582 :名無しさん@おーぷん 2015/01/25(日) 23:58:49 ID:TW7
最近ジョギングにはまってて、大きい川の河川敷がちょうどいいのでたまにいく。
広い河川敷なので野球グラウンドもあって、フェンスをはさんでジョギングやウォーキング、サイクリング専用の道がある。
わりと広めの道にセンターラインが引いてあって左側通行。サイクリングは道のセンターより、ウォーキングやジョギングは端よりが暗黙のルール。
ごくたまにグラウンドからのファウルボールとかが飛んでくるけど、よっぽど運が悪かったり不注意じゃなければ当たらない。

ところがそのフェンスの外側、専用道のすぐ横のちょっとしたスペース(内野の半分もない広さ)で準備運動のつもりなのか、バッティングをやっている馬鹿がいた。
もちろん、フェンスの外でバッティングは禁止と立札もあるのだけど完全に無視。
その場所は自分が歩いている側のすご横なんだけど、に近づいたところでバッティングしているのが見えて打ったボールが道の反対サイドまで飛んで危うくジョギングの人に当たるところだった。
バッティングしている連中を見ると、なんと道の方に向けて打ってる。グローブもって守っているのもいるけど、どう考えても道にボールが飛んでいく角度。
こりゃ危ないな、と思ってバッターの方を警戒しつつそこをペースアップで通過しようとしたら、なんとこっちにめがけて打ってきた。
警戒していたおかげでギリギリのところで避けることができたけど、フライとかじゃなくてけっこう早いライナー。

危ないな、と言ったがバッターも守っているのもヘラヘラしてるだけ。
またボールを投げてバッティングを続けるので、危ないのもあってその場を去ってしまった。
ジョギング続けるのにペースを落としたくなかったし。
でも腹が立って仕方ないのでグラウンドの管理事務所に行ってみたが誰もいなかった・・

ちなみに40~50代くらいのオヤジ達。小学生や中学生の野球チームも多くて彼らはちゃんとルールを守っているのに
なんでいい年した大人がああなんだろう、とスレタイの気分だった。


583 :名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月) 00:17:12 ID:AgI
その年代の人って自分は偉いと思ってるのか、注意しても逆ギレしたりするから面倒だよね

でも運が悪いとボールが当たる道ってちょっと怖い
管理事務所がてきとーなところなんじゃないかと想像してしまう


1001: 以下、管理人が読んで面白かった記事です。: 2018年1月25日 10:49 ID:shurabahoka

注目の記事記事

他サイト人気記事

コメント一覧