103 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 14:05:56 ID:kNMDJElC.net
近所のお寺の裏山の森は立ち入り禁止になっているが、子供の頃友人と一緒にこっそり忍び込んでいた。
こういう人があまり来ない場所を秘密基地にするのは小学生としては当たり前で、無意味にいくつも秘密基地が有った。
俺よりも年上の集団が作っていた秘密基地は、ダンボールとオレンジシート(?)(ブルーシートっぽいけど色が橙だった)
で作られていて、快適で羨ましかった。ある日、その年上の秘密基地からいたずらでやっていた焚き火が燃えて
火事っぽくなったんだが年上連中がなんか怖くなったのかさっさと逃げてしまって、俺らが近くに行った時は誰もいないのに
ダンボールとシートだけ燃えている状態だった。お寺に行けば水はあるけど、遠いし、火事になったらヤバイ。
一緒にその場にいた男三人で思いっきり立ちションしたら、火は小さくなり、砂を掛けたり叩いたりしたら消火した。
文章にすると大したことないんだけど、立ちションの間は結構プチ修羅場で、半ズボンが焦げそうになったり、自分の尿の上に
転びそうになったりした。
後日、年上の集団に文句行ったら、逆キレされて俺らの秘密基地潰されたので後味が悪い終わり方だった。


104 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 15:31:03 ID:F/J6IFGE.net
>>103
男3人は「年上の集団のいたずらで山火事」になるのを鎮火したヒーローだ
秘密基地が潰されたのは気の毒だけど
105 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/07/24(月) 16:54:43 ID:XukYXykY.net
>>103
そのまま山火事になってから濡れ衣着せられなくて良かったと思ってしまった
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1494881715/


1001: 以下、管理人が読んで面白かった記事です。: 2018年12月14日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧