カテゴリ:いい人
2020年1月21日

中学生の頃、習い事が終わって帰り道を急いでたらヤンキー3人に「ちょっとお金貸して~」と話しかけられた。私(貸す…はて…?どうやって返すつもりで聞いてんの…?)→結果

133 :おさかなくわえた名無しさん 2017/12/18(月) 00:28:53 ID:E6flqFdC.net
中学生の頃の話。

習い事が終わって、夜に家に向かっていたら同世代っぽいヤンキー(タヒ語)3人が私の前に現れた。
「ちょっとお金貸して~」
とヤンキー。
思わず
「え???なんで???」
って答えた。
知らない人にお金借りるって発想が理解できなかったし、そもそもどうやって返すんだろうって。
「いや、だから金貸してって」
と迫るヤンキー。
訳わかんないので
「貸すほどお金持ってないです」
っていったら立ち去っていった。

それからしばらのち、そのことを思い出して「あ!!あれカツアゲかぁ!」って気付いた。
カツアゲにあってるのに全く理解してなかった自分が衝撃だった。

2020年1月21日

俺、客先常駐勤務のIT社員。良い大学出てるらしい新入社員「派遣のくせに偉そうな事言うな」俺「は?w」部長「おい、お前ちょっとこい」→怖い部長に呼ばれたのは・・・w

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/07(金) 19:54:00 ID:Mw8pDWIZ0.net
部長にめっちゃ怒られて泣きながら謝ってきたwww

2020年1月20日

身だしなみがなってない同僚(女)「私なんかが身綺麗にしても…」誰が注意しても改めなかったのだが、新人「開き直って女装したらいいじゃないですか」皆「え」同僚「…」→結果

390 :おさかなくわえた名無しさん 2018/01/27(土) 23:44:42 ID:Hi4xi54w.net
身だしなみがなってない女性.同僚が居たんだが、誰に注意されても直さなかった
曰く「私なんかが身奇麗にしても痛いだけ」と
それを聞いた新人が「身奇麗にしてもしなくても痛いならもう開き直って女装して過ごせばいいじゃないですか」と言った
女性.に対して女装しろって発言にもビックリしたけど、何かの琴線に触れたらしくそれ以来同僚はちゃんとするようになった
何でも「綺麗な女性.に近付こうとするから苦しかったけど、綺麗なオカマになろうと思ったら心が軽くなった」だそうだ
自分がオカマと同じ枠だと思えば綺麗と言う褒め言葉もお前なんかがっていう悪口もどっちも受け止められるようになったんだと
何が人の心を動かすか分からんもんだなぁと衝撃

2020年1月11日

養子の姉に冷たかった母。ホールケーキが出されたんだけど、姉にだけ別のショートケーキ。私「酷いよ」父「母さんを責めないでやってくれ」母「はぁ?!お前が言うなァアア!」→結果

573 :名無しさん@おーぷん 2015/12/28(月) 12:34:48 ID:90S
昔うちは両親と兄、姉、私の五人家族で、そのうち姉は養子
こんなこと言うと非難されるかもしれないが、
母親主導でその分ちょっと待遇に差がついてた

産みの親は母の妹
シングルの叔母が若くして亡くなり、当時8歳の姉が家に引き取られたんだけど、
母の親戚筋なのに母が冷たく、これが実子と養子の差か?と居た堪れなく育った

ある時、ホールケーキが食卓に出たんだけど、
姉だけそのホールから切り取られたものじゃなくてじゃなくて、別の一応豪華なショートケーキ
流石に目に余って兄がショートケーキがおいしそうだから
姉が良ければ交換したいって申し出たんだけど、姉はうつむいて何も言わない
私も母にこれはちょっと酷いって責めるように言ってしまったら、
普段は姉に優しいが特別母から庇うようなこともしない父が、母を庇った

要約すると姉は父と叔母との不幸な過ちで生まれた子供だから
母さんもうまく接することができない、いっぱいいっぱいなんだよ
責めないでくれって、同じように母も傷ついてるって庇う庇うw

2020年1月7日

田舎の農家に嫁いだ友人Aから、1年半ほど途絶えた。私(忙しいのかな)→ある日仕事から帰ったら、家の前にヨレヨレのAが?!A「お金貸してほしいんだ…」何も言わずに50万渡した結果

608 :名無しさん@HOME 2011/12/08(木) 20:03:36 0
誰もいないみたいだし、書いてみる。スレチだったらごめんなさい。
超長文&乱文ごめんなさい。
こんな家が他にもあるかもしれないとか信じたくない…

友人(A)が嫁いだのは超田舎の膿家脳の家だったらしい。
元A旦那一家はテンプレ通りAが嫁ぐまで本性.を隠していた模様。
それまで私とAは数か月に一度は連絡を取るほど(家族と変わらない頻度)親しかったが、Aの結婚を期に一年半ほど連絡が途絶える。
私は、結婚したんだしそんなものかな?と特に気にしなかった。

Aが結婚して約一年半後、仕事から帰ったらマンションの前にAの姿が。
以前のAからは考え付かないほどヨレヨレの格好で、雰囲気も凄く儚くなってた。
何でいきなりAが?とは思ったけど、雰囲気から何か余程悪いことがあったとしか思えなくて、
とりあえず無難に「A?久しぶり~」明るすぎないように声をかけた。
Aも振り向いて、「久しぶり」と返してきた。
正面から見たAは、『やつれている』という表現がそっくり当てはまるような風体だった。
大学受験で二浪した時よりずっとやつれていた。
標準よりちょいぽちゃで普通に身だしなみも整えてたのに、そのときのAはすごく痩せてて、頬も少し窪んでいて、
綺麗だった髪もバサバサで、服も今時売ってないような古臭い感じで、Aの家族に何かあったんだろうかと不安になった。
私「A、どうしたの?家族は?」
A「…あのね、私子」
私「ん?」
A「お金、貸して欲しいんだけど…」
私「…何円かな?」
A「…十、万円」

2020年1月1日

親友を車から助けた時に顔に大きな傷ができた私。その親友の結婚式のスライドに映った昔の私を、新郎「あの傷やばwよく着飾れるなww」激怒した友人が新郎に「結婚できない!」→結果

1 :名無し 2018/04/15(日) 15:50:45 ID:uAwH2/7C0.net
書き込み初なのでわかってないこと沢山あります…すみません…
私は昔、友達が車に引かれそうになって助けたことがある
その時に顔に大きな傷ができた
その友達が今の親友で、その子は私に傷を作ってしまったことをめっちゃ謝ってくれて、私も許してる
その子の結婚式に出席してきたら、新郎さんに「あの娘顔の傷やばwあれでよく着飾れるなw」って言われて、私が落ち込んでたら親友が「あの娘の傷は私が作ったもんだ!私の大親友にそんなこと言うやつと結婚はできない‼‼」
って言って会場を出ていってしまった…

2019年12月29日

結婚前の夫は田舎の長男という感じで「自分は跡取り。嫁はうちのしきたりに従うもの」と当たり前のように言っていた。ところが、転勤で義実家から離れた都会で生活しているうちに…

766 :名無しさん@HOME 2014/03/05(水) 19:30:24 0
夫は結婚前はもろに田舎の長男という感じでの人で、
「自分は跡取り。嫁はうちのしきたりに従うもの」とか平気で言っていた。
父親には逆らえず、母親のことは良妻賢母の鑑として尊敬していた。
かなり不安だったが、家に関すること以外に関しては非常に尊敬できる人だったので、思い切って結婚した。
結婚後、転勤で義実家とは新幹線使って半日かかる距離、私実家からは車で30分の地に引っ越すことになった。
それを知った義実家が、仲人さん(夫上司)に「息子が嫁の家に取られないよう、嫁家とは距離を置くように、言い聞かせてやってください!」と依頼し
呆れた仲人さんが夫に「君も大変だろうが、嫁さんをしっかり守るんだよ」と諭したあたりから、
夫も「もしかしたらうちの親は変?」と思うようになったらしい。

転勤して都会に来てみたら、故郷の狭い地域では常識だった「同居は当たり前」「別居の場合は、長期の休みは実家に帰る」「嫁家は夫家を立てて、全て遠慮しなければならない」なんて
周りのだれもしていない事に気付いて、文字通り唖然としていた。

2019年12月24日

幼い頃から母に愛されていない自覚があった。大人になり、思い切って父親に真相を聞いてみたが「そんな訳あるか!」→それでもしつこく追及した結果、父「実はな、母さんはなぁ・・・」

159 :名無しさん@おーぷん 2014/09/06(土) 12:06:11 ID:???
書き捨て
どこに書いたらいいかわからないし、話せる人もいないので。

昔から母に愛されていない自覚があった。
自分もいい年になって親父に真相を聞いてみた。
否定されたが、しつこく追求した。
愛してるならどうして俺に一度も笑顔向けたことがないのか。
どうして俺との会話だけ淡白なのか。
どうして俺を汚物を見るような目で見るのか。
結果、やはり俺は愛されていなかった。
俺は母が好きだから、わかっちゃいたがすげー悲しかった。
母は俺にだけすげー冷たいけど親父やペットには人が変わったように優しいんだよ。
別に虐待されてたわけじゃない。
ただ手をつないだり、抱っこしてもらったり、そういう記憶がない。

母は「子ども」という存在を嫌悪している。らしい。
これは精神的な病で、通院もしてたそうだ。
子どもはいらないという条件で結婚したが父はやはり自分の子が欲しくて頼み込んだ。
母は妊娠したが、自分の中にウジ虫がたくさんいると発狂、鬱に。
流産することなく無事に産まれたが、 俺に一切の興味がなかった。
むしろ気持ち悪いと思っていた。
俺が泣くたび騒ぐたび、母は俺を嫌悪した。
最低限の世話はされた。ペットの犬のついでに。
本当は俺なんかに触りたくもなかったから、出来るだけ触らないようにしていた。
出かける時はちゃんと連れて行ってくれた。
手は繋がなかった。でも俺はきちんとついて歩いた。
きっとはぐれても捜してくれないと思ったから。
1日騒がずに外出出来たら帰りにおやつを買ってくれた。
それだけで嬉しかった。
夏休みの自由研究を手伝ってくれた。母は絵が上手い。
母は俺とは最低限の話しかしないし触れないけど、母が好きだった。
わからない宿題は教えてくれた。
俺は母と会話したくて、わかる問題すら質問を繰り返した。
母は俺のことを名前で呼ばない。お前とか、子供のヤツ、とか。

母は2才頃から10年ほど両親からひどい虐待を受けていたらしい。
母が子どもの頃は同年代の子の家庭を羨ましいと思っていた。
だけど、大人になるにつれ、羨ましいという感情のほかに、ずるい、憎いがくわわった。
母は見ず知らずの子ども達を見て、こいつらのほとんどはタヒぬまで一度も殴られる痛みを経験することもないんだ。こいつらは幸せなんだ。ずるいずるい憎い不幸にしてやりたい。ひどい。という思考回路になってしまうらしい。
たとえそれが自分の子どもでも。

支離滅裂な文章ですみません。
ただやっぱり俺は母が好きだなー。悲しいけどね。
現嫁との結婚報告も興味なさげだったし、孫なんか絶対連れて来んなって言われてるから、まだ孫の顔も見せたことないけど。

2019年12月21日

習い事の師範で外面の良いトメが、生徒の前で自分のミスを私に押し付け無茶ぶり。生徒「先生厳しい~w」キレた私「(トメに)お前が同じようにやってみろぶぁああか!」→結果

577 :名無しさん@HOME 2012/07/08(日) 00:58:34 O
前置きとして
・トメはちょっとした習い事の師範。近所の声は「面倒見がいい」→実際は外面がよくて下世話なだけ。旦那はトメが大嫌い
・諸般の事情で旦那は実家に同居してたけど、私と知り合ってからは私の家で寝泊まり→ケコーンするので実家と縁を切ると宣言
・諸般の事情(トメが旦那の上司に手を回した)で、結婚にあたって義実家に同居することになった

端折ったので解りづらかったらごめんなさい。
「同居するくらいなら着の身着のままで脱走して新天地で仕事探す!人間、タヒぬ気でやればなんとかなる!」と言った旦那を説得したのは、実は私。
このままだとどんな手を使っても旦那を探し出すだろうから、同居してる間に「もう二度と同居したくない」と思わせるようなことをしたほうがいいと唆す。
それにまあ、色々と入り用になるんだから、思い立ったが吉日で仕事捨てんのはやめてくれ、と。

同居初日。「トイレ掃除しろ」と言うので短時間でピカピカに磨き上げた。
「終わりました」→「こんなに早く終わるはずない。どうせ手を抜いて…」トメ唖然。
「ついでに差し出がましいのですがお風呂と台所も掃除しておきました。レンジの焦げはこまめに取らないと、発火することもあるそうですよ?」
「何処に出しても恥ずかしくないように」と徹底的に躾てくれた両親に感謝。

最初は「掃除が汚い」と難癖つけていびろうとしてたトメ(※バレバレです)、考えを変えて私を便利屋としてこき使い始めた。
限界が来たら大脱走しようと旦那に言われていたが、私は反骨精神旺盛だし、自分の我慢の許容量は解っていたので「まだいける」と。
でまあ、トメの無茶振りをのらりくらりとこなしていたんだが。

旦那も休みだったある時、習い事の生徒(全員5、60代)が揃っている前で無茶振りしてきた。
自分が注文間違えたお菓子を、新しいのを買って来いとか、どこそこにも菓子を届けて来いとか、
帰ったら掃除洗濯炊事を30分でこなして、今度は夜にある別の集まりの準備をしろとか。

「トメさん厳し~いww」なんて、生徒たちはニヤニヤしてるわけだ。
トメはトメで「うちの嫁ってほんっっっとダメだからぁ、一々指示してやらないと何にもできないのよー。ごめんね、見苦しいとこ見せちゃって~」

分けます

2019年12月19日

トメが嫁イビリ要員として義実家から家事能力ゼロの義姉を送り込んできた。なので手作りおやつで味方につけ、炊事洗濯掃除から家計簿の書き方まで仕込んで義実家に返してやったら・・・w

332 :名無しさん@HOME 2008/10/08(水) 21:56:44 O
義実家から家事能力ゼロの義姉がきた。
炊事洗濯掃除から家計簿の書き方まで仕込んで義実家に返した。
別居するまで私の家事に難癖付けまくったトメは今、義姉に「母さん何もできないじゃない!」と文句言われまくりらしい。

トメ的に嫁イビリ要員として送り込んだ義姉を食事と手作りおやつで味方につけ、私がトメにされて嫌だった事を義姉がトメにしているのを放置している辺りがDQ。