725 :名無しさん@HOME 2009/01/03(土) 13:09:16 0
DVクソウトが親戚の前で
「まあ俺も年取って丸くなったなぁ」と弱い自分アピール、
そして「いつかは嫁子の世話になるんだからなぁ」と同居の催促をし始めたので
「無理ですよ、そんな事したら夫さんがかわいそうじゃないですか。
子供の頃に骨折するまで殴ったり、女作ってろくに帰ってこなかったような人と一緒に暮らせなんて、
そんなかわいそうな事出来ませんよ。
トメさんの老後はみたいんですが、ウトさんと離婚が条件ですね!
だって別居で仕送りしたって、どうせウトさんパチ〇コ行って1日で使っちゃうだろうし。
そんなムダ金はないんですよね」
ウトは立ち上がりそうになってたんだけども、
「あ、これプレゼントです」と離婚届をテーブルに広げると、ウトは一瞬ハッとなった。
で、また私に文句を言いそうになった瞬間に、
トメが無言で離婚届を手にとって、丁寧に畳みそれを持って奥へ…
ウトは蒼白で、親戚はこそこそ帰って行った。
私たちもその後すぐに帰ったんだけど、
奥に「帰りますねぇ~、あ、離婚届けは何枚でも持って来れますからね~、
弁護士紹介しますからねぇ~、
ここで虐められながらみじめに老後を過ごすか、家で孫と過ごすか選んでくださいねぇ~」
と叫んでおいた。
ウトは「き、貴様!何を…こっこの…!!」とこっちに向かってきた。
そしたら夫が立ちふさがり無言で睨みつける。
ウトがとっても小さく見えたw
さ、トメさんの部屋空けとかないとなw


726 :名無しさん@HOME 2009/01/03(土) 13:12:58 0
>>725
キジも鳴かずば撃たれまい……乙
728 :名無しさん@HOME 2009/01/03(土) 13:20:53 0
>>725
新年のおめでたい席にDQ返し乙!
残されたトメの身体がちょっとだけ心配。でも、離婚の好材料にはなるのか…?


1001: 以下、管理人が読んで面白かった記事です。: 2019年6月13日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧