58 :名無しさん@おーぷん 2018/08/16(木) 23:20:11 ID:ycL
子供たちを連れて実家に帰省中。
近所に住んでいる弟一家も合流し、夕飯を食べている時に、子供が感情を抑えられなくてビービー泣いた。
五歳の子供が軽度の発達障/害を持っていて、療育にも通っているので、対処方法はよくわかっている。
気持ちを落ち着けた後に、弟夫婦と話をしているときに、弟嫁から「随分落ち着いた。感情のコントロールをできるようになった。」と言ってもらえた。
その言葉が嬉しくて、幼稚園でもうまく過ごせていること、療育が上手くいっていることなど話していたら、
実弟に「いやいや!それでもやっぱり障/害者は障/害者だよ!別に何かされた訳でなくても、周りにいたらキツイと思う!」と言われて、フリーズしてしまった。

障/害があることがわかってから、親族には精神的に随分支えられたし、迷惑にならないよう先手先手で動いてきたので、大きな迷惑はかけていないと思う。(おそらく)

それでも、身内から発達障/害者を出してしまったことがこんな風に思われていたのか…と思うと、胸が詰まった。

帰省中、遊園地とか虫取りとか色んなところに連れて行ってやるよ!と、言われていたのだが、うまく距離を保った方が良いのだろうな、と思った。

それなりに仲の良い姉弟だったので、ショックも大きかった。


59 :名無しさん@おーぷん 2018/08/16(木) 23:23:31 ID:tdU
>>58
まあそれが本音でしょうなあ

身内とはいえ分け隔てなくというわけにはいかないのが現実
61 :57 2018/08/16(木) 23:32:06 ID:ycL
>>59
ありがとうございます。
もう少し自覚を強めて、気を引き締めて生きていきます。


1001: 以下、管理人が読んで面白かった記事です。: 2018年10月20日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧