56 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/01(木) 09:43:28 ID:QgjBH+Ue
 友人が仕事である県の工事で1週間ほど出張に行った時の話。
滞在はとある安いホテルで、ホテル側の要請で、なぜか毎日部屋が変わる。
ある夜、友人が仕事を終えて今夜泊まる部屋に入ったら、なんとも薄気味悪い
感じがしたが、決められた部屋だし仕方なくその部屋で一晩過ごした。
 寝静まった深夜、重苦しさで目が覚めたら二人の男らしき黒い影が一人ずつ
手を押さえていた。さらにもう一人が馬乗りになり、友人の首を締め付けていた。
友人は暴れたが、三人がかりでどうすることも出来なかった。しかしそのまま
寝入ってしまった。
 次の日の朝、友人はけだるさと共に起きた。(昨夜のことは夢だったのか?)など
考えながら、朝食をとるため、食堂に向かった。そこにはすでに仕事仲間が何人か席に
着いていた。そこのテーブルに座ったら、仕事仲間がみんな友人を見つめる。友人は
「みんな、どうしたんですか?」と尋ねたら「どうしたって、そりゃこっちの台詞だよ!
なんだよ、その首のあざ!?」と言われて鏡で見たら、友人の首には誰かに糸交められたらしき
青いあざがくっきりと残っていたそうな。


57 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/01(木) 12:24:31 ID:St6hVZso
>なぜか毎日部屋が変わる。

これがそもそも変だな
58 :56 2009/10/01(木) 14:58:43 ID:QgjBH+Ue
>>57
 うん、俺もその友人に「部屋が毎日変わるの?」と聞いたら「うん、最初は
面倒くさいなぁと思った。ホテルがそうしてくれというので。もうあんな所は
二度と泊まりたくない」と言ってたよ。
59 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/01(木) 22:16:07 ID:JeFLTr23
>>56
何で首を締め付けてきたんだろうね。
その部屋で過去に何があったんだろう・・・・
怖いね
60 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/01(木) 23:28:10 ID:sQ7waLp1
>>59
幽霊に首を糸交める力はない。
糸交めたのは自分の手
63 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/02(金) 18:56:59 ID:tFZCaIPF
つーか、取り押さえられて首締められてんのに、そのまま寝入るとかアホかと。
80 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/05(月) 04:35:30 ID:HTt3ZHbD
ストーカーに首を糸交められたことがあるけど
数日は間は、するはずのない忘れ物をしたりした。
あれは後遺症の一種だったのかな。
82 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/05(月) 07:46:47 ID:BB5mpatx
>>80
気絶するほどじゃないでしょ?
頭に行く血が止まると脳細胞は確実にどこかの部分壊れるよ。
84 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/05(月) 15:03:43 ID:HTt3ZHbD
>>82
気絶する寸前くらいまで。
締めた側の話だと、舌が出てたそうです(意外と自分ではわからない)

一番怖いのは、そのストーカーが今も生きてることと
他人の首を糸交めたことを、何とも思っていないらしいことかな。
85 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/05(月) 15:38:25 ID:S0vc3cYp
>>84
そのストーカーとどうやって縁を切れたの?
86 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/05(月) 16:50:26 ID:HTt3ZHbD
>>85
ストーカーはストーカーが嫌い。
だから、友達や知り合いにお願いして
わたしをストーキングするストーカーを
つけてもらった。
車番からいろいろ調べて、ストーカー本人と
母親の住所氏名電話番号まで行き着いた。

ストーカーに母親の住所氏名を書いた紙を
見せたら、ビビッてたよ。
平気で人のプライバシーに侵入するくせに
自分がやられたら驚くって、いったいなんなんだろう・・・

そういうわけで、もうつけまわさないという念書を
とりました。
87 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/05(月) 17:26:29 ID:jtZuX7e7
ストーカーってだいたいそんなもんだろうな

警察がすぐ動いてくれればいいんだろうけどね
88 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/05(月) 19:48:13 ID:yXdg1RNp
母が父に首を糸交められた時は、苦しいと思った次の瞬間には意識が飛んで気付いたら二時間後だったと話していた。
とくに後遺症も無さそうだが。
89 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/05(月) 20:01:56 ID:HTt3ZHbD
>>88
たぶん、締める場所や強さで変わるんだろうね。
わたしの場合は、喉仏とその周辺だったせいか
意識は割と早く遠のいた。
そのあと手ぬぐいでもう一回締められたんだけど
指を手ぬぐいと首の隙間に入れてほどこうとしても
まったく入らなかった(指が)

なんかスレちがいだね、もうやめるけどラストにひとつ。

後日その男に「人の首をしめるという行為がどういうことか
わかっているのか?」と聞いたとき、そいつは
「ぼくだってパパに殴られたことがあるんだ」って言うの。

殴るのと首を糸交めるのは同列なのかなw
人の痛みや苦しみを思いやれないどころか想像さえ
できず、自分だけが可愛そう可愛そうと思ってる人間ほど
怖いものはないと思った。
たぶん、今も何の反省もしてないと思う・・・
90 :おさかなくわえた名無しさん 2009/10/05(月) 20:44:12 ID:CU8B8HBt
子供の頃に親に必要以上に体罰を受けたやつは
大人になって人に暴力を奮うことに
何の躊躇も無いらしい。

同じ暴力でも首を糸交めるのはタヒに直結するから警察沙汰に
なった時は問題が大きくなる。
引用元:https://www.logsoku.com/r/2ch.net/kankon/1253787062/


1001: 以下、管理人が読んで面白かった記事です。: 2018年7月25日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧