苦情は出た。
それで自治会の会合の時に注意されてやっと放し飼いはなくなった。
で、散歩する姿をたまに見かけるようになったんだけど
早く切り上げたいらしくて、糞飼い主が行きたがる方向(自宅)から
柴ちゃんが遠ざかるルートに歩き出すと腰のあたりをビシバシ叩くんだ。
「そっちダメ!」とか言って叩いてグイグイ引っ張る。
うわあ、柴ちゃんかわいそう・・・(´・ω・`)・・・と思ってたある日、
また「違う!そっちじゃない!」とか言いながら叩いてたんだけど
ギャインギャイン!ってその鳴き方が本当に痛そうで耳を塞いだ。
その時気が付いたんだが、柴ちゃんお腹周りがごつくなってて
ひょっとして妊娠してるんじゃ?って思って
だったら叩いたりしたらダメじゃん!って急に怖くなって
糞飼い主に「ねえ、柴ちゃん妊娠してるんじゃない?叩いたりしたら可哀想だよ」って言ったら
「交配とかさせてないし」って言うんだ。
「だってずっと放し飼いにしてたでしょ?その時じゃないの?」って言ったら
急に黙って抱きかかえて走って行った。
それから数日後、聞いてる方が切なくなるような鳴き声が夜中に聞こえて
それ以降柴ちゃんの姿を見かけなくなった。
ずっと気になってたんだけど、うちの子が糞飼い主家の中学生の子から学校で聞いた話によると
真っ黒い子犬を3匹産んで、2匹はタヒ産だったそうだ。
1匹はかろうじて生きてたけど母犬とともに2日後にタヒんじゃったって。
その子が「家族みんな泣いて泣いて、もう二度と犬なんか飼わない!って決めた」って言ってたらしいが
おまえらが殺したんじゃないかと言いたい。
が、二度と飼わないのは正しい。絶対飼うなよと思った。

2017年4月11日

近所のAさんとBさんはランチや買い物に一緒に行ったりと仲良しだった。ある日を境に一緒にいる所を見かけなくなった→私(Aさん旦那さん痩せたなぁ体調悪いのかな?)Bにばったら会ったら B『ねーねー聞いて、聞いて』と聞いてもない事にベラペラ喋ってきたww興味ないし、Aさんもこのウザさに縁切りしただけかも??

824 :名無しさん@おーぷん
近所にAさんとBさんという仲良し奥様コンビがいた。
買い物やランチ、一緒に行く姿をよく見かけていたが
ある日を境に、Aさんがご夫婦で出掛ける姿を平日休日関係なく見かけるようになり
Bさんと一緒の姿をあまり見なくなった。
なんとなくAさんのご主人が元気なさそうに見えたのと、
以前に比べてご主人がずいぶん痩せたなぁと言う印象から
体調でも悪くて仕事休んでらっしゃるのかな〜と思っていた。
それで夫婦での行動が増えてBさんとの行動が減ったのかなと。
とは言え、完全に他人事なので最初に気付いたときにそう思っただけで
その後は特に気にもならずに過ごしていた。
そしたらしばらくしてBさんと集合ポストの所でバッタリ会ったときに
「ねえねえ、知ってる?Aさんちの旦那さん、まだ50なのに退職したらしいのよ」って
聞いてもいないことを言ってきた。
あれ?この人、Aさんと仲良しだったんじゃないの?
なんでそんなこと勝手にペラペラしゃべっちゃうの?と嫌な感じがした。
ただ、ああやっぱり体調崩したか何かだったのかな・・・と合点がいった。
「そうなんですか」とだけ言って去ろうとしたら
「でさ!でさ!ちょっと聞きたいんだけど!」って引き留められた。
で、「Aさんさ、旦那さんが退職して専業主婦ってことは無収入でしょ?
なのに全然生活が変わらないのよ。なんでだと思う?」て聞いてきた。
うわー、鬱陶しいわーと思ったけど、なんせ同じマンションなので
「興味ないのでわかりません」と言ってエレベーターホールに向かおうとしたら
「何か知らない?だっておかしいでしょ?収入ないのに」って。
「いっぱい貯金があるか、収入があるかじゃないですか?私には関係ないです」
とイラッとしたのが少し出たと思う。
そう言って去ったら、後から「またまたー。あんただって興味あるくせにぃ」って言われたわ。
だんだん、Aさんは旦那さんの退職にかこつけてこの人と縁切りしたかったんじゃないかと思ったわ。
給与収入が無くなっても他に何らかの収入があるから生活が変わらないんだろうし
見えないところで節約してるのかも知れないし、どっちにしろそれを知ってどうなるの?って感じ。
その後、Aさん夫婦は双方ご実家がかなり裕福であるらしいことと
Aさん本人に結構な不動産収入があるらしいことを聞いた。
ある奥さんがそのことを知ってて、Aさんがあんまりしつこく探り回ってるのを見かねて
Aさんの許可を得て話したそうだ。
それを聞いたBさんの反応、「そんなこと今初めて聞いた!ほんとなの!?」とビックリして
そのあと「今までずっと私のこと見下してたんだわ!酷い!」とか勝手にショック受けてたらしいw
Aさん自身は引越しが決まってたらしくて、引っ越し後になら話していいってことで
許可したらしいんだ。
もしかしたらBさんに対する最後っ屁だったのかもw

2017年4月9日

小学校説明会で並んでたら近所のボスママらしき人が登場ww多くの母たちが『こんにちはー』と挨拶してるし。。ボスママが『遅かった~みんな並んでるの?』と言うと先頭の母が『よかったら一緒に・・』→結果ちゃっかり先頭になってる。この母親とは絶対絡みたくない

462 :名無しの心子知らず@\(^o^)/ 2017/03/04(土) 12:56:46.70 ID:RmHGJF65.net
小学校入学の説明会にて。開始時刻前に並んでいたら近所のマンモス幼稚園のボスママらしき人が登場。
多くのの母親が「こんにちはー!」と一斉に挨拶してた。
「えー。みんな並んでるのー?うち遅かったかなー?」とかガヤガヤしはじめて先頭の母親が「よかったら、一緒に並びます?」とか言って「えーありがとぉーー」ってちゃっかり先頭に横入りしててビックリした。
うち息子だから、「どうか女の子のママでありますように!地域も違うとこでありますように!」って願掛けてたのに男の子ママだし、名前もレオンみたいな変な名前だし、同じ登校班でマジ不安すぎる。。

2017年4月6日

裏の家の大型犬が吠える。しかも家族の誰かがトイレに入ると、家のトイレの壁に向かって『ばぁふっおん、ばぁふっおん』吠える。もう、やめてくれー

270 :名無しさん@おーぷん
念願のマイホームを建ててGWに引越しを済ませた。
で、困ったことがひとつ。

裏のお宅が庭で大きな犬を飼っている。
犬詳しくないのでよく知らないけど、たぶんレトリバーとか言うやつ。
わんわん、じゃなくて、ばっふぉんばっふぉん、って吠えるやつ。
うちの家族がトイレに入って用を足してると
庭の近くの方まできて激しく吠える。
うちと境界のフェンスまで1mぐらいで、
トイレには換気と明り取りの為のちいさな窓が一つある。
その窓に向かって吠えてるっぽい。
なんなんだよもおおおー!
近所中に「ここんちの人、今シッコしてまっせ!ンコしてまっせ!」って
宣伝してるみたいでタチが悪過ぎる。
何かいい方法はないものか。

2017年4月5日

小さい頃からの習慣で掃除食事を完璧にしないと気がすまない。近所の奥さんに『あなたも来ない?』と誘われても『家の事がありますので』と断ってた→奥様方の反感を食い嫌がらせされてきた。私も負けじと爆弾投下してやったwww見事に爆発w離婚祭りじゃ~

172 :名無しさん@おーぷん
私は幼い頃から両親が共働きで、夏休みは毎日カップ麺とかレンチンできるレトルトとか、小学生でも作れるものを毎日食べていた
その時からレトルトやインスタントが大嫌いで「食べ物がひもじいのは人生がひもじいんだ」と謎の悟りを開いていた
あと父も母も大病院勤務で掃除をしてる暇もなく、部屋に貯まるホコリが気になって気になって毎日自分で掃除をしてた
その時テレビでほこりにはダニがーとか、カビの恐ろしさがーとかやってたせいだと思う
その頃からカビも大嫌いで「部屋が汚いと病気になる」と思い込んでる

大人になった今、旦那は私の食へのこだわりや潔癖気味な性質を理解してくれて、同居して家族が多いことからパート主婦させてもらってる
食事は祖父母に合わせて栄養価や食べやすさを優先
かならずお味噌汁とサラダとデザートと言う名の乳酸菌の入った料理は欠かさない
掃除も部屋が多いから一週間で一回りできるよう、毎日場所を変えながらその部屋にあるメンテナンスの必要な家電もぜんぶ分解掃除を行うし
キッチンと洗面台とお風呂場とトイレなど、汚れがたまると落とすのに苦労する場所は毎日こまめに掃除する
バスタオルやバスマットなどは毎日洗わない人もいるそうだけど、私は耐えられないから毎日洗ってる

これでも私にとってはまだまだなんだけど、よその若奥様たちからすると「やりすぎ」らしい
この辺りの地域は自治活動が結構盛んで消防団も残ってたりする
喧嘩にならないよう当番で役員が回ってくるんだけど、旦那さんは働いてるから奥様が出て来る
この辺は新興住宅地なので私達の班は私含め20〜30代の若い奥様が多くて、集会のあとは皆でランチしたり飲み会したりしてる
消防団なんか毎夜23時過ぎまで飲み明かしてたりする
私も誘われるけど、私は家のことがありますので、で必ずお断りして帰ってた
それが「できる奥様アピール?」と目をつけられて、同じ班の若奥様たちから集中攻撃された
ゴミを家の前にワザと落とされたり、子供に我が家の壁で壁当てされたり、うちのポストにボール当ててコントロールの練習したり
全部警察に通報した
ある日の活動集会の後、いつものように帰ろうとしたら「子供もいないくせにそんな家のために時間取って何してんの?」と詰め寄られたので、散々いびられて学習した私はいつものように隠しておいたボイレコの入った鞄を声を拾いやすいように置いた
私の語る一つ一つのことにダメだしする奥様たち
「バスタオルなんか毎日洗わなくたって旦那は気づかない」とか「料理なんか真面目に作ったって男は味に気づかない」とかそんなソフトなダメだしから始まり、奥様方の会話がヒートアップ
私そっちのけで奥様方同士で会話の世界にのめりこみ、姑が嫁にするような「嫁の食事だけ生ゴミ」みたいな行為を旦那にしていたことを次々暴露
「レモン汁放置してたら中でカビはえちゃったから、勿体無くて旦那の焼き魚にかけちゃった」とか聞いてるこっちが吐き気を催すような発言もとれた
「犬が食べ残した犬の肉の缶詰に焼肉ソースをかけたら旦那が喜んで食べた」とか
他にも旦那さんの陰口や見えない嫌がらせの暴露の会話を集めた
それを奥様に気づかれないように少しずつ少しずつ何ヶ月もかけてそれぞれの旦那さんにデータを渡していった
一応議事録の音声データとして、奥様に聞かれないよう最新の注意を払って
殆どの人は自治会のことは妻に任せているからと聞かずにスルーしてたけど、律儀な旦那さんの何人かが聞いてくれて、そこから旦那さんネットワークや夫婦喧嘩が外まで響いてたことから皆さんきちんと聞いてくれるようになった
全員ではないけど、一気に離婚祭りにまで発展した
私の旦那は仕事に忙しい人で地域活動にはノータッチなので、真相は知らない
他の家の人にも「私が地域活動全部やりますから!」と関わらせなかったので具体的なことは何も知らない
こんな性格悪い仕返しするために毎回すすんで全ての活動に参加してたなんて真っ黒な腹の中を絶対知られるわけにはいかない

2017年4月3日

同じマンションに住む友人が何かとディスるww『成城石井で買い物してる人って破産するんじゃないww』って・・・別にいいじゃん 疲れるから言い返したら、、

720 :名無しさん@おーぷん
同じマンションに住む友人がすごく嫌なことを言うようになった。
私自身に向けられた言葉ではないとは言え、何故そんなふうに受け止めるの?って思うようなこと。
その人も私も転勤族と言う関係から最初は意気投合してたけど、
だんだん彼女との付き合いが疲れるものになってきた。
例えば、誰々さんが車をレクサスに変えたと知ると「あんなのこの辺りじゃ結構乗ってる人いるし・・・ねぇw」とか
成城石井でよく買い物してるって人について「破産しちゃうんじゃない?w」とか、そんな感じ。
私からすれば、別にいいんじゃない?と思うようなことばかり・・・っていうか、
そんなふうに考える人もいるんだって、ちょっとビックリする。
最近はもう誰かを貶めるような話ばかりで、たぶんそれは私との付き合いに慣れて来たからなんだろうけど
だとしたらこれ以上の付き合いは疲れるので嫌。
で、先日そんな話の流れから「あの人そんな人じゃないし、そういう言い方止めようよ」って言ったら
「え?どういうこと?私が変なの?」って言うから「あまり気持ちのいい話じゃない」って言ったら
変な空気になってそのまま別れ、今朝ゴミ出しの時に会ったらあからさまにプイッ!とされた。
もういいや。かえってスッキリしたわ。

2017年3月31日

ベランダ下で小学生の集団が長時間騒いで匿名で小学校に電話した私。先生『すぐに行きます!』→ほっとしたのもつかの間・・・ピンポーン、、『電話くれた方ですね?』 ドキッ

773 :名無しさん@おーぷん
誰かに話したくて堪らないので、書かせて。

当方は、小学校通学路沿いの団地住まい。
各棟のベランダ方向には、2m幅の芝生がある。
我が家は通学路沿いの1階で、芝生+公園があるものの、まあ丸見え。

事は昨日の昼下がり、我が家のベランダの下に野良猫がいたらしい。
んで、通学路から丸見えなもんだから、小学生が集まること集まること。
ベランダのすぐそばに、10人以上ワイワイやっていた。
自転車は、車の通る道を塞ぐように何台か停まっていた。
さすがに、自転車は他所様も関係するので注意した。

ワイワイやってるのも、我が家が我慢すればいいことなので、様子見。
しかし、3時間経過したところで、もう夕方だし、こっちはリビングのすぐ隣でうるさいし、いい加減追い出そうと思い、小学校に連絡。

この時、自分で注意すれば良かったんだけど、逆恨みとか怖いし、
今回だけじゃなくて、ちょこちょこ入ってくるのなくなるといいなと思って連絡した。

我ながら長いので分ける。

2017年3月25日

引っ越してきて初めて近くの公園へ1歳子供と一緒に行ったら6歳女の子がやたら話かかけてきた→次の日も居た私『幼稚園は?』女の子『行ってないの、、朝から公園にいるの、、』色々とヤバイやつと悟った(・・, 近所の人も逃げてるし

502 :名無しさん@おーぷん
1歳持ち
引っ越してきたばっかりで、先日初めて近くの公園行ったら女の子がいた
自分から話しかけてきて、6歳で近くの幼稚園に通ってて、家がすぐ目の前だって教えてくれた
最初のうちは子供とも遊んでくれて、いいかんじだったんだけど、私への話しかけがすごくて、なかなか子供とも遊べなかった

で、今日は幼稚園でいないだろうと1時ごろ行ったんだけど、いた
幼稚園は?って聞くと「行ってないの…」と落ち込むような顔してたから、何もそれ以上聞けなかった
今日はのっけから話しかけがすごくて、子供の遊びを邪魔する
しかも、朝からずっと公園にいたって…
私が子供だっこすると「お父さんとお母さん抱っこしてくれないの…」って言われて、いやどーすりゃいいのよ…
こういうのを放置子って言うのかな
幼稚園から帰ってきてた他の家の子供とお母さんが、『ゲッ』って顔してその子見て、すぐ家に入ってったから、あまり関わらないほうがいいのかな
自分の誕生日わからないって言ってたけど、6歳って自分の誕生日わからないもん?

このあたり徒歩圏内にはあの公園しかないから、なんかショック…
春から小学校って言ってたし、それまで待つかなー

2017年3月21日

中学のときに関西の片田舎に引越した。クラスには典型的なジャイアンがいたwwお前の物は俺の物のごとく珍しい物は取られてた。ある日兄貴のガスガンを取られて兄貴に相談したら『俺に任せとけ!』と893の真似をしジャイアン宅に電話したらそこから話が半泣き状態に陥った・・・

83 :名無しさん@おーぷん
小学校卒業と同時に
関西の片田舎に親の仕事の都合で
引っ越した。
中学には勿論知り合いなんかいない。でもノリが良くてすぐに打ち解けることが出来た。

40人くらいのクラスだったけど、番長として君臨していたのが絵に書いた様なジャイアン。
ガタイは良いし喧嘩っ早い。
野球好きの、永久借用がデフォルト。
珍しい物を見つけたら「それ貸せよ」。やりたくもない野球して、エラーをしたらぶん殴る。

中学1年にして
ヤンチャのカリスマみたいな奴だった。
ある日、学校でエアーガンが流行っていた時のこと。
皆は球を一発一発入れては打つというお子様エアーガンに対して、自分は兄貴の持ってるホップアップ機能の付いたガスガンを持っていった。
学校の裏山でサバゲーばりに遊んでいたら何度も負けるジャイアンがキレた。

「おい、そのガスガン貸せ。」
「嫌だ!兄貴のだから嫌だ!」
「うるせぇ!都会出身だからって調子乗りやがって!ゴッチーン!」

ガスガン奪われてしまった。
悔しくて悔しくて家に帰って兄貴に泣きながら相談したら、兄貴が

「よし、任せろ!」

とある作戦を立てた。