344 :名無しさん@HOME 2011/01/29(土) 23:19:54 0
極プチだけど。
去年の母の日、5歳の息子が
かわいいマニキュアと一緒に
「これママ」って絵を描いて私にくれた。
顔がピンクだったり髪が緑だったりだけど
涙が出るほど嬉しかった。
数日後、遊びに来たウトメがその絵を見つけて
ウトは「上手に描けた。いつものボンボンも(シュシュですw)ちゃんとある」
と褒めてくれて、息子もニコニコだった。
続きます


345 :2 2011/01/29(土) 23:23:00 0
でもトメは自分の絵がないのを知って機嫌を損ね、
「でもお顔がピンクじゃねー、頭だってこんなんじゃないでしょ?
おめめ大丈夫かしら?この子まともなの?」と抜かしやがった。
「字も読めないしねー。困ったわねー、ママに似たのかしら」と。
さらに「これ読める?漢字交じりははまだ早いかしらね(一とか二とか見せて)でもコトメ子はもう読めてたのよね」
その他にも小さい時から言葉が遅かっただの、感情表現が乏しかっただの
ムチュコはそうじゃなかったのに何故かしらだの、いろいろ。
当の息子は自分のことを言われてるのを理解していて
泣きそうな顔で私にしがみついてた。
続きます
346 :3 2011/01/29(土) 23:24:04 0
最後です
さすがに頭にきて、ウトが止めるのも聞かずに
コトメ子はあーだこーだって言ってるトメの目の前に立って
「まともって何や。お前の言うまともってどんなやねん。ほら、言ってみろや」
「お前が知らんだけでちゃんと漢字も読めるわ。コトメ子は小学生や、漢数字読めて当たり前やろ」
「その小学生より立派な挨拶できるでこの子は。ちゃんとお礼も言えるで」(コトメ子はろくに挨拶もしない、お礼も言わない)
「お前にごちゃごちゃ言われる筋合いないんじゃ!はよこの子に謝れ!はよ!」
と、めちゃくちゃな関西弁でまくしたてた(関西方面には行ったこともない)。
普段は割と大人しい私が怒鳴ったのと口調が違うことにびっくりしたトメは
「え、でも、だって」を繰り返しごにょごにょ言ってたのでイライラし
肩口をぐっと抑えて耳元で
「いいからさっさと謝れや。聞こえんかったか?」
と得意のウィスパーヴォイスで優しく言った。
そしたらしぶしぶといった感じで息子に謝っていた。
とりあえず帰ってもらう準備をしてもらってたところでウト帰宅(タバコ買いに行ってた)。
お義母さんが息子のことをまともじゃないって言うもんだから、ちょっと頭に来ちゃって、えへ☆
とニコニコしながら状況説明アンドお見送り。
「さようなら、お元気で(なくていいですよ)」と言っておいた。
息子にはちゃんとフォローは入れました。
長々失礼しました。
347 :名無しさん@HOME 2011/01/29(土) 23:29:49 0
そこはさ、「さようなら、もう会う事はないと思いますが、お元気で」とやらねば


1001: 以下、管理人が読んで面白かった記事です。: 2018年12月8日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧